松木 一弘Kazuhiro Matsugi

Last Updated :2019/03/19

所属・職名
大学院工学研究科 機械材料工学講座 教授
ホームページ
メールアドレス
matsugihiroshima-u.ac.jp
その他連絡先
東広島市鏡山1-4-1 工学部B3棟工学部B3棟003号室
TEL:0824-24-7554 FAX:0824-22-7193

基本情報

主な職歴

  • 1993年04月01日, 2001年03月31日, 広島大学, 工学部, .
  • 1992年04月01日, 1993年03月29日, レンスラー工科大学, 材料工学部門, .

学歴

  • 豊橋技術科学大学, 工学研究科, 材料システム工学専攻, 日本, 1989年04月, 1992年03月
  • 豊橋技術科学大学, 工学部, 生産システム工学科, 日本, 1985年04月, 1987年03月

学位

  • 工学博士 (豊橋技術科学大学)
  • 工学修士 (豊橋技術科学大学)

教育担当

  • 工学部:第一類(機械・輸送・材料・エネルギー系), 工学研究科:機械物理工学専攻, 工学研究科:機械物理工学専攻

担当主専攻プログラム

  • 機械システム工学系プログラム

研究分野

  • 環境学 / 環境創成学 / 持続可能システム

研究キーワード

  • プロセス最適化
  • 合金設計
  • 材質制御
  • マイクロ・マクロモデリング
  • 超合金
  • 放電焼結
  • 凝固
  • 材質制御

所属学会

  • (社)日本金属学会, 1987年
  • (社)日本鉄鋼協会, 1991年
  • (社)日本鋳造工学会, 1990年
  • (社)粉体粉末冶金協会
  • (社)軽金属学会, 1993年
  • 日本学術振興会鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 1995年, 1999年
  • 日本機械学会, 2011年
  • 素形材研究会, 1996年, 1999年

教育活動

授業担当

  1. 2018年, 学部専門, 4ターム, 材料科学
  2. 2018年, 学部専門, 2ターム, 機械材料I
  3. 2018年, 学部専門, セメスター(後期), 工作実習(a)
  4. 2018年, 学部専門, セメスター(後期), 工作実習(a)
  5. 2018年, 学部専門, 1ターム, 成形加工学II
  6. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, Advanced Microstructure of Materials
  7. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 機械物理工学講究II
  8. 2018年, 博士課程・博士課程後期, 通年, 機械物理工学講究IV
  9. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 機械物理工学セミナーII
  10. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 機械物理工学講究IA
  11. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 機械物理工学講究IA
  12. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 機械物理工学講究IB
  13. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 機械物理工学セミナーIA
  14. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 機械物理工学セミナーIA
  15. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 機械物理工学セミナーIB

