近間 泰一郎TAIICHIRO CHIKAMA

Last Updated :2022/11/28

所属・職名
大学院医系科学研究科(医) 准教授
メールアドレス
chikamahiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 1991年06月01日, 1993年05月22日, 山口大学, 医学部附属病院, 医員(研修医)
  • 1993年05月23日, 1993年11月15日, 山口大学, 医学部附属病院, 医員
  • 1993年11月16日, 1994年12月31日, 山口大学, 医学部附属病院, 助手
  • 1995年01月01日, 1996年03月31日, 宇部興産中央病院, 医師
  • 1999年04月01日, 2001年03月31日, 山口大学, 医学部, 助手
  • 2001年04月01日, 2007年02月28日, 山口大学, 医学部附属病院, 講師
  • 2007年03月01日, 2007年03月31日, 山口大学, 医学部, 助教授(寄附講座等)
  • 2007年04月01日, 2009年06月30日, 山口大学, 医学部, 准教授(寄附講座等)
  • 2009年07月01日, 2010年12月31日, 山口大学, 大学院医学系研究科, 准教授
  • 2011年01月01日, 2012年03月31日, 広島大学, 大学院医歯薬学総合研究科, 准教授
  • 2012年04月01日, 2019年03月31日, 広島大学, 大学院医歯薬保健学研究院, 准教授
  • 2017年04月01日, 広島大学病院, 眼科, 病院診療教授
  • 2019年04月01日, 広島大学, 大学院医系科学研究科, 准教授

学歴

  • 山口大学, 医学系研究科, 日本, 1996年04月, 1999年03月
  • 富山医科薬科大学, 医学部, 日本, 1985年04月, 1991年03月

学位

  • 博士(医学) (山口大学)

教育担当

  • 【学士課程】 医学部 : 医学科 : 医学プログラム
  • 【博士課程】 医系科学研究科 : 医歯薬学専攻 : 医学専門プログラム

担当主専攻プログラム

  • 医学プログラム

研究分野

  • 医歯薬学 / 外科系臨床医学 / 眼科学

研究キーワード

  • 光線力学的抗微生物化学療法
  • 角膜感染症
  • 角膜移植
  • オキュラーサーフェス
  • 遺伝性眼疾患

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2022年, 学部専門, セメスター(前期), 人類遺伝学
  2. 2022年, 学部専門, 通年, 器官・システム病態制御学II
  3. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習I
  4. 2022年, 学部専門, 1ターム, 眼科学
  5. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 視覚病態学特別演習
  6. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 視覚病態学特別演習
  7. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 視覚病態学特別研究
  8. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 視覚病態学特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Inflammatory Cells and Lipid Deposits Detected by in Vivo Confocal Microscopy in Brimonidine Tartrate Ophthalmic Solution-Related Corneal Disorders: A Case Series., Ocular Immunology and Inflammation, pp. 1-6, 20221028
  2. 角膜移植のこれから, ひろしまドナーバンクだより, 30号, pp. 12-12, 20220831
  3. 角膜上皮幹細胞疲弊症に対する自家培養角膜上皮移植, 広島医学, 75巻, 8号, pp. 325-326, 202208
  4. 角膜の菲薄化と前方突出がみられ穿孔をきたした続発性角膜アミロイドーシスの1例, 臨床眼科, 76巻, 9号, pp. 1227-1231, 20220915
  5. スリットランプによる角結膜の観察, 眼科グラフィック, 11巻, 4号, pp. 368-372, 20220810
  6. Technical Report: Automatic Measurement of Corneal Nerve Fiber Area Using Versatile Software., Optometry and Vision Science, 20220801
  7. Synergistic effect of TONS504-mediated photodynamic antimicrobial chemotherapy and additives widely contained in ophthalmic solutions: benzalkonium chloride and ethylenediaminetetraacetic acid., Photochem Photobiol Sci (2022), 20220720
  8. 寄生虫妄想を原因とする角膜障害の1例, あたらしい眼科, 36巻, 6号, pp. 835-838, 20220630
  9. 術後早期に角膜移植片の内皮面に線維化が生じた1例, 日本眼科学会雑誌, 126巻, 5号, pp. 533-539, 20220510
  10. Vernal keratoconjunctivitis with a limbal mass lesion developing independently of severe papillae formation at the tarsal conjunctiva: a case report., BMC Ophthalmology, 20220326
  11. 全層角膜移植術後に感染症を生じた6例6眼の検討, 臨床眼科, 76巻, 3号, pp. 299-306, 20220315
  12. 抗菌薬点眼使用中に発症し遷延化した周辺部角膜潰瘍, 臨床眼科, 76巻, 1号, pp. 7-9, 20220115
  13. マスク生活に思うこと, 日本眼科学会雑誌, 125巻, 12号, pp. 1128-1128, 20211210
  14. 角膜ジストロフィ・変性, 臨床眼科 増刊号 病診連携にもとづく疾患別眼科診療ガイド, 75巻, 11号, pp. 99-105, 20211030
  15. Schnyder角膜ジストロフィに対して治療的表層角膜切除術(PTK)を施行し良好な結果を得た1例, 眼科手術, 35巻, 3号, pp. 462-466, 20211030
  16. Long-Term Observation of Deep Anterior Lamellar Keratoplasty in Patients with Post-LASIK Granular Corneal Dystrophy Type 2: Two Case Reports., Ophthalmology and Therapy, 20211002
  17. 感染性・非感染性角膜疾患, Monthly Book OCULISTA, 100号, pp. 35-42, 20210715
  18. Molecular characteristics of the photosensitizer TONS504: Comparison of its singlet oxygen quantum yields and photodynamic antimicrobial effect with those of methylene blue., J Photochem Photobiol B, 221巻, 20210608
  19. 角膜内皮移植後にみられた角膜後面白色魂から酵母様真菌が検出された1例, 日本眼科学会雑誌, 125巻, 4号, pp. 452-458, 20210410
  20. Efficacy of Photodynamic Anti‐Microbial Chemotherapy for Acanthamoeba Keratitis In Vivo., Lasers in Surgery and Medicine, 28巻, pp. 166-171, 20201208
  21. コンフォーカルマイクロスコープによる角膜疾患の診断法を教えてください, あたらしい眼科, 37巻, 473号, pp. 40-45, 20201130
  22. 糖尿病と角膜知覚, 眼科, 62巻, 12号, pp. 1315-1323, 20201105
  23. 編集後記, 日本眼感染症学会誌, VOL15 2020巻, pp. 45, 20200930
  24. 角膜輪部の神秘 1.薬剤の毒性, 眼科, 62巻, 5号, pp. 429-435, 20200505
  25. 淋菌性結膜炎の診断と治療, あたらしい眼科, 37巻, 4号, pp. 453-454, 20200430
  26. 白内障術後に角膜融解をきたして角膜穿孔を生じました。鑑別診断と治療法を教えてください, あたらしい眼科, 36巻, pp. 12-15, 20191201
  27. 感染性角膜炎の鑑別, 臨床眼科, 73巻, 12号, pp. 1383-1390, 20191115
  28. 抗がん剤と眼表面の変化, あたらしい眼科, 36巻, 4号, pp. 513-513, 20190430
  29. 神経麻痺性角膜症, 眼科疾患 最新の治療 2019-2021, pp. 124-124, 20190325
  30. 繰り返すリウマチ性角膜穿孔, 眼科手術, 32巻, pp. 103-107, 20190130
  31. タクロリムス点眼使用開始後に角膜ヘルペスを生じた5例, 臨床眼科, 73巻, 1号, pp. 79-85, 20190115
  32. TS-1による眼障害, あたらしい眼科, 35巻, pp. 1323-1327, 20181030
  33. 薬剤性角結膜障害, 日本の眼科, 89巻, 8号, pp. 7-13, 20180820
  34. 周辺部角膜炎(カタル性角膜潰瘍), 目の疾患クイズ77, pp. 137-139, 20180415
  35. 角膜の透明性維持における脳神経の役割―神経麻痺性角膜症の病態と治療法―, 広島市医師会だより, 3巻, 623号, pp. 7-10, 20180315
  36. 難治性角膜潰瘍の診断と治療, Monthly Book OCULISTA, 59巻, pp. 67-75, 20180215
  37. 顔面神経麻痺患者の兎眼の対処法を教えてください, 新しい眼科 臨時増刊号(2017) 眼科救急Q&A, 34巻, pp. 132-137, 20171101
  38. トラベクレクトミー術後のデレンに対する治療, 臨床眼科, 71巻, 8号, pp. 1150-1155, 20170815
  39. トラスツズマブエムタンシン投与で角膜障害をきたした1例, 臨床眼科, 71巻, 7号, pp. 1051-1055, 20170715
  40. 見えるわかる細隙灯顕微鏡検査 前眼部OCT, Monthly Book OCULISTA, 46巻, pp. 57-63, 20170115
  41. 抗腫瘍薬全身投与による角結膜障害の日本角膜学会による実態調査, 日本眼科学会雑誌, 121巻, 1号, pp. 23-33, 20170110
  42. 多局所網膜電図波形に対するコンタクトレンズ電極が及ぼす影響, 日本視能訓練士協会誌, 45巻, pp. 315-321, 20161201
  43. 遷延性角膜上皮欠損, 眼科臨床エキスパート 角結膜疾患の治療戦略―薬物治療と手術の最前線―, pp. 259-269, 20160401
  44. 斑状角膜ジストロフィ, 一目でわかる眼疾患の見分け方上巻 角結膜疾患,緑内障, pp. 14-14, 20160401
  45. 質疑応答/臨床一般 シルマーテストによるドライアイの診断基準は?, 週刊 日本医事新報, 4791巻, 2号, pp. 62-63, 20160220
  46. 創構造の評価, 眼科手術, 29巻, 1号, pp. 54-60, 20160130
  47. 生体共焦点顕微鏡検査, 日本の眼科, 82巻, 7号, pp. 24-30, 20110701
  48. A Case of Paracentral Corneal Perforation Treated with One-Bite Mini-Keratoplasty, TURK OFTALMOLOJI DERGISI-TURKISH JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY, 51巻, 1号, pp. 55-57, 202101
  49. Amantadine can induce intra-epithelial deposition in the cornea., American Journal of Ophthalmology Case Reports, 202009
  50. Deep Neural Network-Based Method for Detecting Obstructive Meibomian Gland Dysfunction With in Vivo Laser Confocal Microscopy, CORNEA, 39巻, 6号, pp. 720-725, 202006
  51. Antimicrobial Photodynamic Therapy with the photosensitizer TONS504 eradicates Acanthamoeba, PHOTODIAGNOSIS AND PHOTODYNAMIC THERAPY, 28巻, pp. 166-171, 201912
  52. Antifungal efficacy of photodynamic therapy with TONS 504 for pathogenic filamentous fungi, LASERS IN MEDICAL SCIENCE, 34巻, 4号, pp. 743-747, 201906
  53. Comparison of semi-automated center-dot and fully automated endothelial cell analyses from specular microscopy images, INTERNATIONAL OPHTHALMOLOGY, 38巻, 6号, pp. 2495-2507, 201812
  54. Absence of the foveal avascular zone in a nanophthalmic child revealed by optical coherence tomography angiography., Am J Ophthalmol Case Rep, 201811
  55. Time-dependent antimicrobial effect of photodynamic therapy with TONS 504 on Pseudomonas aeruginosa, LASERS IN MEDICAL SCIENCE, 33巻, 7号, pp. 1455-1460, 201809
  56. 角結膜の創傷治癒, 眼科臨床クオリファイ 30 眼の発生と解剖・機能, 30巻, pp. 144-152, 201605
  57. Potential New Modes of Treatment of Neurotrophic Keratopathy, CORNEA, 34巻, pp. S121-S127, 201511
  58. Vernal keratoconjunctivitis with a limbal mass lesion developing independently of severe papillae formation at the tarsal conjunctiva: a case report, BMC OPHTHALMOLOGY, 22巻, 1号, 2022
  59. Technical Report: Automatic Measurement of Corneal Nerve Fiber Area Using Versatile Software., Optometry and vision science : official publication of the American Academy of Optometry, 2022
  60. Synergistic effect of TONS504-mediated photodynamic antimicrobial chemotherapy and additives widely contained in ophthalmic solutions: benzalkonium chloride and ethylenediaminetetraacetic acid, PHOTOCHEMICAL & PHOTOBIOLOGICAL SCIENCES, 2022
  61. Molecular characteristics of the photosensitizer TONS504: Comparison of its singlet oxygen quantum yields and photodynamic antimicrobial effect with those of methylene blue, JOURNAL OF PHOTOCHEMISTRY AND PHOTOBIOLOGY B-BIOLOGY, 221巻, 2021
  62. Long-Term Observation of Deep Anterior Lamellar Keratoplasty in Patients with Post-LASIK Granular Corneal Dystrophy Type 2: Two Case Reports, OPHTHALMOLOGY AND THERAPY, 10巻, 4号, pp. 1163-1169, 2021
  63. Efficacy of Photodynamic Anti-Microbial Chemotherapy for Acanthamoeba Keratitis In Vivo, LASERS IN SURGERY AND MEDICINE, 53巻, 5号, pp. 695-702, 2021
  64. A Case of Paracentral Corneal Perforation Treated with One-Bite Mini-Keratoplasty., Turkish journal of ophthalmology, 51巻, 1号, 2021
  65. Deep Neural Network-Based Method for Detecting Obstructive Meibomian Gland Dysfunction With in Vivo Laser Confocal Microscopy, CORNEA, 39巻, 6号, pp. 720-725, 2020
  66. Amantadine can induce intra-epithelial deposition in the cornea., American journal of ophthalmology case reports, 19巻, 2020
  67. TONS504 mediated photodynamic antimicrobial chemotherapy inactivation for Acanthamoeba keratitis in rabbits in vivo, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 60巻, 9号, 2019
  68. Monitoring the effect of topical steroid administration for multiple subepithelial corneal infiltrates following epidemic keratoconjunctivitis, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 60巻, 11号, 2019
  69. Antimicrobial Photodynamic Therapy with the photosensitizer TONS504 eradicates Acanthamoeba, PHOTODIAGNOSIS AND PHOTODYNAMIC THERAPY, 28巻, pp. 166-171, 2019
  70. Antifungal efficacy of photodynamic therapy with TONS 504 for pathogenic filamentous fungi, LASERS IN MEDICAL SCIENCE, 34巻, 4号, pp. 743-747, 2019
  71. Absence of the foveal avascular zone in a nanophthalmic child revealed by optical coherence tomography angiography., American journal of ophthalmology case reports, 13巻, 2019
  72. Time-dependent antimicrobial effect of photodynamic therapy with TONS 504 on Pseudomonas aeruginosa, LASERS IN MEDICAL SCIENCE, 33巻, 7号, pp. 1455-1460, 2018
  73. In Vitro Effectiveness of Photodynamic Antimicrobial Chemotherapy with TONS504 for Eradication of Acanthamoeba, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 59巻, 9号, 2018
  74. Comparison of semi-automated center-dot and fully automated endothelial cell analyses from specular microscopy images, INTERNATIONAL OPHTHALMOLOGY, 38巻, 6号, pp. 2495-2507, 2018
  75. Clinical and Histopathologic Evaluation of the Efficacy of Photodynamic Antimicrobial Chemotherapy for Experimental Keratitis, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 59巻, 9号, 2018
  76. Antimicrobial efficacy of photodynamic therapy with TONS504 against pathogenic filamentous fungi, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 58巻, 8号, 2017
  77. 角膜移植関連感染症, 眼感染症の傾向と対策 完全マニュアル.臨床眼科(増刊号), 70巻, 11号, pp. 300-305, 2016
  78. 抗腫瘍薬の多様化がもたらす眼障害―角膜障害を中心に, 日眼誌, 120巻, 6号, pp. 417-418, 2016
  79. Temporal antimicrobial effect of photodynamic therapy with TONS504 on Pseudomonas aeruginosa, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 57巻, 12号, 2016
  80. 角膜感染症に対するPACTの臨床応用の確立に向けて, 光アライアンス, 26巻, 3号, pp. 5-8, 2015
  81. 多発性骨髄腫に合併した角膜混濁のレーザー生体共焦点顕微鏡による観察, 臨床眼科, 69巻, 3号, pp. 403-407, 2015
  82. Inactivation of acyclovir-sensitive and -resistant strains of herpes simplex virus type 1 in vitro by photodynamic antimicrobial chemotherapy, Molecular Vision, 21巻, pp. 532-537, 2015
  83. Antimicrobial performance of preservative agents in antiglaucoma ophthalmic solutions, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 56巻, 7号, 2015
  84. Antimicrobial action from a novel porphyrin derivative in photodynamic antimicrobial chemotherapy in vitro, LASERS IN MEDICAL SCIENCE, 30巻, 1号, pp. 383-387, 2015
  85. 角結膜感染症診断のポイント 臨床所見, 眼科グラフィック, 3巻, 4号, pp. 350-356, 2014
  86. 生体共焦点顕微鏡で感染症の病原体がわかりますか?, 専門医のための眼科診療クオリファイ 24 前眼部の画像診断, 24巻, pp. 33-36, 2014
  87. 生体共焦点顕微鏡, 専門医のための眼科診療クオリファイ 24 前眼部の画像診断, 24巻, pp. 25-32, 2014
  88. 多発性骨髄腫, 専門医のための眼科診療クオリファイ 25 角膜混濁のすべて, 25巻, pp. 116-118, 2014
  89. トリプル手術の基本とコツ. 眼科グラフィック, 眼科グラフィック, 3巻, 1号, pp. 55-58, 2014
  90. Neuropeptides Released From Trigeminal Neurons Promote the Stratification of Human Corneal Epithelial Cells, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 55巻, 1号, pp. 125-133, 2014
  91. Evaluation of corneal damage caused by iodine preparations using human corneal epithelial cells, JAPANESE JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY, 58巻, 6号, pp. 522-527, 2014
  92. Efficacy of photodynamic antimicrobial chemotherapy against herpes simplex virus-type 1, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 55巻, 13号, 2014
  93. Effects of brimonidine on the intraocular pressure and blood-aqueous barrier permeability after phacoemulsification and intraocular lens implantation in glaucoma subjects, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 55巻, 13号, 2014
  94. [Influence on ocular surface and intraocular pressure of switching from preservative-containing to preservative-free carteolol hydrochloride ophthalmic solution]., Nippon Ganka Gakkai zasshi, 117巻, 5号, 2013
  95. Neuropeptide from trigeminal nerve promotes the stratification of human corneal epithelial cells, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 54巻, 15号, 2013
  96. Matrix metalloproteinase and cytokine expression in Tenon fibroblasts during scar formation after glaucoma filtration or implant surgery in rats, CELL BIOCHEMISTRY AND FUNCTION, 31巻, 6号, pp. 482-488, 2013
  97. Efficacy of photodynamic antimicrobial chemotherapy on gram negative bacteria, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 54巻, 15号, 2013
  98. Up-regulation of matrix metalloproteinase-1 and interleukin-6 expression in cocultures of corneal fibroblasts and neural cells, BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 419巻, 3号, pp. 537-542, 2012
  99. The Relation Between Visual Performance and Clinical Ocular Manifestations in Stevens-Johnson Syndrome, AMERICAN JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY, 154巻, 3号, pp. 499-511, 2012
  100. Differential expression of semaphorin 3A and its receptors during mouse retinal development, CELL BIOCHEMISTRY AND FUNCTION, 30巻, 7号, pp. 563-568, 2012
  101. Excess FGF-7 in corneal epithelium causes corneal intraepithelial neoplasia in young mice and epithelium hyperplasia in adult mice, AMERICAN JOURNAL OF PATHOLOGY, 172巻, 3号, pp. 638-649, 2008

