山本 透Toru Yamamoto

Last Updated :2018/07/02

所属・職名
大学院工学研究科 サイバネティクス応用講座 教授
ホームページ
メールアドレス
yamahiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 2005年04月01日, 広島大学, 教授
  • 1999年10月01日, 2005年03月31日, 広島大学, 助教授
  • 1994年04月01日, 1999年09月30日, 岡山県立大学, 助教授
  • 1992年04月01日, 1994年03月31日, 大阪大学, 助手
  • 1988年04月01日, 1992年03月31日, 高松工業高等専門学校, 講師
  • 1987年04月01日, 1988年03月31日, 高松工業高等専門学校, 助手

学歴

  • 徳島大学, 工学研究科, 情報工学, 日本, 1985年04月, 1987年03月
  • 徳島大学, 工学部, 情報工, 日本, 1980年04月, 1984年03月

学位

  • 博士(工学) (大阪大学)
  • 工学修士 (徳島大学)

研究分野

  • 工学 / 電気電子工学 / 制御・システム工学

研究キーワード

  • データ指向型制御
  • 適応・学習制御
  • 制御応用

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, ILDP Global Internship Advanced (I to J)
  2. 2018年, 学部専門, 2ターム, システム制御I
  3. 2018年, 学部専門, 4ターム, システム制御II
  4. 2018年, 学部専門, 通年, 卒業論文
  5. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 集中, システム制御特論
  6. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 集中, Advanced System Control
  7. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 通年, システムサイバネティクス講究II
  8. 2018年, 博士課程・博士課程後期, 通年, システムサイバネティクス講究III
  9. 2018年, 博士課程・博士課程後期, 通年, システムサイバネティクス講究IV
  10. 2018年, 博士課程・博士課程後期, 通年, システムサイバネティクス講究V
  11. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 通年, システムサイバネティクスセミナーII
  12. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), システムサイバネティクス講究IA
  13. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), システムサイバネティクス講究IB
  14. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), システムサイバネティクスセミナーIA
  15. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), システムサイバネティクスセミナーIB

教育に関する受賞

  • 2007年05月20日, 日本機械学会 教育賞, 日本機械学会, 中学校における人命救助を題材としたものづくり教育の振興
  • 2007年07月20日, 中国・四国工学教育協会賞, 中国・四国工学教育協会
  • 2009年04月10日, 文部科学大臣表彰・科学技術賞(理解増進部門), 文部科学大臣