教育に関する受賞

  • 2007年11月08日, 広島大学大学院工学研究科・工学部教育顕彰, 広島大学大学院工学研究科・工学部

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Rapid consolidation by spark sintering of rapidly solidified 7075 aluminum alloy powder, RADIATION EFFECTS AND DEFECTS IN SOLIDS, 157巻, 1-2号, pp.233-pp.244, 2002
  2. Design and manufacture of an impact-electric current discharge joining machine, MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING, 350巻, 1-2号, pp.195-pp.201, 20030615
  3. A case study for production of perfectly sintered complex compacts in rapid consolidation by spark sintering, MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING, 354巻, 1-2号, pp.234-pp.242, 20030815
  4. Thermoelectric properties of beta-FeSi2 with Si dispersoids formed by decomposition of alpha-Fe2Si5 based alloys, JOURNAL OF ALLOYS AND COMPOUNDS, 391巻, 1-2号, pp.115-pp.122, 20050405
  5. Structural evolution of turbostratic carbon nitride after being treated with a pulse discharge, DIAMOND AND RELATED MATERIALS, 14巻, 10号, pp.1700-pp.1704, 200510
  6. Impact and hot corrosion properties of levitation-melted NiAl polycrystals with different purity, MATERIALS TRANSACTIONS, 48巻, 2号, pp.195-pp.204, 200702
  7. Surface treatment of Al18B4O33 whisker and development of Al18B4O33/ZK60 magnesium alloy matrix composite, JOURNAL OF MATERIALS PROCESSING TECHNOLOGY, 187巻, pp.429-pp.432, 20070612
  8. Influence of preform preparation condition on infiltration of molten aluminum, JOURNAL OF MATERIALS PROCESSING TECHNOLOGY, 187巻, pp.530-pp.532, 20070612
  9. Effects of Ca addition on solidification structure of Cu-Sn-Zn bronze castings, MATERIALS TRANSACTIONS, 48巻, 4号, pp.799-pp.806, 200704
  10. Preparation of Ti matrix composites of Ti-B-C-N systems by spark sintering and their friction and wear characteristics, MATERIALS TRANSACTIONS, 48巻, 5号, pp.1042-pp.1049, 200705
  11. Electrical and thermal characteristics of Pb-free Sn-Zn alloys for an AC-low voltage fuse element, MATERIALS TRANSACTIONS, 48巻, 5号, pp.1105-pp.1112, 200705
  12. Interfacial reaction in AZ91D magnesium alloy matrix composite reinforced with aluminum borate whisker, MATERIALS TRANSACTIONS, 48巻, 7号, pp.1948-pp.1954, 200707
  13. Low-pressure infiltration behavior of molten metal to porous FeCrSi preform, MATERIALS TRANSACTIONS, 49巻, 2号, pp.390-pp.392, 200802
  14. Effects of aging treatment on the bending strength in AZ91D/Al18B4O33w composite, MATERIALS TRANSACTIONS, 49巻, 4号, pp.850-pp.853, 200804
  15. Melting and solidification of TiNi alloys by cold crucible levitation method and evaluation of their characteristics, INTERNATIONAL JOURNAL OF CAST METALS RESEARCH, 21巻, 1-4号, pp.156-pp.161, 200808
  16. Mechanical and Thermal Properties of Vapor-Grown Carbon Fiber Reinforced Aluminum Matrix Composites by Plasma Sintering, MATERIALS TRANSACTIONS, 51巻, 3号, pp.510-pp.515, 201003
  17. ★, Alloy Design of Ti Alloys Using Ubiquitous Alloying Elements and Characteristics of Their Levitation-Melted Alloys, MATERIALS TRANSACTIONS, 51巻, 4号, pp.740-pp.748, 201004
  18. ★, Long Time Stability of Pb-Free Sn-9Zn Elements for AC-Low Voltage Fuse Performance, MATERIALS TRANSACTIONS, 52巻, 4号, pp.753-pp.758, 201104
  19. Preparation of Unidirectional Carbon Fiber Preform for Aluminium Matrix Composites, MATERIALS TRANSACTIONS, 52巻, 5号, pp.939-pp.942, 201105
  20. Fabrication and characterization of unidirectional CF/Al composites, SCIENCE AND ENGINEERING OF COMPOSITE MATERIALS, 18巻, 3号, pp.167-pp.171, 201109
  21. Property-Control of TiNi System Intermetallics and Their Characteristics, MATERIALS TRANSACTIONS, 52巻, 12号, pp.2189-pp.2196, 201112
  22. Development of Manufacturing Method for Porous SiO2 Using Decarburization Process, MATERIALS TRANSACTIONS, 53巻, 9号, pp.1706-pp.1709, 201209
  23. Strength Anisotropy of NITE-SiC/SiC Composite by Various Failure Modes, MATERIALS TRANSACTIONS, 53巻, 11号, pp.2060-pp.2063, 201211
  24. ★, Property-Control of Ti Compacts in Spark Sintering Process, MATERIALS TRANSACTIONS, 54巻, 2号, pp.130-pp.136, 2013
  25. ★, Control of Electrical and Thermal Properties on Sn-50Zn Alloy by 8 vol%Al2O3 Addition for Pb-Free AC-Low Voltage Fuse Elements, MATERIALS TRANSACTIONS, 54巻, 2号, pp.231-pp.237, 2013
  26. Development of Intermetallic Compounds Reinforced Al Alloy Composites Using Reaction of Porous Nickel and Aluminum, MATERIALS TRANSACTIONS, 54巻, 4号, pp.595-pp.598, 2013
  27. d電子合金理論による高性能単結晶超耐熱合金の設計と開発, 学振耐熱金属材料第123委員会研究報告, 30巻, 3号, pp.277-pp.292, 19891101
  28. Computer Model for the characterisation of the Size Distribution of Spheroidal Graphite in Ductile Cast Iron, Int. J. Cast Metals Res., 10巻, 6号, pp.321-pp.327, 19980601
  29. Impact properties of spark sintered titanium aluminides at elevated temperatures, Intermetallics, 7巻, 9号, pp.1049-pp.1057, 19990901
  30. Effect of heterogeneous precipitation on age-hardening of Al2O3 particle dispersion Al-4mass%Cu composite produced by mechanical alloying, Scripta Materialia, 42巻, 8号, pp.755-pp.760, 20000801
  31. MA法によるAl2O3粒子分散Al-4%Cu複合材料の時効硬化に及ぼす結晶粒径の影響, 軽金属, 50巻, 9号, pp.430-pp.434, 20000901
  32. 球状黒鉛鋳鉄中黒鉛の空間分布評価, 鋳造工学, 73巻, 11号, pp.733-pp.740, 20011101
  33. Preparation of WC-Cr3C2 Cemented Carbides with a Ni and Cr Binder by Spark Sintering and their Properties at High Temperatures, Proc. 2000 Powder Metallurgy World Cong., pp.1249-pp.1252, 20010401
  34. セラミック粒子分散Al-4%Cu複合材料の時効析出挙動, 軽金属, 50巻, 7号, pp.320-pp.324, 20000701
  35. メカニカルアロイング法によるAl2O3粒子分散Al-4%Cu合金粉末の作製, 軽金属, 49巻, 5号, pp.193-pp.198, 19990501
  36. Characterisation of Spatial Distribution of Graphite in Ductile Cast Iron, Int. J. Cast Metals Res., 11巻, 6号, pp.453-pp.458, 19990401
  37. Consolidation Process in Spark Sintering, Proc. Int. Symp. on Functionally Graded Materials, pp.127-pp.133, 19990401
  38. コンピュータ・モデルによる球状黒鉛鋳鉄中黒鉛の3次元粒径分布推定法の検討, 鋳造工学, 70巻, 1号, pp.7-pp.13, 19980101
  39. The Deformation Behaviors of Al2O3 Particle Reinforced Aluminum Composites, Proc. 6th Int. Conf. on Aluminum Alloys, 3巻, pp.1933-pp.1938, 19980401
  40. Effect of HIP on Tensile Propertites of Sintered Pure Titanium, Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, pp.709-pp.714, 19971029
  41. The Deformation Behaviors of Mechanically Alloyed Al/SiC Alloys, Proc. Int. Conf. on Designing= Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, pp.565-pp.570, 19971029
  42. The Deformation Behaviors of 7091 Aluminium Alloy/Ceramic Particle Composites Produced by Mechanical Alloying, Proc. Int. Conf. on Designing= Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, pp.559-pp.564, 19971029
  43. 放電焼結したWC-Co-MoS2合金の摩擦・摩耗特性, 日本金属学会誌, 61巻, 6号, pp.519-pp.527, 19970601
  44. Modeling the Solidification and the Solid State Transformations of Fe-C-Si Ternary Ductile Cast Iron, Proc. 3rd Asia-Pacific Symp. on Advances in Engineering Plasticity and its Applications, pp.641-pp.646, 19960821
  45. Effects of Mechanical Alloying on the Age-Hardening of Al-4Cu/Al2O3 Composites, Proc. 3rd Asia-Pacific Symp. on Advances in Engineering Plasticity and its Applications, pp.457-pp.462, 19960821
  46. Modeling of Growth and Impingement of Spherical Grains, Materials Trans. JIM, 37巻, 10号, pp.1595-pp.1601, 19961001
  47. 真空焼結後HIP処理したTi-6Al-4V合金の引張性質, 軽金属, 46巻, 8号, pp.371-pp.376, 19960801
  48. Computer Simulation of Solid State Transformation in Fe-C-Si Ternary Spheroidal Graphite Cast Iron, Materials Trans. JIM, 37巻, 4号, pp..612-619, 19960401
  49. Microstructure of Spark Sintered Titanium-Aluminide Compacts, Intermetallics, 4巻, 6号, pp.457-pp.467, 19960901
  50. WC-Co-MoS2系合金の放電焼結による作製と合金の二、三の機械的性質, 日本金属学会誌, 60巻, 3号, pp.301-pp.310, 19960301
  51. 真空焼結後 HIP処理した純チタン材の金属組織と引張性質, 日本金属学会誌, 59巻, 7号, pp.746-pp.753, 19950701
  52. Simulating Solidification of Spheroidal Graphite Cast Iron of Fe-C-Si System, Materials Trans. JIM, 36巻, 12号, pp.1487-pp.1495, 19951201
  53. 銅および鉄圧粉体の比抵抗に及ぼす直流パルス通電の効果, 日本金属学会誌, 59巻, 7号, pp.740-pp.745, 19950701
  54. Effect of Direct Current Pulse Discharge on the Change of the Specific Resistivity of a Titanium Powder Compact, Proc. of 2nd Pacific Rim Int. Conf. on Advanced Materials and Processing, pp.371-pp.376, 19950618
  55. Dendrite grain Shape Model in Computer Simulation of Solidification, Proc. 2nd Asian Foundry Cong., pp.401-pp.408, 19940401
  56. 放電焼結に関する最近の研究, 日本金属学会報, 33巻, 12号, pp.1489-pp.1496, 19941201
  57. High Cycle Fatigue Behavior of Polycrystalline NiAl-0.28mol%Fe, Materials Trans. JIM, 35巻, 8号, pp.551-pp.557, 19940801
  58. 二次元結晶配向制御の鋳物を欲しいままに, 日本金属学会報, 33巻, 12号, pp.1525, 19941201
  59. An Electronic Approach to Alloy Design and its Application to Ni-Based Single Crystal Superalloys, Materials Science and Engineering A, A172巻, 1-2号, pp.101-pp.110, 19931101
  60. Observation of the Brittle to Ductile Transition Temperature in the Iron Microalloyed Polycrystalline NiAl intermetallic Compound, Scripta Metallurgica et Materialia, 27巻, 11号, pp.1633-pp.1638, 19920601
  61. Realistic Advancement for Nickel-Based Single Crystal Superalloys by the d-electrons Concept, Proc. 7th Int. Conf. on Superalloys, pp.307-pp.316, 19920920
  62. Evaluation of the Phase Stability of Modified IN738LC Alloys with New Phacomp, J. Materilas Science Letter, 11巻, 8号, pp.446-pp.448, 19920801
  63. Na2SO4-NaCl混合塩塗布試験におけるニッケル基単結晶超合金の高温腐食におよぼすCrおよびReの効果, 鉄と鋼, 78巻, 5号, pp.821-pp.828, 19920501
  64. ニッケル基単結晶超合金の凝固析出反応温度とクリープ破断寿命および製造性との関係, 鉄と鋼, 78巻, 5号, pp.814-pp.820, 19920501
  65. Ni-Cr-Al-Ta-W(-Co)系ニッケル基単結晶超合金の高温特性とTa/W組成比の関係, 鉄と鋼, 78巻, 4号, pp.666-pp.672, 19920401
  66. レニウムを含むニッケル基単結晶超合金の組織と合金元素の分配比, 鉄と鋼, 78巻, 4号, pp.658-pp.665, 19920401
  67. Na2SO4-NaCl混合塩を塗布したNi-10Cr-12Al-Ta-W系単結晶超合金の加速酸化, 鉄と鋼, 77巻, 9号, pp.1503-pp.1510, 19910901
  68. Nickel-Base Single Crystal Superalloys Designed by a d-electrons Concept, Proc. 1th Int. Conf. on Computer Applications to Materials Science and Engineering, pp.831-pp.834, 19900828
  69. High-Temperature Properties of Single Crystal Superalloys Optimized by an Electron Theory, Proc. 4th Int. Conf. on High Temperature Materilas for Power Engineering, pp.1251-pp.1260, 19901001
  70. 真空焼結後HIP処理したTi-13%V-11%Cr-3%Al合金の引張性質, 鋳造工学, 51巻, 3号, pp.151-pp.156, 20010301
  71. 低残留マグネシウム・フェライト基地球状黒鉛鋳鉄の673K脆性, 軽金属, 72巻, 9号, pp.604-pp.609, 20000401
  72. A Stainless Steel/Aluminium Sheet Laminate by the Spark Sintering Procss, Proc. Int. Conf. on Designing= Processing and Properties of Advanced Engineering Materials, pp.337-pp.342, 19971029
  73. Effect of Direct Current Pulse Discharge on Electrical Resistivity of Copper and Iron Powder Compacts, Materials Trans. JIM, 38巻, 3号, pp.240-pp.246, 19970301
  74. Fe-C-Si系球状黒鉛鋳鉄の凝固組織予測のためのコンピュタ・シミュレ-ション, 日本金属学会誌, 60巻, 11号, pp.1101-pp.1107, 19961101
  75. パルス通電過程における銅圧粉体の粒子挙動の観察, 日本金属学会誌, 65巻, 9号, pp.868-pp.873, 20010901
  76. 純チタンのHIP過程における最終段階の焼結速度に及ぼす予備焼結体組織の影響, 軽金属, 51巻, 9号, pp.446-pp.451, 20010901
  77. Temperature distribution at steady state under constant current discharge in spark sintering process of Ti and Al2O3 powders, J. Materials Processing Technology, 134巻, 2号, pp.225-pp.232, 20030301
  78. Application of electric discharge process in joining aluminum and stainless steel sheets, J. Materials Processing Technology, 135巻, 1号, pp.75-pp.82, 20030401
  79. Observation of particle behavior in copper powder compact during pulsed electric discharge, Materials Science and Engineering A, A350巻, 1-2号, pp.184-pp.189, 20030601
  80. 粉末圧延法と放電焼結法を利用したステンレス網強化アルミニウム板の作製, 軽金属, 52巻, 5号, pp.199-pp.203, 20020501
  81. 金属粉末の静水圧下圧密構成式の検討, 日本金属学会誌, 66巻, 4号, pp.393-pp.399, 20020401
  82. 放電焼結法による純銅粉末の型内単軸圧縮における焼結速度, 日本金属学会誌, 66巻, 6号, pp.621-pp.626, 20020601
  83. Relationship between aging behaviors and interfacial reaction of Al18B4O33 whisker reinforced magnesium alloy composites, Proc. JSME/ASME Int’l Conf. On Materials and Processing 2002, 2巻, pp.352-pp.356, 20021001
  84. Aging behaviors of Al18B4O33 Whisker reinforced magnesium alloy composites, Proc. 5th Japan-China Joint Conf. on Composites (CJUJCC-5), pp.208-pp.213, 20020801
  85. 放電焼結におけるCu-Al2O3複合材料の緻密化速度, 日本金属学会誌, 67巻, 10号, pp.528-pp.537, 20031001
  86. チタン合金のHIP過程における最終段階の焼結速度, 軽金属, 53巻, 6号, pp.258-pp.264, 20030601
  87. 金属粉の圧密構成式とその型内単軸圧縮と粉末圧延への適用, 日本金属学会誌, 67巻, 5号, pp.252-pp.258, 20030501
  88. Ti/TiCp系焼結複合材料の引張性質に及ぼすTiC粒子の空間分布の影響, 軽金属, 52巻, 6号, pp.243-pp.249, 20020601
  89. Visualized modeling of compo casting processing for magnesium alloy composites, Proc. 14th Int. Conf. on Composite Materials= ICCM-14, pp.CD-ROM PAPERNO.1149 TOTAL 6, 20030701
  90. Stirring simulation of compo-casting process and fabrication of metal matrix composites, Proc. 5th Japan-China Joint Conf. on Composites (CJUJCC-5), pp.258-pp.262, 20020801
  91. 型形状と粉末種類が異なった放電焼結の熱解析, 粉体および粉末冶金, 50巻, pp.238-pp.247, 20030401
  92. Preparation of cast steels with high-toughness and -strength, Proc. of 1st Korean-Japan Conf. for Young Foundry Engineers, pp.145-pp.148, 20030401
  93. Evaluation of spatial distribution of particulate second phase in two phase materials, Joint Conf. extended abstract booklet of the 11th US-Japan Conf. on composite materials and the 7th Int. Conf. on textile composite, pp.MMC2-1 - MMC2-4, 20040901
  94. Influence of TiC particles’ spatial distribution on mechanical properties of Ti-TiCp composites, Joint Conf. extended abstract booklet of the 11th US-Japan Conf. on composite materials and the 7th Int. Conf. on textile composite, pp.MMC3-1 - MMC3-4, 20040901
  95. Densification rate of mono-sized Cu-Al2O3 composite powder compact in spark sintering, Joint Conf. extended abstract booklet of the 11th US-Japan Conf. on composite materials and the 7th Int. Conf. on textile composite, pp.MMC5-1 - MMC5-4, 20040901
  96. Spark sintering of electroless Ni plated W powders, Proc.of the Int. Conf. on new frontiers of process science and engineering in advanced materials= PSEA’04= -The 14th Iketani Conf.-, 2巻, pp.173-pp.178, 20041101
  97. Visualized modeling of stir casting and fabrication of aluminum alloy matrix composites using ultrasonic vibration, Joint Conf. extended abstract booklet of the 11th US-Japan Conf. on composite materials and the 7th Int. Conf. on textile composite, pp.MMC6-1 - MMC6-4, 20040901
  98. 炭素繊維の表面構造および炭素繊維/アルミニウム複合材料における界面組織, 日本金属学会報 ”まてりあ”, 43巻, 12号, pp.1023, 20041201
  99. Joining of spheroidal graphite cast iron to stainless steel by impact-electric current discharge joining, Journal of Materials Processing Technology, 150巻, 3号, pp.300-pp.308, 20040701
  100. Fabrication of the Aluminum Matrix Composite by Ultrasonic Infiltration Technique, Mat. Sci. Forum, 475-479巻, pp.921-pp.924, 20050101
  101. Resistivity study eutectoid decomposition kinetics of a-Fe2Si5 alloy, Materials Trans. JIM, 46巻, 3号, pp.720-pp.725, 20050301
  102. Influence of Fiber Surface Structure on Interfacial Reaction of Carbon Fiber Reinforced Aluminum Matrix Composites, Proc. of 8th Japan Int’l SAMPE Sympo., pp.813-pp.816, 20031101
  103. スパッタ条件がシリコン基板上のチタン薄膜の微細組織に及ぼす影響, 日本金属学会誌, 67巻, 12号, pp.703-pp.707, 20031201
  104. Fabrication of the Aluminum Alloy Matrix Composite by Ultrasonic Vibration Technique, Mat. Sci. Forum, 475-479巻, pp.921-pp.924, 20040401
  105. Effect of Mn or Co on Kinetics of Eutectoid Decomposition in Sintered a-Fe2Si5 Alloys, Materials Transaction= JIM, 46巻, 6号, pp.1407-pp.1412, 20050601
  106. Conduction Type Evolution during Eutectoid Decomposition of Mn-Added a -Fe2Si5 Alloy, Scripta Materialia, 53巻, 6号, pp.707-pp.711, 20050601
  107. Anodic bonding and its interfacial reaction between metals and ionic conductor, Proc. 2nd JSME/ASME Int. Conf. on Materials and Processing 2005, JSME05-203巻, pp.(MMC-03)-1-5, 20050601
  108. Simulation of infiltration of molten alloy to porous preform by low pressure, Proc. 2nd JSME/ASME Int. Conf. on Materials and Processing 2005, JSME05-203巻, pp.(MMC-06)-1-6, 20050601
  109. Tensile strength of aluminum borate whisker / AZ91D magnesium alloy composites prepared by comp-casting process, Proc. 2nd JSME/ASME Int. Conf. on Materials and Processing 2005, JSME05-203巻, pp.(MMC-09)1-5, 20050601
  110. Effect of fiber surface structure on interfacial reaction between carbon fiber and aluminum, Proc. 2nd JSME/ASME Int. Conf. on Materials and Processing 2005, JSME05-203巻, pp.(MMC-10)- 1-5, 20050601
  111. Effect of ultrasonic vibration on infiltration of nickel porous preform with molten aluminum alloys, Mat. Trans., 46巻, 10号, pp.2156-pp.2158, 20051001
  112. 炭素繊維とアルミニウム界面反応に与える繊維表面構造の影響, 日本金属学会誌, 69巻, 11号, pp.983-pp.988, 20051101
  113. Effect of fiber surface structure on interfacial reaction between carbon fiber and aluminum, JSME International Journal= Series A, 48巻, 4号, pp.205-pp.209, 20050401
  114. Simulation of infiltration of molten alloy to porous preform using low pressure, JSME International Journal, 49巻, 1A号, pp.20-pp.24, 20060101
  115. Spark sintering of electroless nickel or tin plated metal, carbide, oxide and sulfide powders, Pulse Electric Current Synthesis and Processing of Materials (Proc. of 6th Pacific Rim Int. Conference on Ceramic and Glass Technology), 194巻, pp.197-pp.208, 20061001
  116. Spark sintering rate of pure copper powder compact, Pulse Electric Current Synthesis and Processing of Materials (Proc. of 6th Pacific Rim Int. Conference on Ceramic and Glass Technology), 194巻, pp.161-pp.172, 20061001
  117. Analysis of manufacturing processes for metal fiber reinforced aluminum alloy composite fabricated by low-pressure casting, Materials Transactions, 47巻, 4号, pp.1227-pp.1231, 20060401
  118. Temperature simulation of Pb-free Sn-9Zn elements for a low voltage fuse, Materials Transactions, 47巻, 9号, pp.2413-pp.2420, 20060901
  119. Effect of Al18B4O33 whisker surface treatment on aging behavior of Al18B4O33 whisker/ZK60 magnesium alloy composites, Key Engineering Materials, 326-328巻, pp.1673-pp.1676, 20061001
  120. Low pressure casting process of FeCrSi / A366.0 alloy composites and their characterization, Key Engineering Materials, 326-328巻, pp.1741-pp.1744, 20061001
  121. アルミニウム合金のプリフォーム中での透過係数測定と低圧含浸シミュレーション, 日本金属学会誌, 70巻, 11号, pp.905-pp.911, 20061101
  122. 各種粉末表面への無電解めっき処理と放電焼結利用による高性能焼結体の作製, 粉体および粉末冶金, 53巻, 12号, pp.928-pp.937, 20061201
  123. フェライト基地球状黒鉛鋳鉄の高温破壊特性, 鋳造工学, 79巻, 5号, pp.229-pp.234, 20070501
  124. Mechanical Properties of Fe Based Fiber / Aluminum Alloy Composites Fabricated by Low-Pressure Infiltration, Proc. of 16th Int. Conf. on Composite Materials, pp.MOHA1-05GE_SASAKIG224835P, PP.1-4, 20070701
  125. Effect of Aging Behavior on Mechanical Properties of AZ91D / A118B4033 Whisker Composites Fabricated by Squeeze Casting, Proc. of 16th Int. Conf. on Composite Materials, pp.FRJM1-07GE_MARUOK22437P, PP.1-5, 20070701
  126. Effect of Electrical Potential to Aluminum Coated Ionic Conductor Glass on Interfacial Phenomena, Proc. of 10th Japan Int. SAMPE Symp. & Exhibition, pp.(MMC, CMC, C/C, HT APPL-2-2)1 - 6, 20071127
  127. Electrical Conductivity of VGCF / Aluminum Composites Fabricated by Electro Spark Sintering, Materials Science Forum, 561-565巻, pp.729-pp.732, 20071101
  128. Infiltration Behavior of Molten Aluminum Alloy to Porous Preform by Low Pressure, Proc. of 10th Japan Int. SAMPE Symp. & Exhibition (JISSE-10, pp.(MMC, CMC, C/C, HT APPL-2-3)1 - 6, 20071127
  129. Low pressure infiltration of molten aluminum alloy to metal fiber preform, Materials Science Forum, 539-543巻, pp.769-pp.772, 20070301
  130. 金属・機械工業での含浸技術とアルミニウム合金基複合材料作製の適用, 軽金属, 58巻, 2号, pp.71-pp.80, 20080201
  131. Aging behaviors in AZ91D/ Al18B4O33w composite fabricated by squeeze casting, Materials Transactions, 49巻, 3号, pp.637-pp.642, 20080301
  132. Melting and Solidification of TiNi Alloys by Cold Crucible Levitation Method, and Evaluation of their Characteristics, Proc. of 10th Asian Foundry Congress, pp.357-pp.362, 20080524
  133. Effect of Fiber Surface Structure on Interfacial Reaction for Vapor Grow Carbon Fiber Reinforced Aluminum Matrix Composite, Proc. of US-Japan Conf. on Composite Materials 2008, pp.(HTC-6)-1 - 5, 20080606
  134. ユビキタス元素によるα+β型Ti-6Al-4V合金の代替化と浮揚溶解したそれら合金の特性評価, 日本金属学会誌, 72巻, 12号, pp.935-pp.941, 20081201
  135. Electrical resistivity of carbon nanofiber/aluminum matrix composites, ICCHT2008-4th Int. Conf. on Cooling and Heating Technologies, pp.311-pp.317, 20081028
  136. Investigation on infiltration of molten aluminum into a metal fiber preform, 16th Annual Int. Conf. on Composites/Nano Engineering, 20080801
