石野 岳志Takashi Ishino

Last Updated :2022/12/01

所属・職名
病院(医) 講師
メールアドレス
tishinohiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 2007年04月01日, 2016年03月31日, 広島大学, 大学院医歯薬学総合研究科, 助教

学歴

  • 広島大学, 医学系研究科, 外科系, 日本, 1999年04月, 2003年03月
  • 広島大学, 医学部, 医学科, 日本, 1991年04月, 1997年03月

学位

  • 博士(医学) (広島大学)

研究分野

  • 医歯薬学 / 外科系臨床医学 / 耳鼻咽喉科学

研究キーワード

  • 人工内耳
  • アレルギー
  • 遺伝
  • 難聴
  • 難治化
  • 副鼻腔

教育活動

授業担当

  1. 2022年, 学部専門, セメスター(前期), 人類遺伝学
  2. 2022年, 学部専門, 通年, 器官・システム病態制御学II
  3. 2022年, 学部専門, 集中, 医学研究実習
  4. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習I
  5. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習II
  6. 2022年, 学部専門, 2ターム, 耳鼻咽喉科学
  7. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 耳鼻咽喉科学・頭頸部外科学特別演習
  8. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 耳鼻咽喉科学・頭頸部外科学特別演習
  9. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 耳鼻咽喉科学・頭頸部外科学特別研究
  10. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 耳鼻咽喉科学・頭頸部外科学特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 外耳道皮下腫瘍の4例, 広島医学, 74巻, 5号, pp. 27-32, 20210401
  2. 広島大学病院 人工聴覚機器センターにおける人工内耳治療 手術に至る要因と今後の課題, 広島医学, 74巻, 9号, pp. 407-413, 20210901
  3. 側頭骨に発生した髄外性形質細胞腫例, 広島医学, 74巻, 9号, pp. 424-428, 20210901
  4. Parvimonas micraによるBezold膿瘍の1例, 広島医学, 74巻, 9号, pp. 437-441, 20210901
  5. A long survival patient of anaplastic thyroid carcinoma treated with lenvatinib, AURIS NASUS LARYNX, 49巻, 3号, pp. 515-519, 202006
  6. ★, Distinct Gene Set Enrichment Profiles in Eosinophilic and Non-Eosinophilic Chronic Rhinosinusitis with Nasal Polyps by Bulk RNA Barcoding and Sequencing, INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR SCIENCES, 23巻, 10号, 202205
  7. A Case of Primary Osteosarcoma of the Mandible That Responded to Preoperative Chemotherapy: p16 as a Potential Prognostic Factor, ACTA MEDICA OKAYAMA, 76巻, 2号, pp. 229-233, 202204
  8. Co-Expression and Localization of Angiotensin-Converting Enzyme-2 (ACE2) and the Transmembrane Serine Protease 2 (TMPRSS2) in Paranasal Ciliated Epithelium of Patients with Chronic Rhinosinusitis, AMERICAN JOURNAL OF RHINOLOGY & ALLERGY, 36巻, 3号, pp. 313-322, 202205
  9. Analysis of syndecan-1 and TGF-beta expression in the nasal mucosa and nasal polyps, AURIS NASUS LARYNX, 37巻, 4号, pp. 427-435, 201008
  10. Syringoid eccrine carcinoma of external auditory canal. A case report, AURIS NASUS LARYNX, 37巻, 4号, pp. 519-521, 201008
  11. Expression and distribution of glucocorticoid receptor isoforms in eosinophilic chronic rhinosinusitis, AURIS NASUS LARYNX, 37巻, 6号, pp. 700-707, 201012
  12. 副鼻腔炎症細胞浸潤が線毛打頻度に及ぼす影響-好酸球浸潤を中心に-, 耳鼻咽喉科臨床, 94巻, 5号, pp. 475-480, 20010401
  13. 慢性副鼻腔炎における篩骨の骨動態について。, 40巻, pp. 1-6, 20010401
  14. Human osteoclast maturation from bone marrow cells co-cultured with osteoblast from ethmoid sinus, Rhinology, 41巻, pp. 49-53, 20030401
  15. Establishment of osteoblast culture from human ethmoidal sinus, Auris Nasus Larynx, 30巻, pp. 45-51, 20030401
  16. Study of Eosinophil Activation in Nasal Mucosa in Patients with Perennial Nasal Allergy:Effects of CO2 Laser Surgery, American Journal of Rhinology, 16巻, pp. 1-6, 20020401
  17. 副鼻腔炎の難治化因子, 耳鼻咽喉科・頭頸部外科, 74巻, 9号, pp. 587-590, 20020401
  18. 真菌症骨壁の分析, 東京医学社 JOHNS, 19巻, 5号, pp. 742-744, 20030501
  19. 慢性副鼻腔炎における骨代謝概論, 東京医学社 JOHNS, 19巻, 7号, pp. 1012-1015, 20030701
  20. Laser Surgery of the Inferior Turbinate for Allergic Rhinitis with Seasonal Exacerbation:an Acoustic Rhinometry Study, ANNALS OF OTOLOGY=RHINOLOGY & LARYNGOLOGY, 112巻, 5号, pp. 455-460, 20030501
  21. 特集 上気道アレルギーを診る 4.鼻アレルギーの治療 2)外科的治療-適応と術式 (4)鼻腔形態矯正術と後鼻神経手術, 医学書院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科, 76巻, 5(増刊号)号, pp. 85-89, 20040401
  22. 点鼻ステロイド粉末製剤用噴霧器の操作性と有用性についての調査, 日本鼻科学会会誌, 43巻, 1号, pp. 18-25, 20040401
  23. Comparison of local cytokine gene expression and the distribution of eosinophils and CD4-positive cell subsets in the paranasal sinus mucosa between atopic and non-atopic subjects, Allergology International, 53巻, pp. 135-144, 20040401