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. A design method for a self-tuning regulator for a distributed-parameter system, International Journal of Control, 43巻, 1号, pp.271-pp.283, 19860101
  2. 多変数系に対するSTRの一構成, 電気学会論文誌, 106C巻, 10号, pp.222, 19860101
  3. p入力q出力(p>q)多変数系に対するSTRの一設計法, システムと制御, 30巻, 11号, pp.721-pp.723, 19861101
  4. STRにおける2次規範制御の規準値追従性の改善, 計測自動制御学会論文集, 22巻, 11号, pp.1225-pp.1227, 19861101
  5. 2次評価規範をもつSTCによる温度制御, 電子情報通信学会論文誌, 70A巻, 1号, pp.120-pp.123, 19870101
  6. STR手法による徳島市のNOx濃度値制御の一考察, 70A巻, 3号, pp.589-pp.592, 19870301
  7. 非最小位相系に対する2次規範制御の規準値追従性の改善, 31巻, 8号, pp.604-pp.612, 19870801
  8. マイコンを用いた恒温槽の適応温度制御, 71A巻, 1号, pp.25-pp.33, 19880101
  9. 多変数STCによる恒温槽の適応温度制御, 108D巻, 1号, pp.31-pp.38, 19880101
  10. 規準値追従性の改善STCアルゴリズムの誤差解析, 32巻, 3号, pp.207-pp.208, 19880301
  11. 前向き補償器をもつ比例制御による恒温槽温度制御, 71A巻, 6号, pp.1257-pp.1265, 19880601
  12. セルフチューニングコントローラによる圧力制御系の適応制御, 71A巻, 6号, pp.1326-pp.1329, 19880601
  13. 大気環境保全に立脚した交通流の適応制御, 108C巻, 8号, pp.595-302, 19880801
  14. 多変数非最小位相系に対する適応LQ制御の定常偏差の改善, 71A巻, 12号, pp.2215-pp.2219, 19881201
  15. セルフチューニングPID制御系の一設計, 25巻, 10号, pp.1069-pp.1075, 19890101
  16. モデル予測制御による空気圧力制御系のシミュレーションと実験, 日本機械学会論文集, 56C巻, 521号, pp.77-pp.81, 19900401
  17. モデル予測制御法による空気圧力系のシミュレーションと実験, 56C巻, 521号, pp.77-pp.81, 19900101
  18. 一般化最小分散適応制御による圧力タンクの圧力制御, 56C巻, 523号, pp.731-pp.737, 19900301
  19. 前置補償器をもつ一般化最小分散制御に対する適応系の一設計, 26巻, 6号, pp.656-pp.661, 19900601
  20. 一般化最小分散制御に基づいたPID制御系の一設計, 34巻, 7号, pp.205-pp.211, 19900701
  21. PID制御に基づいたモデル追従適応制御系の一設計, 111C巻, 1号, pp.32-pp.39, 19910101
  22. モデルマッチング法に基づいた離散時間I-PD型制御系の一設計, 27巻, 8号, pp.899-pp.906, 19910801
  23. 多変数離散時間2自由度PID型制御系における適応ゲイン調整法, pp.484-pp.491, 19920401
  24. ゲイン適応によるフレキシブルロボットアームのひずみ直接フィードバック制御, 59C巻, 566号, pp.3146-pp.3150, 19931001
  25. セルフチューニング極配置制御系の一設計, 計測自動制御学会論文集, 30巻, 3号, pp.285-pp.294, 19940301
  26. ★, セルフチューニングPID制御系の設計とポリスチレン重合反応器への応用, 7巻, 11号, pp.448-pp.460, 19941101
  27. 電気式空気圧サーボ系の最小分散型適応極配置制御, 電気学会論文誌, 116C巻, 10号, pp.1098-pp.1104, 19960401
  28. 離散時間未知むだ時間系に対するアドバンストPID制御系の設計と応用, 電気学会論文誌, 116C巻, 4号, pp.486-pp.491, 19960401
  29. 空気圧サーボ系のSTC, 計測自動制御学会論文集, 32巻, 12号, pp.1629-pp.1636, 19961201
  30. セルフチューニングコントローラの統一的枠組み, pp.134-pp.142, 19960201
  31. 前向き補償器を用いたセルフチューニング極配置制御系の一設計法, システム制御所法学会論文誌, 10巻, 7号, pp.351-pp.360, 19970701
  32. Discrete-time advanced PID control systems for unknown time delay systems and their applications, Electrical Engineering in Japan, 118巻, 3号, pp.50-pp.57, 19971001
  33. ★, 一般化最小分散制御則に基づくセルフチューニングPID制御器の-設計, システム制御情報学会論文誌, 11巻, 1号, pp.1-pp.9, 19980401
  34. 多重ループ型セルフチューニングPID制御系の-設計法, システム制御情報学会論文誌, 11巻, 4号, pp.163-pp.172, 19980401
  35. ニューラルネットワークを併用したセルフチューニングPID制御系の-設計, 計測自動制御学会論文集, 34巻, 7号, pp.682-pp.688, 19980401
  36. セルフチューニング極配置制御系における過渡特性の一改善法, 電気学会論文誌, 118C巻, 11号, pp.1676-pp.1677, 19980401
  37. 離散時間ロバストPID制御系の設計法とその応用, 電気学会論文誌, 118C巻, 3号, pp.320-pp.325, 19980301
  38. 多重ループ型セルフチューニングPID制御系の一設計, システム瀬魚情報学会論文誌, 11巻, 4号, pp.163-pp.172, 19980401
  39. ニューラルネットワークを併用したセルフチューニングPID制御系の一設計, 計測自動制御学会論文集, 34巻, 7号, pp.682-pp.688, 19980701
  40. セルフチューニング制御系の簡易設計法, 電気学会論文誌, 118D巻, 9号, pp.986-pp.991, 19980901
  41. セルフチューニング極配置制御系における過渡特性の一改善法, 電気学会論文誌, 118C巻, 11号, pp.1676-pp.1677, 19981101
  42. ニューラルネットワークを用いた非線形システムに対する一般化最小分散制御系の一設計, 電気学会論文誌, 119C巻, 2号, pp.218-pp.224, 19990401
  43. A Simple Pole-Assignment Scheme for Designing Multivariable Self-Tuning Controllers, IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics= Communications and Computer Science, E82A巻, 2号, pp.380-pp.389, 19990401
  44. A Design Scheme of Discrete Robust PID Control Systems and Its Applications, Electrical Engineering in Japan= Scripta Technica Inc., 128巻, 4号, pp.77-pp.83, 19990401
  45. 離散時間SACによる多変数プロセス制御, 電気学会論文誌, 119C巻, 4号, pp.460-pp.466, 19990401
  46. 遺伝的アルゴリズムを用いたPID制御器の一設計, 計測自動制御学会論文集, 35巻, 4号, pp.531-pp.537, 19990401
  47. Intelligent Controller Using CMACs with Self-Organized Structure and Its Application for A Process System, IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics= Communications and Computer Science, E82A巻, 5号, pp.856-pp.860, 19990401
  48. ニューラルネットワークを用いた非線形システムに対する一般化最小分散制御系の一設計, 電気学会論文誌, 119C巻, 2号, pp.218-pp.224, 19990201
  49. A simple pole-assignment scheme for designing multivariable self-tuning controllers, IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics= Communications and Computer Science, 82A巻, 2号, pp.380-pp.389, 19990201
  50. 離散時間SACによる多変数プロセス制御, 電気学会論文誌, 119C巻, 4号, pp.460-pp.466, 19990401
  51. 遺伝的アルゴリズムを用いたPID制御器の一設計, 計測自動制御学会論文集, 35巻, 4号, pp.531-pp.537, 19990401
  52. Intelligent controller using CMACs with self-organized structure and its application for a process system, IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics= Communications and Computer Science, 82A巻, 5号, pp.856-pp.860, 19990501
  53. A design scheme of discrete robust PID control systems and its application, Electrical Engineering in Japan, 128巻, 4号, pp.77-pp.83, 19991001
  54. ポロブテン重合反応プロセスのセルフチューニングPID制御, 化学工学会論文集, 26巻, 3号, pp.437-pp.442, 20000401
  55. PID制御系設計の高度化と知能化, システム/制御/情報, 44巻, 9号, pp.483-pp.491, 20000401
