上手 由香YUKA KAMITE

Last Updated :2021/05/31

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 准教授
メールアドレス
kamitehiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 2006年04月, 2009年03月, 椙山女学園大学, 人間関係学部心理学科, 助手
  • 2009年04月, 2014年03月, 安田女子大学, 文学部心理学科, 講師
  • 2014年04月01日, 2018年03月31日, 広島大学, 大学院教育学研究科, 講師

学歴

  • 広島大学, 大学院教育学研究科博士課程後期, 教育人間科学専攻, 日本, 2003年04月, 2006年03月
  • 広島大学, 大学院教育学研究科博士課程前期, 心理学専攻, 日本, 2001年04月, 2003年03月
  • 兵庫教育大学, 学校教育学部初等教育教員養成課程, 日本, 1997年04月, 2001年03月

学位

  • 博士(心理学) (広島大学)
  • 修士(心理学) (広島大学)

教育担当

  • 【学士課程】 教育学部 : 第五類(人間形成基礎系)
  • 【博士課程前期】 人間社会科学研究科 : 人文社会科学専攻 : 心理学プログラム
  • 【博士課程後期】 人間社会科学研究科 : 人文社会科学専攻 : 心理学プログラム

担当主専攻プログラム

  • 心理学プログラム

研究分野

  • 社会科学 / 心理学 / 臨床心理学

研究キーワード

  • アイデンティティ、トラウマ、障害受容、思春期・青年期、精神分析的心理療法

所属学会

  • 日本心理臨床学会
  • 日本発達心理学会
  • 日本教育心理学会
  • 日本質的心理学会
  • 日本精神分析学会
  • 日本トラウマティック・ストレス学会
  • 日本青年心理学会
  • 日本芸術療法学会