著書等出版物

  1. 2022年11月19日, 週間日本医事新報, 眼瞼炎(眼瞼縁炎,眼瞼皮膚炎), 日本医事新報社, 2022年, 11, 単行本(学術書), 単著, 日本語, 近間泰一郎, 1, 80, 47-47
  2. 2022年09月15日, 今日の眼疾患治療指針, 遷延性角膜上皮欠損, 医学書院, 2022年, 09, 単行本(学術書), 単著, 日本語, 近間泰一郎, 1143, 439-442, 439-442
  3. 2022年09月15日, 今日の眼疾患治療指針, 単純性角膜上皮欠損, 医学書院, 2022年, 09, 単行本(学術書), 単著, 日本語, 近間泰一郎, 1143, 439-439, 439-439
  4. 2022年09月15日, 今日の眼疾患治療指針, Thygeson点状表層角膜炎, 医学書院, 2022年, 09, 単行本(学術書), 日本語, 近間泰一郎, 1143, 437-439, 437-439
  5. 2022年09月15日, 今日の眼疾患治療指針, 点状表層角膜症, 医学書院, 2022年, 09, 単行本(学術書), 単著, 日本語, 近間泰一郎, 1143, 435-437, 435-437
  6. 2022年01月25日, 眼科疾患 最新の治療2022-2024, 糖尿病角膜症, 南江堂, 2022年, 202201, 単行本(学術書), 分担執筆, 日本語, 近間泰一郎, 345, 1, 121
  7. 2021年12月10日, 眼科レジデントのためのベーシック手術, 全層角膜移植, 日本医事新報社, 2021年, 12, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 岩川佳佑、近間泰一郎, 371, 139-147, 9
  8. 2020年08月25日, 4章角膜 ②全層角膜移植術(PKP) , 「超入門」眼科手術基本術式51改訂版WEB動画とシェーマでまるごと理解, メディカ出版, 2020年, 8, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 皆本 瑛、近間泰一郎, 6, 77-82
  9. 2018年10月30日, あたらしい眼科, TS-1による眼障害, メディカル葵出版, 2018年, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 末岡健太郎、近間泰一郎, 1323-1327
  10. 2018年10月, あたらしい眼科, TS-1による眼障害, メディカル葵, 2018年, 201810, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 末岡健太郎、近間泰一郎, 1323-1327
  11. 2017年01月20日, 眼科診療マイスターII 診断と治療, 角膜混濁の診断, メジカルビュー社, 2017年, 1, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 64-71
  12. 2016年11月, 眼科診療マイスターI 診察と検査, 角膜共焦点顕微鏡., メジカルビュー社, 2016年, 11, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 近間泰一郎, 978-4-7583-1626-2, 324, 329-332
  13. 2016年10月15日, 今日の眼疾患治療指針 第3版, Thygeson点状表層角膜炎, 医学書院, 2016年, 10, 単行本(学術書), 共著, 近間泰一郎, 978-4-260-02479-2, 873, 328-329
  14. 2016年10月15日, 今日の眼疾患治療指針 第3版, 遷延性角膜上皮欠損, 医学書院, 2016年, 10, 単行本(学術書), 共著, 近間泰一郎, 978-4-260-02479-2, 873, 329-332
  15. 2016年10月15日, 今日の眼疾患治療指針 第3版, 単純性角膜上皮欠損, 医学書院, 2016年, 10, 単行本(学術書), 共著, 井之川宗右,近間泰一郎, 873, 329
  16. 2016年10月15日, 今日の眼疾患治療指針 第3版, 点状表層角膜症, 医学書院, 2016年, 10, 単行本(学術書), 共著, 井之川宗右,近間泰一郎, 873, 326-328
  17. 2016年05月27日, 眼科臨床クオリファイ 30 眼の発生と解剖・機能, 角結膜の創傷治癒, 中山書店, 2016年, 5, 単行本(学術書), 共著, 出口香穂里、近間泰一郎:, 978-4-521-73927-4, 444, 144-152
  18. 2016年04月01日, <眼科臨床エキスパート> 角結膜疾患の治療戦略-薬物治療と手術の最前線, 遷延性角膜上皮欠損, 医学書院, 2016年, 4, 単行本(学術書), 共著, 近間泰一郎, 978-4-260-02504-1, 405, 259-269
  19. 2016年04月01日, 一目でわかる眼疾患の見分け方上巻 角結膜疾患,緑内障, 斑状角膜ジストロフィ., メジカルビュー社, 2016年, 4, 単行本(学術書), 共著, 近間泰一郎, 978-4-7583-1622-4, 211, 14
  20. 2016年03月05日, 眼科疾患 最新の治療 2016-2018, 角膜フリクテン , 南江堂, 2016年, 3, 単行本(学術書), 共著, 近間泰一郎, 978-4-524-25848-2, 323, 136
  21. 2011年06月, 専門医のための眼科診療クオリファイ 5 全身疾患と眼(14.薬物・化学物質中毒 薬剤の副作用), 2011年, 06, 単行本(学術書), 共編著
  22. 2011年01月, 眼科学 第2版 Ⅳ治療総論・内科的治療 C.薬剤療法 18)生体活性物質, 2011年, 01, 教科書, 共編著
  23. 眼科検査ガイド, 12角膜・結膜・水晶体検査 10)角膜厚測定の活用, 文光堂, 2022年, 2, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 戸田良太郎、近間泰一郎, 805, 1, 400-400
  24. 眼科検査ガイド, 12角膜・結膜・水晶体検査 9)角膜知覚測定, 文光堂, 2022年, 2, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 吉富寿々、近間泰一郎, 805, 1, 399-399
  25. 専門医必携 眼科鑑別診断実力アップ Q&A, 第2章 角結膜 22. 膠原病患者の痛みと視力低下, 総合医学社, 2021年, 02, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 末岡健太郎、近間泰一郎, 73-74
  26. 専門医必携 眼科鑑別診断実力アップ Q&A, 第2章 角結膜 21. 片眼の霧視を認め、瞳孔変形や虹彩異常を伴う症例, 総合医学社, 2021年, 02, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 末岡健太郎、近間泰一郎, 71-72