  137. Infiltration analysis of molten metal to fiberous preform by low pressure casting and experimental evaluation, 3rd JSME/ASME Int. Conf. on Materials and Processing, pp.MSEC_ICM & P 2008-72157 - 72162, 20080801
  138. Effect of aging on microstructure of aluminum borate whisker reinforced AZ91D magnesium alloy composite, 3rd JSME/ASME Int. Conf. on Materials and Processing, pp.MSEC_ICM & P2008-72413 - 72416, 20080801
  139. アルミニウム, マグネシウム合金基複合材料の材質制御, 軽金属, 58巻, 7号, pp.347-pp.349, 20081201
  140. WC-Ni(-P)粉末の放電焼結性と得られた焼結体の摩耗特性, 粉体および粉末冶金, 56巻, 2号, pp.51-pp.60, 20090201
  141. 高性能チタン材料作製のための放電焼結プロセス解析と材質制御, チタン誌, 57巻, 2号, pp.135-pp.143, 20090428
  142. 放電焼結のプロセス解析・制御とマイクロ・マクロモデリング, 粉体および粉末冶金, 56巻, 6号, pp.355-pp.370, 20090601
  143. Influence of fiber surface structure on interfacial structure between fiber and matrix in vapor grown carbon fiber reinforced aluminum matrix composites, Materials Transactions, 50巻, 6号, pp.1510-pp.1518, 20090601
  144. Fabrication and electrical conductivity of vapor grown carbon fiber reinforced aluminum composites, Materials Transactions, 50巻, 9号, pp.2160-pp.2164, 20090901
  145. Densification of aluminum matrix composites by low-pressure infiltration method, Proc.of 7th Japan-Korea Joint Symp. on Composite Materials, pp.199-pp.200, 20090925
  146. Preparation of unidirectional carbon fiber perform for Cf/Al composites, Proc. of 12th Int. Conf. on Aluminum Alloys, pp.867-pp.872, 20100901
  147. Fabrication and Characterization of Unidirectional Cf/Al Composites, Proc. of 8th Joint Canada-Japan Workshop on Composites, pp.173-pp.180, 20100701
  148. 高強度・耐酸化特性を兼備したTiNi-X合金選定への理論設計の適用, 日本金属学会誌, 75巻, 2号, pp.110-pp.114, 20110201
  149. Fabrication of carbon nano-fiber / aluminum composites by low-pressure infiltration method, Materials Science Forum, 654-656巻, pp.2692-pp.2695, 20100901
  150. Low infiltration process of molten aluminum alloy to C / C perform with nickel coating, Proc. of 8th Joint Canada-Japan Workshop on Composites, 20100701
  151. Effect of microstructure on thermal properties for VGCF / aluminum Composites fabricated by spark sintering process, Proc. of 12th Int. Conf. on Aluminum alloys, pp.873-877, 20100701
  152. ユビキタスFe-B系硬質合金の放電焼結と特性評価, 粉体および粉末冶金, 58巻, 8号, pp.487-pp.494, 20110801
  153. Evaluation of thermal conductivity of Cf/Al composites fabricated by low pressure infiltration methods, Proc. of 18th Int. Conf. on Composite Materials, pp.T6-1-IF0532- 1-5, 20110801
  154. Tensile and trans-thickness tensile/inter-laminar shear failure behavior of nite-SiC/SiC composite, Proc. of 18th Int. Conf. on Composite Materials, pp.W22-1-IF0421- 1-4, 20110801
  155. Fabrication process and microstructure of VGCFs/Al composites by spark sintering, Proc. of 18th Int. Conf. on Composite Materials, pp.F12-3-AF0951- 1-5, 20110801
  156. Fabrication of intermetallic compound dispersed aluminum matrix composites by porous nickel, Proc. of 18th Int. Conf. on Composite Materials, pp.P4-29-AF0539- 1-5, 20110801
  157. Microstructure and mechanical properties of Al2O3/A336 composite by low pressure infiltration, Proc. of 18th Int. Conf. on Composite Materials, pp.P4-31-IF0554- 1-4, 20110801
  158. Fabrication of vapor grown carbon fiber reinforced aluminum composites by spark sintering, Materials Science Forum, 706-709巻, pp.699-pp.703, 20120101
  159. Influence of interfacial reactant on the strength and fracture behavior of CF/Al composites, Proc. of 8th Korea-Japan Joint Symp. on Composite Materials, pp.83-pp.84, 20111101
  160. Analysis of low pressure infiltration for molten aluminum to porous FeCrSi fiber, Proc. of 8th Korea-Japan Joint Symp. on Composite Materials, pp.87-pp.88, 20111101
  161. Development of intermetallic compound dispersed aluminum matrix composites with a new process, Proc. of 8th Korea-Japan Joint Symp. on Composite Materials, pp.89-pp.90, 20111101
  162. 高熱伝導性アルミニウム基複合材料の開発とプロセス制御, 軽金属, 62巻, 5号, pp.223-pp.230, 20120501
  163. β型チタンの合金設計・製造と形状記憶特性, 鋳造工学, 84巻, 8号, pp.432-pp.437, 20120801
  164. ★, Behaviors and process analyses of spark sintering for powders having a low sinterability, J. Kor. Powd. Met. Inst.,, 19巻, 2号, pp.127-pp.133, 20120201
  165. Ti-Fe合金の微細組織と機械特性に及ぼすAl添加の影響, 日本金属学会誌, 76巻, 5号, pp.332-pp.337, 20120501
  166. Ti-4Fe-7Al合金の焼戻しに伴う特異現象, 日本金属学会誌, 76巻, 7号, pp.449-pp.455, 20120701
  167. 難焼結性を示す粉末の放電焼結プロセス解析と制御, 粉体および粉末冶金, 59巻, 9号, pp.525-pp.531, 20120901
  168. 合金組成と製造プロセスの両最適化によるチタン基合金の材質制御, 軽金属, 62巻, 12号, pp.486-pp.492, 20121101
  169. Property- and shape-control for titanium compacts in spark sintering process, Proc. of 2012 Powder Metallurgy World Congress, pp.8, 20130101
  170. Anisotropy of CVI- and NITE-SiC/SiC composite by various failure modes, Proc. of 9th Int. Conf. on Fracture & Strength of Solids, pp.total 6, 20130601
  171. Optimum production process of particulate intermetallic compound reinforced aluminum metal matrix composites, Proc. of 9th Int. Conf. on Fracture & Strength of Solids, pp.total 7, 20130601
  172. Microstructure control of VGCF/aluminum composites by rolling, Proc. of 9th Int. Conf. on Fracture & Strength of Solids., pp.total 4, 20130601
  173. 低コストFe-BとFeの混合粉末放電焼結における挙動とそれらの特性, 粉体および粉末冶金, 60巻, 9号, pp.379-pp.386, 20130901
  174. 高温対応の鉛フリーはんだ用Zn-Al-Sn合金の設計・特性, 鋳造工学, 86巻, 3号, pp.216-pp.222, 20140301
  175. Effect of aluminum carbide on thermal conductivity of the unidirectional CF/Al composites fabricated by low pressure infiltration process, Composites Science and Technology, 97巻, pp.1-pp.5, 20140601
  176. Effect of heterogeneous precipitation on age-hardening of Al2O3 particle dispersion Al-4mass%Cu composite produced by mechanical alloying, SCRIPTA MATERIALIA, 42巻, 8号, pp.755-pp.760, 20000414
  177. Constitutive equation for cold isostatic compaction of metal powders, JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 66巻, 4号, pp.393-pp.399, 200204
  178. Sintering rate of pure copper powder uniaxially compressed in closed die in spark sintering process, JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 66巻, 6号, pp.621-pp.626, 200206
  179. Temperature distribution at steady state under constant current discharge in spark sintering process of Ti and Al2O3 powders, JOURNAL OF MATERIALS PROCESSING TECHNOLOGY, 134巻, 2号, pp.225-pp.232, 20030310
  180. Application of electric discharge process in joining aluminum and stainless steel sheets, JOURNAL OF MATERIALS PROCESSING TECHNOLOGY, 135巻, 1号, pp.75-pp.82, 20030401
  181. Observation of particle behavior in copper powder compact during pulsed electric discharge, MATERIALS SCIENCE AND ENGINEERING A-STRUCTURAL MATERIALS PROPERTIES MICROSTRUCTURE AND PROCESSING, 350巻, 1-2号, pp.184-pp.189, 20030615
  182. General constitutive equation for metal powder compaction and its application to closed die compaction and powder rolling, JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 67巻, 5号, pp.252-pp.258, 200305
  183. Densification rate of Cu-Al2O3 composite in the spark sintering process, JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 67巻, 10号, pp.528-pp.537, 200310
  184. Joining of spheroidal graphite cast iron to stainless steel by impact-electric current discharge joining, JOURNAL OF MATERIALS PROCESSING TECHNOLOGY, 150巻, 3号, pp.300-pp.308, 20040720
  185. Influence of sputtering conditions on the microstructure of titanium thin films grown on a silicon substrate, JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 67巻, 12号, pp.703-pp.707, 200312
  186. Fabrication of the aluminum matrix composite by ultrasonic infiltration technique, PRICM 5: THE FIFTH PACIFIC RIM INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCED MATERIALS AND PROCESSING, PTS 1-5, 475-479巻, pp.921-pp.924, 2005
  187. Resistivity study of eutectoid decomposition kinetics of alpha-Fe2Si5 alloy, MATERIALS TRANSACTIONS, 46巻, 3号, pp.720-pp.725, 200503
  188. Effect of Mn or Co on kinetics of eutectoid decomposition in sintered alpha-Fe2M5 alloys, MATERIALS TRANSACTIONS, 46巻, 6号, pp.1407-pp.1412, 200506
  189. Conduction type evolution during eutectoid decomposition of Mn-added alpha-Fe2Si5 alloy, SCRIPTA MATERIALIA, 53巻, 6号, pp.707-pp.711, 200509
  190. Effect of ultrasonic vibration on infiltration of nickel porous preform with molten aluminum alloys, MATERIALS TRANSACTIONS, 46巻, 10号, pp.2156-pp.2158, 200510
  191. Effect of fiber surface structure on interfacial reaction between carbon fiber and aluminium, JSME INTERNATIONAL JOURNAL SERIES A-SOLID MECHANICS AND MATERIAL ENGINEERING, 48巻, 4号, pp.205-pp.209, 200510
  192. Simulation of infiltration of molten alloy to porous preform using low pressure, JSME INTERNATIONAL JOURNAL SERIES A-SOLID MECHANICS AND MATERIAL ENGINEERING, 49巻, 1号, pp.20-pp.24, 200601
  193. Analysis of manufacturing processes for metal fiber reinforced aluminum alloy composite fabricated by low-pressure casting, MATERIALS TRANSACTIONS, 47巻, 4号, pp.1227-pp.1231, 200604
  194. Temperature simulation of Pb-free Sn-9Zn elements for a low voltage fuse, MATERIALS TRANSACTIONS, 47巻, 9号, pp.2413-pp.2420, 200609
  195. Measurement in permeability coefficient of molten aluminum alloy in a preform and simulation of infiltration under low pressure, JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 70巻, 11号, pp.905-pp.911, 200611
  196. Aging behaviors in AZ91D/Al18B4O33, composite fabricated by squeeze casting, MATERIALS TRANSACTIONS, 49巻, 3号, pp.637-pp.642, 200803
  197. Substitution by Ubiquitously Alloying Elements for alpha plus beta Type Ti-6Al-4V and Characteristics of Their Levitation-Melted Alloys, JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 72巻, 12号, pp.935-pp.941, 200812
  198. Influence of Fiber Surface Structure on Interfacial Structure between Fiber and Matrix in Vapor Grown Carbon Fiber Reinforced Aluminum Matrix Composites, MATERIALS TRANSACTIONS, 50巻, 6号, pp.1510-pp.1518, 200906
  199. Application of Theoretical Design to Selection of TiNi-X Alloys with Both High Strength and Oxidation Resistance, JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 75巻, 2号, pp.110-pp.114, 201102
  200. Influence of Al Addition on Microstructures and Mechanical Properties of Ti-Fe Alloys, JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 76巻, 5号, pp.332-pp.337, 201205
  201. Unprecedented Phenomena with Tempering of Ti-4Fe-7Al Alloy, JOURNAL OF THE JAPAN INSTITUTE OF METALS, 76巻, 7号, pp.449-pp.455, 201207
  202. Effect of aluminum carbide on thermal conductivity of the unidirectional CF/Al composites fabricated by low pressure infiltration process, COMPOSITES SCIENCE AND TECHNOLOGY, 97巻, pp.1-pp.5, 20140616
  203. Control of Electrical and Thermal Properties by 8 vol% Al2O3 Distribution States in Zn-50Sn for AC-Low Voltage Fuses, MATERIALS TRANSACTIONS, 55巻, 3号, pp.577-pp.585, 201403
  204. Microstructure Observation of Preform for High Performance VGCF/Aluminum Composites, MATERIALS TRANSACTIONS, 55巻, 5号, pp.827-pp.830, 201405
  205. Manufacturing process of dispersed intermetallic compounds Al alloy composites by using porous nickel, JOURNAL OF COMPOSITE MATERIALS, 48巻, 18号, pp.2289-pp.2295, 201408
  206. Influence of the specific surface area of a porous nickel to the intermetallic compound generated by reaction of a porous nickel and aluminum, METALS AND MATERIALS INTERNATIONAL, 20巻, 4号, pp.741-pp.745, 201407
  207. Effect of SiO2 amount on microstructures and tensile properties of alumina short fiber-reinforced composites by low-pressure infiltration method, JOURNAL OF COMPOSITE MATERIALS, 48巻, 27号, pp.3435-pp.3441, 201411
  208. β型Ti合金の添加元素ユビキタス化とその浮揚溶解合金の特性, 日本鋳造工学会支部会報, 36巻, pp.52-pp.58, 201301
  209. Optimal production process of particulate intermetallic compound reinforced aluminum metal matrix composites , International Journal of Aerospace and Lightweight Structures, 3巻, 4号, pp.503-pp.512, 201404
  210. Microstructure observation of preform for high performance VGCF/Aluminum composites, Materials Transactions, 55巻, 5号, pp.827-pp.830, 201405
  211. Effect of dispersibility of TiB2 particles on electrical conductivity in TiB2/Al composites , Materials Science Forum, 783-786巻, pp.1573-pp.1578, 201404
  212. Influence of the specific surface area of a porous nickel on the intermetallic compound generated by reaction of a porous nickel and aluminum, Metals and Materials International, 20巻, 4号, pp.741-pp.745, 201404
  213. Effect of plastic deformation on the crystal structure and crystallization activation energy of Ni-W-P alloy coating, Journal of Materials Engineering and Performance, 24巻, 7号, pp.2653-pp.2657, 201507
  214. 合金組成と製造プロセスの両最適化によるチタン合金の材質制御と形状記憶特性, チタン誌, 62巻, 4号, pp.276-pp.285, 20141028
  215. Prediction of mechanical properties on zinc system alloys and their application to high temperature lead-free solder, Electronics System-Integration Technology Conf. (ESTC2014), pp.S924-1-pp.S924-3, 20140916
  216. Microstructure control of CNF/aluminum composites and effect on electrical conductivity, Proc. JSME/ASME 2014 Int. Conf. on Materials and Processing (ICMP2014), 4952号, pp.4592, 20140609
  217. Thermal properties of titanium boride particle reinforced pure aluminum composites, Proc. Canada-Japan Workshop on Composites, 20140819
  218. Evaluation of electrical and thermal properties of titanium boride dispersed aluminum composites by spark plasma sintering proces, Proc. 2014 ASC29/US-Japan 16/ASTM D30 Conf., pp.116-pp.116, 201409
  219. Development and mechanical properties of high temperature lead free solder composites, Proc. 11th China-Japan Joint Conf. on Composite Materials (CJJCC-11), 20141018
  220. ★, Compositional optimization of Al-Mn-X alloys and, their tensile and corrosion properties, Materials Transactions, 56巻, 10号, pp.1675-pp.1682, 201510
  221. ★, Compositional optimization of β type titanium alloys with shape memory ability and their characteristics, Materials Transactions, 56巻, 10号, pp.1747-pp.1755, 201510
  222. New manufacturing method of particle intermetallic compound reinforced composites, Proc. 14th Int. Conf. on QiR (Quality in Research), pp.B2-009, 20150810
  223. Development of vaper-grown carbon nano-fiber-reinforced aluminum matrix composites by low-pressure infiltration process, Materials Research Innovations, 19巻, S9号, pp.167-pp.170, 201511
  224. ガンマ線ラジオグラフィと蛍光X線分析による広島大学考古学研究室所蔵の西アジア青銅柄鉄剣の非破壊分析性, 広島大学考古学研究室紀要, 7巻, pp.39-pp.84, 201507
  225. Effect of temperature upon structure and corrosion resistance for electroless NiWP Coating, Journal of Materials Processing Technology, accepeted巻, 201512
  226. Development of manufacturing process of fined intermetallic compound dispersion composites, 10th Korea-Japan Joint Symposium on Composite Materials, pp.29-pp.31, 201510
  227. Development of new manufacturing process of carbon nano fiber reinforced metal matrix composite, 10th Korea-Japan Joint Symposium on Composite Materials, pp.97-pp.98, 201510
  228. Development of fabrication process and characterization of intermetallic compoudns, 10th Korea-Japan Joint Symposium on Composite Materials, pp.99-pp.100, 201510
  229. Microstructure and mechanical properties of TiB2/Al composites fabricated by spark plasma sintering, 10th Korea-Japan Joint Symposium on Composite Materials, pp.25-pp.26, 201510
  230. Manufacturing process development for refining intermetallic compound by infiltration and reaction method, Advances in mechanics of composite materials and structures, pp.9328-pp.9328, 201510
  231. Spark sintering of electroless Ni coated FeB powders and their mechanical properties, 3rd Inernational Conference on Powder Metallurgy in Asia (APMA2015), pp.P-TB-24-pp.P-TB-24, 201511
  232. ★, Compositional Optimization of Al-Mn-X Alloys and, Their Tensile and Corrosion Properties, MATERIALS TRANSACTIONS, 56巻, 10号, pp.65-pp.72, 201510
  233. ★, Compositional Optimization of beta Type Titanium Alloys with Shape Memory Ability and Their Characteristics, MATERIALS TRANSACTIONS, 56巻, 10号, pp.137-pp.145, 201510
  234. Application of spark sintering to preparation of Zn-50Sn-Al2O3/Cu joints for AC-lowvoltage fuse elements without lead, Materials Transactions, 57巻, 6号, pp.824-pp.832, 201606
  235. Application and compositional optimization of Zn alloys for high temperature solders, Materials Transactions, 57巻, 4号, pp.553-pp.557, 201604
  236. Spark sintering behavior of ubiquitouslyl Fe-B and Fe powders and characterization of their hard composites, Materials Transactions, 57巻, 05号, pp.600-pp.607, 201605
  237. Preparation of FeB-Ni hard materials by both electroless plating and spark sintering, and their mechanical properties, J.Jpn.Soc. Powder Powder Metallurgy, 63巻, 7号, pp.484-pp.490, 201607
  238. Manufacturing process of partical intermetallic compound reinforced Al base composites by infiltration-reaction method, Mechanical Engineering Journal, 3巻, 2号, pp.1-pp.8, 201602
  239. Some Properties of the Compositional Optimized Bi-2Ag-0.5Cu Alloy for High Temperature Solders, The 9th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM9), pp.225-pp.230, 201608
  240. Fabrication and thermal properties of lotus structured SiO2/Al and SiO2+VGCNF/Al composites fabricated by low pressure infiltration, The 9th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM9), pp.905-pp.908, 20160801
  241. Preparation of High Temperature Lead-Free Solder Composites, The 9th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM9), pp.145-pp.147, 201608
  242. Effect of temperature on structure and corrosion resistance for electroless NiWP coating, BULLETIN OF MATERIALS SCIENCE, 39巻, 2号, pp.519-pp.523, 201604
  243. Application and Compositional Optimization of Zn Alloys for High Temperature Solders, MATERIALS TRANSACTIONS, 57巻, 4号, pp.553-pp.557, 201604
  244. Spark Sintering Behavior of Ubiquitously Fe-B and Fe Powders and Characterization of Their Hard Composites, MATERIALS TRANSACTIONS, 57巻, 5号, pp.600-pp.607, 201605
  245. Manufacturing process of partical intermetallic compound reinforced Al base composites by infiltration-reaction method, 日本機械学会学術誌, 3巻, 2号, pp.1-pp.8, 20160216
  246. Effect of saccharin on the structure and properties of electrodeposited NiWP alloy coatings, Journal of Materials Engineering and Performance, 25巻, 10号, pp.4402-pp.4407, 201610
  247. Application of Spark Sintering to Preparation of Zn-50Sn-Al2O3/Cu Joints for AC-Low Voltage Fuse Elements Without Lead, MATERIALS TRANSACTIONS, 57巻, 6号, pp.824-pp.832, 2016
  248. Effect of saccharin on the structure and properties for electrodeposition NiWP alloy coatings, J. Materials Engineering and Performance, 25巻, 10号, pp.4402-pp.4407, 201610
  249. Consolidation Behaviors of Fe-25Ni Powders in Spark Sintering and Mechanical Properties of Their compacts, Materials Transactions, 57巻, 12号, pp.2139-pp.2145, 20161201
  250. Some Properties of the Compositional Optimized Bi-2Ag-0.5Cu Alloy for High Temperature Solders, 3th Pacific Rim Inernational Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM9),, pp.225-pp.230, 20160801
  251. Preparation of high temperature lead-free solder composites, 9th Pacific Rim Inernational Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM9), pp.145-pp.147, 20160801
  252. Fabrication and thermal properties of lotus structured SiO2/Al and SiO2+VGCNF/Al composites fabricated by low pressure infiltration, 3th Pacific Rim Inernational Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM9), pp.905-pp.908, 20160801
  253. Development of Carbon nanotube reinforced composite by low pressure casting, International sysposium on green manufacutring and applications (ISGMA2016), pp.274, 201606
  254. Development of Manufacturing Process of Porous VGCF and Their Mechanical Property, Proc. of on ACCM10(10th Asian-Australasian Conference on Composite Materials), pp.2-pp.26, 20161016
  255. Fabricatio of Lotus Type SiO2+VGCF Reinforced Al Composites and Their Thermal Property, Proc. of on ACCM10(10th Asian-Australasian Conference on Composite Materials), pp.27, 20161016
  256. Dispersibility of TiB2 Pericles in Pure Aluminum Matrix Prepared by Spark Plasma Sintering, Proc. of on ACCM10(10th Asian-Australasian Conference on Composite Materials), pp.M17-1, 20161016
  257. Consolidation Behaviors of FeB-25Ni Powders in Spark Sintering and Mechanical Properties of Their Compact, MATERIALS TRANSACTIONS, 57巻, 12号, pp.2139-pp.2145, 2016