  24. Bone constructing cells from ethmoid bone may have multilineage differentiation potential ? Preliminary report ?, acta otolaryngologica, 553巻, 1-4号, 20040503
  25. CHANGES IN VOICE-ONSET TIME DUE TO AUDITORY FEEDBACK THROUGH A COCHLEAR IMPLANT IN THE POST-LINGUAL DEAF, asian pacific symposium on cochlear implants and related scienses, 20051128
  26. 副鼻腔の形態と機能, 耳鼻咽喉科・頭頸部外科, 77巻, 11号, pp. 799-804, 20051020
  27. Clinical effects of Neo-Burow’s solution and important points in its preparation., Jpn. J. Health Care Sci., 34巻, pp. 951-955, 20081001
  28. Bilateral allergic fungal rhinosinusitis caused by Schizophillum commune and Aspergillus niger. A case report, RHINOLOGY, 47巻, 2号, pp. 217-221, 20090601
  29. Glucocorticoids suppress NF-kappa B activation induced by LPS and PGN in paranasal sinus epithelial cells, RHINOLOGY, 47巻, 4号, pp. 413-418, 20091201
  30. The First Case of Septicemia Caused by Imipenem-Susceptible, Mreopenem-Resistant Klebsiella pnerumoniae, Annals of Laboratory Medicine, 33巻, 5号, pp. 383-5, 20131001
  31. 難治性副鼻腔炎におけるアレルギー性ムチンより検出された真菌菌種の検討, 小児耳鼻咽喉科学会, 30巻, 1号, pp. 41-46, 20120501
  32. Study of eosinophil activation in nasal mucosa in patients with perennial nasal allergy: Effects of CO2 laser surgery, AMERICAN JOURNAL OF RHINOLOGY, 16巻, 1号, pp. 1-6, 2002
  33. Establishment of osteoblast culture from human ethmoidal sinus, AURIS NASUS LARYNX, 30巻, 1号, pp. 45-51, 200302
  34. Human osteoclast maturation from bone marrow cells co-cultured with osteoblast from ethmoid sinus, RHINOLOGY, 41巻, 1号, pp. 49-53, 200303
  35. Laser surgery of the inferior turbinate for allergic rhinitis with seasonal exacerbation: An acoustic rhinometry study, ANNALS OF OTOLOGY RHINOLOGY AND LARYNGOLOGY, 112巻, 5号, pp. 455-460, 200305
  36. Bone-constructing cells from ethmoid bone may have multilineage differentiation potential: Preliminary report, ACTA OTO-LARYNGOLOGICA, 124巻, pp. 105-108, 200408
  37. Submucous turbinectomy combined with posterior nasal neurectomy in the management of severe allergic rhinitis: Clinical outcomes and local cytokine changes, AURIS NASUS LARYNX, 34巻, 3号, pp. 319-326, 200709
  38. Vitamin D3, vitamin K2, and warfarin regulate bone metabolism in human paranasal sinus bones, RHINOLOGY, 45巻, 3号, pp. 208-213, 200709
  39. Expression of Trefoil factor family peptides in the nasal allergic mucosa, RHINOLOGY, 50巻, 4号, pp. 408-416, 201212
  40. Comparison of Nasal Nitric Oxide Levels between the Inferior Turbinate Surface and the Middle Meatus in Patients with Symptomatic Allergic Rhinitis, ALLERGOLOGY INTERNATIONAL, 63巻, 3号, pp. 475-483, 201409
  41. ★, Novel NOG mutation in Japanese patients with stapes ankylosis with broad thumbs and toes, EUROPEAN JOURNAL OF MEDICAL GENETICS, 58巻, 9号, pp. 427-432, 201509
  42. Comparison of arginase isoform expression in patients with different subtypes of chronic rhinosinusitis, JOURNAL OF LARYNGOLOGY AND OTOLOGY, 129巻, 12号, pp. 1194-1200, 201512
  43. IL-5 and IL-6 are increased in the frontal recess of eosinophilic chronic rhinosinusitis patients, JOURNAL OF OTOLARYNGOLOGY-HEAD & NECK SURGERY, 46巻, 20170502
  44. SLC26A4単一ヘテロ接合体のみが同定された前庭水管拡張症の一例, 小児耳鼻咽喉科, 37巻, 3号, pp. 318-323, 201612
  45. Influence of pneumococcal conjugate vaccines on acute otitis media in Japan, AURIS NASUS LARYNX, 45巻, 4号, pp. 718-721, AUG 2018
  46. Vitamin D3, vitamin K2, and warfarin regulate bone metabolism in human paranasal sinus bones, RHINOLOGY, 45巻, 3号, pp. 208-213, 2007
  47. ★, Effects of Cerebral Blood Flow and Vessel Conditions on Speech Recognition in Patients With Postlingual Adult Cochlear Implant: Predictable Factors for the Efficacy of Cochlear Implant, EAR AND HEARING, 39巻, 3号, pp. 540-547, MAY-JUN 2018