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 角膜上皮幹細胞疲弊症に対して自家培養角膜上皮移植を行った3例, 福戸敦彦, 近間泰一郎、戸田良太郎、三笘香穂里、宍道紘一郎、木内良明, 第81回広島地方眼科学会, 2022年12月11日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  2. 自家培養角膜上皮ネピックを用いた臨床実例, 近間泰一郎, ㈱ジャパン・ティッシュエンジニアリング社内講演会, 2022年12月06日, 招待, 日本語, ㈱ジャパン・ティッシュエンジニアリング, 愛知県
  3. 角膜感染症に対する光線力学的抗微生物化学療法(PACT)の臨床効用, 近間泰一郎, 第32回日本光線力学学会学術講演会, 2022年11月25日, 招待, 日本語, 日本光線力学学会, 米子市
  4. 前眼部炎症性疾患の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 三重県眼科ジョイントWebフォーラム2022, 2022年11月06日, 招待, 日本語, 三重県眼科医会/千寿製薬㈱, WEB開催
  5. Ocular Surfaceの症例検討会 (4th session) ~症状から診断への道筋を学ぼう~, 近間泰一郎, 第76回日本臨床眼科学会, 2022年10月15日, 招待, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  6. 角膜上皮障害の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第11回富山県前眼部若手勉強会, 2022年09月09日, 招待, 日本語, エイエムオー・ジャパン㈱, 富山市
  7. 角膜移植の実際, 近間泰一郎, 献眼研修会, 2022年09月06日, 招待, 日本語, 公益財団ひろしまドナーバンク, 広島市
  8. サンヨードの製品仕様, 近間泰一郎, 待ち望まれたヨードOTC点眼薬「サンヨード」の登場, 2022年09月02日, 招待, 日本語, 日本眼感染症学会/参天製薬㈱, WEB開催
  9. 界面活性剤およびキレート剤添加による光線力学的抗微生物の増強, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、木内良明, 第24回眼創傷治癒研究会, 2022年08月20日, 通常, 日本語, 眼創傷治癒研究会, 広島市
  10. グラフェン系ナノ材料が角膜創傷治癒に与える影響の検討, 福戸敦彦, 近間泰一郎、Sara Thomasy、木内良明, 第24回眼創傷治癒研究会, 2022年08月20日, 通常, 日本語, 眼創傷治癒研究会, 広島市
  11. 角膜ケロイド症例の臨床および病理学的検討, 近間泰一郎, 宍道紘一郎、木内良明, 第24回眼創傷治癒研究会, 2022年08月20日, 通常, 日本語, 眼創傷治癒研究会, 広島市
  12. 角膜上皮障害の診断と治療のアップデート, 近間泰一郎, 令和4年広島市眼科医会夏季定例総会, 2022年08月04日, 招待, 日本語, 広島市眼科医会/参天製薬㈱, 広島市
  13. 前眼部炎症性疾患の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第49回福岡眼科研究会, 2022年07月23日, 招待, 日本語, 福岡眼科研究会/参天製薬株式会社, 福岡市
  14. Curvularia geniculataによる感染性角膜炎の1例, 都 史哉, 近間泰一郎、戸田良太郎、原 稔典、矢口貴志、木内良明, フォーサム2022せとうち, 2022年07月09日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会総会/日本涙道・涙液学会総会, 広島市
  15. Vogt-小柳-原田病のコントラスト視力低下, 日山知奈, 山口奈津美、原田陽介、木内良明, フォーサム2022せとうち, 2022年07月09日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会総会/日本涙道・涙液学会総会, 広島市
  16. 涙嚢鼻涙管結石の1例, 末岡健太郎, 近間泰一郎、木内良明, フォーサム2022せとうち, 2022年07月09日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会総会/日本涙道・涙液学会総会, 広島市
  17. ドナー角膜保存液の微生物汚染状況と分離株の薬剤感受性の検討, 福戸敦彦, 河村純哉、近間泰一郎、戸田良太郎、三笘香穂里、木内良明, フォーサム2022せとうち, 2022年07月09日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会総会/日本涙道・涙液学会総会, 広島市
  18. グラム陰性菌と酵母真菌に対する界面活性剤添加光線力学的抗微生物化学療法, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、末岡健太郎、木内良明, フォーサム2022せとうち, 2022年07月08日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会総会/日本涙道・涙液学会総会, 広島市
  19. 強い前房内炎症を伴ったMoraxella nonliquefaciensの1例, 戸田良太郎, 福戸敦彦、近間泰一郎、木内良明、田寺加代子、木場由美子, フォーサム2022せとうち, 2022年07月08日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会総会/日本涙道・涙液学会総会, 広島市
  20. 角膜ケロイド症例の臨床および病理学的検討, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、木内良明, 第54回 日本結合組織学会学術大会, 2022年06月26日, 通常, 日本語, 日本結合組織学会, 枚方市
  21. 還元型酸化グラフェンナノ粒子が角膜実質の線維化に与える影響の検討, 福戸敦彦, 近間泰一郎、Sara Thomasy、木内良明, 第54回 日本結合組織学会学術大会, 2022年06月25日, 通常, 日本語, 日本結合組織学会, 枚方市
  22. 前眼部炎症性疾患の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第37回岩手眼科臨床懇話会, 2022年06月04日, 招待, 日本語, 岩手県眼科医会/千寿製薬㈱, 盛岡市
  23. 眼疾患の遺伝相談 各論2「角膜疾患」, 近間泰一郎, 第126回日本眼科学会総会 日本眼科学会専門医制度第75回講習会, 2022年04月16日, 招待, 日本語, 日本眼科学会専門医制度委員会, 大阪市
  24. 角膜上皮幹細胞疲弊症治療の新たな展開, 近間泰一郎, 第126回日本眼科学会総会 ランチョンセミナー, 2022年04月15日, 招待, 日本語, 日本眼科学会/㈱ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング, 大阪市
  25. 新知りオネア!あなたを"角"付けチェック, 近間泰一郎, 宍道紘一郎、清水ゆりえ, 角膜カンファランス2022イブニングセミナー, 2022年02月11日, 招待, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会/参天㈱, WEB開催/金沢市
  26. アジスロマイシン水和物点眼剤の有効性の検討, 清水ゆりえ, 近間泰一郎 木内良明, 角膜カンファランス2022, 2022年02月10日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催/金沢市
  27. Thygeson点状表層角膜炎10眼のレーザー生体共焦点顕微鏡所見, 山本琴美, 近間泰一郎、宍道紘一郎、中村祐子、木内良明, 角膜カンファランス2022, 2022年02月10日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催/金沢市
  28. 角膜真菌症におけるレーザー生体共焦点顕微鏡検査の診断的有用性, 中村祐子, 近間泰一郎,戸田良太郎,山本琴美,木内良明, 角膜カンファランス2022, 2022年02月10日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催/金沢市
  29. 界面活性剤による光線力学的抗微生物効果への影響, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、末岡健太郎、木内良明, 角膜カンファランス2022, 2022年02月10日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催/金沢市
  30. Fusarium solani species complex(FSSC)とGeotrichopsis mycoparasiticaによる角膜真菌症, 戸田良太郎, 細川亮 福戸敦彦 近間泰一郎 木内良明, 角膜カンファランス2022, 2022年02月10日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催/金沢市
  31. 原発性移植片不全10例の検討, 福戸敦彦, 近間泰一郎、戸田良太郎、三苫香穂里、木内良明, 角膜カンファランス2022, 2022年02月10日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催/金沢市
  32. 角膜穿孔に対して治療的角膜移植術を施行した4例, 廣田薫平, 近間泰一郎、戸田良太郎、三笘香穂理、福戸敦彦、木内良明, 角膜カンファランス2022, 2022年02月10日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催/金沢市
  33. 自家培養角膜上皮シート不全の症例報告, 近間泰一郎, 角膜カンファランス2022ランチョンセミナー2, 2022年02月10日, 招待, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会/㈱ニデック, WEB開催/金沢市
  34. 角膜移植の実際と展望, 近間泰一郎, 臓器移植における基礎知識, 2022年01月22日, 招待, 日本語, 広島県看護協会, 広島市
  35. 原発性移植片不全 10 例の検討, 福戸敦彦, 近間泰一郎、戸田良太郎、三笘香穂里, 第295回広島眼科症例検討会, 2022年01月13日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, WEB開催
  36. 角膜疾患の神経との関わり, 近間泰一郎, 第59回日本神経眼科学会総会共催セミナー1, 2021年12月17日, 招待, 日本語, 第59回日本神経眼科学会総会/参天製薬株式会社, 東京都千代田区/WEB開催
  37. Comparison of the clinical characteristics between Ocular rosacea and Meibomitis-related Keratoconjunctivitis, Minamoto A, Chikama T, Toda R, Mitoma K, Kiuchi Y, The 14th Joint Meeting of Japan-China-Korea Ophthalmologists, 2021年11月27日, 通常, 英語, Yuichi Hori, Koh-Hei Sonoda, virtual
  38. Ocular Surfaceの症例検討会(3rd session)~視点を変えて治療しよう~, 鈴木 智, 後藤英樹、山口昌彦、福田 憲、近間泰一郎、重安千花, 第75回日本臨床眼科学会 インストラクションコース, 2021年10月28日, 招待, 日本語, 日本眼科学会, 福岡市
  39. 「塗抹ワールド」の一歩先を見てみよう!, 近間泰一郎, 第75回日本臨床眼科学会 ランチョンセミナー, 2021年10月28日, 招待, 日本語, 日本眼科学会/千寿製薬㈱, 福岡市
  40. TONS504とメチレンブルーの一重項酸素生成収率およびC. albicansに対する光線力学的抗微生物効果の比較, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、岡崎茂俊、末岡健太郎、木内良明, 第31回の本光線力学学会学術講演会, 2021年10月23日, 通常, 日本語, 日本光線力学学会, WEB開催
  41. PACTにおけるレーザーパルス照射の有用性, 末岡健太郎, 宍道絋一郎、近間泰一郎、木内良明, 第31回の本光線力学学会学術講演会, 2021年10月23日, 通常, 日本語, 日本光線力学学会, WEB開催
  42. 角膜上皮障害の診断と治療, 近間泰一郎, 第26回福岡眼科フォーラム, 2021年10月01日, 招待, 日本語, 大塚製薬㈱, WEB開催/福岡市
  43. 前眼部炎症性疾患の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第190回大分眼科集談会, 2021年09月18日, 招待, 日本語, 大分眼科医会/千寿製薬㈱, 大分市
  44. 検鏡の実際(臨床例を用いて), 近間泰一郎, フォーサム2021 2021JAOI塗抹検鏡スキルトランスファー配信レクチャー, 2021年07月23日, 招待, 日本語, 日本眼感染症学会、日本眼炎症学会、日本コンタクトレンズ学会、日本涙道・涙液学会, 仙台市
  45. LASIK後に増悪した顆粒状角膜ジストロフィⅡ型に対する深層層状角膜移植術の長期予後, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、木内良明, 第53回日本結合組織学会学術大会, 2021年06月27日, 通常, 日本語, 順天堂大学, 東京都文京区
  46. 眼瞼炎の診断と治療のコツ, 近間泰一郎, 岩国・玖珂眼科セミナー5月例会, 2021年05月27日, 招待, 日本語, 千寿製薬㈱, WEB開催
  47. Evaluation of the effectiveness of azithromycin hydrate eye drops., Shimizu Y, Chikama T, Mitoma K, Kiuchi Y, ACS2020, 2021年04月28日, 通常, 英語, Asia Cornea Sciety, Osaka, Japan (Web)
  48. Efficacy and safety of photodynamic antimicrobial chemotherapy for Acanthamoeba keratitis., Chikama T, Pertiwia YD, Sueoka K, Shinji K, Ko JA, Kiuchi Y, Sakaguchi T, ACS2020, 2021年04月28日, 通常, 英語, Asia Cornea Sciety, Osaka, Japan (Web)
  49. 前眼部炎症性疾患の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 令和3年度豊中市眼科医会学術研究会, 2021年04月17日, 招待, 日本語, 豊中市眼科医会/千寿製薬㈱, 豊中市/WEB開催
  50. アカントアメーバ角膜炎に対する光線力学的抗微生物化学療法の有効性と安全性, 近間泰一郎, Pertiwi YD、末岡健太郎、宍道紘一郎、木内良明、高 知愛、坂口剛正, 第125回日本眼科学会総会, 2021年04月10日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 大阪市