  258. Tensile properties of Bi alloys and a case study for alloy design in their application to high temperature solders:, Mater. Trans., 58巻, 2号, pp.140-pp.147, 20170201
  259. Preparation of FeB-Ni Hard Materials by Both Electroless Plating and Spark Sintering, and Their Mechanical Properties,, 粉体および粉末冶金, 63巻, 7号, pp.484-pp.490, 2016
  260. Manufacturing of carbon nanotube preform with high porosity and its application in metal matrix composites, Materials Transaction,, 58巻, 5号, pp.834-pp.837, 20170501
  261. Fabrication of Vapor-Grown Carbon Fiber-Reinforced Magnesium-Calcium Alloy Composites by Compo-Casting Process, MATERIALS TRANSACTIONS, 58巻, 4号, pp.673-pp.678, 2017
  262. Effects of electrolyte concentration and current density on the properties of electro-deposited NiFeW alloy coatings, BULLETIN OF MATERIALS SCIENCE, 40巻, 3号, pp.577-pp.582, 201706
  263. Manufacturing Process of Carbon-Alumina Short Fiber Hybrid Reinforced Aluminum Matrix Composites by Low Pressure Casting, Materials Transaction, 58巻, 7号, pp.1097-pp.1099, 201707
  264. Fabrication and Electrical Conductivity of Vapor Grown Carbon Fiber Reinforced Aluminum Composites, MATERIALS TRANSACTIONS, 50巻, 9号, pp.2160-pp.2164, 2009
  265. 真空焼結後HIP処理した純チタン材の金属組織と引張性質, 日本金屬學會誌, 59巻, 7号, pp.746-pp.753, 19950720
  266. Fe-C-Si系球状黒鉛鋳鉄の凝固組織予測のためのコンピュータ・シミュレーション, 日本金屬學會誌, 60巻, 11号, pp.1101-pp.1107, 19961120
  267. 放電焼結したWC-Co-MoS_2合金の摩擦・摩耗特性, 日本金屬學會誌, 61巻, 6号, pp.519-pp.527, 19970620
  268. Computer Simulation of Solid State Transformation in Fe-C-Si Ternary Spheroidal Graphite Cast Iron, Materials transactions, JIM, 37巻, 4号, pp.612-pp.619, 199604
  269. Modeling of Growth and Impingement of Spherical Grains, Materials transactions, JIM, 37巻, 10号, pp.1595-pp.1601, 199610
  270. Effect of Direct Current Pulse Discharge on Electrical Resistivity of Copper and Iron Powder Compacts, Materials transactions, JIM, 38巻, 3号, pp.240-pp.246, 199703
  271. コンピュータ・モデルによる球状黒鉛鋳鉄中黒鉛の3次元粒径分布推定法の検討, 鋳造工学 = Journal of Japan Foundry Engineering Society, 70巻, 1号, pp.7-pp.13, 199801
  272. 放電焼結したチタンアルミナイド化合物の組織変化, 大会講演概要, 89巻, pp.189-pp.190, 199511
  273. 真空焼結後HIP処理したTi-6Al-4V合金の引張性質, 大会講演概要, 89巻, pp.197-pp.198, 199511
  274. メカニカルアロイング法による粒子分散7091アルミニウム合金の時効硬化特性, 大会講演概要, 90巻, pp.193-pp.194, 199605
  275. Al_2O_3粒子分散Al-4Cu合金の時効硬化挙動に及ぼすメカニカルアロイングの影響, 大会講演概要, 90巻, pp.201-pp.202, 199605
  276. 放電焼結したTiAlの高温衝撃特性, 大会講演概要, 92巻, pp.119-pp.120, 199705
  277. アルミニウムの粉末庄延, 大会講演概要, 94巻, pp.35-pp.36, 19980501
  278. アルミニウム粉末の圧延成形・放電焼結材の機械的性質, 大会講演概要, 96巻, pp.277-pp.278, 199905
  279. 鉄と鋼, 77巻, 1991
  280. 日本金属学会誌, 59巻, 1995
  281. 日本金属学会誌, 60巻, 1996
  282. 真空焼結後HIP処理したTi-6Al-4V合金の引張性質, 軽金属, 46巻, 8号, pp.371-pp.376, 19960830
  283. セラミックス粒子分散Al-4%Cu複合材料の時効析出挙動, 軽金属, 50巻, 7号, pp.320-pp.324, 20000730
  284. 球状黒鉛鋳鉄の黒鉛粒径の対数正規分布近似, 鋳物 : 講演大会講演概要集, 129巻, 19960915
  285. 高クロム鋳鉄のシャルピー衝撃破壊特性, 鋳物 : 講演大会講演概要集, 129巻, 19960915
  286. 一方向凝固したニッケル基合金結晶方位選択, 鋳物 : 講演大会講演概要集, 129巻, 19960915
  287. 2相材料中の第2相の空間分布評価法, 鋳物 : 講演大会講演概要集, 131巻, 19970930
  288. 日本金属学会誌, 59巻, pp.740-pp.745, 1995
  289. 低残留マグネシウム・フェライト基地球状黒鉛鋳鉄の673K脆性, 鋳造工学 = Journal of Japan Foundry Engineering Society, 72巻, 9号, pp.604-pp.609, 20000925
  290. 純チタンの HIP 過程における最終段階の焼結速度に及ぼす予備焼結体組織の影響, 軽金属, 51巻, 9号, pp.446-pp.451, 20010930
  291. パルス通電過程における銅圧粉体の粒子挙動の観察, 日本金屬學會誌, 65巻, 9号, pp.868-pp.873, 20010920
  292. TiC 粒子分散チタン焼結材の TiC の空間分布評価, 大会講演概要, 100巻, pp.123-pp.124, 20010417
  293. 放電焼結プロセスを利用したアルミニウム/ステンレス鋼積層板の作製と熱解析, 大会講演概要, 100巻, pp.215-pp.216, 20010417
  294. 球状黒鉛鋳鉄中黒鉛の空間分布評価, 鋳造工学 = Journal of Japan Foundry Engineering Society, 73巻, 11号, pp.733-pp.740, 20011125
  295. 粉末圧延法と放電焼結法を利用したステンレス網強化アルミニウム板の作製, 軽金属, 52巻, 5号, pp.199-pp.203, 20020530
  296. 金属粉末の静水圧下圧密構成式の検討, 日本金屬學會誌, 66巻, 4号, pp.393-pp.399, 20020420
  297. チタン合金のHIP過程における最終段階の焼結速度, 軽金属, 53巻, 6号, pp.258-pp.264, 20030630
  298. Fe-C-Mn-Si-Mo系高張力鋳鋼のオーステンパ処理による強靭化, 鋳物 : 講演大会講演概要集, 139巻, 20011019
  299. 青銅鋳物の組織に及ぼすCa添加の影響, 鋳物 : 講演大会講演概要集, 139巻, 20011019
  300. 多孔質プリフォーム中への溶融金属の含浸性に及ぼす超音波加振の効果, 日本複合材料学会研究発表講演会予稿集, 2004巻, pp.109-pp.110, 20040524
  301. コンポキャスト法で作製したマグネシウム合金基複合材料の引張特性, 日本複合材料学会研究発表講演会予稿集, 2004巻, pp.111-pp.112, 20040524
  302. Resistivity Study of Eutectoid Decomposition Kinetics of α-Fe_2Si_5 Alloy, Materials transactions, 46巻, 3号, pp.720-pp.725, 20050320
  303. 炭素繊維とアルミニウム界面反応に与える繊維表面構造の影響, 日本金屬學會誌 = Journal of the Japan Institute of Metals, 69巻, 11号, pp.983-pp.988, 20051120
  304. Analysis of Manufacturing Processes for Metal Fiber Reinforced Aluminum Alloy Composite Fabricated by Low-Pressure Casting, Materials transactions, 47巻, 4号, pp.1227-pp.1231, 20060420
  305. Temperature Simulation of Pb-Free Sn-9Zn Elements for a Low Voltage Fuse, Materials transactions, 47巻, 9号, pp.2413-pp.2420, 20060920
  306. Effect of Ultrasonic Vibration on Infiltration of Nickel Porous Preform with Molten Aluminum Alloys, Materials transactions, 46巻, 10号, pp.2156-pp.2158, 20051001
  307. Impact and Hot Corrosion Properties of Levitation-Melted NiAl Polycrystals with Different Purity, Materials transactions, 48巻, 2号, pp.195-pp.204, 20070201
  308. アルミニウム合金のプリフォーム中での透過係数測定と低圧含浸シミュレーション, 日本金屬學會誌 = Journal of the Japan Institute of Metals, 70巻, 11号, pp.905-pp.911, 20061120
  309. Preparation of Ti Matrix Composites of Ti-B-C-N Systems by Spark Sintering and Their Friction and Wear Characteristics, Materials transactions, 48巻, 5号, pp.1042-pp.1049, 20070501
  310. Electrical and Thermal Characteristics of Pb-Free Sn-Zn Alloys for an AC-Low Voltage Fuse Element, Materials transactions, 48巻, 5号, pp.1105-pp.1112, 20070501
  311. Low-Pressure Infiltration Behavior of Molten Metal to Porous FeCrSi Preform, Materials transactions, 49巻, 2号, pp.390-pp.392, 20080201
  312. 金属・機械工業での含浸技術とアルミニウム合金基複合材料作製への適用, 軽金属, 58巻, 2号, pp.71-pp.80, 20080228
  313. 超音波含浸法によるアルミニウム合金複合材料の作製, 大会講演概要, 106巻, pp.139-pp.140, 20040518
  314. 低圧含浸法によるアルミニウム合金基複合材料の作製と含浸挙動の解析, 大会講演概要, 107巻, pp.97-pp.98, 20041101
  315. 炭素繊維/アルミニウム複合材料の界面反応の透過電子顕微鏡観察, 大会講演概要, 107巻, pp.101-pp.102, 20041101
  316. 金属繊維プリフォーム中への溶融アルミニウム合金の含浸挙動, 大会講演概要, 108巻, pp.191-pp.192, 20050428
  317. ほう酸アルミニウムウイスカ強化ZK60マグネシウム合金複合材料の界面制御と時効, 大会講演概要, 109巻, pp.123-pp.124, 20051020
  318. ほう酸アルミニウムウイスカ強化AZ91Dマグネシウム合金複合材料の時効と機械的性質, 大会講演概要, 110巻, pp.5-pp.6, 20060413
  319. カーボンナノファーバーとアルミニウムの界面反応と複合材料の作製, 大会講演概要, 111巻, pp.229-pp.230, 20061018
  320. 強化材プリフォーム中への溶融アルミニウム合金の低圧含浸挙動の解析, 大会講演概要, 112巻, pp.1-pp.2, 20070411
  321. ほう酸アルミニウムウイスカ強化AZ91Dマグネシウム合金複合材料の組織と界面反応, 大会講演概要, 113巻, pp.339-pp.340, 20071010
  322. Influence of Fiber Surface Structure on Interfacial Structure between Fiber and Matrix in Vapor Grown Carbon Fiber Reinforced Aluminum Matrix Composites, Materials transactions, 50巻, 6号, pp.1510-pp.1518, 20090601
  323. WC-Ni(-P)粉末の放電焼結性と得られた焼結体の摩耗特性, 粉体および粉末冶金, 56巻, 2号, pp.51-pp.60, 20090215
  324. 放電焼結のプロセス解析・制御とマイクロ・マクロモデリング, 粉体および粉末冶金, 56巻, 6号, pp.355-pp.370, 20090615
  325. Mechanical and Thermal Properties of Vapor-Grown Carbon Fiber Reinforced Aluminum Matrix Composites by Plasma Sintering, Materials transactions, 51巻, 3号, pp.510-pp.515, 20100301
  326. 高強度・耐酸化特性を兼備したTiNi-X合金選定への理論設計の適用, 日本金屬學會誌, 75巻, 2号, pp.110-pp.114, 20110201
  327. Long Time Stability of Pb-Free Sn-9Zn Elements for AC-Low Voltage Fuse Performance, Materials transactions, 52巻, 4号, pp.753-pp.758, 20110401
  328. Preparation of Unidirectional Carbon Fiber Preform for Aluminium Matrix Composites, Materials transactions, 52巻, 5号, pp.939-pp.942, 20110525
  329. Ti-Fe合金の微細組織と機械特性に及ぼすAl添加の影響, 日本金屬學會誌, 76巻, 5号, pp.332-pp.337, 20120501
  330. Ti-4Fe-7Al合金の焼戻しに伴う特異現象, 日本金屬學會誌, 76巻, 7号, pp.449-pp.455, 20120701
  331. 高熱伝導性アルミニウム基複合材料の開発とプロセス制御, 軽金属, 62巻, 5号, pp.223-pp.230, 20120530
  332. β型チタンの合金設計・製造と形状記憶特性, 鋳造工学 = Journal of Japan Foundry Engineering Society, 84巻, 8号, pp.432-pp.437, 20120825
  333. 難焼結性を示す粉末の放電焼結プロセス解析と制御, 粉体および粉末冶金, 59巻, 9号, pp.525-pp.531, 20120915
  334. 合金組成と製造プロセスの両最適化によるチタン基合金の材質制御, 軽金属, 62巻, 12号, pp.486-pp.492, 20121230
  335. 低コストFe-BとFeの混合粉末放電焼結における挙動とそれらの特性, 粉体および粉末冶金, 60巻, 9号, pp.379-pp.386, 20130915
  336. レニウムを含むニッケル基単結晶超合金の組織と合金元素の分配比, 鐵と鋼 : 日本鐡鋼協會々誌, 78巻, 4号, pp.658-pp.665, 19920401
  337. Ni-Cr-Al-Ta-W(-Co) 系ニッケル基単結晶超合金の高温特性と Ta/W 組成比の関係, 鐵と鋼 : 日本鐡鋼協會々誌, 78巻, 4号, pp.666-pp.672, 19920401
  338. ニッケル基単結晶超合金の凝固・析出反応温度とクリープ破断寿命および製造性との関係, 鐵と鋼 : 日本鐡鋼協會々誌, 78巻, 5号, pp.814-pp.820, 19920501
  339. Na_2SO_4-NaCl 混合塩塗布試験におけるニッケル基単結晶超合金の高温腐食におよぼす Cr および Re の効果, 鐵と鋼 : 日本鐡鋼協會々誌, 78巻, 5号, pp.821-pp.828, 19920501
  340. Na_2SO_4-NaCl 混合塩を塗布した Ni-10Cr-12Al-Ta-W 系単結晶超合金の加速酸化, 鐵と鋼 : 日本鐡鋼協會々誌, 77巻, 9号, pp.1503-pp.1510, 19910901
  341. 312 パルス通電過程における銅圧粉体の粒子挙動の観察(OS 高エネルギー加工), 機械材料・材料加工技術講演会講演論文集, 2001巻, 9号, pp.115-pp.116, 20011102
  342. 431 Relationship between Aging Behaviors and Interfacial Reaction of Al_<18>B_4O_<33> Whisker Reinforced Magnesium Alloy Composites, JSME Materials and Processing Conference (M&P), 10巻, 2号, pp.352-pp.356, 2002
  343. 1626 7075 アルミニウム合金の放電焼結と焼結体の特性, 年次大会講演論文集 : JSME annual meeting, 2000巻, 3号, pp.461-pp.462, 20000731
  344. 428 低圧鋳造法によるアルミニウム合金基複合材料作製における含浸挙動の解析(軽量化・高強度化材料(2)), 機械材料・材料加工技術講演会講演論文集, 2004巻, 12号, pp.283-pp.284, 20041105
  345. 438 イオン伝導性セラミックスと金属の陽極接合(OS 溶接・接合(2)), 機械材料・材料加工技術講演会講演論文集, 2004巻, 12号, pp.303-pp.304, 20041105
  346. Simulation of Infiltration of Molten Alloy to Porous Preform Using Low Pressure(Recent Advances in Materials and Processing [II]), JSME international journal. Series A, Solid mechanics and material engineering, 49巻, 1号, pp.20-pp.24, 20060115
  347. Effect of Fiber Surface Structure on Interfacial Reaction between Carbon Fiber and Aluminium(Recent Advances in Materials and Processing (I)), JSME International Journal Series A Solid Mechanics and Material Engineering, 48巻, 4号, pp.205-pp.209, 20051015
  348. 213 低圧含浸法によるFe系繊維強化アルミニウム合金複合材料の作製条件の最適化と機械的性質への影響(金属基複合材料), 機械材料・材料加工技術講演会講演論文集, 2006巻, 14号, pp.89-pp.90, 20061125
  349. 404 ほう酸アルミニウムウイスカ強化AZ91Dマグネシウム合金複合材料の界面反応と機械的性質に与える影響(金属/金属基複合材料), 機械材料・材料加工技術講演会講演論文集, 2007巻, 15号, pp.245-pp.246, 20071116
  350. 403 透過電子顕微鏡によるVGCF分散アルミニウム複合材料の界面反応の観察(金属/金属基複合材料), 機械材料・材料加工技術講演会講演論文集, 2007巻, 15号, pp.243-pp.244, 20071116
  351. 1-209 学生を主体とした卒業・修士論文中間発表会(オーガナイズドセッション「教育評価・自己点検・評価システム」), 工学・工業教育研究講演会講演論文集, 17巻, pp.208-pp.209, 20050909
  352. 511 放電焼結法で作製したVGCF/アルミ二ウム複合材料の作製と熱・電気伝導性の評価(金属/金属基複合材料), 機械材料・材料加工技術講演会講演論文集, 2009巻, 17号, pp."511-pp.1"-"511-2", 20091106
  353. 519 銅蒸着イオン伝導性ガラスへの電圧印加の影響(金属/金属基複合材料), 機械材料・材料加工技術講演会講演論文集, 2009巻, 17号, pp."519-pp.1"-"519-2", 20091106
  354. 522 低圧含浸法を用いたAl2O3/Al複合材料の摩擦及び磨耗特性(金属/金属基複合材料), 機械材料・材料加工技術講演会講演論文集, 2009巻, 17号, pp."522-pp.1"-"522-3", 20091106
  355. 302 アルミニウム合金基複合材料作製プロセスにおける含浸シミュレーションの開発(機械材料・材料加工I), 講演論文集, 2010巻, 48号, pp.67-pp.68, 20100224
  356. 303 アルミナ短繊維強化アルミニウム基複合材料の作製プロセスおよび摩耗特性(機械材料・材料加工I), 講演論文集, 2010巻, 48号, pp.69-pp.70, 20100224
  357. 416 放電焼結法で作製したカーボンナノファイバ/アルミニウム複合材料の特性(機械材料・材料加工V), 講演論文集, 2010巻, 48号, pp.127-pp.128, 20100224
  358. 1516 低圧含浸用炭素繊維プリフオームの作製と溶融アルミニウムの含浸条件の最適化(機械材料・材料加工III), 講演論文集, 2011巻, 49号, pp.475-pp.476, 20110223
  359. Simulating Solidification of Spheroidal Graphite Cast Iron of Fe–C–Si System, Materials Transactions, JIM, 36巻, 12号, pp.1487-pp.1495, 1995
  360. Modeling of Growth and Impingement of Spherical Grains, Materials Transactions, JIM, 37巻, 10号, pp.1595-pp.1601, 1996
  361. Computer Simulation of Solid State Transformation in Fe–C–Si Ternary Spheroidal Graphite Cast Iron, Materials Transactions, JIM, 37巻, 4号, pp.612-pp.619, 1996
  362. Effect of Direct Current Pulse Discharge on Electrical Resistivity of Copper and Iron Powder Compacts, Materials Transactions, JIM, 38巻, 3号, pp.240-pp.246, 1997
  363. 放電焼結法に関する最近の研究, まてりあ, 33巻, 12号, pp.1489-pp.1496, 1994
  364. Effect of Ultrasonic Vibration on Infiltration of Nickel Porous Preform with Molten Aluminum Alloys, MATERIALS TRANSACTIONS, 46巻, 10号, pp.2156-pp.2158, 2005
  365. Analysis of Manufacturing Processes for Metal Fiber Reinforced Aluminum Alloy Composite Fabricated by Low-Pressure Casting, MATERIALS TRANSACTIONS, 47巻, 4号, pp.1227-pp.1231, 2006
  366. Temperature Simulation of Pb-Free Sn-9Zn Elements for a Low Voltage Fuse, MATERIALS TRANSACTIONS, 47巻, 9号, pp.2413-pp.2420, 2006
  367. Preparation of Ti Matrix Composites of Ti-B-C-N Systems by Spark Sintering and Their Friction and Wear Characteristics, MATERIALS TRANSACTIONS, 48巻, 5号, pp.1042-pp.1049, 2007
  368. Electrical and Thermal Characteristics of Pb-Free Sn-Zn Alloys for an AC-Low Voltage Fuse Element, MATERIALS TRANSACTIONS, 48巻, 5号, pp.1105-pp.1112, 2007
  369. Mechanical and Thermal Properties of Vapor-Grown Carbon Fiber Reinforced Aluminum Matrix Composites by Plasma Sintering, MATERIALS TRANSACTIONS, 51巻, 3号, pp.510-pp.515, 2010
  370. Preparation of Unidirectional Carbon Fiber Preform for Aluminium Matrix Composites, MATERIALS TRANSACTIONS, 52巻, 5号, pp.939-pp.942, 2011
  371. Control of Electrical and Thermal Properties by 8 vol% Al2O3 Distribution States in Zn–50Sn for AC-Low Voltage Fuses, MATERIALS TRANSACTIONS, 55巻, 3号, pp.577-pp.585, 2014
  372. Microstructure Observation of Preform for High Performance VGCF/Aluminum Composites, MATERIALS TRANSACTIONS, 55巻, 5号, pp.827-pp.830, 2014
  373. ユビキタス元素によるα+β型Ti‐6Al‐4V合金の代替化と浮揚溶解したそれら合金の特性評価, 日本金屬學會誌, 72巻, 12号, pp.935-pp.941, 2008
  374. 真空焼結後HIP処理したTi‐6Al‐4V合金の引張性質, 軽金属, 46巻, 8号, pp.371-pp.376, 1996
  375. メカニカルアロイング法によるAl2O3粒子分散Al‐4%Cu合金粉末の作製, 軽金属, 49巻, 5号, pp.193-pp.198, 1999
  376. 真空焼結後HIP処理したTi‐13%V‐11%Cr‐3%Al合金の引張性質, 軽金属, 51巻, 3号, pp.151-pp.156, 2001
  377. Low-Pressure Infiltration Behavior of Molten Metal to Porous FeCrSi Preform, MATERIALS TRANSACTIONS, 49巻, 2号, pp.390-pp.392, 2008
  378. 「ナノ・メゾスケールでの組織制御による材料設計」炭素繊維とアルミニウム界面反応に与える繊維表面構造の影響, 日本金屬學會誌, 69巻, 11号, pp.983-pp.988, 2005
  379. 球状黒鉛鋳鉄中黒鉛の空間分布評価, 鋳造工学, 73巻, 11号, pp.733-pp.740, 2001
  380. フェライト基地球状黒鉛鋳鉄の高温破壊特性, 鋳造工学, 79巻, 5号, pp.229-pp.234, 2007
  381. Resistivity Study of Eutectoid Decomposition Kinetics of .ALPHA.-Fe2Si5 Alloy, MATERIALS TRANSACTIONS, 46巻, 3号, pp.720-pp.725, 2005
  382. Impact and Hot Corrosion Properties of Levitation-Melted NiAl Polycrystals with Different Purity, MATERIALS TRANSACTIONS, 48巻, 2号, pp.195-pp.204, 2007
  383. Property-Control of TiNi System Intermetallics and Their Characteristics, MATERIALS TRANSACTIONS, 52巻, 12号, pp.2189-pp.2196, 2011
  384. Control of Electrical and Thermal Properties on Sn–50Zn Alloy by 8 vol%Al2O3 Addition for Pb-Free AC-Low Voltage Fuse Elements, MATERIALS TRANSACTIONS, 54巻, 2号, pp.231-pp.237, 2013
  385. Property-Control of Ti Compacts in Spark Sintering Process, MATERIALS TRANSACTIONS, 54巻, 2号, pp.130-pp.136, 2013
  386. 高性能チタン材料作製のための放電焼結プロセス解析と材質制御, チタン, 57巻, 2号, pp.135-pp.143, 200904
  387. パルス通電場プロセシングの熱的シミュレーション (特集 パルス通電場プロセシング(3)メカニズムと装置), マテリアルインテグレ-ション, 23巻, 10号, pp.44-pp.53, 201010
  388. β型チタンの合金設計・製造と形状記憶特性 (特集 日本発の非鉄金属鋳物新技術の実用化と課題), 鋳造工学, 84巻, 8号, pp.432-pp.437, 201208
  389. 難焼結性を示す粉末の放電焼結プロセス解析と制御 (特集 電磁エネルギーを含む非熱的エネルギー支援プロセスによる新機能発現), 粉体および粉末冶金 : 粉体粉末冶金協会誌, 59巻, 9号, pp.525-pp.531, 201209
  390. Property-Control of Ti Compacts in Spark Sintering Process (Special Issue on Recent Advances in Research and Development of Titanium and Its Alloys), Materials Transactions, 54巻, 2号, pp.130-pp.136, 201302
  391. Control of Electrical and Thermal Properties on Sn-50Zn Alloy by 8vol%Al₂O₃ Addition for Pb-Free AC-Low Voltage Fuse Elements, Materials Transactions, 54巻, 2号, pp.231-pp.237, 201302
  392. Control of Electrical and Thermal Properties by 8 vol% Al₂O₃ Distribution States in Zn-50Sn for AC-Low Voltage Fuses, Materials transactions, 55巻, 3号, pp.577-pp.585, 201403
  393. 高温対応の鉛フリーはんだ用Zn-Al-Sn合金の設計・特性, 鋳造工学 = Journal of Japan Foundry Engineering Society, 86巻, 3号, pp.216-pp.222, 201403
  394. ロータス構造を持つSiO₂/VGCF多孔体強化Al基複合材料の作製プロセスの開発, 機械材料・材料加工技術講演会 M&P, 20巻, 20121130
  395. 合金組成と製造プロセスの両最適化によるチタン基合金の材質制御と形状記憶特性, チタン = Titanium Japan, 62巻, 4号, pp.276-pp.285, 201410
  396. Microstructures of Al3Ni Reinforced Composites by Infiltration and Reaction Method and their properties: Yongbum Choi, Zhefeng Z1, Kazuhiro Matsugi, Kenjiro Sugio and Gen Sasaki, Materials Transaction, 58,(2017), No.8, pp.1235-1237., Materials Transaction, 58巻, 8号, pp.1235-pp.1237, 201708
  397. Effects of sodium hypophosphite on the behaviors of electrodeposited NiWP alloy coatings, Journal of Materials Engineering and Performance,, 26巻, 8号, pp.3915-pp.3920, 201708
  398. Fabrication of Vapor-Grown Carbon Fiber-Reinforced Magnesium-Calcium Alloy Composites by Compo-Casting Process, Materials Transaction, 58巻, 4号, pp.673-pp.678, 201704
  399. Microstructures and mechanical property of intermetallic compounds reinforced composites, Proc. 6th JSME/ASME 2017 International Conference on Materials and Processing, pp.ICMP2017-4341, 20170604
  400. Microstructures and mechanical property of intermetallic compounds reinforced composites, Proc. of International Symposium on Green Manufacturing and Applications (ISGMA2017), pp.PP128, 20170627
  401. Structure Control of VGCF/Aluminum Metal Matrix Composite, Proc. of International Symposium on Green Manufacturing and Applications (ISGMA2017), pp.OP017, 201706
  402. Microstructure control of TiB2 particle dispersed steel composites, Proc. of International Symposium on Green Manufacturing and Applications (ISGMA2017), pp.PP060, 201706
  403. Effect of Preparation Conditions on Thermal Properties of Graphite / Copper Composites, Proc. of International Symposium on Green Manufacturing and Applications (ISGMA2017), pp.PP65, 201706
  404. Fabrication of FeB-Fe/Ni system hard materials by spark plasma sintering and their characteristics, Proc. of JSPM International Conference on Powder and Powder Metallurgy ~ 60th Anniversary ~ (JSPMIC2017), 20171106
  405. Mechanical property of Al3Ni/Al alloy composite by infiltration and reaction method, Proc. of 21th International conference on composite materials (ICCM21), pp.2803, 20170820
  406. Fabrication and thermal conductivity of carbon nanofiber reinforced aluminum matrix composite by low pressure casting method, Proc. of 21th International conference on composite materials (ICCM21),, pp.3241, 20170820
  407. Manufacturing process of hybrid aluminum matrix composite by low pressure casting, Proc. of 21th International conference on composite materials (ICCM21), pp.2813, 20170820
  408. Synthesis and characterization of silver-modified microdiamond as an electrocatalyst for oxygen evolution and reduction reactions in alkaline medium, International Journal of Electrochemical Science, 12巻, pp.11373-pp.11386, 201712
  409. High Temperature Characterization of Binary and Ternary Bi Alloys Microalloyed with Cu and Ag
  410. High Temperature Characterization of Binary and Ternary Bi Alloys Microalloyed with Cu and Ag, Mater. Trans., 59巻, 2号, pp.303-pp.310, 20180201
  411. Development of Graphene Reinforced Metal Matrix Composite By Spark Plasma Sintering, Proc..6th international congress of technology engineering and science, pp.1-pp.6, 20180719
  412. Microstructures and flexural strength of Al3Ni Intermetallic compound reinforced Al alloy matrix composite by infiltration and reaction method, Proc. International conference on design and application of engineering materials (IC-CAEM), 20180906
  413. Development of carbon short fiber reinforced aluminium matrix composites by low pressure infiltration process, Proc. International conference on design and application of engineering materials (IC-CAEM), 20180906
  414. Possibility of as-cast applications on β-type titanium alloys for energy-saving measures, Proc. The 7th Japan-Korea Conference for Young Foundry Engineers, 20181014
  415. Fabrication of Fe-TiB2 composites and their properties, Proc. 2018 World Congress on Powder Metallurgy (WORLDPM2018),, pp.1-pp.11, 20180916
  416. Microstructures of Carbon Fiber and Hybrid Carbon Fiber-Carbon Nanofiber Reinforced Aluminum Matrix Composites by Low Pressure Infiltration Process and their properties: Xuan Meng, Yongbum Choi, Kazuhiro Matsugi, Zhefeng Xu and Wenchang Liu, Materials Transaction, 59,(2018), No.12, pp.1935-1942. [DOI:10.2320/matertrans.MAW201808], Materials Transaction,, 59巻, 12号, pp.1936-pp.1942, 20181201
  417. Microstructure and Property of Graphene Reinforced Metal Matrix Composite, Proc. The 5th Asian Symposium on Materials and Processing, 20181207
  418. Thermal Properties of Carbon Short Fiber and Alumina Fiber Reinforced Al Composite by Low Pressure Casting, Proc. The 5th Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2018), 20181807

