矢野下 真MAKOTO YANOSHITA

Last Updated :2024/05/17

所属・職名
大学院医系科学研究科(歯) 助教
メールアドレス
m-yanoshitahiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 2021年04月01日, 広島大学, 大学院医系科学研究科, 助教

学位

  • 博士(歯学) (広島大学)

研究分野

  • 医歯薬学 / 歯学 / 矯正・小児系歯学

教育活動

授業担当

  1. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 臨床見学演習・実習I
  2. 2024年, 学部専門, 2ターム, 歯学研究特論II
  3. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 歯学研究実習I(歯科矯正学)
  4. 2024年, 学部専門, 3ターム, 歯科矯正学基礎実習I
  5. 2024年, 学部専門, 4ターム, 歯科矯正学基礎実習II
  6. 2024年, 学部専門, セメスター(後期), 歯学研究実習II(歯科矯正学)
  7. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 歯学研究実習III(歯科矯正学)
  8. 2024年, 学部専門, 年度, 臨床実習(予防歯科学)
  9. 2024年, 学部専門, 年度, 臨床実習(歯科矯正学)
  10. 2024年, 学部専門, 1ターム, 発達期系歯科学(歯科矯正学)
  11. 2024年, 学部専門, セメスター(後期), 口腔保健学臨床・臨地実習
  12. 2024年, 学部専門, 集中, 口腔保健学臨床・臨地実習
  13. 2024年, 学部専門, 集中, 口腔保健管理学臨床実習
  14. 2024年, 学部専門, 1ターム, 発達系歯科学(矯正歯科学)
  15. 2024年, 学部専門, 3ターム, 発達系歯科学(矯正歯科学)基礎実習I
  16. 2024年, 学部専門, 4ターム, 発達系歯科学(矯正歯科学)基礎実習II
  17. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 歯科矯正学特別演習
  18. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 歯科矯正学特別演習
  19. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 歯科矯正学特別研究
  20. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 歯科矯正学特別研究
  21. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 矯正歯科専門医取得支援コース
  22. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 矯正歯科専門医取得支援コース

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 著しい開口障害および下顎頭の変形を伴う不正咬合患者に対し行った包括的治療の一例, 日本顎関節学会雑誌, 35巻, 1号, pp. 40-48, 202304
  2. Longitudinal effects of estrogen on mandibular growth and changes in cartilage during the growth period in rats, DEVELOPMENTAL BIOLOGY, 492巻, pp. 126-132, 202212
  3. ★, Orthodontic Treatment for a Patient with Root Resorption of All Four Maxillary Incisors due to Bilaterally Impacted Canines, CASE REPORTS IN DENTISTRY, 2022巻, 20220919
  4. High-frequency near-infrared diode laser irradiation suppresses IL-1 beta-induced inflammatory cytokine expression and NF-kappa B signaling pathways in human primary chondrocytes, LASERS IN MEDICAL SCIENCE, 37巻, 2号, pp. 1193-1201, 202203
  5. High-frequency Near-infrared Diode Laser Irradiation Suppresses IL-1β-induced Inflammatory Cytokine Expression and NF-κB Signaling Pathways in Human Primary Chondrocytes, Lasers in Medical Science, 20210807
  6. ANGPTL2 induces synovial inflammation via LILRB2, Inflammation, 44巻, 3号, pp. 1108-1118, 20210204
  7. Semaphorin 3A Inhibits Inflammation in Chondrocytes under Excessive Mechanical Stress, MEDIATORS OF INFLAMMATION, 2018巻, 2018
  8. Effects of high-frequency near-infrared diode laser irradiation on the proliferation and migration of mouse calvarial osteoblasts, LASERS IN MEDICAL SCIENCE, 33巻, 5号, pp. 959-966, 2018
  9. Effect of high-frequency near-infrared diode laser irradiation on periodontal tissues during experimental tooth movement in rats, LASERS IN SURGERY AND MEDICINE, 50巻, 7号, pp. 772-780, 2018
  10. ★, Cyclic Tensile Strain Upregulates Pro-Inflammatory Cytokine Expression Via FAK-MAPK Signaling in Chondrocytes, INFLAMMATION, 41巻, 5号, pp. 1621-1630, 2018
  11. ANGPTL2 Promotes Inflammation via Integrin alpha 5 beta 1 in Chondrocytes, CARTILAGE, 20210201
  12. Protective effects of cilengitide on inflammation in chondrocytes under excessive mechanical stress, CELL BIOLOGY INTERNATIONAL, 44巻, 4号, pp. 966-974, 2020
  13. High-Frequency Near-Infrared Diode Laser Irradiation Attenuates IL-1 beta-Induced Expression of Inflammatory Cytokines and Matrix Metalloproteinases in Human Primary Chondrocytes, JOURNAL OF CLINICAL MEDICINE, 9巻, 3号, 2020
  14. ★, FAK inhibition protects condylar cartilage under excessive mechanical stress, ORAL DISEASES, 26巻, 8号, pp. 1736-1746, 2020