  56. GAを用いたセルフチューニングPID制御系の一設計, 計測自動制御学会論文集, 36巻, 1号, pp.75-pp.81, 20000101
  57. 離散時間2自由度極配置制御系の一設計, 電子情報通信学会論文誌, 83A巻, 4号, pp.423-pp.427, 20000401
  58. Genetic tuning scheme of PID parameters for first-order systems with large dead times, IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics= Communications and Computer Science, 83A巻, 4号, pp.740-pp.746, 20000401
  59. ★, ポリブテン重合反応プロセスのセルフチューニングPID制御, 化学工学会論文誌, 26巻, 3号, pp.437-pp.442, 20000701
  60. 予見・予測制御, 計測と制御, pp.311-pp.320, 20000501
  61. PID制御系設計の高度化と知能化, システム/制御/情報, pp.483-pp.491, 20000901
  62. Genetic tuning scheme of PID parameters for first-order systems with large dead times, IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES, E83A巻, 4号, pp.740-pp.746, APR 2000
  63. 科学技術発展を支える情報科学技術教育, 電気学会論文誌, 121C巻, 1号, pp.54, 20010401
  64. Design and experimental evaluation of a self-tuning controller supplementing a robust PID controller, JSME International Journal on Mechanical Systems= Machine Elements and Manufacturing, 44巻, 1号, pp.53-pp.60, 20010301
  65. A design of self-tuning predictive PID controllers, IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics= Communications and Computer Science, 84A巻, 7号, pp.1779-pp.1783, 20010701
  66. セルフチューニングレギュレータを用いた可変長振子の制振制御, 日本機械学会論文集, 67C巻, 659号, pp.2181-pp.2187, 20010701
  67. ニューラルネットワークを用いた非線形システムの学習制御, 電気学会論文誌, 121C巻, 11号, pp.1683-pp.1689, 20011101
  68. A design of generalized minimum variance controllers using a GMDH network for nonlinear systems, IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics= Communications and Computer Science, 84A巻, 11号, 20011101
  69. セルフチューニング方式の新展開-一般化最小分散制御とPID制御-, 計測と制御, 40巻, 10号, pp.704-pp.710, 20011001
  70. Design and experimental evaluation of a self-tuning controller supplementing a robust PID controller, JSME INTERNATIONAL JOURNAL SERIES C-MECHANICAL SYSTEMS MACHINE ELEMENTS AND MANUFACTURING, 44巻, 1号, pp.53-pp.60, MAR 2001
  71. A design of generalized minimum variance controllers using a GMDH network for nonlinear systems, IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES, E84A巻, 11号, pp.2901-pp.2907, NOV 2001
  72. 教科教育学研究の動向と展望, 日本教科教育学会誌, 25巻, 2号, pp.79-pp.86, 20020901
  73. A Neural-Net Based Controller Supplementing a Multiloop PID Control System, IEICE Trans. on Fundamentals of Electronics= Communications and Computer Science, E85A巻, 1号, pp.256-pp.261, 20020101
  74. 最小分散を考慮したセルフチューニング極配置制御系の一設計, 電気学会論文誌, 122c巻, 3号, pp.485-pp.491, 20020301
  75. ★, 常圧蒸留塔のワンスポットチューニングPID制御, 計測自動制御学会論文集, 38巻, 3号, pp.270-pp.276, 20020301
  76. コミュニケーション能力の育成に主眼をおいた小学校における情報教育の実践, コンピュータ&エデュケーション, 12巻, pp.84-pp.89, 20020501
  77. CMACを用いたオンライン学習による全方向移動ロボットの経路追従制御, 電気学会論文誌, 122D巻, 9号, pp.910-pp.917, 20020901
  78. 情報を核とした小学校におけるクロスカリキュラムに関する一考察, コンピュータ&エデュケーション, 13巻, pp.92-pp.96, 20021101
  79. 内部モデル構造を有した多変数セルフチューニングPID制御系の一設計, 電気学会論文誌, 122C巻, 11号, pp.1974-1953, 20021101
  80. A Design of Multiloop Predictive Self-Tuning PID Controllers, Asian Journal of Control, 4巻, 4号, pp.472-pp.481, 20021201
  81. 一般化予測制御(GPC)とその周辺, システム/制御/情報, 46巻, 9号, pp.578-pp.584, 20020901
  82. 教科教育学研究の動向と展望-技術教育に関する研究内容の傾向と今後への期待-, 日本教科教育学会誌, 25巻, 2号, pp.79-pp.86, 20020401
  83. 教科教育学研究の動向と展望-技術教育に関する研究内容の傾向と今後への期待-, 日本教科教育学会誌, 25巻, 2号, 20020901
  84. CMACを用いたオンライン学習による全方向移動ロボットの経路追従制御, 電気学会論文誌D, 122-D巻, 9号, pp.910-pp.917, 20020901
  85. 多重ループ型ロバストPID制御系の実用的設計, 電気学会論文誌, 123C巻, 2号, pp.330-pp.337, 20030201
  86. GAとGMADHネットワークを用いたPID制御系の一設計法, 電気学会論文誌, 123C巻, 3号, pp.475-pp.481, 20030301
  87. 極配置法に基づいたセルフチューニングPID制御系の一設計, 電気学会論文誌, 123C巻, 5号, pp.962-pp.969, 20030501
  88. 情報モラルの育成をめざした小学校における情報教育の実践, コンピュータ&エデュケーション, 14巻, pp.79-pp.85, 20030501
  89. プロセス制御の現在・過去・未来, 計測と制御, 42巻, 4号, pp.330-pp.333, 20030401
  90. 多重ループ型ロバストPID制御系の実用的設計, 電気学会論文誌-C, 123巻, 2号, pp.330-pp.337, 20030201
  91. GAを用いたロバストPD制御法によるクレーンのつり荷の振れ止め制御, 電気学会論文誌D, 123巻, 10号, pp.1097-pp.1103, 20031001
  92. 高度制御技術者養成のための教育プログラムの構築とその実践, 工学教育, 51巻, 5号, pp.62-pp.67, 20030901
  93. 極配置法に基づいたゲインスケジューリングによる回転型倒立振子の安定化制御, 日本機械学会論文集, 69C巻, 682号, pp.1473-pp.1478, 20030501
  94. 高度制御技術者養成のための教育プログラムの構築とその実践, 工学教育, 51巻, 5号, pp.62-pp.67, 20030901
  95. GAを用いたロバストPD制御法によるクレーンのつり荷の振れ止め制御, 電気学会論文誌, 124D巻, 10号, pp.1097-pp.1103, 20031001
  96. A Consideration on Rescue Robot Contest From View Point of Technology Education, J. Robotics and Mechatronics, 15巻, 5号, pp.516-pp.520, 20031001
  97. 問題解決的な学習において情報手段を選択する力を育てる実践, コンピュータ&エデュケーション, 15巻, pp.76-pp.84, 20031101
  98. 実用化に向けたセルフチューニング制御系の設計, 電気学会論文誌, 123D巻, 9号, pp.979-pp.984, 20030901
  99. 教材化のためのマイクロコントローラ(PIC)とその制御用プログラム, 日本産業技術教育学会誌, 45巻, 3号, pp.157-pp.167, 20030701
  100. 教材化のためのマイクロコントローラ(PIC)とその制御用プログラム, 日本産業技術教育学会誌, 45巻, 3号, pp.157-pp.167, 20031201
  101. A design of self-tuning pole-assignment control systems based on minimizing quadratic cost functions, ELECTRICAL ENGINEERING IN JAPAN, 144巻, 1号, pp.50-pp.57, JUL 15 2003
  102. 中学校技術・家庭科における「プログラムと計測・制御」の学習内容とその実践, 工学教育, 52巻, 1号, 20040101
  103. 階層型NNとCMACを併用したインテリジェント制御系の一設計, 計測自動制御学会論文集, 40巻, 1号, pp.62-pp.69, 20040101