著書等出版物

  1. 2000年11月, SPS研究会 , 東北大学金属材料研究所, 2000年, 11, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 畑山 東明 柳沢平 , 110
  2. 2000年08月, 学術フロンティア推進拠点 広島工業大学 超高速塑性加工研究センター ワークショップ 報告 , 広島工業大学, 2000年, 08, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 y.wang t.hatayama 柳澤 平 , 430
  3. 2000年06月, 素形材研究会II成果集 , (財)広島県産業技術振興機構 広島県産業科学技術研究所, 2000年, 06, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 大沢真司 畑山 東明 柳沢平 , 73
  4. 2000年03月, 鋳鉄の材質制御 学振鋳物第24委員会鋳鉄分科会研究報告 , 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 2000年, 03, 調査報告書, 編著, 柳沢平 松木 一弘 大平五郎 , 468
  5. 1999年05月, ”バルク固化プロセスの新展開”に関する放電プラズマ(sps)研究会 , (社)日本金属学会、関東、中国四国、東北支部, 1999年, 05, 調査報告書, 共編著, 柳沢平 倉本英哲 松木 一弘 畑山 東明 , 55
  6. 1999年07月, 素形材研究会 , (財)広島県産業技術振興機構 広島県産業科学技術研究所, 1999年, 07, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 t.hatayama 柳澤 平 , 22
  7. 1998年10月, 素形材研究会研究成果報告 , (財)広島県産業技術振興機構 広島県産業科学技術研究所, 1998年, 10, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 , 77
  8. 1998年07月, 素形材研究会 , (財)広島県産業技術振興機構 広島県産業科学技術研究所, 1998年, 07, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 , 45
  9. 1997年06月, 素形材研究会 , (財)広島県産業技術振興機構 広島県産業科学技術研究所, 1997年, 06, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 , 35
  10. 1996年09月, 焼結プロセス制御による高機能新素材の開発(研究成果報告書) , (財)広島県産業技術振興機構・広島県先端技術共同研究センター, 1996年, 09, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 畑山 東明 柳沢平 , 68
  11. 1995年03月, 焼結プロセス制御による高機能新素材の開発 , (財)広島県産業技術振興機構・広島県先端技術共同研究センター, 1995年, 03, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 , 31
  12. 1992年03月, Ni-Cr-Al-Ti-Ta-W(-Mo-Re)系単結晶超合金の高温腐食特性 , 日本学術振興会 耐熱金属材料第123委員会, 1992年, 03, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 川上正博 村田純教 森永正彦 湯川夏夫 高柳猛
  13. 2002年03月, 超高速塑性加工における変形機構の研究と新加工技術の開発 , 平成9-13年度私立大学学術研究高度化推進事業「学術フロンティア推進事業」研究成果報告書, 2002年, 03, 調査報告書, 共編著, 松木 一弘 柳澤 平 小西 美智子 小松 正昭 桐谷 雅子 , 1676
  14. 2006年, ., John Wiley & Sons, Inc., 2006年, 調査報告書, 共編著, ., 300
  15. 2009年11月, 「パルス通電場プロセシング-新機能・ナノ構造材料の創製-, ティー・アイ・シィ-, 2009年, 11, 単行本(学術書), 共編著, ., 298, 16
  16. 2013年09月, 「粉・粒体の構造制御,表面処理とプロセス設計 -ハンドリング,応用の事例とトラブル対策- 第1章第17節, 粉体へのめっき技術とその均一化」, 技術情報協会, 2013年, 09, 単行本(学術書), 共編著, ., 9784861044991 C3058, 800, 12
  17. 2014年08月29日, ウェットプロセスによる精密薄膜コーティング [3]粉体へのめっき技術とその均一化, 技術情報協会出版, 2014年, 8, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 松木 一弘 , 561, 11
  18. 2015年10月15日, PEL機械・ 金属材料学, 実教出 版, 2015年, 10, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 松木 一弘 , 9784407337259 C3053, 311, 15