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 矯正歯科治療中に著しい歯根吸収を生じ治療方針の変更を行った上顎前突の1治療例【第2報】, 矢野下真, 廣瀬尚人, 久保尚毅, 西山沙由理, 北大樹, 武居咲希, 中嶋亮介, 仲里みのり, 岩井宏次, 谷本幸太郎, 第82回日本矯正歯科学会学術大会, 2023年11月02日, 通常, 日本語, 新潟, 発表資料
  2. 矯正歯科治療中に著しい歯根吸収を生じた上顎前突の1治療例【第1報】, 廣瀬尚人, 矢野下真, 西山沙由理, 久保尚毅, 北大樹, 中嶋亮介, 仲里みのり, 武居咲希, 岩井宏次, 谷本幸太郎, 第82回日本矯正歯科学会学術大会, 2023年11月02日, 通常, 日本語, 新潟, 発表資料
  3. 顎関節症を有する重度骨格性上顎前突患者に対して、顎関節症基本治療後に手術を併用した矯正歯科治療を行った一例, 矢野下真, 廣瀬尚人, 西山沙由理, 壷井英里, 久保尚毅, 北大樹, 武居咲希, 中嶋亮介, 仲里みのり, 麻川由起, 谷本幸太郎, 第36回一般社団法人日本顎関節学会総会・学術大会, 2023年07月08日, 通常, 日本語, 東京, 発表資料
  4. 広島大学病院矯正歯科における小児の顎関節症の発現に関する臨床統計調査, 壷井英里, 廣瀬尚人, 麻川由起, 矢野下真, 西山沙由理, 久保尚毅, 北大樹, 武居咲希, 仲里みのり, 中嶋亮介, 谷本幸太郎, 第66回中・四国矯正歯科学会大会, 2023年07月01日, 通常, 日本語, 徳島, 実験データ
  5. The surgical strategy of reconstruction for temporomandibular joint, 大段 慶十朗, 小野重弘, 中川貴之, 水田邦子, 石田陽子, 植月亮, 佐々木和起, 佐久間美雪, 深田翔平, 廣瀬尚人, 麻川由起, 矢野下真, 西山沙由理, 壷井英里, 久保尚毅, 加来真人, 谷本幸太郎, 相川友直, 第56回広島大学歯学会総会, 2023年06月03日, 通常, 日本語, 広島, 発表資料
  6. 矯正歯科治療と並行して口腔筋機能療法を行った前歯部開咬症例, 石田恵莉, 麻川由起, 廣瀬尚人, 矢野下 真, 岩井宏次, Cynthia CM., 西山沙由理, 久保尚毅, 北 大樹, 柄 優至, 安藤和代, 岡田美穂, 山田幸子, 谷本幸太郎, 第81回日本矯正歯科学会学術大会&第9回日韓ジョイントシンポジウム, 2022年10月06日, 通常, 日本語, 発表資料
  7. 歯科矯正用アンカースクリューを用いて治療した下顎の側方偏位を伴う骨格性開咬の1例, 西山沙由理, 廣瀬尚人, 矢野下 真, 大西 梓, 久保尚毅, 北 大樹, 谷本幸太郎, 第81回日本矯正歯科学会学術大会&第9回日韓ジョイントシンポジウム, 2022年10月06日, 通常, 日本語, 発表資料
  8. 下顎頭の変形および顎位の不安定さを認めた開咬を伴う上顎前突症に対する矯正歯科治療の一例, 廣瀬尚人, 矢野下 真, 西山沙由理, 久保尚毅, 北 大樹, 岩井宏次, 石田恵莉, 谷本幸太郎, 第81回日本矯正歯科学会学術大会&第9回日韓ジョイントシンポジウム, 2022年10月06日, 通常, 日本語, 発表資料
  9. 埋伏犬歯による上顎4前歯の歯根吸収を認めた叢生症例に対し行ったマルチブラケット治療の1例, 矢野下 真, 廣瀬尚人, 大西 梓, 西山沙由理, 久保尚毅, 北 大樹, 谷本幸太郎, 第81回日本矯正歯科学会学術大会&第9回日韓ジョイントシンポジウム, 2022年10月06日, 通常, 日本語, 大阪, 発表資料
  10. 過度なメカニカルストレスによる下顎頭吸収メカニズムの検討, 矢野下 真, 第35回日本顎関節学会総会・学術大会, 2022年07月02日, 招待, 日本語, 札幌, 実験データ
  11. 関節円板前方転位モデルラットにおける下顎頭の形態学的、組織学的変化, 北大樹, 矢野下真, 廣瀬尚人, 西山沙由理, 壷井英里, 久保尚毅, 大西梓, 麻川由起, 谷本幸太郎, 2022年07月02日, 通常, 日本語, 実験データ