  104. 中学校技術・家庭科における「プログラムと計測・制御」の学習内容とその実践, 工学教育, 52巻, 1号, pp.76-pp.81, 20040401
  105. 人との関係を意識した情報教育の可能性 ?交流学習を通した作品づくり?, コンピュータ&エデュケーション, 16巻, pp.51-pp.59, 20040501
  106. 人との関係を意識した情報教育の可能性 ? 交流学習を通した作品づくり ?, コンピュータ&エデュケーション, 16巻, pp.51-pp.59, 20040601
  107. 情報教育で用いられる教科書の分析的研究 -高等学校「情報A」の内容構成から導出される「情報活用能力」の関連構造-, CIEC会誌 コンピュータ&エデュケーション, 17巻, pp.pp.140-147, 20041201
  108. A design of multivariable, self-tuning PID controllers with an internal model structure, ELECTRICAL ENGINEERING IN JAPAN, 146巻, 4号, pp.58-pp.64, MAR 2004
  109. A practical design of multiloop robust PID control systems, ELECTRICAL ENGINEERING IN JAPAN, 147巻, 3号, pp.63-pp.71, MAY 2004
  110. A design of model driven cascade PID controllers using a neural network, IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES, E87A巻, 9号, pp.2322-pp.2330, SEP 2004
  111. A design of neural-net based PID controllers with evolutionary computation, IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES, E87A巻, 10号, pp.2761-pp.2768, OCT 2004
  112. ★, Design and experimental evaluation of a multivariable self-tuning PID controller, IEE PROCEEDINGS-CONTROL THEORY AND APPLICATIONS, 151巻, 5号, pp.645-pp.652, SEP 2004
  113. 進化的計算を用いたアクロボットの振り上げパターン生成, 電気学会論文誌、電子・情報・システム部門誌(C), 125-C巻, 3号, pp.457-pp.462, 20050301
  114. セルフチューニングPD制御法によるクレーンのつり荷の振れ止め制御, 日本機械学会論文集C編, 71巻, 702号, pp.469-pp.476, 20050401
  115. 進化的計算法を用いた機械設計能力の評価方法に関する一考察, 工学教育, 53巻, 1号, pp.68-pp.73, 20050101
  116. Gain Scheduled PD Sway Controller for a Mobile Crane, ACTA Press(Control and Intelligent Systems), 33巻, 1号, pp.48-pp.54, 20050101
  117. A design of multiloop PID controllers with a neural-net based decoupler, ASIAN JOURNAL OF CONTROL, 7巻, 3号, pp.275-pp.285, SEP 2005
  118. Memory-based IMC tuning of PID controllers for nonlinear systems, IEEJ TRANSACTIONS ON ELECTRICAL AND ELECTRONIC ENGINEERING, 1巻, 4号, pp.364-pp.373, NOV 2006
  119. Improvement of tracking performance in designing a GPC-based PID controller using a time-varying proportional gain, IEEJ TRANSACTIONS ON ELECTRICAL AND ELECTRONIC ENGINEERING, 1巻, 4号, pp.438-pp.441, NOV 2006
  120. Numerical Solutions of Soft Constrained Nash Games for Multiparameter Singularly Perturbed Systems, The 2007 IEEE International Conference on Systems, Man, and Cybernetics, pp.3945-pp.3951, 20071007
  121. Design of a memory-based prefilter supplementing a robust PID control system, ASIAN JOURNAL OF CONTROL, 10巻, 3号, pp.301-pp.313, MAY 2008
  122. ★, Design of a performance-adaptive proportional-integral-derivative controller for stochastic systems, PROCEEDINGS OF THE INSTITUTION OF MECHANICAL ENGINEERS PART I-JOURNAL OF SYSTEMS AND CONTROL ENGINEERING, 222巻, I7号, pp.691-pp.700, NOV 2008
  123. TWO-DEGREE-OF-FREEDOM PID CONTROLLER BASED ON EXTENDED GENERALIZED MINIMUM VARIANCE CONTROL, INTERNATIONAL JOURNAL OF INNOVATIVE COMPUTING INFORMATION AND CONTROL, 4巻, 12号, pp.3111-pp.3121, DEC 2008
  124. DATA-DRIVEN SKILL-BASED PID CONTROL OF A PILOT-SCALE HELICOPTER MODEL, INTERNATIONAL JOURNAL OF INNOVATIVE COMPUTING INFORMATION AND CONTROL, 4巻, 12号, pp.3349-pp.3358, DEC 2008
  125. ★, Design of a Data-Driven PID Controller, IEEE TRANSACTIONS ON CONTROL SYSTEMS TECHNOLOGY, 17巻, 1号, pp.29-pp.39, JAN 2009
  126. DESIGN OF A PERFORMANCE-ADAPTIVE PID CONTROLLER WITH A MODEL PREDICTION STRUCTURE, INTERNATIONAL JOURNAL OF INNOVATIVE COMPUTING INFORMATION AND CONTROL, 5巻, 10A号, pp.2969-pp.2984, OCT 2009
  127. SELF-TUNING PID CONTROLLER BASED ON CONTROL PERFORMANCE EVALUATIONS, INTERNATIONAL JOURNAL OF INNOVATIVE COMPUTING INFORMATION AND CONTROL, 6巻, 8号, pp.3751-pp.3762, 20100801
  128. SELF-TUNING PID CONTROLLER BASED ON CONTROL PERFORMANCE EVALUATIONS, INTERNATIONAL JOURNAL OF INNOVATIVE COMPUTING INFORMATION AND CONTROL, 6巻, 8号, pp.3751-pp.3762, AUG 2010
  129. Nash strategy for multiparameter singularly perturbed Markov jump stochastic systems, IET CONTROL THEORY AND APPLICATIONS, 6巻, 14号, pp.2337-pp.2345, SEP 2012
  130. An Approach to Rescue RobotWorkshops for Kindergarten and Primary School Children, Journal of Robotics andMechatronics, 25巻, 3号, pp.521-pp.528, 20130601
  131. Design and Experimental Evaluation of a Data-Oriented Multivariable PID Controller, International Journal of Advanced Mechatronic Systems, 5巻, 1号, pp.20-pp.26
  132. Design and Implementation of a Data-Oriented Nonlinear PID Controller, Journal of Advanced Computational Intelligence and Intelligent Informatics, 17巻, 5号, pp.690-pp.698
  133. FRIT法を用いた非線形PID制御系の設計, 計測と制御, 52巻, 10号, pp.885-pp.891
  134. データベースの切り替え機構を有するデータ駆動型制御系の一設計, 電気学会論文誌, 133-C巻, 6号, pp.1096-pp.1102
  135. データ指向型多変数PID制御系の一設計, 電気学会論文誌, 133-C巻, 12号, pp.2229-pp.2235
  136. 恒温恒湿器の省エネルギー化のための多変数制御系の設計とその応用, 電気学会論文誌, 133-D巻, 4号, pp.436-pp.442
  137. 制御性能評価を用いたオンライン型FRITに基づくフィードフォワードコントローラの調整法, システム制御情報学会論文誌, 26巻, 6号, pp.221-pp.223
  138. 非線形システムに対するモデルフリー型PID制御系の設計, 電気学会論文誌, 133-C巻, 6号, pp.1103-pp.1108
  139. 閉ループデータに基づく制御系の直接的設計法, 計測と制御, 52巻, 10号, pp.841-pp.845
  140. 制御工学的アプローチに基づく教師-学習者間モデルに関する考察, 電気学会論文誌, 134-C巻, 10号, pp.1537-pp.1542, 20141001