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. チタン圧粉体を用いた放電焼結プロセス中の熱解析, 松木 一弘, (社)軽金属学会50周年記念、若手研究者技術者支援研究会, 2001年12月, 招待
  2. 高靭・高張力鋳鋼の製造, 松木 一弘, 日本鋳造工学会第140回全国講演大会日下賞受賞講演, 2002年05月, 招待
  3. Behaviors and process analyses in spark sintering for difficulty sinterable powders, 松木 一弘, 1st Int. Conf. of Powder Metallurgy in Asia (APMA2011), 2011年11月, 招待
  4. 難焼結性を示す粉末の放電焼結プロセス解析と制御, 松木 一弘, 粉体粉末冶金協会2011年秋季講演大会, 2011年10月, 招待
  5. 放電焼結プロセスの解析・制御と難焼結材料の材質制御, 松木 一弘, 日本材料科学会四国支部第19回講演大会, 2010年06月, 招待
  6. New manufacturing method of particle intermetallic compound reinforced composites, 崔龍範, 許 哲峰、松木一弘、佐々木元, 2015年08月10日, 通常, 英語
  7. Development and mechanical properties of high temperature lead free solder composites, 佐々木 元, 牛美紅、杉尾健次郎、崔龍範、松木一弘, 11th China-Japan Joint Conf. on Composite Materials (CJJCC-11), 2014年01月, 通常
  8. 放電焼結法の難焼結粉末への適用とプロセス解析, 松木 一弘, 日本セラミックッス協会第26回秋季シンポジウム, 2013年09月04日, 招待
  9. Property- and Shape-Control for Titanium Compacts in Spark Sintering Process, 2012年10月14日, 招待
  10. Behaviors and process analyses of spark sintering for powders having a low sinterability, 2011年10月30日, 招待
  11. Ti-Fe-Mn系ユビキタス合金の特性評価, 武田栄樹 , 武田栄樹 許哲峰 崔龍範 佐々木元 松木一弘, 軽金属学会2014年春の大会, 2014年05月17日, 通常
  12. 持続社会実現型β-Ti合金の設計とその特性, 山川大貴, 山川大貴 崔龍範 許哲峰 松木一弘, 軽金属学会2014年春の大会, 2014年05月17日, 通常
  13. 金属多孔体強化金属基複合材料の作製及び特性評価, 崔龍範, 崔龍範、本山 貴啓、許 哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 軽金属学会2014年春の大会, 2014年05月17日, 通常
  14. ガンマ線ラジオグラフィと蛍光X線分析による古代青銅剣の非破壊分析, 静間 清, 静間 清、遠藤 暁、梶本 剛、松木一弘、野島 永、 古瀬清秀, 中国四国歴史学地理学協会大会考古部会, 2014年06月07日, 通常
  15. Fe-B系ユビキタス硬質工具の放電焼結法における製造と開発, 藤田  賢治, 藤田  賢治、松木  一弘、許   哲峰、崔   龍範, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  16. 持続社会実現型Ti合金の設計・製造, 山川 大貴, 山川 大貴、松木  一弘、崔   龍範、許   哲峰, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  17. 金属多孔体/Al反応を利用した金属間化合物分散強化Al合金基複合材料の開発と特性評価, 本山 貴啓, 本山 貴啓、崔   龍範、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  18. ニッケル及びニッケルクロムセルメット強化複合材料の組織制御プロセス及び特性評価, 崔 龍範, 崔   龍範、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  19. オープンセル構造を持つ金属多孔体の新しい作製方法の開発, 川田 雄司, 川田 雄司、崔   龍範、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  20. 環境対応型無鉛はんだへのBi系合金の適応, 小西卓磨, 小西卓磨、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘、末次憲一郎, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  21. ニッケル無電解めっき処理をしたFe-B系粉末の放電焼結特性, 芦田崇吉, 芦田崇吉、藤田賢治、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  22. 高温対応の鉛フリーはんだ用Zn系合金の設計と特性評価, 許 哲峰 , 許 哲峰、寺田 圭吾 、 崔   龍範、末次憲一郎、松木 一弘, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  23. Preparation of Ni–W–P amorphous alloys by  jet electrodeposition, 康 少明 , 康 少明、于 金庫、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘 , 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  24. 金属間化合物強化複合材料の微細化における金属セルメットの比表面積の影響, 崔 龍範, 崔 龍範、本山 貴啓、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 日本金属学会2014年度秋期講演大会, 2014年09月24日, 通常, 名古屋大学 東山キャンパス
  25. 放電焼結法による硼化チタン粒子分散アルミニウム複合材料の作製と熱伝導性評価, 佐々木 元, 佐々木 元、廣瀬 貴昭、杉尾 健次郎、崔 龍範、松木 一弘, 日本金属学会2014年度秋期講演大会, 2014年09月24日, 通常, 名古屋大学 東山キャンパス
  26. 環境対応型の無鉛電線フューズ合金より成るZn-Sn/Cu接合体の作製, 松木一弘, 松木 一弘、松本大夢、崔 龍範、許   哲峰, 日本機械学会 環境工学部門 第24回環境工学総合シンポジウム2014 , 2014年11月18日, 通常, つくば国際会議場
  27. 圧延によるCNF/Al複合材料の組織制御と熱・電気伝導性評価, 佐々木 元, 佐々木 元、大室佑介、崔 龍範、杉尾 健次郎、松木 一弘, 軽金属学会第127回秋大会, 2014年11月15日, 通常, 東京工業大学大岡山キャンパス
  28. Bi系高温はんだ合金の開発, 八木祐樹, 八木祐樹、小西卓磨、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘、末次憲一郎, 日本鋳造工学会 中国四国支部 支部研究会, 2014年12月03日, 通常, 広島市工業技術センター
  29. 微細化に制御された粒子状金属間化合物強化金属其複合材料の磨耗特性評価, 崔  龍範, 崔  龍範、本山 貴啓、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 日本金属学会2015年度春期(第156回)講演大会, 2015年03月18日, 通常, 東京大学駒場Ⅰキャンパス
  30. Bi系高温はんだ合金の設計と開発, 許   哲峰, 許   哲峰、八木祐樹、小西卓磨、崔  龍範、松木 一弘、末次憲一郎、本塚智、多賀谷基博, 日本金属学会2015年度春期(第156回)講演大会, 2015年03月18日, 通常, 東京大学駒場Ⅰキャンパス
  31. Development of VGCNF+Alp/Al Composites by Low-Pressure Infiltration Process, 許   哲峰, Z. F. Xu, Y. B. Choi, M.H. Lee, Y.C. Zhao, K. Sugio, K. Matsugi and G. Sasaki, The International Conference on Materials Science (ICMS2015) , 2015年03月29日, 通常, Vienna International Hotel, Shiaghi Songjiang, China
  32. Influence of Si addition on thermal conductivity of unidirectional CF/Al-Si composites fabricated by low pressure infiltration process, 崔  龍範, Yongbum Choi, Sasaki Gen, Matsugi Kazuhiro, Sugio Kenjiro and Moonhee Lee, The International Conference on Materials Science (ICMS2015), 2015年03月29日, 通常, Vienna International Hotel, Shiaghi Songjiang, China
  33. Development and mechanical properties of high temperature lead free solder composites, 佐々木 元, 牛美紅、杉尾健次郎、崔龍範、松木一弘, 11th China-Japan Joint Conf. on Composite Materials (CJJCC-11), 2014年01月, 通常
  34. Ti-Fe-Mn系ユビキタス合金の特性評価, 武田栄樹 , 武田栄樹 許哲峰 崔龍範 佐々木元 松木一弘, 軽金属学会2014年春の大会, 2014年05月17日, 通常
  35. 持続社会実現型β-Ti合金の設計とその特性, 山川大貴, 山川大貴 崔龍範 許哲峰 松木一弘, 軽金属学会2014年春の大会, 2014年05月17日, 通常
  36. 金属多孔体強化金属基複合材料の作製及び特性評価, 崔龍範, 崔龍範、本山 貴啓、許 哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 軽金属学会2014年春の大会, 2014年05月17日, 通常
  37. ガンマ線ラジオグラフィと蛍光X線分析による古代青銅剣の非破壊分析, 静間 清, 静間 清、遠藤 暁、梶本 剛、松木一弘、野島 永、 古瀬清秀, 中国四国歴史学地理学協会大会考古部会, 2014年06月07日, 通常
  38. Fe-B系ユビキタス硬質工具の放電焼結法における製造と開発, 藤田  賢治, 藤田  賢治、松木  一弘、許   哲峰、崔   龍範, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  39. 持続社会実現型Ti合金の設計・製造, 山川 大貴, 山川 大貴、松木  一弘、崔   龍範、許   哲峰, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  40. 金属多孔体/Al反応を利用した金属間化合物分散強化Al合金基複合材料の開発と特性評価, 本山 貴啓, 本山 貴啓、崔   龍範、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  41. ニッケル及びニッケルクロムセルメット強化複合材料の組織制御プロセス及び特性評価, 崔 龍範, 崔   龍範、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  42. オープンセル構造を持つ金属多孔体の新しい作製方法の開発, 川田 雄司, 川田 雄司、崔   龍範、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  43. 環境対応型無鉛はんだへのBi系合金の適応, 小西卓磨, 小西卓磨、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘、末次憲一郎, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  44. ニッケル無電解めっき処理をしたFe-B系粉末の放電焼結特性, 芦田崇吉, 芦田崇吉、藤田賢治、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  45. 高温対応の鉛フリーはんだ用Zn系合金の設計と特性評価, 許 哲峰?, 許 哲峰、寺田 圭吾?、?崔   龍範、末次憲一郎、松木 一弘, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  46. Preparation of Ni?W?P amorphous alloys by? jet electrodeposition, 康 少明?, 康 少明、于 金庫、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘?, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  47. 金属間化合物強化複合材料の微細化における金属セルメットの比表面積の影響, 崔 龍範, 崔 龍範、本山 貴啓、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 日本金属学会2014年度秋期講演大会, 2014年09月24日, 通常, 名古屋大学 東山キャンパス
  48. 放電焼結法による硼化チタン粒子分散アルミニウム複合材料の作製と熱伝導性評価, 佐々木 元, 佐々木 元、廣瀬 貴昭、杉尾 健次郎、崔 龍範、松木 一弘, 日本金属学会2014年度秋期講演大会, 2014年09月24日, 通常, 名古屋大学 東山キャンパス
  49. 環境対応型の無鉛電線フューズ合金より成るZn-Sn/Cu接合体の作製, 松木一弘, 松木 一弘、松本大夢、崔 龍範、許   哲峰, 日本機械学会 環境工学部門 第24回環境工学総合シンポジウム2014 , 2014年11月18日, 通常, つくば国際会議場
  50. 圧延によるCNF/Al複合材料の組織制御と熱・電気伝導性評価, 佐々木 元, 佐々木 元、大室佑介、崔 龍範、杉尾 健次郎、松木 一弘, 軽金属学会第127回秋大会, 2014年11月15日, 通常, 東京工業大学大岡山キャンパス
  51. Bi系高温はんだ合金の開発, 八木祐樹, 八木祐樹、小西卓磨、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘、末次憲一郎, 日本鋳造工学会 中国四国支部 支部研究会, 2014年12月03日, 通常, 広島市工業技術センター
  52. 微細化に制御された粒子状金属間化合物強化金属其複合材料の磨耗特性評価, 崔  龍範, 崔  龍範、本山 貴啓、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 日本金属学会2015年度春期(第156回)講演大会, 2015年03月18日, 通常, 東京大学駒場Ⅰキャンパス
  53. Bi系高温はんだ合金の設計と開発, 許   哲峰, 許   哲峰、八木祐樹、小西卓磨、崔  龍範、松木 一弘、末次憲一郎、本塚智、多賀谷基博, 日本金属学会2015年度春期(第156回)講演大会, 2015年03月18日, 通常, 東京大学駒場Ⅰキャンパス
  54. 許   哲峰, Z. F. Xu, Y. B. Choi, M.H. Lee, Y.C. Zhao, K. Sugio, K. Matsugi and G. Sasaki, The International Conference on Materials Science (ICMS2015) , 2015年03月29日, 通常, Vienna International Hotel, Shiaghi Songjiang, China
  55. 崔  龍範, Yongbum Choi, Sasaki Gen, Matsugi Kazuhiro, Sugio Kenjiro and Moonhee Lee, The International Conference on Materials Science (ICMS2015), 2015年03月29日, Vienna International Hotel, Shiaghi Songjiang, China
  56. 牛美紅、杉尾健次郎、崔龍範、松木一弘, 11th China-Japan Joint Conf. on Composite Materials (CJJCC-11), 2014年01月, 通常
  57. Ti-Fe-Mn系ユビキタス合金の特性評価, 武田栄樹 , 武田栄樹 許哲峰 崔龍範 佐々木元 松木一弘, 軽金属学会2014年春の大会, 2014年05月17日, 通常
  58. 持続社会実現型β-Ti合金の設計とその特性, 山川大貴, 山川大貴 崔龍範 許哲峰 松木一弘, 軽金属学会2014年春の大会, 2014年05月17日, 通常
  59. 金属多孔体強化金属基複合材料の作製及び特性評価, 崔龍範, 崔龍範、本山 貴啓、許 哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 軽金属学会2014年春の大会, 2014年05月17日, 通常
  60. ガンマ線ラジオグラフィと蛍光X線分析による古代青銅剣の非破壊分析, 静間 清, 静間 清、遠藤 暁、梶本 剛、松木一弘、野島 永、 古瀬清秀, 中国四国歴史学地理学協会大会考古部会, 2014年06月07日, 通常
  61. Fe-B系ユビキタス硬質工具の放電焼結法における製造と開発, 藤田  賢治, 藤田  賢治、松木  一弘、許   哲峰、崔   龍範, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  62. 持続社会実現型Ti合金の設計・製造, 山川 大貴, 山川 大貴、松木  一弘、崔   龍範、許   哲峰, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  63. 金属多孔体/Al反応を利用した金属間化合物分散強化Al合金基複合材料の開発と特性評価, 本山 貴啓, 本山 貴啓、崔   龍範、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  64. ニッケル及びニッケルクロムセルメット強化複合材料の組織制御プロセス及び特性評価, 崔 龍範, 崔   龍範、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  65. オープンセル構造を持つ金属多孔体の新しい作製方法の開発, 川田 雄司, 川田 雄司、崔   龍範、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 第6回軽金属支部講演大会 , 2014年06月28日, 通常, 島根大学
  66. 環境対応型無鉛はんだへのBi系合金の適応, 小西卓磨, 小西卓磨、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘、末次憲一郎, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  67. ニッケル無電解めっき処理をしたFe-B系粉末の放電焼結特性, 芦田崇吉, 芦田崇吉、藤田賢治、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  68. 高温対応の鉛フリーはんだ用Zn系合金の設計と特性評価, 許 哲峰?, 許 哲峰、寺田 圭吾?、?崔   龍範、末次憲一郎、松木 一弘, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  69. Preparation of Ni?W?P amorphous alloys by? jet electrodeposition, 康 少明?, 康 少明、于 金庫、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘?, 金属第54回・鉄鋼第57回中国四国支部講演大会, 2014年08月21日, 通常, 徳島大学工学部
  70. 金属間化合物強化複合材料の微細化における金属セルメットの比表面積の影響, 崔 龍範, 崔 龍範、本山 貴啓、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 日本金属学会2014年度秋期講演大会, 2014年09月24日, 通常, 名古屋大学 東山キャンパス
  71. 放電焼結法による硼化チタン粒子分散アルミニウム複合材料の作製と熱伝導性評価, 佐々木 元, 佐々木 元、廣瀬 貴昭、杉尾 健次郎、崔 龍範、松木 一弘, 日本金属学会2014年度秋期講演大会, 2014年09月24日, 通常, 名古屋大学 東山キャンパス
  72. 環境対応型の無鉛電線フューズ合金より成るZn-Sn/Cu接合体の作製, 松木一弘, 松木 一弘、松本大夢、崔 龍範、許   哲峰, 日本機械学会 環境工学部門 第24回環境工学総合シンポジウム2014 , 2014年11月18日, 通常, つくば国際会議場
  73. 圧延によるCNF/Al複合材料の組織制御と熱・電気伝導性評価, 佐々木 元, 佐々木 元、大室佑介、崔 龍範、杉尾 健次郎、松木 一弘, 軽金属学会第127回秋大会, 2014年11月15日, 通常, 東京工業大学大岡山キャンパス
  74. Bi系高温はんだ合金の開発, 八木祐樹, 八木祐樹、小西卓磨、許   哲峰、崔   龍範、松木 一弘、末次憲一郎, 日本鋳造工学会 中国四国支部 支部研究会, 2014年12月03日, 通常, 広島市工業技術センター
  75. 微細化に制御された粒子状金属間化合物強化金属其複合材料の磨耗特性評価, 崔  龍範, 崔  龍範、本山 貴啓、許   哲峰、松木 一弘、佐々木 元, 日本金属学会2015年度春期(第156回)講演大会, 2015年03月18日, 通常, 東京大学駒場Ⅰキャンパス
  76. Bi系高温はんだ合金の設計と開発, 許   哲峰, 許   哲峰、八木祐樹、小西卓磨、崔  龍範、松木 一弘、末次憲一郎、本塚智、多賀谷基博, 日本金属学会2015年度春期(第156回)講演大会, 2015年03月18日, 通常, 東京大学駒場Ⅰキャンパス
  77. 許   哲峰, Z. F. Xu, Y. B. Choi, M.H. Lee, Y.C. Zhao, K. Sugio, K. Matsugi and G. Sasaki, The International Conference on Materials Science (ICMS2015) , 2015年03月29日, 通常, Vienna International Hotel, Shiaghi Songjiang, China
  78. 崔  龍範, Yongbum Choi, Sasaki Gen, Matsugi Kazuhiro, Sugio Kenjiro and Moonhee Lee, The International Conference on Materials Science (ICMS2015), 2015年03月29日, Vienna International Hotel, Shiaghi Songjiang, China
  79. 牛美紅、杉尾健次郎、崔龍範、松木一弘, 11th China-Japan Joint Conf. on Composite Materials (CJJCC-11), 2014年01月, 通常
  80. 2015年11月08日, 通常, 英語
  81. 粉体粉末冶金協会 平成27年度春季大会, 2015年05月, 通常, 英語
  82. 2015年秋日本金属学会全国大会, 2015年09月, 通常, 英語
  83. Fe系ユビキタス硬質材料の放電焼結法による製造, 藤田賢治, 松木一弘、許哲峰、崔龍範, 日本機械学会機械材料・材料加工部門 第23回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2015), 2015年11月, 通常, 日本語
  84. 粉体粉末冶金協会 平成27年度秋季大会, 2015年11月, 通常, 英語
  85. 鉛フリーはんだの世界展開と高融点化への推進, 末次 憲一郎, 松木一弘、許哲峰、小西琢磨、八木裕樹、寺田圭吾, 2016年03月, 招待, 日本語
  86. パワーデバイスに関する新規実装材料 -高温はんだ材料-, 松木 一弘, (公社)中国地方総合研究センター の講師, 2015年, 招待, 日本語, (公社)中国地方総合研究センター , 広島市
  87. 第9回環太平洋先端材料とプロセシング国際会議(PRICM9), 2016年08月01日, 通常, 英語, 日本金属学会
  88. 第9回環太平洋先端材料とプロセシング国際会議(PRICM9), 2016年08月01日, 通常, 英語, 日本金属学会
  89. 2016年08月01日, 通常, 英語, 日本金属学会
  90. 2016年06月01日, 通常, 英語
  91. 2016年10月16日, 通常, 英語
  92. 2016年10月16日, 通常, 英語
  93. 2016年10月16日, 通常, 英語
  94. 金属ナノ粒子の開発及び多孔質への応用, 椎葉 幹, 崔 龍範(チェ)     広島大学 大学院 松木 一弘(マツギ)  広島大学 大学院 許 哲峰(キョ)    広島大学 大学院 佐々木 元(ササキ)   広島大学 大学院 杉尾 健次郎(スギオ, 第8回 軽金属学会 中国四国支部 講演大会, 2016年07月09日, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部, 鳥取大学
  95. カーボンナノチューブを用いた多孔体の製造プロセスの開発及びその圧縮特性, 高 飛, 広島大学 大学院 崔 龍範(チェ)    広島大学 大学院 松木 一弘(マツギ) 広島大学 大学院 許 哲峰(キョ) 広島大学 大学院 佐々木 元(ササキ) 広島大学 大学院 杉尾 健次郎(スギオ), 第8回 軽金属学会 中国四国支部 講演大会, 2016年07月09日, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部
  96. β型Ti合金の新組成領域と浮揚溶解, 松崎 諒平, 広島大学 大学院 許 哲峰 (キョ) 広島大学 大学院 崔 龍範 (チェ) 広島大学 大学院 松木 一弘 (マツギ), 第8回 軽金属学会 中国四国支部 講演大会, 2016年07月09日, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部
  97. 含浸反応法による金属間化合物粒子強化複合材料の製造及びその特性評価, 堀田 祐介, 広島大学 大学院 崔 龍範(チェ) 広島大学 大学院 松木 一弘(マツギ) 広島大学 大学院 許 哲峰(キョ) 広島大学 大学院 佐々木 元(ササキ)                      広島大学 大学院 杉尾 健次郎(スギオ), 第8回 軽金属学会 中国四国支部 講演大会, 2016年07月09日, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部, 鳥取大学
  98. 金属第56回・鉄鋼第59回中国四国支部講演大会, 2016年08月22日, 通常, 英語, 日本金属学会、鉄鋼協会中国四国支部, 島根大学
  99. 金属第56回・鉄鋼第59回中国四国支部講演大会, 2016年08月22日, 通常, 英語, 金属・鉄鋼中国四国支部, 島根大学
  100. 異なる変形挙動を有するβ型Ti合金の設計と特性評価, 許 哲峰, 山川大貴(院生)、崔龍範、松木一弘, 金属第56回・鉄鋼第59回中国四国支部講演大会, 2016年08月22日, 通常, 日本語, 金属・鉄鋼中国四国支部, 島根大学
  101. FeB系環境対応型硬質材料の放電焼結と機械的特性, 村上慶伍(院生)、, 許哲峰、崔龍範、松木一弘, 金属第56回・鉄鋼第59回中国四国支部講演大会, 2016年08月22日, 通常, 日本語, 金属・鉄鋼中国四国支部, 島根大学
  102. Zn-Al系高温はんだ合金の設計と特性評価, 新見卓也(院生)、, 許哲峰、崔龍範、松木一弘 神戸大学環境保全推進センター 末次憲一郎, 金属第56回・鉄鋼第59回中国四国支部講演大会, 2016年08月22日, 通常, 日本語, 金属・鉄鋼第中国四国支部
  103. 鉛フリー高温はんだ用Bi系合金の設計と高温特性, 許 哲峰, Meiqi Yu (う めいちー)、八木 祐樹 、崔 龍範、本塚 智 、 末次 憲一郎、松木 一弘, 公益社団法人日本鋳造工学会 第168回全国講演大会, 2016年09月23日, 通常, 日本語, 公益社団法人日本鋳造工学会, 高知市
  104. 含浸反応法による金属間化合物分散強化複合材料の製造及び特性評価, 崔 龍範, 許 哲峰 松木 一弘 杉尾 健次郎 佐々木 元, 日本金属学会 2016年秋期(第159回)講演大会, 2016年09月21日, 通常, 日本語, 日本金属学会, 大阪大学豊中キャンパス
  105. 放電焼結法によるTiB2/Al複合材料の組織制御と機械的性質、熱伝導特性に与える影響, 佐々木元, 廣瀬貴昭 崔龍範 杉尾健次郎 松木一弘, 131回軽金属秋季大会, 2016年11月06日, 通常, 日本語, 軽金属学会, 茨木大学
  106. 多孔体の表面状況による多孔体強化複合材料の組織に与える影響, 崔 龍範 Yongbum CHOI チェ ヨンボン 2030738, 平野 智一 Tomokazu Hirano ヒロノ トモカズ 許 哲峰 Zhefeng Xu キョ テツホウ 2060309 松木 一弘 Kazuhiro Matsugi マツキ カズヒロ8700055 杉尾 健次郎 Kenjiro Sugio スギオ ケンジロウ 9300504 佐々木 元 Gen Sasaki ササキ ゲン 8400070, 日本金属学会2017年春期講演大会, 2017年03月15日, 通常, 日本語, 日本金属学会, 首都大学
  107. 于 美琪 Meiqi YU ユー メイチー 2150629, 松木 一弘 Kazuhiro Matsugi マツギ カズヒロ 8700055 許 哲峰 Zhefeng Xu キョ テツホウ 2060309 崔 龍範 Yong Bum Choi チェ ヨンボン 2030738 于 金庫 Jinku Yu ユー キンコ 本塚 智 Satoshi Motozuka モトズカ サトシ 末次 憲一郎Ken-ichiro Suetsuguスエツグ ケンイチロ, 日本金属学会2017年春期講演大会, 通常, 英語, 日本金属学会, 首都大学 東京南大沢キャンパス
  108. 2017年11月06日, 招待, 英語, 粉黛粉末冶金協会, 京都大学100周年時計台記念館
  109. FeB系硬質材料の放電焼結と機械的特性, 許哲峰, 松木一弘 秀 拓真 康少明 村上慶伍 崔龍範, 粉体粉末冶金春季大会, 2017年05月31日, 通常, 日本語, 粉体粉末冶金協会
  110. 于美琪(院生),, 松木一弘1,許哲峰1,崔龍範1,于金庫2,本塚智3,末次憲一郎, 金属第57回・鉄鋼第60回中国四国支部講演大会, 2017年08月21日, 招待, 英語, 金属・鉄鋼中国四国支部, 高知工科大学
  111. 肖 沢沢1(院生, 于 金庫2, 于 美琪1, 松木 一弘1, 崔 龍範1, 許 哲峰1, 金属第57回・鉄鋼第60回中国四国支部講演大会, 2017年08月21日, 通常, 英語, 金属・鉄鋼中国四国支部
  112. 柯 雨蛟 (Yujiao Ke), 王 明智2 鄒 芹2 唐 虎2 趙 玉成2 松木 一弘1 崔 龍範1 許 哲峰1, 金属第57回・鉄鋼第60回中国四国支部講演大会, 2017年08月21日, 通常, 英語, 金属・鉄鋼中国四国支部, 高知工科大学
  113. チタン酸ビスマスナトリウムBNT固溶体のイオン結合性を考慮した圧電体の作製, 浅倉 和基, 朝野 濯太 武末 尚久 許 哲峰 松木 一弘, 益社団法人日本セラミックス協会 第30回秋季シンポジウム, 2017年09月19日, 通常, 日本語, 公益社団法人日本セラミックス協会, 神戸大学六甲台地区
  114. ニッケル多孔体の表面状況による金属間化合物の微細化に与える影響, 平野智一,, 崔龍範, 松木一弘, 許哲峰, 第9回 軽金属学会 中国四国支部 講演大会, 2017年07月29日, 通常, 日本語, 愛媛大学
  115. Al-Si系合金の理論設計と特性評価, 松岡泰志,, 松木一弘, 許哲峰, 崔龍範,肖沢沢, マツダ株式会社 小田信行, 第9回 軽金属学会 中国四国支部 講演大会, 2017年07月29日, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部, 愛媛大学
  116. 高飛,, 崔龍範, 松木一 弘, 許哲峰, 第9回 軽金属学会 中国四国支部 講演大会, 2017年07月29日, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部
  117. 多機能性を持つハイブリッド繊維強化金属基複合材料の製造 プロセスの開発, 第9回 軽金属学会 中国四国支部 講演大会, 2017年07月29日, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部, 愛媛大学
  118. Near-α型チタン合金の設計と特性評価, LIUYE, 松木一 弘, 許哲峰, 崔龍範, 松崎諒平, MAXILONG, 燕山大学 刘鑫刚, 第9回 軽金属学会 中国四国支部 講演大会, 2017年07月29日, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部, 愛媛大学
  119. 孟宣, 崔龍範, 松木一弘, 許 哲峰, 燕山大学 劉文昌, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部, 愛媛大学
  120. 高温はんだ用Bi-Sb系合金の作製と特性評価, 吉 田勇斗,, 松木一弘, 崔龍範, Meqi Yu, 岐阜工業高等専門学校 本 塚智, 神戸大学 末次憲一郎, 広島大学 許哲峰, 第9回 軽金属学会 中国四国支部 講演大会, 2017年07月29日, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部, 愛媛大学
  121. 馬喜龍,, 松木一弘, 許哲峰, 崔龍範, 燕山大学 胡婕, 黄浩, 2017年07月29日, 通常, 日本語, 軽金属学会 中国四国支部, 愛媛大学
  122. Microstructure analysis of high porosity nickel porous reinforced metal composites by infiltration and reaction method, Tomokazu Hirano, Yongbum Choi, Kazuhiro Matsugi, Zhefeng Xu, Kenjiro Sugio and Gen Sasaki, Tomokazu Hirano, Yongbum Choi, Kazuhiro Matsugi, Zhefeng Xu, Kenjiro Sugio and Gen Sasak, International Symposium on Green Manufacturing and Applications (ISGMA 2017), 2017年06月27日, 通常, 英語, Hwabaek International Convention Center, Gyeongju, Korea