  48. Frequency and clinical features of hearing loss caused by STRC deletions, SCIENTIFIC REPORTS, 9巻, 20190313
  49. OTOF mutation analysis with massively parallel DNA sequencing in 2,265 Japanese sensorineural hearing loss patients, PLOS ONE, 14巻, 5号, 20190516
  50. Nasal nitric oxide in the inferior turbinate surface decreases with intranasal steroids in allergic rhinitis: A prospective study, AURIS NASUS LARYNX, 46巻, 4号, pp. 507-512, 201908
  51. Efficacy of anti-PD-1 therapy in a patient with brain metastasis of parotid carcinoma: A case report, AURIS NASUS LARYNX, 46巻, 5号, pp. 813-817, 201910
  52. The Prevalence and Clinical Characteristics of TECTA-Associated Autosomal Dominant Hearing Loss, GENES, 10巻, 10号, 201910
  53. Baseline neutrophil-to-lymphocyte ratio (NLR) is associated with clinical outcome in recurrent or metastatic head and neck cancer patients treated with nivolumab, ACTA OTO-LARYNGOLOGICA, 140巻, 2号, pp. 181-187, 20200201
  54. A Case Report of a Japanese Boy with Morquio A Syndrome: Effects of Enzyme Replacement Therapy Initiated at the Age of 24 Months, INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR SCIENCES, 21巻, 3号, 202002
  55. Increased Tissue Expression of Lectin-Like Oxidized LDL Receptor-1 (LOX-1) Is Associated with Disease Severity in Chronic Rhinosinusitis with Nasal Polyps, DIAGNOSTICS, 10巻, 4号, 202004
  56. アナフィラキシーを呈した花粉食物アレルギー症候群の一例, 耳鼻咽喉科免疫アレルギー, 37巻, 4号, pp. 257-260, 20191201
  57. ★, 拡大前頭洞手術における遊離下鼻甲介粘膜graftとシリコンシート留置の有用性, 日本耳鼻咽喉科学会会報, 123巻, 2号, pp. 145-151, 20200220
  58. 一酸化窒素(NO)の産生・代謝機構からみた鼻副鼻腔炎症, 耳鼻咽喉科免疫アレルギー, 37巻, 4号, pp. 233-239, 20191201
  59. 甲状腺眼症に対する内視鏡下経鼻腔眼窩減圧術, 耳鼻咽喉科展望, 62巻, 5号, pp. 198-208, 20191001
  60. 上鼻甲介の内反による嗅裂閉鎖が主因と考えられる気導性嗅覚障害例, 日本鼻科学会会誌, 58巻, 2号, pp. 196-202, 20190701
  61. 耳鼻咽喉科領域における壊死性筋膜炎についてLRINECスコアを用いた検討, 日本耳鼻咽喉科学会会報, 122巻, 6号, pp. 884-890, 20190601
  62. 遺伝性出血性末梢血管拡張症に伴う鼻出血に対しエストリオール軟膏が有効であった1例, 広島医学, 72巻, 3号, pp. 113-116, 20190301
  63. Prevalence and clinical features of hearing loss caused by EYA4 variants, SCIENTIFIC REPORTS, 10巻, 1号, 20200227
  64. Baseline Neutrophil-to-Lymphocyte Ratio and Glasgow Prognostic Score are Associated with Clinical Outcome in Patients with Recurrent or Metastatic Head and Neck Squamous Cell Carcinoma Treated with Nivolumab, ACTA MEDICA OKAYAMA, 75巻, 3号, pp. 335-343, 202106
  65. ★, Identification of a Novel Copy Number Variation of EYA4 Causing Autosomal Dominant Non-syndromic Hearing Loss, OTOLOGY & NEUROTOLOGY, 42巻, 7号, pp. E866-E874, 202108
  66. The Functional Diversity of Nitric Oxide Synthase Isoforms in Human Nose and Paranasal Sinuses: Contrasting Pathophysiological Aspects in Nasal Allergy and Chronic Rhinosinusitis, INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR SCIENCES, 22巻, 14号, 202107
  67. ★, 拡大前頭洞手術における遊離下鼻甲介粘膜graftとシリコンシート留置の有用性, 日本耳鼻咽喉科学会会報, 123巻, 2号, pp. 145-151, 20200201
  68. 喉頭横隔膜症に対してシリコンプレート留置が有効であった1例, 広島医学, 73巻, 6号, pp. 388-392, 20200601
  69. 急性中耳炎に合併したS状静脈洞血栓症の1例, 広島医学, 73巻, 6号, pp. 393-397, 20200601
  70. 広島県におけるスギ・ヒノキ花粉の飛散状況と患者の抗原感作の経年的変化, 耳鼻咽喉科臨床, 113巻, 8号, pp. 481-486, 20200801
  71. 経鼻腔アプローチにて診断・加療した眼窩内腫瘤の検討, 耳鼻咽喉科臨床, 113巻, 8号, pp. 493-498, 20200801
  72. 特発性髄液耳漏の1例, 広島医学, 73巻, 8号, pp. 472-475, 20200801
  73. ベンラリズマブ投与中に内視鏡下副鼻腔手術を施行した重症好酸球性副鼻腔炎例, 広島医学, 73巻, 8号, pp. 482-486, 20200801
  74. Differential expression of angiotensin-converting enzyme-2 in human paranasal sinus mucosa in patients with chronic rhinosinusitis, JOURNAL OF LARYNGOLOGY AND OTOLOGY, 135巻, 9号, pp. 773-778, 202109
  75. Nitric oxide synthase-2 (CCTTT)n polymorphism is associated with local gene expression and clinical manifestations in patients with chronic rhinosinusitis, EUROPEAN JOURNAL OF INFLAMMATION, 20巻, 20220101
  76. Pneumococcal conjugate vaccines reduce myringotomy with tympanostomy tube insertion in young children in Japan, LARYNGOSCOPE INVESTIGATIVE OTOLARYNGOLOGY, 7巻, 1号, pp. 259-265, 202202