  51. アジスロマイシン水和物点眼剤の有効性の検討, 谷山ゆりえ, 三笘香穂里、近間泰一郎, 第292回広島眼科症例検討会, 2021年03月11日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島市
  52. オキュラーサーフェス炎症性疾患の最近のトピックス, 近間泰一郎, 第3回東京オフサルミックセミナー, 2021年02月27日, 招待, 日本語, 東京オフサルミック研究会/ノバルティスファーマ㈱, WEB開催
  53. 前眼部炎症性疾患の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第149回広島県眼科医会講習会, 2021年02月21日, 招待, 日本語, 広島県眼科医会/千寿製薬㈱, 広島市
  54. 前眼部炎症性疾患の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第9回宮城オフサルモロジーセミナー, 2021年02月13日, 招待, 日本語, 宮城県眼科医会/千寿製薬㈱, 仙台市
  55. アジスロマイシン点眼の副作用と思われた2例, 皆本 瑛, 近間泰一郎、三笘香穂里、戸田良太郎、木内良明, 角膜カンファランス2021, 2021年02月11日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催
  56. ヒトヘルペスウィルス7型による感染性角膜炎の1例, 三笘香穂里, 近間泰一郎、戸田良太郎、木内良明, 角膜カンファランス2021, 2021年02月11日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催
  57. 光感受性物質TONS504とメチレンブルーの光線力学的抗微生物効果の比較, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、末岡健太郎、Pertiwi YD、坂口剛正、木内良明、尾花 明, 角膜カンファランス2021, 2021年02月11日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催
  58. 円錐角膜に対する白内障手術の屈折誤差の検討, 岩川佳佑, 近間泰一郎、三笘香穂里、戸田良太郎、木内良明, 角膜カンファランス2021, 2021年02月11日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催
  59. 角膜の菲薄化と前方突出がみられ穿孔をきたした続発性アミロイドーシス(SCA)の1例, 二階堂貴文, 近間泰一郎、岩川佳佑、三笘香穂里、戸田良太郎、木内良明, 角膜カンファランス2021, 2021年02月11日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催
  60. ペルーシド角膜辺縁変性に対するハードコンタクトレンズ装用前後の高次収差, 戸田良太郎, 山口奈津美、井分康博、三笘香穂里、近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2021, 2021年02月11日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催
  61. 生体共焦点顕微鏡, 近間泰一郎, 角膜カンファランス2021, 2021年02月11日, 招待, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, WEB開催
  62. Schnyder角膜ジストロフィに対し治療的表層角膜切除術を施行した1例, 細川 亮, 近間泰一郎、木内良明、三好輝行, 第44回日本眼科手術学会学術総会, 2021年01月29日, 通常, 日本語, 日本手術学会, WEB開催
  63. Schnyder角膜ジストロフィに対して治療的表層角膜切除術(PTK)を施行し良好な結果を得た1例, 細川 亮, 近間泰一郎、木内良明、三好輝行, 第79回広島地方眼科学会, 2020年11月22日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島市
  64. 献眼と角膜移植, 近間泰一郎, 日本アイバンク協会認定サポーター講習会, 2020年10月22日, 招待, 日本語, 日本アイバンク協会、ライオンズクラブ国際協会336-C地区、ひろしまドナーバンク, 福山市
  65. 来た、見た、知った~驚きの塗抹ワールド~「塗抹ワールド」の一歩先を見てみよう!, 近間泰一郎, 第74回日本臨床眼科学会, 2020年10月17日, 招待, 日本語, 日本臨床眼科学会, WEB開催
  66. Ocular Surfaceの症例検討会(2nd session), 鈴木 智、後藤英樹、山口昌彦、福田 憲、近間泰一郎、重安千花, 第74回日本臨床眼科学会, 2020年10月15日, 招待, 日本語, 日本臨床眼科学会, WEB開催
  67. TONS504とメチレンブルーのS.aureusとP.aeruginosaに対する光線力学的抗微生物効果の比較, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、末岡健太郎、Pertiwi YD、坂口剛正、木内良明、尾花 明, LASER WEEK IN KOCHI, 2020年10月01日, 通常, 日本語, 日本光線力学学会, 高知市(WEB開催)
  68. 前眼部炎症性疾患の最近のトピックス, 近間泰一郎, 宮城眼科WEB Seminar, 2020年08月29日, 招待, 日本語, ノバルティスファーマ㈱, 仙台市
  69. 献眼と角膜移植 新型コロナ感染症への対応, 近間泰一郎, 献眼推進委員会, 2020年08月27日, 招待, 日本語, ひろしまドナーバンク, 広島市
  70. 点状表層角膜症の発症機序と治療, 近間泰一郎, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月29日, 招待, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  71. 生体共焦点顕微鏡を用いた角膜神経線維の面積測定, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、本武拓真、木内良明, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月28日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  72. ペルーシド角膜辺縁編成に対するベベルトーリックハードコンタクトレンズの有用性, 山口奈津美, 戸田良太郎、井分康博、久間雄斗、三笘香穂里、近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月28日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  73. Mycobacterium abscessus による感染症角膜炎の1例, 三笘香穂里, 近間泰一郎、戸田良太郎、木内良明, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月28日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  74. ハードコンタクトレンズ装用により角膜白色隆起病変を呈した円錐角膜の2症例, 中村友美, 戸田良太郎、近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月28日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  75. 有濾過胞眼のDSAEK術後成績, 栗栖奈穗, 宍道紘一郎、近間泰一郎、井之川宗右、戸田良太郎、三笘香穂里、岩川佳佑、木内良明, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月27日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  76. In vivo effectiveness TONS504—PACT on Acanthamoeba Keratitis, ペルティウィ ユニアルティー ドゥウィア, 近間泰一郎、末岡健太郎、高 知愛、木内良明、小野寺 一、坂口剛正, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月27日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  77. 寄生虫妄想を原因とする角膜障害の1例, 北山乃利江, 近間泰一郎、本武拓真、木内良明, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月27日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  78. 両眼の上方の局所的急峻化と下方の平坦化がみられた角膜形状異常の2例, 林 泰子, 近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月27日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  79. ブリモニジン酒石酸塩点眼液の早期中止で治癒した角膜炎の1例, 髙本有美子, 近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月27日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  80. 翼状片手術前後の視力、角膜形状に影響を及ぼす因子の検討, 本武拓真, 近間泰一郎、岩川佳佑、井之川宗右、戸田良太郎、木内良明, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月27日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  81. 翼状片手術による角膜形状変化に及ぼす病理組織学的差異の検討, 岩川佳佑, 本武拓真、近間泰一郎、戸田良太郎、木内良明, 角膜カンファランス2020 第44回日本角膜学会総会・第36回日本角膜移植学会, 2020年02月27日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 東京都文京区
  82. オキュラーサーフェス感染症の診断と治療戦略, 近間泰一郎, Senju Ophthalmic Seminar2020 in SAGA, 2020年02月08日, 招待, 日本語, 千寿製薬㈱, 佐賀市
  83. 角膜移植の実際と展望, 近間泰一郎, 臓器移植における基礎知識, 2020年01月18日, 招待, 日本語, 広島県看護協会, 広島市
  84. オキュラーサーフェス感染症の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第7回ふじのくに眼科フォーラム, 2020年01月16日, 招待, 日本語, ふじのくに眼科フォーラム/千寿製薬㈱, 静岡市
  85. 難治性角膜実質炎, 近間泰一郎, 第2回角膜・炎症疾患難症例検討会, 2019年12月21日, 招待, 日本語, ツカザキ病院/参天製薬㈱, 姫路市
  86. オキュラーサーフェス感染症の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第61回湘西眼科臨床フォーラム, 2019年12月12日, 招待, 日本語, 神奈川県眼科医会/湘西眼科臨床フォーラム/千寿製薬㈱, 相模原市
  87. オキュラーサーフェス感染症の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 弘前眼疾患フォーラム2019, 2019年11月30日, 招待, 日本語, 千寿製薬株式会社, 弘前市
  88. ブリモニジン酒石酸塩点眼液の早期中止で治癒した角膜炎の1例, 髙本有美子, 近間泰一郎、木内良明, 第78回広島地方眼科学会, 2019年11月24日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島市
  89. 白内障術後治療の落し穴, 近間泰一郎, 第35回日本視機能看護学会学術総会, 2019年11月03日, 招待, 日本語, 第35回日本視機能看護学会学術総会, 広島市
  90. 眼アレルギー疾患における感染対策, 近間泰一郎, 第73回日本臨床眼科学会, 2019年10月26日, 招待, 日本語, 日本臨床眼科学会, 京都市
  91. ブリモニジン酒石酸塩点眼による角膜混濁をきたした2症例, 横田智香, 近間泰一郎、戸田良太郎、出口香穂里、湯浅勇生、木内良明, 第73回日本臨床眼科学会, 2019年10月26日, 通常, 日本語, 日本臨床眼科学会, 京都市
  92. Ocular Surfaceの症例検討, 鈴木 智, 後藤秀樹、山口昌彦、福田 憲、近間泰一郎、重安千花, 第73回日本臨床眼科学会, 2019年10月26日, 通常, 日本語, 日本臨床眼科学会, 京都市
  93. Early postoperative graft detachment after Descemet’s stripping automated endothelial keratoplasty(DSEAK) in eyes with a filtration bleb, Shinji K, Inokawa S, Chikama T, Toda R, Ideguchi K, Kiuchi Y, 32nd APACRS KYOTO2019 Annual Meeing of the Asia-Pacific Association of Cataract & Refractive Surgeons(APACRS), 2019年10月03日, 招待, 英語, Asia-Pacific Association of Cataract & Refractive Surgeons(APACRS), kyoto,Japan
  94. TONS504 mediated photodynamic antimicrobial chemotherapy for the treatment of Acanthamoeba keratitis in vivo, Pertiwi YD, 近間泰一郎、末岡健太郎、高 知愛、木内良明、小野寺一、坂口剛正, 第29回日本光線力学学会・第15回日本脳神経外科光線力学学会, 2019年09月20日, 通常, 英語, 日本光線力学学会, 東京都新宿区
  95. 光感受性物質TONS504とメチレンブルーのS. aureusに対する光線力学的抗微生物効果の比較, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、末岡健太郎、Pertiwi YD、坂口剛正、木内良明、尾花 明, 第29回日本光線力学学会・第15回日本脳神経外科光線力学学会, 2019年09月19日, 通常, 日本語, 日本光線力学学会, 東京都新宿区
  96. 《実習》眼感染症臨床標本の検鏡(ギムザ染色 グラム染色 蛍光染色)講師, 近間泰一郎, 第8回塗抹検鏡スキルトランスファー in ヒロシマ, 2019年08月31日, 招待, 日本語, 千寿製薬㈱, 広島市