  12. 下顎頭の成長に伴うエストロゲンの下顎骨および軟骨への影響, 久保尚毅, 廣瀬尚人, 粟田哲也, 矢野下真, 西山沙由理, 壷井英里, 北大樹, 大西梓, 麻川由紀, 谷本幸太郎, 第35回一般社団法人日本顎関節学会総会・学術大会, 2022年07月02日, 通常, 日本語, 実験データ
  13. 週齢の違いがラット顎関節および血清中のSemaphorin3A発現に与える影響, 壷井英里, 廣瀬尚人, 麻川由起, 矢野下真, 大西梓, 高野真実, 西山沙由理, 久保尚毅, 北大樹, 谷本幸太郎, 壷井英里, 廣瀬尚人, 麻川由起, 矢野下真, 大西梓, 高野真実, 西山沙由理, 久保尚毅, 北大樹, 谷本幸太郎, 2022年07月02日, 通常, 日本語, 実験データ
  14. 下顎頭の内軟骨性骨化におけるSemaphorin3Aの役割, 壷井英里, 廣瀬尚人, 麻川由起, 矢野下真, 大西梓, 高野真実, 西山沙由理, 久保尚毅, 北大樹, 谷本幸太郎, 第34回日本顎関節学会学術大会, 2021年10月24日, 通常, 日本語, 実験データ
  15. ヒト初代培養軟骨細胞における炎症性サイトカインおよびマトリックスメタロプロテアーゼのIL-1β誘導性発現に対する高周波近赤外半導体レーザー照射の影響, 坂田修三, 國松亮, 柄優至, 中谷文香, Putranti NAR., 矢野下真, 廣瀬尚人, 谷本幸太郎, 第34回日本顎関節学会学術大会, 2021年10月24日, 通常, 日本語, 実験データ
  16. ヒト滑膜細胞においてレゾルビンD1はp-38、NF-kβおよびAKTシグナルを介して炎症反応を抑制する, 矢野下真, 廣瀬尚人, 西山沙由理, 大西梓, 山内優佳, 壷井英里, 久保尚毅, 北大樹, 麻川由起, 谷本幸太郎, 第34回一般社団法人日本顎関節学会学術大会, 2021年10月24日, 通常, 日本語, 実験データ
  17. 高周波近赤外半導体レーザー照射がヒト軟骨細胞の炎症サイトカインに及ぼす影響, 坂田修三, 國松亮, 柄優至, 中谷文香, Putranti NAR., 矢野下真, 廣瀬尚人, 谷本幸太郎, 第80回日本矯正歯科学会大会・第5回国際会議, 2021年11月04日, 通常, 日本語, 発表資料
  18. 矯正歯科治療後における成人口唇口蓋裂患者の咀嚼機能評価, 三浦紗由美, 廣瀬尚人, 岩井 宏次, Cynthia CM., 石田恵莉, 大西梓, 矢野下真, 谷本幸太郎, 第80回日本矯正歯科学会大会・第5回国際会議, 2021年11月04日, 通常, 日本語, 発表資料
  19. メビウス症候群に起因する上顎前突症の1例, 大西梓, 廣瀬尚人, 矢野下真, 山内優佳,久保尚毅, 西山沙由理, 香川遥, 北大樹, 松永萌, 三浦沙由美, 谷本幸太郎, 第80回日本矯正歯科学会大会・第5回国際会議, 2021年11月04日, 通常, 日本語, 発表資料
  20. 全身性エリテマトーデスを有する上顎前突患者に対して矯正歯科治療を行った1例, 西山沙由理, 廣瀬尚人, 矢野下真, 大西梓, 山内優佳, 香川遥, 久保尚毅, 北大樹, 松永萌, 谷本幸太郎, 第80回日本矯正歯科学会大会・第5回国際会議, 2021年11月04日, 通常, 日本語, 発表資料
  21. 線維性骨異形成症による顔面の非対称を伴う上顎前突症の矯正歯科治療の1例, 廣瀬尚人, 矢野下真, 大西梓, 山内優佳, 西山沙由理, 香川遥, 久保直樹, 北大樹, 松永萌, 谷本幸太郎, 第80回日本矯正歯科学会大会・第5回国際会議, 2021年11月04日, 通常, 日本語, 発表資料
  22. 学童期の連続抜去法後に生じた叢生に対し歯科矯正用アンカースクリューを用いマルチブラケット治療を行った1例, 矢野下真, 廣瀬尚人, 大西梓, 山内優佳, 西山沙由理, 香川遥, 久保尚毅, 北大樹, 松永萌, 谷本幸太郎, 第80回日本矯正歯科学会大会・第5回国際会議, 2021年11月04日, 通常, 日本語, 発表資料