著書等出版物

  1. Monthly Book ENTONI(エントーニ), 【みみ・はな・のどの外来診療update-知っておきたい達人のコツ26-】突発性難聴の外来治療, 突発性難聴, 全日本病院出版会, 2021年, 04, 単行本(学術書), 共著, 石野岳志
  2. 2018年11月, 胃酸逆流と副鼻腔炎, 耳鼻咽喉科臨床 = Practica oto-rhino-laryngologica, 石野 岳志;竹野 幸夫
  3. 2008年, 子育て支援専門委員会 乳幼児聴覚障害対策WG 平成19年度 乳幼児聴覚障害対策WG調査研究報告書, 広島医学, 平川 勝洋;佐藤 博子;石野 岳志
  4. 2022年02月, One airway, one diseaseに基づく上気道好酸球性炎症の治療 : アレルギー性鼻炎,好酸球性副鼻腔炎における薬剤選択, 広島医学, 石野 岳志

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 当院におけるDupilumab投与症例について, CRS Expert Seminar in Hiroshima~鼻茸を伴う慢性副鼻腔炎の最新治療について考える~, 2022年01月19日, 招待, 日本語
  2. アレルギー性鼻炎と花粉食物アレルギー, 石野岳志, allergic night 16th, 2022年03月17日, 招待, 日本語
  3. アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬の選択と鎮静作用, 石野岳志, 呉内科学術講演会, 2022年03月01日, 招待, 日本語
  4. 慢性副鼻腔炎治療の実際と生物学的製剤への期待, 石野岳志, sanofi株式会社社内向けセミナー, 招待, 日本語
  5. 花粉症治療における診療のキーポイントと対応, 石野岳志, KYORIN花粉症webセミナー, 2022年02月16日, 招待, 日本語
  6. アレルギー性鼻炎と花粉食物アレルギー, 石野岳志, 埼玉県南部医療圏アレルギーweb講演会, 2022年02月08日, 招待, 日本語
  7. アレルギー性鼻炎と花粉食物アレルギー, 石野岳志, 大阪花粉症フォーラム, 2022年02月05日, 招待, 日本語
  8. 「他科に知ってもらいたい、アレルギー性鼻炎診療のポイント」, 石野岳志, 第4回日本アレルギー学会中国四国, 2022年01月29日, 招待, 日本語
  9. One Airway, one diseaseに基づく上気道好酸球性炎症の治療 -アレルギー性鼻炎、好酸球性副鼻腔炎における薬剤選択-, 石野岳志, 第74回広島医学会総会, 2021年11月14日, 招待, 日本語
  10. 花粉食物アレルギーにおける特異的IgE抗原陽性率とハンノキIgE抗原陽性率との関連性について, 石野岳志、竹野幸夫, 第70回日本アレルギー学会, 2021年10月08日, 通常, 日本語
  11. 2021年09月23日, 通常, 日本語
  12. アナフィラキシーを呈したリンゴおよび大豆に対する花粉食物アレルギーの一例, 石野岳志、竹野幸夫, 第122回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会, 2021年05月12日, 通常, 日本語
  13. アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬選択と鎮静作用, 石野岳志, Taiho Web Lecture for Phamacist, 2021年12月02日, 招待, 日本語
  14. 鼻茸を伴う慢性副鼻腔炎に対するDupilumabの有用性, 石野岳志, HIROSHIMA CRS conference, 2021年11月01日, 招待, 日本語
  15. 鼻茸を伴う慢性副鼻腔炎に対するdupilumabの有用性, 石野岳志, Total Airway Inflammation Management summit in HIROSHIMA, 2021年10月13日, 招待, 日本語
  16. 国際化プログラム1 ベーシックコース 研究のあり方、日常の暮らし、英文誌への論文作成の取り組み, 石野岳志, 第60回日本鼻科学会, 2021年09月22日, 招待, 日本語
  17. 鼻茸を伴う慢性副鼻腔炎に対するdupilumabの有用性, 石野岳志, 尾三地区耳鼻咽喉科学術講演会, 2021年08月30日, 招待, 日本語
  18. アレルギー性鼻炎治療における抗ヒスタミン薬選択と鎮静作用, 石野岳志, Taiho Web Week on Allergy in Chugoku Area, 2021年07月13日, 招待, 日本語
  19. 鼻副鼻腔炎治療における抗体製剤の有効性, 石野岳志, airway meeting in Asa, 2021年06月24日, 招待, 日本語
  20. COVID19時代における花粉症の診断と治療, 石野岳志, 第147階徳島県耳鼻咽喉科医会研修会, 2021年03月28日, 招待, 日本語
  21. デュピルマブを投与したECRS症例の臨床経過, 石野岳志, CRS Expert Seminar in chugoku Shikoku, 2021年03月25日, 招待, 日本語
  22. COVID19時代における花粉症の診断と治療, 石野岳志, 第117回大分耳鼻咽喉科臨床研究会, 2021年03月11日, 招待, 日本語
  23. アレルギー性鼻炎と花粉食物アレルギー, 石野岳志, 備後アレルギー講演会, 2021年02月25日, 招待, 日本語
  24. One Airway, one diseaseに基づくアレルギー性鼻炎の治療, 石野岳志, 松永沼隈地区医師会学術講演会, 2021年02月17日, 招待, 日本語
  25. デュピルマブ投与により著効を示したECRS症例, 石野岳志, 広島県耳鼻咽喉科webセミナー, 2021年02月10日, 招待, 日本語