  97. オキュラーサーフェス感染症の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 東京歯科大学ドーナッツセミナー, 2019年08月29日, 招待, 日本語, 参天製薬㈱, 市川市
  98. 前眼部感染症ケーススタディ, 近間泰一郎, 第9回ズームの会, 2019年08月03日, 招待, 日本語, ノバルティスファーマ㈱, 広島市
  99. 主経路ゼミ ~角膜専門医の考え~, 近間泰一郎, 興和創薬㈱ 中四国支店 社内講演会, 2019年07月18日, 招待, 日本語, 興和創薬㈱中四国支店, 広島市
  100. 第10回JAOI塗抹検鏡スキルトランスファーインストラクター, 近間泰一郎, フォーサム2019(第56回日本眼感染症学会), 2019年07月07日, 招待, 日本語, 日本眼感染症学会, 京都市
  101. オキュラーサーフェス感染症の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第23回甲信セミナー, 2019年06月23日, 招待, 日本語, 山梨大学眼科/信州大学眼科/山梨県眼科医会/参天製薬株式会社, 甲府市
  102. 角膜疾患における線維化, 近間泰一郎, 第10回北九州眼科画像研究会, 2019年06月22日, 招待, 日本語, 北九州眼科画像研究会
  103. 角膜移植の現状と展望, 近間泰一郎, 第59回周南耳鼻科医会, 2019年06月20日, 招待, 日本語, 周南耳鼻科医会/杏林製薬株式会社, 周南市
  104. オキュラーサーフェス感染症の治療診断と治療のコツ, 近間泰一郎, 大阪医大眼科オープンカンファランス, 2019年05月16日, 招待, 日本語, 大阪医科大学眼科, 高槻市
  105. オキュラーサーフェス感染症の治療戦略, 近間泰一郎, 第11回東邦大学佐倉病院 眼科フォーラム, 2019年05月11日, 招待, 日本語, 東邦大学医療センター佐倉病院/千寿製薬㈱, 千葉市
  106. TONS504 mediated photodynamic antimicrobial chemotherapy inactivation for Acanthamoeba keratitis in rabbits in vivo., Yunialthy D.P, Chikama T, Sueoka K, Ko JA, Kiuchi Y, ARVO 2019 Annual Meeting, 2019年05月01日, 通常, 英語, The Association for Research in Vision and Ophthalmology, VANCOUVER
  107. Monitoring the effect of topical steroid administration for multiple subepithelial corneal infiltrates following epidemic keratoconjunctivitis., Chikama T, Shinji K, kadohiro Y, kiuchi Y, 2019 Imaging in the Eye Conference, 2019年04月27日, 通常, 英語, The Association for Research in Vision and Ophthalmology, Vancouver
  108. Automatic analysis to measure the area of corneal nerve fibers using in vivo confocal microscopy, Shinji K, Chikama T, Homtake T, kiuchi Y, 2019 Imaging in the Eye Conference, 2019年04月27日, 通常, 英語, The Association for Research in Vision and Ophthalmology, VANCOUVER
  109. ニューラルネットワークによるマイボーム腺構造の識別, 丸岡佐知子, 片上千加子、丸山登士、加藤良武、升本浩紀、近間泰一郎、田淵仁志, 第123回日本眼科学会総会, 2019年04月18日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  110. スリットランプの賢い使い方ーオキュラーサーフェス編ー, 近間泰一郎, 第100回備後地区眼科医会症例検討会, 2019年04月06日, 招待, 日本語, 広島県眼科医会, 福山市
  111. 眼瞼術後に眼類天疱瘡様所見を呈した1例, 末岡健太郎, 近間泰一郎、木内良明, 第30回日本眼瞼義眼床手術学会, 2019年02月16日, 通常, 日本語, 日本眼瞼義眼床手術学会, 大阪市
  112. 角膜疾患における線維化, 近間泰一郎, Ehime Ophthalmic Seminar 2019, 2019年02月15日, 招待, 日本語, 愛媛大学眼科, 松山市
  113. Fleck角膜ジストロフィ様角膜混濁の生体共焦点顕微鏡による観察, 本武拓真, 近間泰一郎、門廣祐子、金岡智里、吉永美紀、木内良明, 角膜カンファランス2019, 2019年02月09日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 京都市
  114. 鉗子分娩による角膜内皮障害に対する経過の検討, 中村友美, 戸田良太郎、井之川宗右、近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2019, 2019年02月09日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 京都市
  115. 酒さ性角膜炎とマイボーム腺関連角膜上皮症の比較, 皆本 瑛, 近間泰一郎、戸田良太郎、井之川宗右、出口香穂里、木内良明, 角膜カンファランス2019, 2019年02月08日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 京都市
  116. 角膜ケロイドの切除前後における角膜形状変化, 戸田良太郎, 近間泰一郎、出口香穂里、井之川宗右、馬場太郎、宍道紘一郎、中村友美、木内良明, 角膜カンファランス2019, 2019年02月08日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 京都市
  117. 角膜移植片に急速な繊維化を生じた2例, 馬場太郎, 戸田良太郎、近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2019, 2019年02月08日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 京都市
  118. 全層角膜移植のオープンスカイ時に眼内レンズ強膜内固定を施行した1例, 井之川宗右, 近間泰一朗、戸田良太郎、出口香穂里、中村知美、木内良明, 角膜カンファランス2019, 2019年02月07日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 横浜市
  119. 顔面神経麻痺に伴う兎眼性角膜症に対して眼形成手術が著効した1例, 末岡健太郎, 角膜カンファランス2019, 2019年02月07日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 京都市
  120. 中枢性神経麻痺性角膜症の9例, 出口香穂里, 近間泰一郎、戸田良太郎、井之川宗右、木内良明, 角膜カンファランス2019, 2019年02月07日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 京都市
  121. FCDを疑った1例, 本武拓真, 近間泰一郎、門廣祐子、金岡智里、吉永美紀、木内良明, 角膜カンファランス2019, 2019年02月07日, 通常, 日本語, 日本角膜学会・日本角膜移植学会, 京都市
  122. LASIKご悪化した顆粒状角膜ジストロフィーⅡ型に対するDALKの有用性, 近間泰一郎, 宍道紘一郎、丸岡佐知子、加藤良武、井之川宗右、戸田良太郎、出口香穂里、田淵仁志、木内良明, 角膜カンファランス2019, 2019年02月07日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 京都市
  123. ニロチニブにより角膜上皮障害を呈した1例, 林 泰子, 近間泰一郎、木内良明, 2019年02月07日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 京都市
  124. 全層角膜移植術後に感染が生じた4例4眼の検討, 岡田尚樹, 近間泰一郎、木内良明, 第42回日本眼科手術学会学術総会, 2019年02月01日, 通常, 日本語, 日本眼科手術学会, 横浜市
  125. 角膜疾患における線維化, 近間泰一郎, 第1回角膜・炎症疾患難症例検討会, 2018年12月08日, 通常, 日本語, 参天製薬株式会社, 姫路市
  126. ジーンズ染料によるアルカリ化学熱傷眼のレーザー生体共焦点顕微鏡所見, 中村祐子, 近間泰一郎、金岡智里、木内良明, 第59回日本視能矯正学会, 2018年11月10日, 通常, 日本語, 日本視能訓練士協会, 横浜市
  127. 水晶体再建手術前後の水晶体赤道部深度変化と屈折誤差, 田﨑渚沙, 戸田良太郎、横山健治、近間泰一郎、木内良明, 第59回日本視能矯正学会, 2018年11月10日, 通常, 日本語, 日本視能訓練士協会, 横浜市
  128. 糸状真菌に対する光線力学的抗微生物化学療法の効果, 宍道 紘一郎, 末岡健太郎,近間泰一郎,高 知愛,坂口剛正,木内良明, LASER WEEK IN TOKYO, 2018年11月02日, 通常, 日本語, 日本レーザー医学会、日本光線力学学会、日本脳神経外科光線力学学会, 新宿区
  129. Efficacy of Photodynamic Antimicrobial Chemotherapy with TONS504 on Acanthamoeba eradication, ペルティウィ ユニアルティデウィア, 近間泰一郎、末岡健太郎、高 知愛、木内良明、小野寺 一、坂口剛正, LASER WEEK IN TOKYO, 2018年11月02日, 通常, 英語, 日本レーザー医学会、日本光線力学学会、日本脳神経外科光線力学学会, 新宿区
  130. 目の健康相談, 近間 泰一郎, 平成30年度 ひろしま眼科(アイ)フォーラムプログラム, 2018年10月28日, 招待, 日本語, 広島県眼科医会, 広島市
  131. 角膜上皮障害の診断コツ, 近間泰一郎, 第266回木村眼科内科病院オープンカンファレス, 2018年10月19日, 招待, 日本語, 木村眼科内科病院, 呉市
  132. オキュラーサーフェス感染症に対する診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第17回北海道角膜セミナー, 2018年09月22日, 招待, 日本語, 旭川医科大学/参天製薬株式会社, 札幌市中央区
  133. In vitro Effectiveness of Photodynamic Antimicrobial Chemotherapy with TONS504 for Eradication of Acanthamoeba, Chikama T, Pertiwi Y.D, Sueoka K., Ko JA, Kiuchi Y, Onodera M, Sakaguchi T, ISER 2018(Biennial Meeting of the International Society for Eye Research), 2018年09月11日, 通常, 英語, ISER, Berfast, Northern Ireland, UK
  134. ジーンズ染料によるアルカリ化学熱傷眼のレーザー生体共焦点顕微鏡所見, 近間泰一郎, 門廣祐子、木内良明, 第22回眼創傷治癒研究会, 2018年08月19日, 通常, 日本語, 近畿大学医学部奈良病院眼科, 奈良市
  135. 角膜移植片に急速な繊維化がみられた1例, 馬場太郎, 戸田良太郎、近間泰一郎、木内良明, 第22回眼創傷治癒研究会, 2018年08月19日, 通常, 日本語, 近畿大学医学部奈良病院眼科, 奈良市
  136. LASIK後悪化した顆粒状角膜ジストロフィーⅡ型に対するDALKの有用性, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、丸岡佐知子、加藤良武、井之川宗右、戸田良太郎、田淵仁志、木内良明, 第22回眼創傷治癒研究会, 2018年08月19日, 通常, 日本語, 近畿大学医学部奈良病院眼科, 奈良市
  137. 塗抹検鏡講習会, 近間泰一郎, 塗抹検鏡講習会 in 旭川, 2018年07月28日, 招待, 日本語, 千寿製薬, 旭川市
  138. 塗抹検鏡スキルトランスファー, 近間泰一郎, フォーサム2018・第55回日本眼感染症学会, 2018年07月16日, 招待, 日本語, 日本眼感染症学会, 東京都
  139. 角膜内皮移植後にみられた角膜感染症の3例, 戸田良太郎, 近間泰一郎、井之川宗右、出口香穂里、奥道秀明、木内良明, フォーサム2018・第55回日本眼感染症学会, 2018年07月14日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会, 東京都新宿区
  140. 緑内障と角膜の密接な関わりと角膜の透明性管理のポイント, 近間泰一郎, Senju Ophthalmic Semina I Oita, 2018年07月07日, 招待, 日本語, 大分市
  141. 酒皶性角膜炎の3症例, 皆本 瑛, 近間泰一郎、木内良明, ヒロシマフォーラム2018広島眼科症例検討会, 2018年06月11日, 通常, 日本語, ひろしまドナーバンク, 広島市
  142. 角膜移植の実際と展望, 近間泰一郎, 平成30年度第1回院内コーディネーター研修会, 2018年06月11日, 招待, 日本語, 広島市
  143. 感染症疾患Q&A, 近間泰一郎, 第7回博多眼科学術講演会, 2018年06月02日, 招待, 日本語, アルコンファーマ株式会社, 福岡市
  144. Clinical and Histopathologic Evaluation of the Efficacy of Photodynamic Antimicrobial Chemotherapy for Experimental Keratitis., Chikama T, Sueoka K, Ko JA, Sakaguchi T, Kiuchi Y, ARVO-2018, 2018年05月01日, 通常, 英語, The Association for Research in Vision and Ophthalmology, Honolulu,Hawaii
  145. In Vitro Effectiveness of Photodynamic Antimicrobial Chemotherapy with TONS504 for Eradication of Acanthamoeba., Yunialthy D P, Chikama T, Sueoka,K, Ko JA, Kiuchi Y, ARVO-2018, 2018年05月01日, 通常, 英語, The Association for Research in Vision and Ophthalmology, Honolulu,Hawaii
  146. 生体共焦点顕微鏡を用いた角膜疾患の病態把握, 近間泰一郎, 第122回日本眼科学会総会, 2018年04月21日, 招待, 日本語, 日本眼科学会, 大阪市