  141. Design of an Implicit GMV-PID Controller Using Closed Loop Data, ELECTRICAL ENGINEERING IN JAPAN, 187巻, 3号, pp.18-pp.24, MAY 2014
  142. Design of a Data-Oriented Nonlinear PID Control System, IEICE TRANSACTIONS ON FUNDAMENTALS OF ELECTRONICS COMMUNICATIONS AND COMPUTER SCIENCES, E97A巻, 2号, pp.669-pp.674, FEB 2014
  143. Development of a Nonlinear Soft Sensor Using a GMDH Network for a Refinery Crude Distillation Tower, ELECTRICAL ENGINEERING IN JAPAN, 188巻, 3号, pp.31-pp.38, AUG 2014
  144. Design of a Data-Oriented Nonlinear PID Control System, IEICE Transactions on Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, E97-A巻, 2号, pp.669-pp.674
  145. Performance-Adaptive PI control for a Boiler Control System, ICIC(Innovative Computing, Information and Control) Express Letters, 8巻, 3号, pp.675-pp.682
  146. Preamble Design for Estimation and Compensation of Channel Distortion Parameters in OFDM Systems, APSIPA Trans. on Signal and Information Processing, 3巻, 10号, pp.10 pages
  147. ドライブトレインベンチの軸トルク加振制御, 電気学会論文誌, 134-C巻, 7号, pp.909-pp.916, 20140701
  148. 性能評価に基づいた定量フィーダの制御, 電気学会論文誌, 134-C巻, 9号, pp.1200-pp.1205, 20140901
  149. 離散時間IMCチューニングに基づくパフォーマンス駆動型PID制御, 電気学会論文誌, 134-C巻, 9号, pp.1221-pp.1227, 20140901
  150. 離散時間逆デカップラを用いた多変数干渉プロセスのセルフチューニングPID制御系の一設計, 電気学会論文誌, 134-C巻, 9号, pp.1235-pp.1240, 20140901
  151. 制御性能に基づいたDC-DCコンバータの切り替え型PI制御, 電気学会論文誌, 134-C巻, 9号, pp.1273-pp.1274, 20140901
  152. p入力q出力(p>q)多変数系に対するデータ指向型制御系の一設計, 電気学会論文誌, 134-C巻, 10号, pp.1524-pp.1530, 20141001
  153. 制御工学的アプローチに基づく教師-学習者間モデルに関する考察, 電気学会論文誌, 134-C巻, 10号, pp.1537-pp.1542, 20141001
  154. Performance-Adaptive Generalized Predictive Control-based Proportional-Integral-Derivative Control System and Its Application, Journal of Dynamic Systems, Measurement, and Control, Trans. of ASME, 136巻, 6号, pp.9 pages, 20140601
  155. Distributed Demand-side Management Optimisation for Multi-Residential Users with Energy Production and Storage Strategies, Journal of Engineering, pp.8 pages, 20141201
  156. スキル習熟度モデルの構築と学習課程の考察, 電気学会論文誌, 135-C巻, 1号, pp.66-pp.72, 20150101
  157. Design and Experimental Evaluation of a Human Skill-Based PID Controller, JOURNAL OF ROBOTICS NETWORKING AND ARTIFICIAL LIFE, 2巻, 3号, pp.140-pp.143, 201512
  158. スキル習熟度モデルの構築と学習課程の考察, 電気学会論文誌, 135-C巻, 1号, pp.66-pp.72
  159. 閉ループデータを用いた一般化予測PID制御系の一設計, システム制御情報学会論文誌, 28巻, 8号, pp.350-pp.355
  160. ドライブトレインベンチの低慣性化技術と実路走行負荷模擬制御への応用, 電気学会論文誌, 135-C巻, 8号, pp.992-pp.999
  161. Design of a Data-Oriented Multivariable PID Control System, ELECTRICAL ENGINEERING IN JAPAN, 194巻, 3号, pp.35-pp.42
  162. 最大極半径指定可能な正実性制約の導出とローパス微分器設計への応用, 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌), 136巻, 2号, pp.123-pp.132
  163. Design and Experimental Evaluation of a Performance-Driven PID Controller, JOURNAL OF ROBOTICS AND MECHATRONICS, 28巻, 5号, pp.616-pp.624, OCT 2016
  164. Feature Extraction for Excavator Operation Skill Using CMAC, JOURNAL OF ROBOTICS AND MECHATRONICS, 28巻, 5号, pp.715-pp.721, OCT 2016
  165. ★, Design and Experimental Evaluation of a Data-Oriented Generalized Predictive PID Controller, JOURNAL OF ROBOTICS AND MECHATRONICS, 28巻, 5号, pp.722-pp.729, OCT 2016
  166. Data-Driven Torque Controller for a Hydraulic Excavator, JOURNAL OF ROBOTICS AND MECHATRONICS, 28巻, 5号, pp.752-pp.758, OCT 2016
  167. FRITを用いたパフォーマンス駆動型制御系の設計とその応用, システム制御情報学会論文誌,, 29巻, 5号, pp.202-pp.209, 2016,5,15
  168. PID制御によるエンジンベンチのエンジン負荷トルク制御, 電気学会論文誌C部門誌, 136巻, 5号, pp.659-pp.667, 2016,5,15
  169. 「一次遅れ+むだ時間」系に対する目標値追従PIDパラメータ調整則, 電気学会論文誌C部門誌, 136巻, 5号, pp.676-pp.682, 2016,5,15
  170. 制御器ゲイン比較に基づく切り替え型PID制御系の一設計, 電気学会論文誌C部門誌, 136巻, 5号, pp.697-pp.702, 2016,5,15
  171. データ指向型カスケード制御系の一設計, 電気学会論文誌C部門誌, 136巻, 5号, pp.703-pp.709, 2016,5,15
  172. 閉ループデータを用いた進化的システム同定法, 電気学会論文誌C部門誌, 136巻, 5号, pp.722-pp.727, 2016,5,15
  173. 定常状態予測を用いた定量フィーダの制御性能の改善, 電気学会C部門誌, 136巻, 5号, pp.728-pp.729, 2016,5,15
  174. 極配置法に基づくPID制御系の一設計, 電気学会論文誌C部門誌, 136巻, 5号, pp.730-pp.731, 2016,5,15
  175. Design of a Data-Oriented Control System for Walking Support, IEEJ Trans. on Electronics, Information and Systems, 136巻, 7号, pp.1013-pp.1014, 2016,7,15
  176. サポートベクターマシンを用いたパフォーマンス駆動型制御系の一設計, 電気学会論文誌C部門誌, 137巻, 1号, pp.89-pp.95, 2017.1.15
  177. リカレントニューラルネットワークを用いたPID制御におけるシステム変動検出手法の提案, 電気学会論文誌C部門誌, 137巻, 2号, pp.242-pp.248, 2017.2.15
  178. 周期外乱の影響を受けるシステムに対するGMVCを用いたPID制御系の一設計, 電気学会論文誌C部門誌, 137巻, 2号, pp.260-pp.265, 2017.2.15
  179. データ駆動型制御によるグリーンイノベーション ~グリーンイノベーションにおける制御技術の果たす役割~, 電気学会論文誌C部門誌, 137巻, 1号, pp.2-pp.5, 2017.1.15
  180. Design of a Data-oriented Kansei Feedback Control System, International Journal of Robotics, Networking and Artificial Life, Vol.4巻, No.1号, pp.14-pp.17
  181. Design of a Data-Oriented Evolutionary Controller for a Nonlinear System, IEEJ Trans. on Electronics, Information and Systems, Vol.137巻, No.7号, pp.914-pp.915
  182. A System Identification Based Approach for Design of IIR Digital Filters with Robust Stability, SICE Journal of Control, Measurement and System Integration, 10巻, 4号, pp.288-pp.296
  183. データ指向型スマート適応制御系の一設計, システム制御情報学会論文誌, 27巻, 3号, pp.87-pp.94, 2014