  23. エストロゲン投与の下顎骨成長への影響と軟骨における変化, 久保尚毅, 粟田哲也, 廣瀬尚人, 矢野下真, 高野真美, 西山沙友理, 壷井英里, 北大樹, 大西梓, 山内優佳, 松永萌, 谷本幸太郎, 第80回日本矯正歯科学会大会・第5回国際会議, 2021年11月04日, 通常, 日本語, 発表資料
  24. LILRB2は滑膜細胞においてANGPTL2により誘導された炎症を制御する, 西山沙由理, 廣瀬尚人, 矢野下真, 高野真実, 壷井英里, 久保尚毅, 大西梓, 山内優佳, 谷本幸太郎, 第33回日本顎関節学会総会, 2020年07月03日, 通常, 日本語
  25. セマフォリン3Aは軟骨において過度な機械的負荷による炎症発現を抑制する, 廣瀬尚人,矢野下真, 高野真実, 西山沙由理, 大西梓, 久保尚毅, 麻川由起, 谷本幸太郎, 第33回日本顎関節学会総会, 2020年07月03日, 通常, 日本語, 京都
  26. 軟骨に対する過度な機械的負荷時のFAK - MAPKsカスケードによる炎症反応メカニズムの解明, 矢野下真, 廣瀬尚人, 高野真実, 西山沙由理, 大西梓, 山内優佳, 壷井英里, 大西梓, 山内優佳, 久保 尚毅, 麻川由起, 谷本幸太郎, 第33回日本顎関節学会総会, 2020年07月03日, 通常, 日本語
  27. 広島大学病院矯正歯科における過去5年間の顎関節症患者に関する統計調査, 大西梓, 廣瀬尚人, 粟田哲也, 矢野下真, 高野真実, 山内優佳, 西山沙由理, 壷井英里, 谷本幸太郎, 第78回日本矯正歯科学会学術大会, 2019年11月22日, 通常, 日本語
  28. 広島大学病院矯正歯科における過去5年間の顎関節症患者に関する調査, 大西梓, 廣瀬尚人, 粟田哲也, 矢野下真, 高野真実, 山内優佳, 西山沙由理, 壷井英里, 谷本幸太郎, 第58回広島県歯科医学会. 第103回広島大学歯学会, 2019年11月17日, 通常, 日本語, 広島
  29. 日本人成人男女の正常咬合者における側面頭部X線規格写真分析の平均値の変化, 山内優佳, 廣瀬尚人, 角千佳子, 矢野下真, 大西梓, 西山沙由理, 吉見友希, 谷本幸太郎, 第62回中・四国矯正歯科学会, 2019年07月07日, 通常, 日本語, 呉
  30. ANGPTL2による炎症促進メカニズムの解明, 高野真実, 矢野下真, 廣瀬尚人, 西山沙由理, 壷井英里, 大西梓, 山内優佳, 麻川由起, 谷本幸太郎, 第29回日本顎関節学会総会・学術大会, 第6回アジア顎関節学会, 2019年07月28日, 通常, 日本語
  31. 下顎頭軟骨への過度な圧迫負荷付与時のFAK阻害剤の抗炎症効果-器官培養法を用いた検討-, 矢野下真, 廣瀬尚人, 高野真実, 西山沙由理, 大西梓, 山内優佳, 壷井英里, 麻川由起, 谷本幸太郎, 第29回日本顎関節学会総会・学術大会, 第6回アジア顎関節学会, 2019年07月28日, 通常, 英語
  32. Anti - inflammatory effects of FAK inhibitor on condylar cartilage under excessive mechanical stress, Yanoshita M., Hirose N., Takano M., Sumi C., Nishiyama S., Tsuboi E., Asakawa Y., Onishi A., Yamauchi Y., Tanimoto K.:, The 97th General Session of International Association for Dental Research, 2019年06月20日, 通常, 英語