  147. 家兎角膜感染モデルに対する光線力学的抗微生物化学療法の臨床的および組織学的検討, 末岡健太郎, 近間泰一郎, 第122回日本眼科学会総会, 2018年04月20日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 大阪市
  148. 抗がん剤がもたらす眼障害の実態, 近間 泰一郎, 第122回日本眼科学会総会 イブニングセミナー, 2018年04月19日, 招待, 日本語, 日本眼科学会, 大阪市
  149. 角膜上皮障害の診断と治療, 近間泰一郎, 興和創薬 社内講演会, 2018年03月29日, 招待, 日本語, 興和創薬㈱, 広島市
  150. オキュラーサーフェス感染症の診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第12回東北眼科フォーラム, 2018年03月17日, 招待, 日本語, 宮城県眼科医会/アルコンファーマ㈱, 仙台市
  151. オキュラーサーフェス感染症に対する診断と治療戦略, 近間泰一郎, 第5回旭川眼疾患研究会, 2018年03月08日, 招待, 日本語, 千寿製薬㈱, 旭川市
  152. 緑内障症例に対する角膜管理のポイント, 近間泰一郎, 第1回CGC, 2018年03月03日, 招待, 日本語, CORNEA-GLAUCOMA-CLUB/千寿製薬㈱, 山口市
  153. 翼状片手術前後の角膜高次収差に影響を及ぼす因子の検討, 戸田良太郎, 近間泰一郎、井之川宗右、中村友美(済生会呉病院)、出口香穂里(JR広島病院)、木内良明, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会), 2018年02月17日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会
  154. Effcacy of Photodynamic Antimicrobial Therapy with TONS504PDT-Acanthamoeba, Pertiwi Yunialthy D, 近間泰一郎, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会), 2018年02月17日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, 広島市
  155. 抗がん剤のもたらす眼障害の実態とその対応, 近間泰一郎, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会) モーニングセミナー3, 2018年02月16日, 招待, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会/大鵬薬品㈱, 広島市
  156. 広島大学病院での角膜移植術の検討, 江戸彩加, 近間泰一郎、Latief Miftahul Akhyar、戸田良太郎、井之川宗右、木内良明, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会), 2018年02月15日, 通常, 日本語, 広島市
  157. 角膜内皮移植術(DSAEK)における虹彩後癒着の検討, 井之川宗右, 近間泰一郎、戸田良太郎、出口香穂、中村友美、江戸彩加、木内良明, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会), 2018年02月15日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, 広島市
  158. 角膜内皮移植後にみられた前房内白色浮遊物から酵母様真菌が検出された一例, 出口香穂里, 近間泰一郎、戸田良太郎、井之川宗右、木内良明, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会), 2018年02月15日, 通常, 日本語
  159. 円錐角膜症例に対するコンタクトレンズの治療の限界, 中村友美, 戸田良太郎、井之川宗右、近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会), 2018年02月15日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, 広島市
  160. 角膜の菲薄化と実質深層の混濁がみられた角膜屈折力の弱い非典型的な円錐角膜の1例, 林 素子, 近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会), 2018年02月15日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, 広島市
  161. 80倍非接触レンズを用いたレーザー生体共焦点顕微鏡による角膜観察, 金岡智里, 近間泰一郎、角廣裕子、林 泰子、木内良明, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会), 2018年02月15日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, 広島市
  162. 開瞼障害により明らかとなったビタミンA欠乏症の男児の1例, 宍道紘一郎, 近間泰一郎、井之川宗右、戸田良太郎、木内良明, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会), 2018年02月15日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, 広島市
  163. 当院でのMALTリンパ腫に対するリツキシマブ投与の治療実績, 小松香織, 近間泰一郎、三原圭一朗、木内良明, 角膜カンファランス2018(第42回日本角膜学会総会/第34回日本角膜移植学会), 2018年02月15日, 通常, 日本語, 日本角膜学会/日本角膜移植学会, 広島市
  164. 角膜移植の実際と展望, 近間泰一郎, 平成29年度 広島県看護協会研修プログラム 臓器移植における基礎知識, 2018年01月20日, 招待, 日本語, 広島県看護協会, 広島市
  165. オキュラーサーフェス感染症診断の実際, 近間泰一郎, 塗抹検鏡スキルトランスファーin大塚眼科, 2018年01月13日, 通常, 日本語, 千寿製薬㈱/大塚眼科, 大分市
  166. オキュラーサーフェス感染症診断の実際, 近間泰一郎, 第19回前眼部疾患研究会, 2017年12月17日, 招待, 日本語
  167. 角膜移植の現状と展望, 近間泰一郎, 広島市佐伯区勉強会, 2017年12月12日, 招待, 日本語
  168. 広島大学病院における54型を含む流行性角結膜炎アデノウイルス型別の臨床的特徴, 戸田良太郎, 近間泰一郎、井之川宗右、木内良明、藤井慶樹(広島市衛生研究所生物科学部)、藤本嗣人(国立感染症研究所感染症疫学センター), 第42回広島感染研究会, 2017年12月02日, 通常, 日本語
  169. 円錐角膜症例に対するコンタクトレンズ治療の限界, 中村友美, 井之川宗右、戸田良太郎、近間泰一郎, 第76回広島地方眼科学会, 2017年11月26日, 通常, 日本語
  170. オキュラーサーフェス炎症性疾患の診断と治療, 近間泰一郎, 第74回筑波TOC・第18回茨城県眼科医会フォーラム, 2017年10月28日, 招待, 日本語
  171. MGDの治療, 近間泰一郎, 第71回日本臨床眼科学会 モーニングセミナー20, 2017年10月15日, 招待, 日本語
  172. Monitoring the effect of topical steroid administration for multiple subepithelial corneal infiltrates following epidemic keratoconjunctivitis, Chikama T, Kaneoka C, Inokawa S, Toda R, Kadohiro Y, Kiuchi Y, EuCornea 2017, 2017年10月06日, 通常, 英語, lisbon/Portugal
  173. 前眼部感染症の診断と治療, 近間泰一郎, 眼科臨床実践講座2017, 2017年08月20日, 招待, 日本語, 眼科臨床実践講座, 東京都中央区
  174. 外科的治療を施行した角膜ケロイド5症例の臨床経過, 戸田良太郎, 近間泰一郎、井之川宗右、木内良明, 第21回眼創傷治癒研究会, 2017年08月19日, 通常, 日本語, 眼創傷治癒研究会, 松山市
  175. 角膜輪部デルモイドに対する表層角膜移植前後の光干渉断層計による角膜形状解析, 江戸彩加, 戸田良太郎、井之川宗右、近間泰一郎、木内良明, 第21回眼創傷治癒研究会, 2017年08月19日, 通常, 日本語, 眼創傷治癒研究会, 松山市
  176. 塗抹検鏡の実際とコツ, 近間泰一郎, 塗抹検鏡スキルトランスファー in 鹿児島, 2017年07月29日, 招待, 日本語
  177. 緑膿菌に対する光線力学的抗微生物化学療法の経時的効果, 末岡健太郎, 近間泰一郎、高 知愛、木内良明、坂口剛正、尾花 明、阪田 功、市川 晶, 第27回日本光線力学学会学術講演会, 2017年07月14日, 通常, 日本語, 日本光線力学学会, 京都市
  178. 塗抹検鏡の実際とコツ, 近間泰一郎, 第6回塗抹検鏡スキルトランスファー in 広島, 2017年07月01日, 通常, 日本語, 広島市
  179. 前眼部感染症の診断と治療, 近間泰一郎, 第8回和歌山眼科診療スキルアップセミナー, 2017年06月03日, 招待, 日本語, 和歌山市
  180. 抗がん剤による眼副作用の現状と対策, 近間泰一郎, 南区勉強会 2017, 2017年05月27日, 招待, 日本語, 広島市
  181. Antimicrobial efficacy ofphotodynamic therapy with TONS504 againstpathogenic filamentous fungi., Chikama T, Sueoka K, Ko JA, Kiuchi Y, Sakaguchi T, Obana A, ARVO2017 Annual Meeting, 2017年05月10日, 通常, 英語
  182. 角膜ケロイドの臨床および病理学的検討, 近間泰一郎, 戸田良太郎、井之川宗右、木内良明, 第121回日本眼科学会総会, 2017年04月07日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  183. 家兎黄色ブドウ球菌角膜感染モデルに対する光線力学的抗微生物化学療法の効果, 末岡健太郎, 近間泰一郎、高 知愛、坂口剛正(広島大・ウィルス學)、木内良明, 第121回日本眼科学会総会, 2017年04月07日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  184. 広島大学病院における54型を含む流行性角結膜炎アデノウイルス型別の臨床的特徴, 戸田良太郎, 岡田有紗、尾上弘光、奥道秀明、井之川宗佑、近間泰一郎、木内良明、大毛宏喜(広島大 感染症科)、藤井慶樹(広島市衛生研究所)、藤本嗣人(国立感染症研究所感染症疫学センター), 第121回日本眼科学会総会, 2017年04月06日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  185. 流行性角結膜炎(EKC)後の角膜混濁に対するステロイド点眼効果のモニタリング, 金岡智里, 近間泰一郎、井之川宗右、戸田良太郎、中村祐子、木内良明, 角膜カンファランス2017(第41回日本角膜学会総会 / 第33回日本角膜移植学会), 2017年02月18日, 通常, 日本語, 日本角膜学会
  186. 角膜ケロイド切除後にアミロイドーシスを発生した1例, 林 素子, 近間泰一郎、井之川宗右、木内良明, 角膜カンファランス2017(第41回日本角膜学会総会 / 第33回日本角膜移植学会), 2017年02月17日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 福岡市
  187. 糸状真菌に対する光線力学的抗微生物化学療法の効果, 近間泰一郎, 末岡健太郎、高 知愛、坂口剛正、木内良明, 角膜カンファランス2017(第41回日本角膜学会総会 / 第33回日本角膜移植学会), 2017年02月16日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 福岡市
  188. 感染症角膜潰瘍患者に対する病巣擦過塗抹検鏡および培養検査の4年間のまとめ, 出口香穂里, 近間泰一郎、戸田良太郎、井之川宗右、小野寺一、木内良明, 角膜カンファランス2017(第41回日本角膜学会総会 / 第33回日本角膜移植学会), 2017年02月16日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 福岡市
  189. 緑内障術後眼に対する角膜内皮移植手術前後の光干渉断層計による角膜形状解析, 戸田良太郎, 井之川宗右、近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2017(第41回日本角膜学会総会 / 第33回日本角膜移植学会), 2017年02月16日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 福岡市
  190. 濾過胞の存在による角膜内皮移植術(DSAEK)の術後成績への影響, 井之川宗右, 近間泰一郎、戸田良太郎、出口香穂里、中村友美、宍道紘一郎、木内良明, 角膜カンファランス2017(第41回日本角膜学会総会 / 第33回日本角膜移植学会), 2017年02月16日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 福岡市
  191. チン小帯脆弱を伴う有水晶体水疱性角膜症に対する水晶体嚢拡張リングの有用性, 中村友美, 井之川宗右、戸田良太郎、近間泰一郎、木内良明, 角膜カンファランス2017(第41回日本角膜学会総会 / 第33回日本角膜移植学会), 2017年02月16日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 福岡市
  192. タクロリムス点眼使用開始後に角膜ヘルペスを生じた5例, 宍道絋一郎, 近間泰一郎、井之川宗右、戸田良太郎、木内良明, 角膜カンファランス2017(第41回日本角膜学会総会 / 第33回日本角膜移植学会), 2017年02月16日, 通常, 日本語, 日本角膜学会, 福岡市
  193. 塗抹検鏡の実際とコツ, 近間泰一郎, 塗抹検鏡講習会in大分, 2017年02月04日, 招待, 日本語, 大分市
  194. 角結膜手術, 近間泰一郎, 第40回日本眼科手術学会学術総会, 2017年01月27日, 招待, 日本語, 公益法人 日本眼科手術学会, 東京都
  195. 角膜ケロイド, 近間泰一郎, 第278回広島眼科症例検討会, 2017年01月12日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  196. タクロリムス点眼使用中に角膜ヘルペスを発症した5症例, 宍道紘一郎,井之川宗右、 戸田良太郎、 近間泰一郎、 木内良明, 井之川宗右、 戸田良太郎、 近間泰一郎、 木内良明, 第 75 回 広島地方眼科学会, 2016年11月20日, 通常, 日本語
  197. 前眼部感染症の診断と治療, 近間泰一郎, 第54回クリアクラブ研究会, 2016年10月12日, 招待, 日本語
  198. オキュラーサーフェス感染症の診断と治療のコツ, 近間泰一郎, 第5回Young Ophthalmologistの会, 2016年10月07日, 招待, 日本語