  26. アレルギー性鼻炎と花粉食物アレルギー, 石野岳志, 北摂アレルギーフォーラム, 2021年01月30日, 招待, 日本語
  27. アレルギー性鼻炎の診断と薬物治療のポイント, 石野岳志, 豊橋医師会講演会, 2020年12月24日, 招待, 日本語, 豊橋医師会
  28. アレルギー性鼻炎と花粉食物アレルギー, 石野岳志, 福井耳鼻科会, 2020年12月12日, 招待, 日本語
  29. COVID-19時代における 花粉症の診断と治療, 石野岳志, 花粉症webセミナー, 2020年11月30日, 招待, 日本語
  30. 好酸球炎症から見た好酸球性副鼻腔炎のバイオ製剤治療, 石野岳志, 第59回日本鼻科学会, 2020年10月10日, 招待, 日本語, 日本鼻科学会, 東京
  31. 家族性NOG関連指節癒合症スペクトラム障害にお ける新規pathogenic variantの同定, 石野岳志、園山徹、樽谷貴之、上田勉、竹野幸夫, 第121回日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会, 2020年10月07日, 通常, 日本語, 日本耳鼻咽喉科頭頸部外科学会
  32. 難聴と耳鳴, 石野岳志, 呉耳鼻咽喉科会, 2020年09月24日, 招待, 日本語, 呉
  33. 視機能障害を有する線維性骨異形成症に対する視神経管開放術とナビゲーションシステムの有用性, 石野岳志、川住知弘、高原大輔、堀部裕一郎、上田勉、竹野幸夫, 第21回耳鼻咽喉科手術支援システム・ナビ研究会, 2020年02月01日, 通常, 日本語
  34. One Airway, one diseaseに基づく アレルギー性鼻炎の治療, 石野岳志, 第2回岩国医療圏アレルギー疾患勉強会, 2020年01月29日, 招待, 日本語
  35. アレルギー性鼻炎の診断と薬物治療のポイント, 石野岳志, 鼻アレルギーセミナーin姫路, 2020年01月23日, 招待, 日本語
  36. 補聴への考え方と調整方法, 石野岳志, 補聴器適正化会議, 2019年12月13日, 招待, 日本語
  37. アレルギー性鼻炎の診断と治療, 石野岳志, 呉耳鼻咽喉科医会, 2019年11月21日, 通常, 日本語
  38. m.1555A>G変異とm.3243A>G変異を共に認めたミトコンドリア難聴の1家系, 石野岳志、園山徹、西田学、上田勉、竹野幸夫 茂木英明 西尾信哉、宇佐美真一, 茂木英明 西尾信哉、宇佐美真一, 第29回日本耳科学会, 2019年10月10日, 通常, 日本語
  39. Transglutaminase isoformと慢性副鼻腔炎との関連性, 石野岳志、西田学、竹本浩太、高原大輔、堀部裕一郎、竹野幸夫, 第58回日本鼻科学会, 2019年10月03日, 通常, 日本語
  40. 広島大学耳鼻咽喉科専門研修プログラムについて, 石野岳志, 第22回広島県耳鼻咽喉科研修会, 2019年09月28日, 招待, 日本語
  41. 人工内耳について, 石野岳志, 第23回広島県要約筆記研究大会, 2019年07月07日, 招待, 日本語
  42. One Airway, one diseaseに基づく アレルギー性鼻炎の治療, 石野岳志, 佐伯地区医師会講演会, 2019年06月25日, 招待, 日本語
  43. 慢性副鼻腔炎鼻茸組織におけるトランスグルタミナーゼの発現と好酸球数との関連性について, 石野岳志 高原大輔 竹野幸夫, 第68回日本アレルギー学会学術大会, 2019年06月13日, 通常, 日本語
  44. m.1555A>G変異とm.3243A>G変異を共に認めたミトコンドリア難聴の1例, 石野岳志、園山徹、西田学、上田勉、竹野幸夫 茂木英明 西尾信哉、宇佐美真一, 第120回日本耳鼻咽喉科学会総会, 2019年05月18日, 通常, 日本語
  45. 慢性副鼻腔炎鼻茸組織におけるTransglutaminase isoformの発現, 石野岳志 高原大輔、大谷厚子、園山徹、上田勉、竹野幸夫, 第38回気道分泌研究会, 2019年04月06日, 通常, 日本語
  46. アレルギー性鼻炎における薬物療法と免疫療法, 石野岳志, 大竹市医師会講演会, 2019年02月22日, 招待, 日本語
  47. 鼻アレルギー・スギ花粉症の診断治療update, 石野岳志, 第1回日本アレルギー学会中国四国支部地方部会, 2019年02月02日, 招待, 日本語, 日本アレルギー学会, 広島
  48. EYA4遺伝子におけるコピー数変異が原因と考えられた非症候性家族性難聴の一家系, 石野岳志、園山徹、竹野幸夫、茂木英明、宇佐美真一, 第28回日本耳科学会, 2018年10月03日, 通常, 日本語, 日本耳科学会
  49. NO測定の生理的意義と臨床応用, 石野岳志, 第57回日本鼻科学会, 2018年09月28日, 招待, 日本語, 日本鼻科学会, 旭川
  50. 鼻副鼻腔炎における局所urease活性とH.pyloriの局在について, 石川知慧、石野岳志、竹野幸夫、平川勝洋, 第36回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会, 2018年02月24日, 通常, 日本語
  51. 臨床現場における遺伝学的検査と倫理, 石野岳志, 第10回広島臨床遺伝セミナー, 2017年07月29日, 招待, 日本語
  52. 上気道におけるアレルギー疾患と治療, 石野岳志, 呉耳鼻科会, 2017年06月15日, 招待, 日本語, 呉耳鼻科会, 広島県呉市
  53. Modified Lothrop procedureにおける当科での手術改善点, 石野岳志、岡林大、久保田和則、竹野幸夫、平川勝洋, 第118回日本耳鼻咽喉科学会総会, 2017年05月17日, 通常, 日本語, 日本耳鼻咽喉科学会, 広島
  54. 人工内耳装用における語音聴取能と脳血流およびFMDとの関連性, 石野岳志, 園山徹、上浅真莉子、吉村安希子、長野友佳、平川勝洋, 第61回日本聴覚医学会総会・学術講演会, 2016年10月19日, 通常, 日本語, 日本聴覚医学会, 岩手, 人工内耳装用における語音聴取能はFMDとの関連性が認められる