著書等出版物

  1. 1996年04月, セルフチューニングコントロール , コロナ社, 1996年, 04, 単行本(学術書), 編著, 山本 透
  2. 2000年09月, 重要用語300の基礎知識 10家庭・技術科 , 明治図書出版, 2000年, 09, 単行本(一般書), 共編著, 山本 透
  3. 1993年07月, Self-Tuning Pole-Assignment Controller with Long-Range Prediction , Automatic Control, 1993年, 07, 調査報告書, 共著, yamamoto t. z.h.luo y.sakawa s.omatu 山本 透 , 6
  4. 1994年07月, A Global Convergence Analysis for Self-Tuning Pole-Assignment Controller , Systems and Networks= Mathematical Theory and Applications= Akademie Verlag= Mathematical Research= Vol.79, 1994年, 07, 調査報告書, 共著, yamamoto t. y.sakawa s.omatu 山本 透 , 4
  5. 2001年08月, A Design of Neural-Net Based Self-Tuning PID Controller , Artificial Neural Networks= Lecture Notes in Computer Science= Springer= Vol.2130, 2001年, 08, 調査報告書, 共著, suzuki m. 山本 透 h.sogo , 8
  6. 2001年08月, Design of Neural-Net Based PID Controllers Extracting Human Skills, Nouledge-Based Intelligent Information Engineering Systems and Allied Technology= Ohm-Sha, 2001年, 08, 調査報告書, 単著, 山本 透 , 6
  7. 2003年07月, A Design of CMAC Based Intelligent PID Controllers , Artificial Neural Networks and Neural Information Processing= Lecture Notes in Computer Science= Springer= Vol.2714, 2003年, 07, 調査報告書, 共著, yamamoto t. r.kurozumi s.fujisawa 山本 透 , 6
  8. Memory-Based PID Controller for Nonlinear Systems, Advanced Robust and Adaptive Control -Theory and Applications-, Springer-Tsinghua University Press, 2005年, 単行本(学術書), 共編著, English
  9. セルフチューニングコントローラ, 機械工学便覧デザイン編β6編「制御システム工学, 日本機械学会, 2006年, 単行本(学術書), 共編著, 日本語, 山本 透
  10. 進化計算を用いたニューロPID制御, 渡辺編「ニューラルネットワーク計算知能」, 森北出版, 2006年, 単行本(学術書), 共編著, 日本語, 山本,鈴木
  11. Data-Driven PID Controller, V.Ramon and V.Antonio ed., "PID Control in the Third Millennium",, Springer, 2012年, 2012, 単行本(学術書), 共著, English, Toru Yamamoto
  12. モデル予測制御の基礎, 「モデル予測制御から基礎から最新動向、応用例まで~」,システム制御情報学会マルチメディアライブラリー,Vol.16, システム制御情報学会, 2012年, 2012, 映像, 単著, 日本語, 山本 透
  13. データ駆動型制御器設計,およびパフォーマンス駆動型制御器設計, 電気学会125年史, 電気学会, 2013年, 事典・辞書, 共著, 日本語, 山本 透
  14. 2015年03月15日, 線形システム制御論, 朝倉出版, 2015年, 教科書, 編著, 日本語