  123. Structure Control of VGCF/Aluminum Metal Matrix Composite, Erlangga Hanggara, Kenjiro Sugio,Gen Sasaki, Yongbum Choi,Kazuiro Matsugi, Erlangga Hanggara, Kenjiro Sugio,Gen Sasaki, Yongbum Choi,Kazuiro Matsugi, International Symposium on Green Manufacturing and Applications (ISGMA 2017), 2017年06月27日, 通常, 英語, Hwabaek International Convention Center, Gyeongju, Korea
  124. Microstructure control of TiB2 particle dispersed steel composites, Koki Tominaga, Gen Sasaki,Kazunari Noguchi, Kenjiro Sugio,Yongbum Choi, Kazuhiro Matsugi, Koki Tominaga, Gen Sasaki,Kazunari Noguchi, Kenjiro Sugio,Yongbum Choi, Kazuhiro Matsugi, International Symposium on Green Manufacturing and Applications (ISGMA 2017), 2017年06月27日, 通常, 英語, Hwabaek International Convention Center, Gyeongju, Korea
  125. Effect of Preparation Conditions on Thermal Properties of Graphite / Copper Composites, Yojiro Miyoshi, Gen Sasaki, Kenjiro Sugio, Yongbum Choi, Kazuhiro Matsugi, Yojiro Miyoshi, Gen Sasaki, Kenjiro Sugio, Yongbum Choi, Kazuhiro Matsugi, International Symposium on Green Manufacturing and Applications (ISGMA 2017), 2017年06月27日, 通常, 英語, Hwabaek International Convention Center, Gyeongju, Korea
  126. Microstructures and mechanical property of intermetallic compounds reinforced composites, Yongbum Choi, Zhefeng Xu, Kauzhiro Matsugi, Kenjiro Sugio, Gen Sasaki, Yongbum Choi, Zhefeng Xu, Kauzhiro Matsugi, Kenjiro Sugio, Gen Sasaki, 6th JSME/ASME 2017 International Conference on Materials and Processing, ICM&P2017, 2017年06月12日, 通常, 英語, SME/ASME, 南カリフォルニア大学 (米国、ロサンゼルス)
  127. FeB系硬質材料の放電焼結と機械的特性, 許哲峰、松木一弘、秀拓真、康少明、村上慶伍、崔龍範, 許哲峰、松木一弘、秀拓真、康少明、村上慶伍、崔龍範, 粉体粉末冶金協会 平成29年度春季大会(第119回講演大会), 2017年05月31日, 通常, 日本語, 粉体粉末冶金協会, 早稲田大学 国際会議場(東京都新宿区西早稲田1-20-14)
  128. Fabrication of FeB-Fe/Ni system hard materials by spark plasma sintering and their characteristics, Zhefeng Xu, Kazuhiro Matsugi, Shaoming Kang, Yonbum Choi and Jinku Yu, Zhefeng Xu, Kazuhiro Matsugi, Shaoming Kang, Yonbum Choi and Jinku Yu, JSPM International Conference on Powder and Powder Metallurgy ~ 60th Anniversary ~ (JSPMIC2017), 2017年11月06日, 招待, 英語, 粉体粉末冶金協会, 京都大学100周年時計台記念館 (Kyoto University Clock Tower Centennial Hall)
  129. Mechanical property of Al3Ni/Al alloy composite by infiltration and reaction method, Yongbum Choi, Zhefeng Xu, Kazuhiro Matsugi, Kenjiro Sugio and Gen Sasaki, 21th International conference on composite materials (ICCM21), 2017年08月20日, 通常, 英語, Chinese Society for Composite Materials, Xian, China
  130. Fabrication and thermal conductivity of carbon nanofiber reinforced aluminum matrix composite by low pressure casting method, Fei Gao, Yongbum Choi, Kazuhiro Matsugi, Zhefeng Xu, Kenjiro Sugio and Gen Sasaki, 21th International conference on composite materials (ICCM21), 2017年08月20日, 通常, 英語, Chinese Society for Composite Materials, Xian, China
  131. Manufacturing process of hybrid aluminum matrix composite by low pressure casting, Yoshiki Kataoka, Yongbum Choi, Zhefeng Xu, Kenjiro Sugio, Kazuhiro Matsugi, Gen Sasaki and Hiroyuki Suzuki, 21th International conference on composite materials (ICCM21),, 2017年08月20日, 通常, 英語, Chinese Society for Composite Materials, Xian, China
  132. CONTROL OF BOTH STRACTURAL ABD FUNCTIONAL PROPERTIES ON  TYPE TITANIUM ALLOYS, 松木 一弘, 4, The 3rd International Symposium on Metastable Materials Science & Technology, 2017年10月12日, 招待, 英語, Chair of the Organizing Committee State Key Laboratory of Metastable Materials Science and Technology, 中国 燕山大学, For β type Ti alloys, the excellent combination of strength, work-ability and shape-memory, etc. is achieved by their microstructural control on the basis of the optimization of both their compositions and manufacturing process. Ti alloys contain three types of , + and  alloys, and their compositional regions have been specified in the Md-Bo diagram. This diagram has been used in the determination of alloy compositions, where, Md is the d-orbital energy level of alloying transition elements, and Bo is the bond order of the covalent bond strength between atoms. Mechanical and physical properties are strongly depended on the microstructures consisting of not only stable but also metastable phases. The precipitation of their metastable phases is also observed in the certain area through the  region in this diagram. For instance, the shape-memory behaviour is caused by the reversible martensitic transformation between the parent phase and the ” martensite phase. The ” appears at room temperature on the alloys with compositions near the phase boundary between + and  regions. There are alloy compositions with high strength even in this region showing the shape memory. Therefore, both Ti-6Mo-2Al-1Sn and Ti-6Nb-3Mo were determined on the basis of Ti-6Mo for improvement of thermal stability in shape memory behaviour, preserving the tensile strength of 700 MPa. The cold crucible levitation melting was applied to manufacturing of their alloys, in saving energy. The shape recovery rate of 40 and 25% was measured after 4 cycles in the loading-unloading tests in Ti-6Mo- 2Al-1Sn and Ti-6Nb-3Mo, respectively. They showed the As temperature above 490 K and improvement of thermal stability because of a much smaller amount of  phase than Ti-6Mo. The alloys showed tensile strength of 682 to 718 MPa. These results were caused by exactly prediction of the phase stability, shape memory ability and tensile strength, using alloying parameters. In contrast, the behaviour of deformation in stress-strain curves for alloys can be classified into two types according to predominant slip and twin mechanisms, which is also related to the kinds of constituent phases. Alloys with each mechanism are specified in the regions, and slip region is expanded toward the low Md direction because of the stabilization of phase corresponding to the decrease of lattice constant, which leads to high strength because of solid solution hardening of phase. Ti-11Cr-Mn-Fe-Zr alloy with Md of 2.28 and Bo 2.79 showed UTS and elongation of 1000 MPa and 18 %, even at as-cast state, which led to the saving energy in manufacturing process as no-post treatments after casting., 実験データ
  133. Design of α-type titanium alloys and their chracterizations, 馬喜龍(院)、松木一弘、Ye Liu(院)、松崎諒平(院)、崔龍範、許哲峰 燕山大学 Hao Huang、Xingang Liu, 日本金属学会若手フォーラム, 2017年11月02日, 招待, 英語, 日本金属学会中国四国支部, 愛媛大学
  134. CONTROL OF BOTH STRACTURAL AND FUNCTIONAL PROPERTIES ON β TYPE TITANIUM ALLOY, 松木 一弘, Local Organization Committee of the Advanced Manufacture Forming Technology & Equipment National Local Joint Engineering Research Center, 2017年10月12日, 招待, 英語, Local Organization Committee of the Advanced Manufacture Forming Technology & Equipment National Local Joint Engineering Research Center, Yanshan University
  135. ニッケル多孔体の表面状況による金属間化合物の微細化に与える影響, 平野智一 崔龍範 松木 一弘 許 哲峰, 日本金属学会第38回若手フォーラム, 2017年12月19日, 招待, 日本語, 日本金属学会, 岡山
  136. 高温はんだ用Bi-Sb系合金の作製と特性評価, 吉田勇斗 松木一弘 崔 龍範 Meqi Yu 許 哲峰 本塚 智 末次憲一郎, 日本金属学会第38回若手フォーラム, 2017年12月19日, 招待, 日本語, 岡山
  137. 高 飛 崔 龍範 松木 一弘  許 哲峰 , 日本金属学会第38回若手フォーラム, 2017年12月19日, 招待, 英語, 岡山
  138. 孟宣 崔 龍範  松木 一弘    許 哲峰  劉 文昌, 日本金属学会第38回若手フォーラム, 2017年12月19日, 招待, 英語, 岡山
  139. ① カーボン+アルミナファイバー強化アルミ複合材料の製造及び特性評価, 崔龍範, 片岡義貴、許哲峰、松木一弘、杉尾健次郎、佐々木元, 日本金属学会2018年春期(第 162回)講演大会, 2018年03月19日, 通常, 日本語, 日本金属学会, 千葉県習志野市, 本研究では優れた特性を有する二種類の強化材をハイブリッドし、低圧含浸法によりハイブリッド繊維強化アルミニウム複合材料を製造及びその特性評価することを目的とする。
  140. Development of hybrid carbon fiber and carbon nano fiber reinforced Al composites, 孟 宣, 崔龍範、松木一弘、許哲峰、劉文昌, 日本金属学会2018年春期(第 162回)講演大会, 2018年03月19日, 通常, 英語, 日本金属学会, 千葉県習志野市, development of hybrid CF and CNF preform by which CNF attached on the CF, and CF+CNF reinforced AC8A matrix composites are fabricated by low-pressure-infiltration method
  141. セラミックス多孔体の作製及び複合材料への応用, 瀬戸悠介, 崔龍範、松木一弘、許哲峰, 日本金属学会第40回若手フォーラム, 2018年02月17日, 通常, 日本語, 日本金属学会, 岡山
  142. Ni多孔体構造を持つ金属基複合材料の製造プロセス開発及びその特性評価, 吉井 伸吾, 崔龍範、松木一弘、許哲峰, 日本金属学会第40回若手フォーラム, 2018年02月17日, 通常, 日本語, 日本金属学会, 岡山
  143. 放電焼結法によるグラフェン強化金属基複合材料の開発, 土橋 洋介, 崔龍範、松木一弘、許哲峰, 日本金属学会第40回若手フォーラム, 2017年02月17日, 通常, 日本語, 日本金属学会, 岡山
  144. 炭素材料の表面構造が鉄との反応性に与える影響, 藤井 俊輔(広大工、院生)、杉尾 健次郎(広大工)、崔 龍範(広大工)、松木 一弘(広大工)、佐々木 元(広大工), 藤井 俊輔(広大工、院生)、杉尾 健次郎(広大工)、崔 龍範(広大工)、松木 一弘(広大工)、佐々木 元(広大工), 日本金属学会支部講演大会, 通常, 日本語, 日本金属学会
  145. Fe系基複合材料の放電焼結特性, 西田傑(院生)、松木一弘、崔龍範、許哲峰,町田将人, 西田傑(院生)、松木一弘、崔龍範、許哲峰,町田将人, 日本鉄鋼協会支部講演大会, 通常, 日本語, 日本鉄鋼協会, 香川大学
  146. Co基合金の設計・浮揚溶解と形状記憶をはじめとした特性評価, 結城健太(院生)、松木一弘、崔龍範、許哲峰, 結城健太(院生)、松木一弘、崔龍範、許哲峰, 日本金属学会支部講演大会, 通常, 日本語, 日本金属学会, 香川大学
  147. β型Ti合金の新組成領域と特性評価, 林 資豊1(院生)、松木 一弘1、許 哲峰1、崔 龍範1、Ma Xilong1、Liu Xingang2, 林 資豊1(院生)、松木 一弘1、許 哲峰1、崔 龍範1、Ma Xilong1、Liu Xingang2, 日本金属学会支部講演大会, 通常, 日本語, 日本金属学会, 香川大学
  148. カーボンナノチューブを用いた多孔体及び金属基複合材料の開発, 趙星星(院生), 崔龍範, 松木一弘,許 哲峰., 趙星星(院生), 崔龍範, 松木一弘,許 哲峰., 日本金属学会支部講演大会, 通常, 日本語, 日本金属学会, 香川大学
  149. 鋳造法による炭素短繊維強化アルミ基複合材料の製造方法の開発, 彭慶紅(院生), 崔龍範, 松木一弘,許 哲峰, 彭慶紅(院生), 崔龍範, 松木一弘,許 哲峰, 日本金属学会支部講演大会, 通常, 日本語, 日本金属学会, 香川大学
  150. 高温はんだ用鉛フリーBi-Ag-Cu系合金の開発と熱疲労特性, 許哲峰1、Meiqi Yu1(院生)、松木一弘1、崔龍範1、本塚智2、末次憲一郎3、Jinku Yu4, 許哲峰1、Meiqi Yu1(院生)、松木一弘1、崔龍範1、本塚智2、末次憲一郎3、Jinku Yu4, 通常, 日本語, 日本金属学会, 香川大学
  151. Design of α Type Titanium Alloys and Their Characterizations, Xilong Ma1, Kazuhiro Matsugi1, Zhe-Feng Xu1, Yong-Bum Choi1, Hao Huang2, Jie Hu2,and Xin-Gang Liu2., Xilong Ma1, Kazuhiro Matsugi1, Zhe-Feng Xu1, Yong-Bum Choi1, Hao Huang2, Jie Hu2,and Xin-Gang Liu2., 軽金属学会支部講演大会, 通常, 英語, 軽金属学会, 広島工業大学
  152. nvestigations of the microstructure evolution and micromechanical properties of Al-9Si alloys, ZEZE XIAO1, Kazuhiro Matsugi1, Yongbum Choi1, Zhefeng Xu1, Taishi Matsuoka1, Jinku Yu2, Hironobu Kominato3 and Nobuyuki Oda3, ZEZE XIAO1, Kazuhiro Matsugi1, Yongbum Choi1, Zhefeng Xu1, Taishi Matsuoka1, Jinku Yu2, Hironobu Kominato3 and Nobuyuki Oda3, 軽金属学会支部講演大会, 通常, 英語, 軽金属学会
  153. 製造プロセス簡略型のβチタン合金の開発, 井ノ下大誠(院生)、松木一弘、崔龍範、許哲峰、松崎諒平、山川大貴, 井ノ下大誠(院生)、松木一弘、崔龍範、許哲峰、松崎諒平、山川大貴, 軽金属学会支部講演大会, 通常, 日本語, 軽金属学会, 広島工業大学
  154. グラフェン/アルミニウム複合粉末の製造及びその焼結体の特性評価, 土橋洋介(院生)、崔龍範、松木一弘、許哲峰,, 土橋洋介(院生)、崔龍範、松木一弘、許哲峰,, 軽金属学会, 通常, 日本語, 軽金属, 広島工業大学
  155. 放電焼結法により作製したグラファイト/銅複合材料の配向性制御と熱的特性, 佐々木 元1,三好 輝司郎2,楊 路2,杉尾 健次郎1,崔 龍範1,松木 一弘1, 佐々木 元1,三好 輝司郎2,楊 路2,杉尾 健次郎1,崔 龍範1,松木 一弘1, CJJCC-13, 第13回日中複合材料交流会 講演申込書, 2018年10月20日, 通常, 英語, 日本複合材料学会、中国複合材料学会, 蘭州理工大学(甘粛省蘭州市七里河区蘭工坪路 287 号)
  156. グラフェン/アルミニウム複合粉末の製造及びその焼結体の特性評価, 土橋洋介,崔龍範,松木一弘,許哲峰, 軽金属学会支部講演会, 2018年07月28日, 通常, 日本語, 軽金属学会中国四国支部長, 広島工業大学
  157. 製造プロセス簡素型のβチタン合金の開発/広島大学 〇井ノ下大誠,松木一弘,崔龍範,許哲峰,松崎諒平,山川大貴, 井ノ下大誠,松木一弘,崔龍範,許哲峰,松崎諒平,山川大貴, 軽金属学会支部講演大会, 2018年07月28日, 通常, 日本語, 軽金属学会中国四国支部長, 広島工業大学
  158. Design of α-type titanium alloys and their characterizations, 馬喜龍,松木一弘,許哲峰,崔龍範,燕山大学 胡婕,劉 鑫剛,黄 浩, 軽金属学会支部講演大会, 2018年07月28日, 通常, 英語, 軽金属学会中国四国支部長, 広島工業大学
  159. Development of Al-9Si-Mo/Zr alloys for their as-cast applications, 肖沢沢,松木一弘,許哲峰,マツダ 小田信行,小湊裕允,魚崎 靖夫, 軽金属学会中国四国支部, 2018年07月28日, 通常, 英語, 軽金属学会中国四国支部長, 広島工業大学
  160. Development Of Graphene Reinforced Metal Matrix Composite By Spark Plasma Sintering, Fei Gao, Yongbum Choi, Yosuke Dobashi, , Kazuhiro Matsugi, 6th international congress of technology engineering and science, 2017年07月19日, 通常, 英語, マレーシア、クアラルンプール
  161. 炭素材料の表面構造が鉄との反応性に与える影響, 藤井 俊輔(広大工、院生)、杉尾 健次郎(広大工)、崔 龍範(広大工)、松木 一弘(広大工)、佐々木 元(広大工), 日本鉄鋼協会, 2018年08月20日, 通常, 日本語, 日本鉄鋼協会中国四国支部長, 香川大学
  162. Fe系基複合材料の放電焼結特性, 、西田傑(院生)、松木一弘、崔龍範、許哲峰,町田将人, 日本鉄鋼協会支部講演会, 2018年08月20日, 通常, 日本語, 日本鉄鋼協会中国四国支部長, 香川大学
  163. Co基合金の設計・浮揚溶解と形状記憶をはじめとした特性評価, 結城健太(院生)、松木一弘、崔龍範、許哲峰, 日本金属学会支部講演大会, 2018年08月20日, 通常, 日本語, 日本金属学会中国四国支部長, 香川大学
  164. β型Ti合金の新組成領域と特性評価, 林 資豊1(院生)、松木 一弘1、許 哲峰1、崔 龍範1、Ma Xilong1、Liu Xingang2, 日本金属学会支部講演大会, 2018年08月20日, 通常, 日本語, 日本金属学会中国四国支部長, 香川大学
  165. カーボンナノチューブを用いた多孔体及び金属基複合材料の開発, 趙星星(院生), 崔龍範, 松木一弘,,許 哲峰, 日本金属学会支部講演大会, 2018年08月20日, 通常, 日本語, 日本金属学会中国四国支部長, 香川大学
  166. 鋳造法による炭素短繊維強化アルミ基複合材料の製造方法の開発, 彭慶紅(院生), 崔龍範, 松木一弘, 許 哲峰, 日本金属学会支部講演大会, 2018年08月20日, 通常, 日本語, 日本金属学会中国四国支部長, 香川大学
  167. 高温はんだ用鉛フリーBi-Ag-Cu系合金の開発と熱疲労特性, 許哲峰1、Meiqi Yu1(院生)、松木一弘1、崔龍範1、本塚智2、末次憲一郎3、Jinku Yu4, 日本金属学会支部講演大会, 2018年08月20日, 通常, 日本語, 日本金属学会中国四国支部長, 香川大学
  168. 放電焼結法により作製したグラファイト/銅複合材料の配向性制御と熱的特性, 佐々木 元1,三好 輝司郎2,楊 路2,杉尾 健次郎1,崔 龍範1,松木 一弘, CJJCC-13, 第13回日中複合材料交流会, 2018年10月20日, 通常, 英語, 日本複合材料学会、中国複合材料学会, 蘭州理工大学(甘粛省蘭州市七里河区蘭工坪路 287 号)
  169. 第16回学術貢献賞受賞講演:放電焼結プロセス解析・制御と元素戦略を考慮した難焼結材料の材質制御, 松木一弘, 日本金属学会2018年秋期(第163回)大会, 2018年09月19日, 招待, 日本語, 日本金属学会, 仙台市, 1. 緒言:エネルギー消費・排出CO2削減下、高生産性加工面のアプローチを一例と考えると、要求を満足する材料は難加工性が余儀なくされ、工具・冶具などの高性能化が必須となってくる。硬質工具の高性能化のため、難焼結性を示す粉末でさえ積極的に用いをなければならない。焼結速度が速く結晶粒成長抑制効果が有る放電焼結法に着眼した。難焼結性の粉末として、炭化物、酸化物、硫化物、ホウ化物、過飽和固溶体、さらにこれらの複合粉末を取り上げた。実用に供するため放電焼結プロセスの解析と制御を行った。プロセス因子と粉末の相互間の最適化を図るための一般化をも狙った。 2. 絶縁粉末の電位と温度分布:Al2O3圧粉体-パンチ-ダイス-スペーサより成る焼結システムを作り、電位と温度分布を実測および3次元計算により求めた。良導体と比べ電位、特に温度分布が大きく変化した。温度分布の変化理由は、電位分布変化より熱移動量の変化によるものが大きい。Al2O3圧粉体の小さいジュール発熱量に依存して、圧粉体と接したパンチ、ダイス、スペーサ間の3次元的な熱移動方向と量が決定され、ジュール発熱量の多い良導体のそれらと比べて大きく変化した。 3. Al2O3、黒鉛(VGCF)、FeB含有MMCの緻密機構:純金属圧粉体に関し、パルス通電以降の連続通電での緻密化機構は、塑性変形と累乗則クリープ変形に従うと報告してきた。素粉末混合Cu-10~30vol%Al2O3とAl-10vol%VGCF複合材料、5~50vol%NiめっきしたFeBに関し、その機構は変形可能なCuとAlマトリックス、巨視的に網目構造のNiの塑性・累乗則クリープ変形に従い、複合材料の緻密化を推定できた。少量の変形可能バインダーでも存在形態制御により緻密化速度を推定できる。 4. 難変形の炭化物、酸化物、硫化物、ホウ化物焼結体高密度化:圧粉体中の電流経路確保、添加元素の均一分布、高密度化のため、WC, Cr3C2 , Al2O3,WS2, MoS2粉末表面にNiやSnの無電解めっきを施した。3.3%Niを無電解めっきしたWC-23wt%(40vol%)Cr3C2はパルス通電後、連続通電すると均一なNi層に電流が流れ、密度が増加し固相焼結状態の1573Kで99%の焼結体となった。素粉末混合のものと比べ200K低温より焼結が進行した。固体潤滑剤であるMoS2、WS2は、WC-Cr3C2の焼結温度より低温(1273, 1373 K)で気相反応により熱分解する。しかし表面にNiを均一に表面にめっきしたこと、高速焼結のため熱分解温度で70%以上の密度が達成されたため熱分解が抑制され、これらが残留して自己潤滑性能を発揮した。また、WC-Co切削工具の代替化を目指し、安価なFe, Fe2B, FeB, Bより成る平均組成Fe-19%Bの粉末表面にNiを無電解めっきし放電焼結した。本粉末は構成相の融点差が大きいので高密度焼結体作製が困難である。焼結速度制御を行いつつ、Ni形態制御下で、高密度化、結晶粒径粗大化抑制が達成された。本焼結体を切削工具としてTi-6Al-4Vを0.17m/sまでの低速で断続切削した結果、WC-7.8Coと同様の逃げ面平均摩耗幅が得られFeBによる代替化が示唆された。 5. 短時間処理による非平衡相温存:7075Al粉末に直流パルス通電を成し、安定な焼結のための微視接合部を生成後、873Kまで昇温し10s保持して焼結体を作製した。昇温過程を含め焼結完了のプロセスタイムは30sであった。高密度焼結体は過飽和固溶体状態であり、良好な硬度特性が得られた。
  170. Fabrication of porous carbon nano fiber with high porosity and their thermal propert, 高 飛, 崔龍範、松木一弘、杉尾健次郎、佐々木元, 日本金属学会2018年(第163回)秋期講演大会, 2018年09月21日, 通常, 英語, 日本金属学会, 仙台市 東北大学
  171. Fabrication of Fe-TiB2 composites and their properties, Yujiao Ke, Kazuhiro Matsugi*, Zhefeng Xu, Yongbum Choi, Mingzhi Wang and Jinku Yu, Yujiao Ke, Kazuhiro Matsugi*, Zhefeng Xu, Yongbum Choi, Mingzhi Wang and Jinku Yu, 2018 World Congress on Powder Metallurgy (WORLDPM2018), 2018年09月16日, 通常, 英語, Organized by CSM and CPMA, Beijing, China, プレプリント
  172. コバルト基合金の溶解・凝固と特性評価, 中村啓助、結城健太、松木一弘、許哲峰、崔龍範, 中村啓助、結城健太、松木一弘、許哲峰、崔龍範, 日本鋳造工学会支部研究会, 2018年12月12日, 通常, 日本語, 日本鋳造工学会, 広島市
  173. Fabrication and characterization of porous materials using CNTs and it reinforced Al matrix composites, Xingxing Zhao, Fei Gao, Yongbum Choi, Kazuhiro Matsugi, Gen Sasaki, The 13th China-Japan Joint Conference on Composite Materials (CJJCC-13), 2018年10月20日, 通常, 英語, China-Japan Joint Conference on Composite Materials, Lanzhou, China
  174. Orientation Control and Thermal Properties of Graphite / Cupper Composites Prepared by Spark Plasma Sintering, Gen Sasaki, Yojiro Miyoshi, Lu Yang,Kenjiro Sugio, Yongbom Choi, Kazuhiro Matsugi, The 13th China-Japan Joint Conference on Composite Materials (CJJCC-13), 2018年10月20日, 通常, 英語, China-Japan Joint Conference on Composite Materials, Lanzhou, China
  175. Co基形状記憶合金の設計・浮遊溶解と特性評価, 結城健太, 中村啓介、崔龍範、許哲峰、松木一弘, 日本鋳造工学会 九州支部・中国四国支部合同研究会, 2018年11月30日, 通常, 日本語, 日本鋳造工学会 九州支部・中国四国支部, 広島 マツダ株式会社
  176. Fabrication development of open and closed cell ceramic porous and application of AlN ceramic porous / Fe composites, Yusuke Seto, Yongbum Choi, Gen Sasaki, Kenjiro Sugio, Kazuhiro Matsugi, The 13th China-Japan Joint Conference on Composite Materials, 2018年10月20日, 通常, 英語, The 13th China-Japan Joint Conference on Composite Materials, Lanzhou, China
  177. 製造プロセス簡素型のβチタン合金の開発, 井ノ下大誠,, 松木一弘, 第41回「若手フォーラム」, 2018年12月11日, 招待, 日本語, 軽金属学会, 岡山
  178. Microstructure and Property of Graphene Reinforced Metal Matrix Composite, Yosuke Dobashi, Yongbum Choi, Kazuhiro Matsugi , Kejiro Sugio, The 5th Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2018), 2018年12月07日, 通常, 英語, Bangkok, Thailand.
  179. Thermal Properties of Carbon Short Fiber and Alumina Fiber Reinforced Al Composite by Low Pressure Casting, Yoshiki Kataoka, Yongbum Choi, Xuan Meng, Kazuhiro Matsugi , Gen Sasaki, The 5th Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2018), 2018年12月07日, 通常, 英語, Bangkok, Thailand.
  180. 地球を守るものづくり ー成分と製造プロセス最適化による難創製材料のユビキタス化―, 松木一弘, 広島大学若手研究者による研究シーズ発表会 ~ものづくり産業に貢献できる研究紹介~, 2019年03月11日, 招待, 日本語, 主 催  広島大学フェニックス協力会 広島大学プロジェクト研究センター 「マルチマテリアル化を指向した革新的製造研究拠点」, 広島市 ホテル広島ガーデンパレス
  181. 高温製造プロセス解析・制御による持続社会実現型の難創製材料の材質制御, 松木一弘, 日本金属学会本多光太郎記念講演, 2019年03月26日, 招待, 日本語, 日本金属学会, 岡山市, 発表資料