  55. トリ―チャーコリンズ症候群に合併した先天性後鼻孔閉鎖症における経鼻中隔後鼻孔閉鎖症手術の経験, 石野岳志, 竹野幸夫、平川勝洋, 第55回日本鼻科学会, 2016年10月13日, 通常, 日本語, 日本鼻科学会, 群馬, 鼻科手術について
  56. 中耳、気道におけるアレルギー疾患とその診療, 石野岳志, 東広島アレルギー研究会, 2016年06月21日, 招待, 日本語, 東広島アレルギー研究会, 広島, アレルギー関連疾患と治療
  57. 聴覚障碍の基礎知識, 石野岳志, 難聴者協会要約筆記養成講座, 2016年06月11日, 招待, 日本語, 広島市難聴者協会, 広島, 難聴の基礎知識について
  58. 新規NOG遺伝子変異を認めた先天性アブミ骨固着家系, 石野岳志, 園山徹、竹野幸夫、平川勝洋, 第117回日本耳鼻咽喉科学会通常総会・学術講演会, 2016年05月18日, 通常, 日本語, 日本耳鼻咽喉科学会, 名古屋
  59. 胃酸刺激によるヒト気道上皮細胞におけるIL-18およびIL-33産生, 石野岳志, 岡林大 竹野幸夫 平川勝洋, 第35回気道分泌研究会, 2016年04月23日, 通常, 日本語, 気道分泌研究会, 三重, ヒト気道上皮細胞への胃酸刺激でIL-18およびIL-33の発現亢進が認められた
  60. 難聴医療の最前線・ 人工聴覚機器のご紹介, 石野岳志, 第3回広島市民公開講座, 2016年04月09日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島, 人工聴覚機器の紹介
  61. 睡眠時無呼吸症候群に対する診療, 石野岳志, 山口県小児科医会秋季学術講演会, 2015年11月05日, 招待, 日本語, 山口県小児科医会, 山口, 睡眠時無呼吸症の治療
  62. 母音のフォルマント周波数分布を反映させた 周波数割り振り表による人工内耳プログラム, 石野岳志, 吉村安希子 、岩井洋樹、上浅真莉子 、長野友佳、竹野幸夫 、平川勝洋, 第60回日本聴覚医学会, 2015年10月22日, 通常, 日本語, 日本聴覚医学会, 東京, 新規人工内耳プログラムの有効性について
  63. Petrosquamosal sinus損傷により術中多量出血が生じた一例, 石野岳志, 竹野幸夫、呉奎真、平川勝洋, 第25回日本耳科学会総会, 2015年10月07日, 通常, 日本語, 日本耳科学会, 長崎, 耳科手術中に大量出血した症例の報告
  64. 副鼻腔炎を取り巻く難治化因子 GERDとLPRD:疫学および細胞障害とIL-33との関連, 石野岳志, 第54回日本鼻科学会, 2015年10月02日, 招待, 日本語, 日本鼻科学会, 広島, GERDおよびLPRDと副鼻腔炎との関連性について
  65. 人工内耳と音楽, 石野岳志, 第2回広島市民公開講座, 2015年07月25日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島, 人工内耳による音楽聴取について
  66. 人工内耳の最近の話題, 石野岳志, 広島県ACITAの会年次総会, 2015年06月27日, 招待, 日本語, 広島県ACITAの会, 広島, 人工内耳の最近の話題について
  67. SLC26A4ヘテロ変異を認めた前庭水管拡張症の一例, 石野岳志, 平川勝洋, 第10回日本小児耳鼻咽喉科学会, 2015年05月08日, 通常, 日本語, 日本小児耳鼻咽喉科学会, 長野, 前庭水管拡大症の遺伝子変異について
  68. 2015年03月06日, 招待, 英語
  69. 上皮細胞への胃酸刺激によるIL33産生誘導, 石野岳志, 平川勝洋、竹野幸夫, 第49回韓国鼻科学会年次総会, 2015年03月06日, 招待, 英語, 韓国鼻科学会, プサン, 胃酸刺激誘導にてIL33が上皮細胞から産生されることが認められた。
  70. 分かり易い人工内耳の話, 石野岳志, 広島市中途失聴難聴者協会講演, 2015年02月22日, 招待, 日本語, 広島市中途失聴難聴者協会, 広島, 人工内耳の概要説明
  71. 鼻副鼻腔炎の治療について, 石野岳志, 広島総合臨床研究会, 2015年02月07日, 招待, 日本語, 広島, 鼻副鼻腔炎の治療についての概説
  72. アブミ骨固着家系における新規NOG遺伝子変異の同定, 石野岳志、竹野幸夫、平川勝洋, 第59回日本聴覚医学会, 2014年11月26日, 通常, 日本語
  73. アブミ骨固着家系における新規NOG遺伝子変異の同定, 石野岳志、平川勝洋, 第59回日本人類遺伝学会, 2014年11月19日, 通常, 日本語, 日本人類遺伝学会
  74. アブミ骨固着家系におけるNOG遺伝子解析, 石野岳志、濱本隆夫、古家裕巳、宮里麻鈴、竹野幸夫、平川勝洋, 中国四国地方部会, 2014年06月21日, 通常, 日本語
  75. 咽喉頭酸逆流症による気道上皮細胞障害とアレルギー誘導について, 石野岳志 竹野幸夫 久保田和法、平川勝洋, 第26回日本アレルギー学会春季臨床大会, 2014年05月09日, 通常, 日本語, 日本アレルギー学会, 京都
  76. 広島県における2012年花粉飛散状況と2013年花粉飛散予測 , 石野 岳志, キプレス錠10mg、5mg効能追加5周年記念講演会, 2012年, 通常, 日本語
  77. Two adjustment techniques for managing the echoic sensation in cochlear implants: Decreasing the high-frequency gains and cutting specific channels , 石野 岳志, 第22回日本耳科学会, 2012年, 通常, 日本語
  78. 鼻アレルギー疾患に対する治療戦略, 石野岳志, 第168回 広島市薬剤師会生涯教育研修会, 通常, 日本語
  79. アレルギー性鼻炎と花粉食物アレルギー, 石野岳志, 鼻アレルギー講演会in静岡, 2022年02月17日, 招待, 日本語