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 多重ループ型セルフチューニングPID制御とその応用, 山本 透, 計測自動制御学会中国支部シンポジウム, 1998年06月, 招待, 日本語
  2. PID制御系設計の高度化と知能化ならびにその実装, 山本 透, 計測自動制御学会中国支部グループ研究会,IEEE広島支部, 2003年12月, 招待, 日本語
  3. セルフチューニングPID制御とその応用, 山本 透, 日本機械学会中四国支部第87回講習会「機械システム制御の最新動向」, 2002年10月, 招待, 日本語
  4. 化学系のベンチマーク問題の紹介, 山本 透, 計測自動制御学会第43回適応制御部会講義会XLIII, 1998年01月, 招待, 日本語
  5. PIDパラメータの適応調整法, 山本 透, SICE(計測自動制御学会)セミナー, 1996年09月, 招待, 日本語
  6. セルフチューニングPID制御系の設計, 山本 透, 計測自動制御学会制御技術部会第16回研究会, 1996年06月, 招待, 日本語
  7. セルフチューニング制御の現状, 山本 透, 計測自動制御学会第5回制御技術シンポジウム, 1997年04月, 招待, 日本語
  8. セルフチューニングPID制御系の設計, 山本 透, SICE(計測自動制御学会)セミナー, 1997年09月, 招待, 日本語
  9. データを診て制御する~セルフチューニング制御からパフォーマンス駆動型制御へ~, 山本 透, 第18回ダイナミクスと制御研究会,大阪大学, 2014年01月10日, 招待, 日本語
  10. 制御工学的アプローチに基づく習熟度評価に関する一考察, 山本 透, 平成26年度中国・四国工学教育協会講演会,広島ガーデンパレス, 2014年07月02日, 招待, 日本語
  11. Design of a Data-Oriented GPC-Based PID Controller, 2014年07月16日, 招待, 英語
  12. データ指向型プロセス制御系の設計, 山本 透, 計測自動制御学会中国支部チュートリアル講演会,岡山国際交流センター, 2014年12月05日, 招待, 日本語
  13. Design of a Smart Adaptive Control System, Toru yamamoto, Takuya Kinoshita, International Symposium on Advanced Control of Chemical Processes, 2015年05月07日, 招待, 英語, International Federation of Control, Whistler, Canada
  14. Design and Experimental Evaluation of a Data-Driven Smart Adaptive Control System, Toru Yamamoto, Control Seminar in University of Alberta, 2015年11月25日, 招待, 英語, Dept. of Chemical and Materials Engineering, University of Alberta, Edmonton, Canada
  15. Design and Experimental Evaluation of a Data-Driven PID Controller, Toru Yamamoto, 2016年09月08日, 招待, 英語, National University of Singapore(NUS)
  16. Design of a Performance-Driven PID Controller, Toru Yamamoto, 6th International Conference on Advance Control of Industrial Processes, 2017年05月30日, 招待, 英語, Howard International House, Taipei, Taiwan

受賞

  1. 1992年05月, 電気学会 論文発表賞, Institute of Electrical Engineering in Japan, 適応型PI-P制御法による空気圧力制御
  2. 1996年07月, 岡山工学振興会 科学技術賞, Okayama Engineering Promotion, メカニカルシステムのインテリジェント制御に関する研究
  3. 1998年10月, Presentation Award in 4th China-Japan International Symposium on Industrial Management, A Design of Explicit Simple Adaptive Controllers for Industrial Process Systems
  4. 2000年07月, Best Poster Paper Award in 3rd Asian Control Conference, A Design of PID Control System with Reference Tuned by CMAC
  5. 2003年05月, 電気学会 電気学術振興賞・進歩賞, 電気学会, サイクリックワンスポットチューニングPID制御技術の開発と実用化
  6. 2004年03月, 日本機械学会中国四国支部賞・技術創造賞, 日本機械学会中国四国支部
  7. 2004年03月, 船井情報科学振興賞, (財)船井情報科学振興財団, PID制御系設計の高度化と知能化に関する研究
  8. 2005年03月, ひろしまベンチャー育成賞(金賞), ひろしまベンチャー育成基金, 適応学習機能を有する可動式首サポータの事業化
  9. 2004年07月, 日本産業技術教育学会功労賞, 日本産業技術教育学会
  10. 2007年07月, 中国・四国工学教育協会賞, 中国・四国工学教育協会
  11. 2009年11月05日, 計測自動制御学会産業応用部門 技術賞, 計測自動制御学会
  12. 2009年11月, 広島大学長表彰, 広島大学長
  13. 2010年08月20日, 2010年度計測自動制御学会技術賞, (社)計測自動制御学会, データ駆動型PID制御法
  14. 2011年09月, 日本知能情報ファジィ学会 貢献賞, 日本知能情報ファジィ学会長, SCIS & ISIS2010の運営
  15. 2012年08月, FAN2012優秀論文賞, 第22回インテリジェントシステム大会委員長, CMACとGMDHを融合した非線形PID制御器の-設計
  16. 2013年09月05日, 電気学会電子・情報・システム部門ゲストエディタ賞, 一般社団法人電気学会電子・情報・システム部門部門長
  17. Best Paper Award of 8th Int. Conf. on Innovative Computing Information and Control・「Performance-Adaptive Proportional-Integral Control for a Boiler Control System」
  18. 2015年01月17日, International Conference on Artificial Life And Robotics(ICAROB 2015)Young Author Award, General Chair, The International Conference on Artificial Life and Robotics
  19. 2015年03月06日, 第1回制御部門マルチシンポジウム制御部門大会技術賞, 公益社団法人計測自動制御学会制御部門部門長
  20. 2015年05月29日, 優秀活動賞・技術報告賞, 電気学会
  21. 2016年09月01日, 電気学会電子・情報・システム部門 部門貢献賞, 一般社団法人電気学会電子・情報・システム部門長
  22. 2017年01月21日, Young Author Award 22nd International Conference on Artificial Life and Robotics (ICAROB 2017), ICAROB General Chair
  23. 2017年03月08日, 第3回制御部門 マルチシンポジウム 制御部門大会技術賞, 公益社団法人計測自動制御学会制御部門部門長