  33. Semaphorin3A Inhibits Inflammation in Chondrocytes under Excessive Mechanical Stress, Hirose N., Sumi C., Yanoshita M., Takano M., Nishiyama S., Tsuboi E., Onishi A., Yamauchi Y., Asakawa Y., Tanimoto K, The 97th General Session of International Association for Dental Research, 2019年06月20日, 通常, 英語
  34. 下顎頭軟骨への過度な機械的負荷受容時のFAK阻害剤の抗炎症作用の検討, 矢野下真, 廣瀬尚人, 角千佳子, 高野真実, 西山沙由理, 麻川由起, 谷本幸太郎, 第57回広島県歯科医会. 第102回広島大学歯学会, 2018年11月11日, 通常, 日本語, 広島
  35. 軟骨細胞におけるSemaphorin3Aの役割-退行性関節疾患の新規治療薬を目指して-, 角千佳子, 廣瀬尚人, 矢野下真, 高野真実, 西山沙由理, 壷井英里, 麻川由起, 谷本幸太郎, 第77回日本矯正歯科学会, 2018年11月01日, 通常, 日本語, 横浜
  36. 下顎頭軟骨への過度な機械的負荷受容時のFAK阻害剤の抗炎症作用の検討, 第77回日本矯正歯科学会, 2018年11月01日, 通常, 日本語, 横浜
  37. 軟骨細胞への過度な機械的負荷受容時におけるANGPTL2による炎症促進メカニクスについて, 野真実, 廣瀬尚人, 岡本友希, 粟田哲也, 角千佳子, 矢野下真, 麻川由起, 谷本幸太郎, 第30回日本顎関節学会総会, 2017年07月30日, 通常, 日本語, 横浜
  38. 不適切なスプリント使用により咬合の変化を生じた顎関節症患者に対する包括的治療の一例, 廣瀬尚人, 矢野下真, 高野真実, 角千佳子, 岡本友希, 粟田哲也, 麻川由起, 谷本幸太郎, 第29回日本顎関節学会総会・学術大会, 2016年07月18日, 通常, 日本語, 箱根
  39. 下顎頭軟骨におけるSemaphorin3Aの役割について, 角千佳子,廣瀬尚人,光吉智美,岡本友希,粟田哲也,矢野下真,高野真実,麻川由紀,谷本幸太, 第29回日本顎関節学会総会・学術大会, 2016年07月18日, 通常, 日本語
  40. 軟骨細胞への過度な機械的負荷受容時のFAK阻害剤Defactinibの影響, 矢野下真,廣瀬尚人,岡本友希,粟田哲也,角千佳子,高野真実,麻川由紀,谷本幸太郎, 第29回日本顎関節学会総会・学術大会, 2016年07月18日, 通常, 日本語, 箱根
  41. ヒアルロン酸が滑膜細胞におけるCD44受容体を介したsuperficial zone protein発現に及ぼす影響, 光吉智美,麻川由起,廣瀬尚人,粟田哲也, 岡本友希,矢野下真,谷本幸太郎, 第28回日本顎関節学会総会・学術大会, 2015年07月05日, 通常, 日本語, 名古屋
  42. 過度な機械的負荷受容時の軟骨代謝におけるCilengitideの影響, 岡本友希, 廣瀬尚人, 麻川由起, 國松 亮, 光吉智美, 角千佳子, 矢野下真, 丹根一夫, 谷本幸太郎, 第28回日本顎関節学会総会・学術大会, 2015年07月05日, 通常, 日本語, 名古屋
  43. Effects of Low molecular weight hyaluronan on the expression of PRG4 through CD44 in synovial membrane cells, Mitsuyoshi T, Asakawa Y , Hirose N, Okamoto Y, Yanoshita M, Tanne k, Tanimoto K, 8th international orthodontic congress, 2015年09月27日, 通常, 英語
  44. 広島大学病院矯正歯科における先天性疾患患者に関する統計学調査, 矢野下真, 高 明善, 廣瀬尚人, 松村 優, Cynthia Concepcion, 角千佳子, 上田 宏, 谷本幸太郎, 2015年07月12日, 通常, 日本語, 第58回中・四国矯正歯科学会大会, 高松, 発表資料