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(若手研究(B)), 真菌由来の抗原が鼻副鼻腔炎の難治化過程へ及ぼす影響についての分子生物学的解析, 2006年, 2007年
  2. メドエル人工内耳EAS使用成績

社会活動

委員会等委員歴

  1. 非常勤医師, 2022年04月, 2023年03月, 医療法人社団仁慈会 安田病院
  2. 診察医, 2022年04月, 2023年03月, 府中北市民病院
  3. 非常勤医師, 2022年04月, 2023年03月, 県立安芸津病院
  4. 日本耳鼻咽喉科学会秋季大会実行委員, 2020年10月
  5. 広島県指定難病審査会, 2020年06月01日, 2024年04月26日, 広島県
  6. 診察医, 2013年04月, 2014年03月, 府中北市民病院
  7. 診察医, 2014年04月, 2015年03月, 府中北市民病院
  8. 非常勤医師, 2014年04月, 2015年03月, 広島県厚生農業協同組合連合会吉田総合病院
  9. 非常勤医師, 2015年04月, 2016年03月, (医)社団樹章会本永病院
  10. 診察医, 2015年04月, 2016年03月, 府中北市民病院
  11. 非常勤医師, 2015年04月, 2016年03月, 広島県厚生農業協同組合連合会吉田総合病院
  12. 非常勤医師, 2015年12月, 2016年03月, 尾道市立市民病院
  13. 非常勤医師, 2016年04月, 2017年03月, 広島県厚生農業協同組合連合会吉田総合病院
  14. 診察医, 2016年04月, 2017年03月, 府中北市民病院
  15. 非常勤医師, 2016年04月, 2017年03月, 佐々木クリニック
  16. 非常勤医師, 2016年04月, 2017年03月, 周防大島町公営企業局
  17. 非常勤医師, 2016年11月, 2017年03月, 尾道市立市民病院
  18. 非常勤医師, 2017年04月, 2018年03月, 佐々木クリニック
  19. 非常勤医師, 2017年04月, 2018年03月, 広島県厚生農業協同組合連合会吉田総合病院
  20. 診察医, 2017年04月, 2018年03月, 府中北市民病院
  21. 非常勤医師, 2017年04月, 2018年03月, 尾道市立市民病院
  22. 県立安芸津病院, 2018年04月, 2019年03月, 非常勤医師
  23. 広島県特別支援教育指導委員会委員, 2018年05月15日, 2024年05月15日, 広島県教育委員会特別支援教育課
  24. 医療法人社団仁慈会 安田病院, 2018年04月, 2019年03月, 非常勤医師
  25. 府中北市民病院, 2018年04月, 2019年03月, 診察医
  26. 尾道市立市民病院, 2018年04月, 2019年03月, 非常勤医師
  27. 非常勤医師, 2019年04月, 2020年03月, 医療法人社団仁慈会 安田病院
  28. 診察医, 2019年04月, 2020年03月, 府中北市民病院
  29. 非常勤医師, 2019年04月, 2020年03月, 県立安芸津病院
  30. 耳鼻咽喉科救急医療体制検討委員会, 2018年, 2024年, 広島市連合地区地域保健対策協議会
  31. ひろしま版ネウボラ構築事業に係る医療連携検討会委員, 2019年08月, 2023年05月, 広島県
  32. 非常勤医師, 2020年04月, 2021年03月, 医療法人社団仁慈会 安田病院
  33. 非常勤医師, 2020年04月, 2021年03月, 県立安芸津病院
  34. 診察医, 2020年04月, 2021年03月, 府中北市民病院
  35. 非常勤医師, 2021年04月, 2022年03月, 医療法人社団仁慈会 安田病院
  36. 診察医, 2021年04月, 2022年03月, 府中北市民病院
  37. 非常勤医師, 2021年04月, 2022年03月, 県立安芸津病院
  38. 広島県新生児・小児聴覚検査体制検討会委員, 2021年11月, 2023年03月, 広島県