  199. 角膜移植とドナー適応基準について, 近間泰一郎, 仁慈会安田病院スタッフ講習会, 2016年09月07日, 招待, 日本語
  200. 緑膿菌に対する光線力学的抗微生物化学療法の経時的効果, 末岡健太郎, 近間泰一郎、 高 知愛、 坂口剛正、 木内良明, 第20回眼創傷治癒研究会, 2016年08月21日, 通常, 日本語
  201. 糸状真菌に対する光線力学的抗微生物化学療法の効果, 近間泰一郎, 末岡健太郎、 高 知愛、 坂口剛正、 木内良明, 第20回眼創傷治癒研究会, 2016年08月21日, 通常, 日本語
  202. 前眼部感染症に対する薬物選択, 平成28年度中国四国眼科ブロック講習会, 2016年07月17日, 招待, 日本語
  203. 塗抹検鏡スキルトランスファー in 鹿児島, 近間泰一郎, 塗抹検鏡スキルトランスファー in 鹿児島, 2016年07月09日, 招待, 日本語, 鹿児島市
  204. 第7回JAOI塗抹検鏡スキルトランスファー, 近間泰一郎, 第7回JAOI塗抹検鏡スキルトランスファー, 2016年07月02日, 招待, 日本語
  205. 緑膿菌に対する光線力学的抗微生物化学療法の経時的効果, 末岡健太郎, 近間泰一郎、 Lat i ef MA、高 知愛、 木内良明, 第53回日本眼感染症学会, 2016年07月01日, 通常, 日本語
  206. Temporal antimicrobial effect of photodynamic therapy with TONS504 on Pseudomonas aeruginosa, Sueoka K, Chikama T, Latief M.A, Ko JA,Kiuchi Y, Sakaguchi T, Obana A, ARVO2016 Annual Meeting, 2016年05月01日, 通常, 英語
  207. A new adaptor development for a high-power objective lens in in vivo confocal microscopy, Chikama T, Kadohiro Y, Sone T, Toda R, Inokawa S, Kiuchi Y, 2016 ARVO Imaging in the Eye Conference, 2016年04月30日, 通常, 英語
  208. 翼状片に対する光干渉断層計による角膜前後面の角膜形状解析, 戸田良太郎, 井之川宗右、 近間泰一郎、 木内良明, 第120回日本眼科学会総会, 2016年04月07日, 通常, 日本語, 仙台市
  209. TONS 504を用いた光線力学的抗微生物化学療法の光照射環境に関する検討, 末岡健太郎, 近間泰一郎、 Latief MA、 高 知愛、 木内良明, 第120回日本眼科学会総会, 2016年04月07日, 通常, 日本語, 仙台市
  210. PKP既往眼に挙筋短縮術を行い角膜上皮障害が生じた3症例, 板倉秀記, 近間泰一郎、 木内良明, 第120回日本眼科学会総会, 2016年04月07日, 通常, 日本語, 仙台市
  211. 感染症に対する光線力学的抗微生物化学療法, 近間泰一郎, 第120回日本眼科学会総会, 2016年04月07日, 招待, 日本語
  212. 前眼部炎症性疾患の診断と治療, 近間泰一郎, 第11回めざせ!コルネアの鉄人, 2016年02月26日, 招待, 日本語
  213. 角膜内皮疾患の診断と治療に関する新しい話題, 近間泰一郎, 角膜カンファランス2016, 2016年02月19日, 招待, 日本語, 長野県北佐久郡軽井沢町
  214. 角膜混濁を呈したKAMRATMインレー挿入眼の1例, 近間泰一郎, 門廣祐子、 戸田良太郎、 井之川宗右、 木内良明, 角膜カンファランス2016, 2016年02月18日, 通常, 日本語
  215. 角膜輪部デルモイドに対する表層角膜移植前後の光干渉断層計による角膜形状解析, 戸田良太郎, 井之川宗右、 近間泰一郎、 木内良明, 角膜カンファランス2016, 2016年02月18日, 通常, 日本語
  216. 角膜内皮移植術(DSAEK)の術後早期における眼圧変動に関与する因子の検討, 井之川宗右, 近間泰一郎、 戸田良太郎、 出口香穂里、 中村友美、 坂田 創、 木内良明, 角膜カンファランス2016, 2016年02月18日, 通常, 日本語
  217. 重症アルカリ眼外傷に対して複数回の外科的治療を施行した1例, 中村友美, 井之川宗右、 近間泰一郎、 戸田良太郎、 木内良明, 角膜カンファランス2016, 2016年02月18日, 通常, 日本語
  218. 免疫染色によって診断が確定した角膜ケロイドの1例, 小林泰子, 近間泰一郎、 山崎依里子、 戸田良太郎、 井之川宗右、 木内良明, 角膜カンファランス2016, 2016年02月18日, 通常, 日本語
  219. 感染性角膜潰瘍患者に対する病巣擦過塗抹鏡検および培養検査の有用性, 出口香穂里, 近間泰一郎、 戸田良太郎、 井之川宗右、 小野寺一、 木内良明, 角膜カンファランス2016, 2016年02月18日, 通常, 日本語
  220. 全層角膜移植後に両眼同時発症した単純ヘルペス感染による角膜融解を起こした1例, 坂田 創, 井之川宗右、 近間泰一郎、 戸田良太郎、 木内良明, 角膜カンファランス2016, 2016年02月18日, 通常, 日本語
  221. 流行性角結膜炎後の角膜混濁に対する点眼治療の有効性の予測, 金岡智里, 近間泰一郎、 門廣祐子、 戸田良太郎、 井之川宗右、 出口香穂里、 中村友美、 木内良明, 角膜カンファランス2016, 2016年02月18日, 通常, 日本語
  222. 改良型アダプタを用いた非接触高倍レンズによるレーザー生体共焦点顕微鏡撮影, 門廣祐子, 近間泰一郎、 佐々木茉緒、 曽根隆志、 木内良明, 角膜カンファランス2016, 2016年02月18日, 通常, 日本語
  223. より安全な全層角膜移植のために, 近間泰一郎, 第39回日本眼科手術学会学術総会, 2016年01月29日, 招待, 日本語, 福岡市
  224. 前眼部炎症性疾患の診断と治療, 近間泰一郎, 第47回京都眼科フォーラム, 2016年01月16日, 招待, 日本語, 京都市
  225. オキュラーサーフェス疾患に対する点眼薬処方のコツ, 近間泰一郎, 第18回安芸地区眼科懇話会, 2015年03月11日, 招待, 日本語
  226. Medication-related dry eye, Chikama T, 2015 AsiaARVO, 2015年02月16日, 招待, 英語
  227. 各種病原体に対する光線力学的抗微生物化学療法(PACT)の効果, 近間泰一郎、Latief M.A、 高 知愛、木内良明、坂口剛正、尾花 明, 角膜カンファランス2015, 2015年02月12日, 通常, 日本語
  228. 若年者の外傷性角膜穿孔症例の検討, 中村友美、近間泰一郎、井之川宗右、戸田良太郎、板倉秀記、木内良明, 角膜カンファランス2015, 2015年02月12日, 通常, 日本語
  229. 濾過胞を有する水疱性角膜症に対して施行した角膜内皮移植術の手術成績, 井之川宗右、近間泰一郎、戸田良太郎、出口香穂里、中村友美、木内良明, 角膜カンファランス2015, 2015年02月12日, 通常, 日本語
  230. 治療的レーザー角膜切除術後眼における最適な眼内レンズ度数計算法の検討, 金岡智里、井之川宗右、近間泰一郎、戸田良太郎、出口香穂里、中村友美、門廣祐子、阿部恵梨子、木内良明, 角膜カンファランス2015, 2015年02月12日, 通常, 日本語
  231. 角膜内皮減少を生じた虹彩腫瘤の1例, 阿部恵梨子,小松香織,戸田良太郎,近間泰一郎,木内良明, 角膜カンファランス2015, 2015年02月12日, 通常, 日本語
  232. レーザー生体共焦点顕微鏡を用いたThygeson角膜炎と流行性角結膜炎後の多発性角膜上皮下浸潤との比較, 門廣祐子、近間泰一郎、阿部恵梨子、戸田良太郎、井之川宗右、出口香穂里、木内良明, 角膜カンファランス2015, 2015年02月12日, 通常, 日本語
  233. 難症例に対する全層角膜移植術のコツ, 近間泰一郎, 第38回日本眼科手術学会学術総会, 2015年01月31日, 招待, 日本語
  234. バルベルト®緑内障インプラント手術後の高眼圧に対するチューブフラッシュの有用性, 三好庸介、戸田良太郎、柳 昌秀、近間泰一郎、木内良明, 第38回日本眼科手術学会学術総会, 2015年01月31日, 通常, 日本語
  235. 緑内障症例で遭遇する角膜障害のマネージメント, 近間泰一郎, 第236回眼科専門医会(瞳会), 2015年01月08日, 招待, 日本語
  236. 角膜帯状変性症に対する角膜塩酸処理と角膜掻爬術の比較, 戸田良太郎、近間泰一郎、井之川宗右、中村友美、木内良明, 第73回広島地方眼科学会, 2014年12月07日, 通常, 日本語
  237. ケーススタディー「オキュラーサーフェス感染症」, 近間泰一郎, 堺眼科勉強会, 2014年12月06日, 招待, 日本語
  238. 緑内障症例におけるオキュラーサーフェス管理, 近間泰一郎, 第3回石川オキュラーサーフェス研究会, 2014年11月20日, 招待, 日本語
  239. LASIK後に急速に角膜混濁が進行したアベリノ角膜ジストロフィの経過と治療, 丸岡佐知子、松尾奈央子、近間泰一郎、木内良明, 第68回日本臨床眼科学会, 2014年11月15日, 通常, 日本語
  240. 創構造の評価, 近間泰一郎, 第68回日本臨床眼科学会, 2014年11月14日, 招待, 日本語
  241. 流行性角結膜炎発症事例の検討および感染対策としての当科ガイドラインの設定, 戸田良太郎、竹中丈二、小林賢、佐藤由香、佐藤寛子、白坂基子、吉松聡、三原真由美、山本幸代、近間泰一郎、木内良明, 第68回日本臨床眼科学会, 2014年11月14日, 通常, 日本語
  242. 緑内障症例で遭遇する角膜障害のマネージメント, 近間泰一郎, 第159回宮崎県眼科医会講習会, 2014年10月25日, 招待, 日本語
  243. 緑内障症例におけるオキュラーサーフェス管理, 近間泰一郎, 第4回長崎Ocular Surface研究会, 2014年09月20日, 招待, 日本語
  244. Non-contact direct observation on pathogenic microorganisms by an in vivo laser confocal microscope attached with high-power objective lens, Chikama T, Abe E, Kadohiro Y, Sone T, Ideguchi K, Onodera M, Kiuchi Y, 2014年09月12日, 通常, 英語
  245. 小児期における目の感染症とアレルギー, 近間泰一郎, 第56回広島市学校保健大会「目を守るつどい」, 2014年08月28日, 招待, 日本語
  246. 治療経過の異なるアルカリ眼外傷の2例, 井之川宗右、近間泰一郎, 第18回眼創傷治癒研究会, 2014年08月24日, 通常, 日本語
  247. The efficacy of photodynamic antimicrobial chemotherapy against HSV-1 and Acyclovir-resistant HSV-1, Latief M.A、近間泰一郎、高 知愛、木内良明、坂口剛正、尾花 明, 第18回眼創傷治癒研究会, 2014年08月23日, 通常, 日本語
  248. Antimicrobial performance of preservative agents in anti-glaucomatous ophthalmic solutions, Irmayasari N.P、近間泰一郎、木内良明, 第18回眼創傷治癒研究会, 2014年08月23日, 通常, 日本語
  249. 緑内障症例におけるオキュラーサーフェス管理, 近間泰一郎, 第18回沖縄眼疾患フォーラム, 2014年07月26日, 招待, 日本語
  250. The efficacy of photodynamic antimicrobial chemotherapy against HSV-1 and Acyclovir-resistant HSV-1, Latief M.A、近間泰一郎、高 知愛、木内良明、坂口剛正、尾花 明, 第24回日本光線力学学会学術講演会, 2014年06月29日, 通常, 日本語
  251. 緑内障症例におけるオキュラーサーフェス管理, 近間泰一郎, 第12回兵庫県眼科オープンカンファレンス, 2014年06月21日, 招待, 日本語
  252. 2014年05月05日, 通常, 英語
  253. 2014年05月05日, 通常, 英語
  254. 2014年05月03日, 通常, 英語
  255. 第34回国際眼科学会, 2014年04月04日, 通常, 英語
  256. 角膜内皮移植の適応と実際 , 近間 泰一郎, 第85回備後地区眼科医会症例検討会 , 2011年08月, 招待, 日本語
  257. 角膜感染症の診断と治療 , 近間 泰一郎, 第17回石見臨床眼科研究会 , 2011年08月, 招待, 日本語
  258. 角膜上皮障害の原因とその治療 , 近間 泰一郎, 第230回木村眼科内科病院オープンカンファレンス , 2011年06月, 招待, 日本語
  259. 角膜疾患【診断のコツ】 , 近間 泰一郎, 松江市角膜研究会 , 2011年06月, 招待, 日本語
  260. 角膜上皮障害の診断と治療 , 近間 泰一郎, 第4回眼科ちえの会 , 2011年06月, 招待, 日本語
  261. 眼科救急疾患とその対応 , 近間 泰一郎, 安芸学術講演会 , 2011年04月, 招待, 日本語
  262. 角膜上皮障害の種類と診断 , 近間 泰一郎, ひとみ会 , 2011年02月, 招待, 日本語
  263. 全層角膜移植からパーツ移植へ-広島大学における今後の治療戦略- , 近間 泰一郎, 第20回サロンド広島 , 2011年02月, 招待, 日本語
  264. 角膜感染症の診断と治療 , 近間 泰一郎, 南区眼科勉強会2011 , 2011年02月, 招待, 日本語
  265. 角膜内皮移植術を施行したサイトメガロウイルス角膜内皮炎の3例 , 近間 泰一郎, 角膜カンファランス2011 , 2011年, 通常, 日本語
  266. Comparison of visual outcomes of descemet's stripping automated endothelial keratoplasty (DSAEK) with penetrating keratoplasty (PKP) , 近間 泰一郎, APAO2011 , 2011年, 通常, 日本語
  267. 神経細胞との共培養による角膜実質細胞のIL-6発現亢進作用 , 近間 泰一郎, 第115回日本眼科学会総会 , 2011年, 通常, 日本語
  268. Up-regulation of IL-6 released from corneal fibroblasts cocultured with neural cells , 近間 泰一郎, ARVO2011 , 2011年, 通常, 日本語
  269. Advantages of Descemet’s stripping automated endothelial keratoplasty for bullous keratopathy after cytomegalovirus corneal endotheliitis , 近間 泰一郎, ESCRS 2011 , 2011年, 通常, 日本語