受賞

  1. 2011年07月09日, 中国四国支部第三回研究・開発奨励賞, 一般社団法人軽金属学会, 低圧含浸法で作製した炭素繊維/アルミニウム複合材料の放熱板への展開
  2. 2009年06月24日, (社)日本鋳造工学会中国四国支部第2回片島賞, (社)日本鋳造工学会中国四国支部, 「ユビキタス元素によるα+β型Ti-6Al-4V合金の代替化と浮揚溶解したそれら合金の特性評価」
  3. 2009年09月15日, (社)日本金属学会 第57回論文賞, (社)日本金属学会
  4. 2010年03月28日, (社)日本金属学会 第68回 功績賞, (社)日本金属学会, 金属材料の材質制御のための、材料製造プロセス解析・制御・モデリング
  5. 2010年11月13日, (社)軽金属学会第9回躍進賞, (社)軽金属学会, 軽金属に関する学術研究および技術開発への顕著功績
  6. 2010年07月10日, 軽金属学会中国四国支部第二回講演大会研究・開発奨励賞, (社)軽金属学会中国四国支部, ユビキタス合金元素を用いたチタン合金の設計と浮揚溶解したそれら合金の特性
  7. 2010年07月10日, 軽金属学会中国四国支部第二回講演大会研究・開発奨励賞, (社)軽金属学会中国四国支部, 低圧含浸用炭素繊維編込みプリフォーム作製の試み
  8. 2011年04月26日, 第4回片島賞, 社団法人日本鋳造工学会中国四国支部, 「Alloy design of Ti alloys using ubiquitous alloying elements and characteristics of their levitation-melted alloys」
  9. 2012年07月07日, 軽金属学会中国四国支部 研究・開発奨励賞, 一般社団法人軽金属学会中国四国支部長, 「ニッケルセルメットを用いた金属間化合物分散金属基複合材料の組織制御」
  10. 2012年04月24日, 公益社団法人日本鋳造工学会中国四国支部 片島賞, 公益社団法人日本鋳造工学会中国四国支部長, 「Property-Control of TiNi System Intermetallics and their Characteristics」
  11. 2013年04月23日, 日本鋳造工学会中国四国支部片島賞, 公益社団法人日本鋳造工学会中国四国支部支部長, β型チタンの合金設計・製造と形状記憶特性
  12. 2013年07月06日, 軽金属学会中国四国支部研究・開発奨励賞, 一般社団法人軽金属学会中国四国支部支部長, 「軽量で耐摩耗性を持つ金属間化合物分散強化複合材料の開発」
  13. 2013年09月17日, (社)日本金属学会第61回論文賞, 公益社団法人日本金属学会会長
  14. 2003年10月, 軽金属学会中国四国支部第3回優秀論文賞, (社)軽金属学会中国四国支部長, Ti/TiCp系焼結複合材料の引張性質に及ぼすTiC粒子の空間分布の影響
  15. 2003年11月, Excellent paper in 8th Japan Int. SAMP Symp and Exhibition, Int. SAMPE Symp., Influence of fiber surface structure on interfacial reaction of carbon fiber reinforced aluminum matrix composites
  16. 2008年05月, (社)粉体粉末冶金協会第32回研究進歩賞, (社)粉体粉末冶金協会長, 「放電焼結のプロセス解析・制御とマイクロ・マクロモデリング」
  17. 2004年05月, (社)粉体粉末冶金協会第5回論文賞, (社)粉体粉末冶金協会会長, 型形状と粉末種類が異なった放電焼結の熱解析
  18. 2007年11月, Best Paper Award in 10th Japan Int. SAMP Symp. and Exhibition, 10th Japan Int. SAMP Symp., “Infiltration behavior of molten aluminum alloy to porous preform by low pressure”
  19. 2012年09月, 軽金属学会中国四国支部優秀論文賞, 軽金属学会中国四国支部長, Preparation of unidirectional carbon fiber preform for aluminium matrix composites
  20. 2008年06月, (社)日本鋳造工学会中国四国支部第一回片島賞, (社)日本鋳造工学会中国四国支部長, 「Effects of Ca Addition on Solidification Structure of Cu-Sn-Zn Bronze Castings」および「フェライト基地球状黒鉛鋳鉄の高温破壊特性」
  21. 1996年05月, 第17回本多記念研究奨励賞, (財)本多記念会, 「高温材料の設計と構造の最適化」 
  22. 2001年12月, 軽金属学会中国四国支部第1回優秀論文賞, (社)軽金属学会中国四国支部 支部長, セラミック粒子分散Al-4%Cu複合材料の時効析出挙動
  23. 1997年09月, 日本金属学会第7回奨励賞, (社)日本金属学会 会長, 材料プロセシング部門:放電焼結法の基礎現象の解明、本法によるチタン系材料や自己潤滑性超硬合金等の材質制御
  24. 2008年01月, 軽金属学会中国四国支部第8回優秀論文賞, 軽金属学会中国四国支部, Preparation of Ti Matrix Composites of Ti-B-C-N Systems by Spark Sintering and their Friction and Wear Characteristic
  25. 2007年11月, 広島大学工学部教育顕彰, 広島大学大学院工学研究科長山根八洲男, 設計製図におけるCADソフトの導入と教育効果の向上
  26. 2002年05月, 日本鋳造工学会第19回日下賞, (社)日本鋳造工学会会長, 溶解・凝固を利用した構造用材料の材質制御の研究
  27. 2015年04月22日, 日本鋳造工学会中国四国支部片島賞, 公益社団法人日本鋳造工学会中国四国支部支部長, 高温対応の鉛フリーはんだ用Zn-Al-Sn合金の設計・特性
  28. 2016年04月21日, 公益社団法人日本鋳造工学会中国四国支部 片島賞, 公益社団法人日本鋳造工学会中国四国支部支部長
  29. 2016年10月18日, Best Presentation Award in 10th Asian-Australasian Conference on Composite Materias (ACCM10) in Busan, ACCM10 committee
  30. 2016年10月19日
  31. 2017年04月11日, 鋳造カレッジ発展貢献功労賞・功労感謝賞, (一社)日本鋳造協会、(公社)日本鋳造工学会, 鋳造カレッジ発展貢献功労賞・功労感謝賞
  32. 2018年09月19日, 日本金属学会第16回学術貢献賞業績, 日本金属学会, 製造プロセスと合金組成の両最適化による難創製材料の材質制御と開発に関する研究
  33. 2018年10月14日, 日本鋳造工学会鋳物コンテスト奨励賞, 日本鋳造工学会
  34. 2018年12月08日, BEST POSTER AWARD, ASMP2018, Microstructure and property of graphite reinforced metal matrix composite

取得

  1. 特許権, 特許4244035, 2009年01月16日, ヒューズ用錫合金及びこれを用いた電線ヒューズ
  2. 特許権, 特許3633907, 2005年01月07日, 高張力鋳鋼およびその製造方法
  3. 特許4244035, 2009年01月16日, ヒューズ用錫合金及びこれを用いた電線ヒューズ
  4. 特許権, US 9656351 B2, 5232年01月, はんだ材料および接合構造体
  5. 特許権, 6037374, 2016年11月11日, 高温はんだ用亜鉛合金の組成比決定方法およびその利用
  6. 特許権, US 9656351 B2, 2017年05月23日, はんだ材料および接合構造体

作品・演奏・競技等

  • アルミニウム合金のメカニカルミリング, 松木 一弘他, レフェリー有 地域 (社)軽金属学会中国四国支部優秀論文賞, 2001年12月
  • NiAl+0.28at%Fe多結晶材の高サイクル疲労特性, 松木 一弘, レフェリー無 地域, 1993年
  • 放電焼結過程の熱解析, 松木 一弘, レフェリー有 全国 (社)日本金属学会奨励賞, 1997年09月
  • 焼結プロセス制御による高機能新素材の開発, 松木 一弘他, レフェリー有 地域 (社)軽金属学会中国四国支部優秀論文賞, 2003年10月
  • ニッケル基単結晶超耐熱合金の理論設計と開発, 松木 一弘, レフェリー有 全国 本多記念研究奨励賞, 1996年05月
  • 球状黒鉛鋳鉄の凝固組織予測, 松木 一弘他, レフェリー有 全国 日本鋳造工学会日下賞, 2002年05月
  • 金属間化合物NiAlの合金設計, 松木 一弘, レフェリー無 地域, 1992年
  • 金属圧粉体の電気低抗におよぼす直流パルス通電の効果, 松木 一弘, レフェリー無 地域, 1993年
  • 自己潤滑性をもつWC-Co系超硬合金の放電焼結, 松木 一弘, レフェリー無 地域, 1993年
  • 一方向凝固過程におけるニッケル基合金の結晶粒形状モデル, 松木 一弘, レフェリー無 地域, 1993年
  • 一方向凝固におけるニッケル基合金の単結晶化過程, 松木 一弘, レフェリー無 地域, 1993年
  • チタンアルミナイドの放電焼結, 松木 一弘, レフェリー無 地域, 1994年

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 鉄ホウ化物強化と放電焼結の利用による難加工材成形用のユビキタス工具最適化開発, 2014年, 2016年
  2. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 環境対応型無鉛電線フューズ開発のための熱・電気特性制御と組成・形状の最適化, 2011年, 2013年
  3. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 形状自由度の高い多機能金属基複合材料製造プロセスの開発, 2009年, 2011年
  4. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), セラミックスと金属との陽極接合と接合現象の解明, 2004年, 2005年
  5. 科学研究費助成事業(奨励研究(A)), 放電焼結プロセスの熱解析とアルミニウム/ステンレス積層板の作製, 1999年, 2000年
  6. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 急冷凝固粉末の放電焼結圧廷による高強度アルミニウム合金板材の開発, 1998年, 1999年
  7. 科学研究費助成事業(奨励研究(A)), 自己潤滑生をもつWC-Co超硬合金の放電焼結, 1995年, 1995年
  8. 科学研究費助成事業(一般研究(C)), 放電焼結法によるチタン合金の材質改善, 1994年, 1995年
  9. 科学研究費助成事業(奨励研究(A)), 一方向凝固におけるニッケル基合金の単結晶化過程, 1994年, 1994年
  10. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 形状自由度を考えたハイブリッド含浸反応法による粒子分散金属基材料の設計指針の開発, 2015年, 2018年
  11. 新産業創出研究会 特別コース(LETS), 自動車部品生産性向上のための高速ホットスタンプ用金型新材料の開発, 2017年, 2017年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 評議員, 2015年04月, 2016年06月, 財団法人広島市産業振興センター
  2. 財、広島市産業振興センター, 2016年.0月, 財団法人広島市産業振興センター
  3. 代議員, 2018年, 2019年, 日本鋳造工学会
  4. 副支部長, 2017年, 2018年, 日本鋳造工学会中国四国支部
  5. 理事, 2018年04月, 2020年04月, 日本金属学会
  6. 理事, 2018年05月, 2020年05月, 公益社団法人日本鋳造工学会

学術会議等の主催

  1. (社)軽金属学会, 幹事、事務局長, 1997年11月, 1998年12月
  2. (社)軽金属学会, 幹事、事務局長, 1997年11月, 1998年12月
  3. (社)日本鋳造工学会, 幹事, 2003年03月, 2004年12月
  4. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2003年12月, 2004年12月
  5. (社)軽金属学会, 幹事, 2003年10月, 2004年12月
  6. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2003年08月, 2004年12月
  7. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2003年06月, 2004年12月
  8. (社)粉体粉末冶金協会, 大会実行委員, 2004年11月, 2005年12月
  9. (社)軽金属学会, 幹事, 2004年10月, 2005年12月
  10. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2004年03月, 2005年12月
  11. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2004年06月, 2005年12月
  12. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2004年08月, 2005年12月
  13. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2004年12月, 2005年12月
  14. (社)日本鉄鋼協会, 幹事, 2001年08月, 2002年12月
  15. (社)軽金属学会, 実行委員, 2001年05月, 2002年12月
  16. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2001年08月, 2002年12月
  17. (社)日本鋳造工学会, 2実行委員、事務局長, 2001年10月, 2002年12月
  18. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2001年03月, 2002年12月
  19. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2001年06月, 2002年12月
  20. (社)軽金属学会, 幹事, 2001年12月, 2002年12月
  21. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2002年12月, 2003年12月
  22. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2002年08月, 2003年12月
  23. (社)軽金属学会, 幹事, 2002年09月, 2003年12月
  24. (社)日本鉄鋼協会, 幹事, 2002年08月, 2003年12月
  25. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1997年10月, 1998年12月
  26. (社)軽金属学会, 幹事、事務局長, 1997年03月, 1998年12月
  27. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1997年01月, 1998年12月
  28. 素形材研究会, 幹事, 1996年10月, 1997年12月
  29. (社)軽金属学会, 幹事、事務局長, 1996年09月, 1997年12月
  30. (社)軽金属学会, 幹事、事務局長, 1996年12月, 1997年12月
  31. 素形材研究会, 幹事, 1996年12月, 1997年12月
  32. (社)軽金属学会, 実行委員、事務局長, 1994年05月, 1995年12月
  33. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1996年05月, 1997年12月
  34. 素形材研究会, 幹事, 1996年07月, 1997年12月
  35. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1995年07月, 1996年12月
  36. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1995年10月, 1996年12月
  37. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局, 2002年06月, 2003年12月
  38. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2000年06月, 2001年12月
  39. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2000年12月, 2001年12月
  40. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2000年09月, 2001年12月
  41. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 2000年03月, 2001年12月
  42. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 1999年06月, 2000年12月
  43. (社)日本鋳造工学会, 幹事、事務局長, 1999年12月, 2000年12月
  44. (社)軽金属学会, 幹事、事務局長, 1999年03月, 2000年12月
  45. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1998年07月, 1999年12月
  46. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1998年10月, 1999年12月
  47. (社)軽金属学会, 幹事、事務局長, 1998年03月, 1999年12月
  48. 素形材研究会, 幹事, 1998年07月, 1999年12月
  49. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1998年10月, 1999年12月
  50. 素形材研究会, 幹事, 1998年11月, 1999年12月
  51. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1998年03月, 1999年12月
  52. 素形材研究会, 幹事, 1998年10月, 1999年12月
  53. (社)軽金属学会, 幹事、事務局長, 1998年06月, 1999年12月
  54. 素形材研究会, 幹事, 1998年03月, 1999年12月
  55. 素形材研究会, 幹事, 1999年03月, 2000年12月
  56. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1999年03月, 2000年12月
  57. 日本学術振興会 鋳物第24委員会鋳鉄分科会, 幹事, 1997年06月, 1998年12月
  58. (社)軽金属学会, 幹事、事務局長, 1997年06月, 1998年12月
  59. 素形材研究会, 幹事, 1997年06月, 1998年12月
  60. 素形材研究会, 幹事, 1997年12月, 1998年12月
  61. (社)軽金属学会, 実行幹事, 2013年01月, 2015年01月
  62. 日本機械学会機械材料・材料加工部門 第23回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2015), 2015年04月, 2015年11月
  63. 日本金属学会研究会 8/年, 2015年04月, 2017年12月
  64. 日本金属学会研究会 10回開催, 研究企画部門長, 2016年04月, 2017年03月
  65. 広島大学革新的ものづくり研究拠点材料創製研究会セミナー, 部門長, 2016年04月, 2017年03月
  66. 広島大学革新的ものづくり研究拠点、材料創製部門研究会セミナー, 部門長, 2017年04月, 2018年03月
  67. 軽金属学会研究会 2回, 担当委員長, 2016年04月, 2017年03月

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 広島大学若手研究者による研究シーズ発表会 ~ものづくり産業に貢献できる研究紹介~, 基調講演: 地球を守るものづくり ー成分と製造プロセス最適化による難創製材料のユビキタス化―, 主 催 広島大学フェニックス協力会 広島大学プロジェクト研究センター 「マルチマテリアル化を指向した革新的製造研究拠点」, https://www.hiroshima-u.ac.jp/eng/news/49794 20190214 - 20190311, https://www.hiroshima-u.ac.jp/eng/news/49794 20190214 - 20190311, 出演, 会誌・広報誌, 企業

学術雑誌論文査読歴

  1. 1997年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  2. 1998年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  3. 1999年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  4. 2000年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  5. 2001年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  6. 2002年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  7. 2003年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  8. 2004年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  9. 2005年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  10. 2006年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  11. 2007年, "Proc. Int. Conf. on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials", その他
  12. 2000年, 鋳鉄の材質制御, 編集員
  13. 2001年, 鋳鉄の材質制御, 編集員
  14. 2002年, 鋳鉄の材質制御, 編集員
  15. 2003年, 鋳鉄の材質制御, 編集員
  16. 2004年, 鋳鉄の材質制御, 編集員
  17. 2005年, 鋳鉄の材質制御, 編集員
  18. 2006年, 鋳鉄の材質制御, 編集員
  19. 2007年, 鋳鉄の材質制御, 編集員