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 広島市難聴者協会要約筆記養成講座, 聴覚障害の基礎知識, 広島市難聴者協会, 2020年, 講師, 資格認定講習, 市民団体
  2. 真菌の関与が疑われた好酸球性副鼻腔炎症例, 第26回気道分泌研究会, 第26回気道分泌研究会, 2006年/04月/22日, 2006年/04月/22日
  3. 好酸球性副鼻腔炎患者における真菌感染と抗真菌剤投与の効果について, 第7回中四国耳鼻咽喉科アレルギー疾患研究会, 第7回中四国耳鼻咽喉科アレルギー疾患研究会, 2006年/07月/22日, 2006年/07月/22日
  4. 難治性副鼻腔炎の病態における真菌の関与の可能性, 第9回好酸球と鼻茸の成因に関する研究会, 第9回好酸球と鼻茸の成因に関する研究会, 2006年/11月/04日, 2006年/11月/04日
  5. 難治性副鼻腔炎の病態における真菌の関与の可能性, 第4回 広島免疫アレルギー, 第4回 広島免疫アレルギー, 2006年/11月/10日, 2006年/11月/10日
  6. 当科における嗅神経芽細胞腫の臨床的検討, 第32回日本耳鼻咽喉科学会中国四国地方部会連合講演会, 第32回日本耳鼻咽喉科学会中国四国地方部会連合講演会, 2006年/12月/02日, 2006年/12月/03日
  7. 福山若手研究会, 鼻副鼻腔炎に関する最近の話題, 2014年/01月/30日, パネリスト, 講演会, 社会人・一般
  8. 広島総合臨床研究会, 鼻副鼻腔炎の治療について, 2015年/02月/07日, パネリスト, 講演会
  9. 広島市中途失聴難聴者教会講演会, 分かりやすい人工内耳の話, 広島市中途失聴難聴者教会, 2015年/02月/22日, パネリスト, 講演会, 市民団体
  10. 第1回広島市民セミナー, 新しい聴こえの医療, 広島大学, 中国新聞, 2015年/03月/14日, 広島, パネリスト, セミナー・ワークショップ, 社会人・一般
  11. 重度の難聴者に「音のある世界」をもたらす人工内耳, 中国新聞, 中国新聞, 2015年/03月/11日, 中国新聞, 取材協力, 新聞・雑誌, メディア
  12. どぉ~かいの相談室, NHKラジオ広島放送局, NHKラジオ, 2015年/02月/06日, 広島, 出演, テレビ・ラジオ番組, メディア
  13. カラダ健康塾, カラダ健康塾, 広島ホームテレビ, Jステーション, 2015年/03月/19日, 広島, 出演, テレビ・ラジオ番組, メディア
  14. 第4回広島市民セミナー, 中国新聞, 第4回広島市民セミナー, 2017年/12月/02日, 2017年/12月/02日, 広島, 講師, セミナー・ワークショップ, 社会人・一般
  15. 広島市難聴者協会要約筆記養成講座, 聴覚障碍の基礎知識, 広島市難聴者協会, 2019年/06月/01日, 広島市, 講師, 資格認定講習, 社会人・一般
  16. 広島市難聴者協会要約筆記養成講座, 聴覚障碍の基礎知識, 広島市難聴者協会, 2021年/07月/03日, 広島市, 講師, 資格認定講習, 社会人・一般

学術雑誌論文査読歴

  1. 2017年, その他, 査読, 1
  2. 2015年, その他, 査読者, 1
  3. 2018年, その他, 2
  4. 2018年, その他, 1