受賞

  1. 2022年07月08日, 日本眼感染症学会評議員会賞, 日本眼感染症学会
  2. 2014年01月30日, 内田賞, 日本角膜学会, 非接触高倍レンズを用いた生体共焦点顕微鏡による病原微生物の観察
  3. 2012年05月20日, 第13回広島大学眼科同窓会賞, 広島大学眼科同窓会
  4. 2016年09月11日, 第26回広島県眼科医会賞, 公益信託広島県眼科医会医学研究基金, 角膜疾患の診療と研究

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 角膜感染症に対する光線力学的抗微生物化学療法(PACT)の臨床応用, 2022年, 2024年
  2. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 角膜感染症に対する光線力学的化学療法(PACT)の臨床応用, 2018年, 2020年
  3. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 神経ー角膜上皮ー角膜実質細胞3者共培養システムの開発及び角膜機能維持機構の解明, 2015年, 2018年
  4. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 角膜感染症に対する光線力学的抗微生物化学療法(PACT)の開発と臨床応用, 2015年, 2017年
  5. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 3次元ゲル培養法を応用した角膜神経誘導法の開発, 2012年, 2014年
  6. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 神経ー角膜上皮細胞の共培養システムによる神経麻痺性角膜症の病態解明, 2011年, 2013年
  7. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), コラーゲン膜応用共培養システムによる角膜の構造及び機能維持機構の解明, 2009年, 2011年
  8. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 神経麻痺性角膜症の上皮細胞と実質細胞の相互作用について, 2000年, 2001年
  9. 科学研究費助成事業(奨励研究(A)), 糖尿病角膜症発症機序における基底膜蛋白 糖化の意義について, 2000年, 2001年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 評議員長, 2021年04月, 財団法人ひろしまドナーバンク
  2. 理事, 2019年04月, 日本角膜移植学会
  3. 評議員, 2012年, 日本角膜学会
  4. 評議員, 2012年, 日本眼感染症学会
  5. 評議員, 2008年, 日本結合組織学会
  6. 評議員, 2020年04月, 一般社団法人 日本光線力学学会
  7. 広島医学会総会準備委員会委員, 2016年04月, 2017年03月, 広島県医師会
  8. 平成29・30・31・32年度評議員, 2017年06月, 2021年06月, 財団法人ひろしまドナーバンク
  9. 広島医学会総会準備委員会委員, 2017年04月, 2018年03月, 広島県医師会

学術会議等の主催

  1. 第58回日本眼感染症学会, 会長, 2022年07月, 2022年07月
  2. 角膜カンファランス2018, 2018年02月, 2018年02月

学術雑誌論文査読歴

  1. 2022年, 日本眼科学会雑誌, その他, 査読者, 2
  2. 2022年, Japanese Journal of Ophthalmmology, その他, 1
  3. 2021年, Molecules, その他, 1
  4. 2021年, 日本眼科学会雑誌, その他, 査読者, 4
  5. 2020年, Current Eye Reserch, その他, 1
  6. 2020年, 日本眼科学会雑誌, その他, 査読者, 2
  7. 2020年, Japanese Journal of Ophthalmmology, その他, 2
  8. 2020年, BMC Ophthalmology, その他, 1
  9. 2020年, Journal of Ophthalmic Inflammation and Infection, その他, 1
  10. 2019年, Lasers in Medical Science, その他, 1
  11. 2019年, Scientific Report, その他, 1
  12. 2019年, Japanese Journal of Ophthalmmology, その他, 2
  13. 2019年, 日本眼科学会雑誌, その他, 査読者, 1
  14. 2019年, BMC Ophthalmology, その他, 1
  15. 2018年, Japanese Journal of Ophthalmmology, その他, 2
  16. 2018年, 日本眼科学会雑誌, その他, 査読者, 2
  17. 2017年, 日本眼科学会雑誌, その他, 1
  18. 2017年, Japanese Journal of Ophthalmology, その他, 1
  19. 2016年, Journal of Ophthalmology, その他, 2
  20. 2016年, BMC Ophthalmology, その他, 1
  21. 2016年, Japanese Journal of Ophthalmology, その他, 1
  22. 2015年, Japanese Journal of Ophthalmology, その他, 3
  23. 2015年, 日本眼科学会雑誌, その他, 1
  24. 2014年, NOPE, その他, 1
  25. 2013年, Current Eye Research, その他, 2
  26. 2013年, Investigative Ophthalmology & Visual Science, その他, 1
  27. 2012年, Japanese Journal of Ophthalmology, その他, 3
  28. 2011年, Investigative Ophthalmology & Visual Science, その他, 1