受賞

  1. 2023年11月02日, 第26回日本矯正歯科学会論文賞, 日本矯正歯科学会, Longitudinal effects of estrogen on mandibular growth and changes in cartilage during the growth period in rats
  2. 2023年07月02日, 第66回中・四国矯正歯科学会大会発表賞, 中・四国矯正歯科学会, 広島大学病院矯正歯科における小児の顎関節症の発現に関する臨床統計調査
  3. 2022年07月03日, 第35回 一般社団法人日本顎関節学会学術大会 ポスター発表最優秀賞 石橋賞, 一般社団法人日本顎関節学会, 関節円板前方転移モデルラットにおける下顎頭の形態学的、組織学的変化
  4. 2021年11月05日, 第80回日本矯正歯科学会学術大会&第5回国際会議 学術大会優秀演題賞, 公益社団法人日本矯正歯科学会理事長, エストロゲン投与の下顎骨成長への影響と軟骨における変化
  5. 2019年07月28日, 第32回 日本顎関節学会学術大会 ポスター発表最優秀賞 石橋賞, 第32回 日本顎関節学会学術大会, 下顎頭軟骨への過度な圧迫負荷付与時のFAK阻害剤の抗炎症効果-器官培養法を用いた検討-
  6. 2018年10月20日, 第6回 日本レーザー歯学会学術奨励賞, 日本レーザー歯学会, Effect of high-frequency near-infrared diode laser irradiation on periodontal tissues during experimental tooth movement in rats.

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費補助金基盤(C), 変形性顎関節症の発症メカニクスの解明とNFATc阻害剤を用いた新規治療法の確立, 2019年, 2022年
  2. 科学研究費補助金基盤研究(C), Sema3Aによる下顎頭軟骨分化促進機構の解明と下顎後退症新規治療への応用, 2022年, 2024年
  3. 科学研究費補助金基盤研究(C), エストロゲン-NFATを介した特発性下顎頭吸収の発 症機構の解明と治療法の確立, 2022年, 2024年
  4. 科学研究費補助金若手研究, 関節円板前方転位による変形性顎関節症モデルの新規確立とOAメカニズムの解明, 2022年
  5. 若手研究, FAKと選択的オートファジーの相互作用の解明と変形性顎関節症治療への応用, 2020年
  6. 研究活動スタート支援, 不飽和脂肪酸およびレゾルビンを応用した顎関節症治療法の新規確立, 2018年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 日本顎関節学会若手部会, 2022年, 日本顎関節学会
  2. 中・四国矯正歯科学会, 2022年01月01日, 2023年12月31日
  3. 中・四国矯正歯科学会 編集委員, 2021年07月05日, 2021年12月31日

学術雑誌論文査読歴

  1. 2023年, 中・四国矯正歯科学会雑誌, 編集員, 編集委員, 3
  2. 2021年, 中・四国矯正歯科学会雑誌, 編集員, 編集委員, 3
  3. 2022年, 中・四国矯正歯科学会雑誌, 編集員, 編集委員, 3