取得

  1. 特許権, 特許4269055, 2009年03月06日, 障害物回避装置および移動体
  2. 特許権, 特許4415149, 2009年12月04日, 移乗支援機構、この移乗支援機構を備えた担架及びベッド
  3. 特許権, 特許4590632, 2010年09月24日, 車椅子電動化装置,車椅子電動化方法
  4. 特許権, 特許4625958, 2010年11月19日, 体関節サポータ
  5. 特許権, 特許4769980, 2011年07月01日, マットレス提供システム及びこのマットレス提供システムによるマットレス製造システム
  6. 特許権, 特許4825960, 2011年09月22日, 制御装置、制御パラメータの調整装置、制御パラメータの調整方法およびプログラム
  7. 特許権, 特許4474555, 2010年03月19日, PID制御装置及びPID制御方法
  8. 特許権, 特許4528984, 2010年06月18日, PID制御装置及びPID制御方法
  9. 特許権, 特許4997616, 2012年05月25日, 車椅子電動化装置および車椅子電動化方法
  10. 特許権, 特許5125754, 2012年11月09日, PIDコントローラのチューニング装置、PIDコントローラのチューニング用プログラムおよびPIDコントローラのチューニング方法
  11. 特許権, 特許5125875, 2012年11月09日, PIDコントローラのチューニング装置、PIDコントローラのチューニング用プログラムおよびPIDコントローラのチューニング方法
  12. 特許権, 特許5473298, 2014年02月14日, 射出機加熱シリンダの温度制御装置

社会活動

委員会等委員歴

  1. モデルベース開発人材養成研修講師, 2013年08月, 2013年09月, 財団法人ひろしま産業振興機構
  2. 取締役, 2013年04月, 2015年03月, ADAPTEX株式会社
  3. 徳島大学工学部外部評価会議委員, 2013年10月, 2015年03月, 徳島大学工学部
  4. モデルベース開発人材養成研修講師, 2014年07月, 2014年09月, 財団法人ひろしま産業振興機構
  5. モデルベース開発人材養成研修講師, 2014年10月, 2015年02月, マツダ株式会社
  6. 取締役, 2015年04月, 2017年03月, ADAPTEX株式会社
  7. モデルベース開発人材養成研修講師, 2015年07月, 2015年09月, 公益財団法人ひろしま産業振興機構
  8. 「制御技術委員会」,委員長, 2014年04月, 2016年03月, 電気学会
  9. C部門「研究調査運営委員会」,委員, 2014年04月, 2016年03月, 電気学会
  10. 代議員, 2014年04月, 2017年03月, 計測自動制御学会
  11. Journal of Control, Measurement and System Integration , Associate Editor, 2014年04月, 2015年03月, 計測自動制御学会
  12. 査読委員, 2014年04月, 2017年03月, 電子情報通信学会
  13. 校閲委員, 2014年04月, 2017年03月, 日本機械学会
  14. 論文委員, 2014年04月, 2017年03月, 電気学会
  15. モデルベース開発人材養成研修講師, 2016年07月, 2016年09月, 公益財団法人ひろしま産業振興機構
  16. MBD部会副部会長, 2016年.1月, ひろしま自動車産学官連携推進会議
  17. 研究調査運営委員会, 2016年.7月, 2019年.3月, 電気学会

学術会議等の主催

  1. 電気学会産業計測制御研究会, 大会実行委員長, 2002年07月
  2. 日本産業技術教育学会情報分科会, 大会実行委員長, 2004年01月
  3. 計測自動制御学会第17回適応制御シンポジウム, 大会実行委員長, 1997年01月
  4. 計測自動制御学会第40回適応制御部会講義会, 大会実行委員長, 1997年01月
  5. 電気学会産業計測制御研究会, 2001年07月
  6. 産業プロセスの高度制御の関する国際会議(International Symposium on Advanced Control of Industrial Processes: ADCONIP 2014), 国内組織委員長, 2014年05月, 2014年05月

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 公開講座「システムサイバネティクスの最前線」, 広島大学工学部, 2014年/08月/07日, 2014年/08月/07日, 工学部102講義室, 講演会
  2. 第37回イノベーション研修「制御技術を知る」, 広島大学産学官連携推進研究協力会(産学・地域連携センター), 2014年/08月/18日, 2014年/08月/18日, VBLオフィス セミナー室, 講演会
  3. 第38回イノベーション研修「制御技術を使う」, 広島大学産学官連携推進研究協力会(産学・地域連携センター), 2014年/09月/16日, 2014年/09月/16日, VBLオフィス セミナー室, 講演会
  4. 平成 27 年度未来探究セミナー, 広島県教育委員会, 高校生が「広島の未来」を考える!, 2015年/07月/11日, 2015年/07月/11日, 広島県立教育センター, 講師, 講演会, 高校生