教育活動

授業担当

  1. 2021年, 学部専門, 1ターム, 心理演習
  2. 2021年, 学部専門, セメスター(前期), 心理学研究法演習
  3. 2021年, 学部専門, 1ターム, 臨床心理学概論
  4. 2021年, 学部専門, セメスター(後期), 臨床心理学課題研究I
  5. 2021年, 学部専門, セメスター(前期), 臨床心理学課題研究II
  6. 2021年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  7. 2021年, 学部専門, 4ターム, 公認心理師の職責
  8. 2021年, 学部専門, 3ターム, 健康・医療心理学
  9. 2021年, 学部専門, セメスター(後期), 心理実習I
  10. 2021年, 学部専門, セメスター(前期), 心理実習II
  11. 2021年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 心理学講究
  12. 2021年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 心理学特別研究
  13. 2021年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 心理学講究
  14. 2021年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 心理学特別研究
  15. 2021年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 心理学特別研究
  16. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 臨床心理面接特講II
  17. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習III
  18. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 心理実践実習IV(臨床心理実習I)
  19. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習C
  20. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習D
  21. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 臨床心理実習II
  22. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 人間社会科学特別講義 1c
  23. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 人間社会科学特別講義 2c
  24. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 人間社会科学特別講義(東千田)
  25. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 臨床心理学特講Ⅰ
  26. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究
  27. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 心理療法特講
  28. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 心の健康教育に関する理論と実践
  29. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 臨床心理面接特講Ⅱ
  30. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 臨床心理査定演習Ⅰ(心理的アセスメントに関する理論と実践)
  31. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 臨床心理査定演習Ⅱ
  32. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 臨床心理基礎実習Ⅱ
  33. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 臨床心理実習Ⅰ(心理実践実習Ⅳ)
  34. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 臨床心理実習Ⅱ
  35. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習Ⅰ
  36. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習Ⅱ
  37. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習Ⅲ
  38. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習Ⅴ
  39. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習A
  40. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習B
  41. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習C
  42. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習D
  43. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究
  44. 2021年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 特別研究
  45. 2021年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. A review of the long-term psychological effects of radiation exposure in the cases of the atomic bombings of Hiroshima and Nagasaki and the Chernobyl nuclear accident, 広島大学心理学研究, 16巻, pp. 49-68, 201703
  2. ★, Prejudice and health anxiety about radiation exposure from second-generation atomic bomb survivors: Results from a qualitative interview study, Frontiers in Psychology-Clinical and Health Psychology, 8巻, 20170831
  3. 小学生に対する交互色彩分割法を用いた初回面接における関係性の構築, 学校メンタルヘルス, 18巻, 1号, pp. 14-21, 201512
  4. 児童養護施設における生活空間と心理的援助空間の枠組み―物理的環境作りに心理職が関与すること―, 学校メンタルヘルス, 16巻, 2号, pp. 196-203, 2014
  5. 心理臨床家のプロフェッションの生成と継承Ⅴ―専門性のなかに個人的資質がいきること―, 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 140巻, pp. 45-58, 2013
  6. 思春期・青年期における発達障害への支援, 安田女子大学紀要, 41巻, pp. 93-102, 2013
  7. 心理臨床家のプロフェッションの生成と継承Ⅰ―理想の心理臨床家の追及―, 広島大学心理学研究, 12巻, pp. 103-115, 2013
  8. 心理臨床家のプロフェッションの生成と継承Ⅱ―唯一無二の人生・体験への尊び―, 広島大学心理学研究, 12巻, pp. 117-126, 2013
  9. 心理臨床家のプロフェッションの生成と継承Ⅲ―自己への直面化,そして言葉にすること―, 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 140巻, pp. 11-28, 2013
  10. 心理臨床家のプロフェッションの生成と継承Ⅳ―活力と信じることをめぐって―, 香川大学教育学部研究報告 第Ⅰ部, 140巻, pp. 29-44, 2013
  11. 自然体験活動に参加した不登校児童・生徒の内的変容過程―継続参加児のバウムテストの分析―, 広島大学心理学研究, 12号, pp. 71-84, 2013
  12. 心理アセスメントの視点―力動的心理療法の立場から―, 安田女子大学心理教育相談室研究, 11巻, pp. 21-28, 2012
  13. 自然体験活動が不登校経験者の発達に及ぼす影響と意味づけ, 広島大学心理学研究, 11号, pp. 189-199, 2012
  14. イメージ画から見た青年期の内的世界, 安田女子大学紀要, 40巻, pp. 81-90, 2011
  15. ★, からだとのつきあい方の変化から見たトラウマへの援助, 精神療法, 36巻, 5号, pp. 649-656, 2010
  16. 人生半ばで障害をもつこと(脊髄損傷者)の語りと心理臨床, 広島大学大学院教育学研究科附属心理臨床教育研究センター紀要, 8巻, pp. 7-10, 2010
  17. ★, 脊髄損傷者への心理臨床的援助―施設入所者3事例の検討から―  , 心理臨床学研究, 25巻, 1号, pp. 72-83, 2007
  18. ★, 脊髄損傷者の障害受容過程―受傷時の発達段階との関連から―, 心理臨床学研究, 22巻, 4号, pp. 417-428, 2004
  19. 青年期・成人前期に受傷した脊髄損傷者の障害受容過程とアイデンティティ発達の関連性―障害受容過程にみられる心理社会的危機の分析―, 広島大学大学院教育学研究科紀要, 53巻, pp. 241-248, 2005
  20. リハビリテーション期における脊髄損傷者の心理臨床的援助, 椙山女学園大学人間関係学研究, 6号, pp. 19-28, 2008
  21. スクールカウンセラーとしての不登校への援助―思春期女子の事例から―,椙山臨床心理研究, 椙山臨床心理研究, 7巻, pp. 13-16, 2007

著書等出版物

  1. 2011年, 脊髄損傷者の語りと心理臨床的援助 : 障害受容過程とアイデンティティ発達の視点から, ナカニシヤ出版, 単行本(学術書), 単著, 小嶋由香著, 9784779505249
  2. 2014年, プロフェッションの生成と世代継承 : ケーススタディ : 中年期の実りと次世代の育成, 心理臨床家の専門性の世代継承性、専門性の中に個人的資質が生きることー, ナカニシヤ出版, 単行本(学術書), 共著, 岡本祐子編著, 9784779508622, pp.83-91, pp.139-160
  3. 2013年, 人間関係を支える心理学 : 心の理解と援助, 第3章4節 児童期の発達的つまずきとケア、第4章 思春期:子どもから大人へ、第5章4節 青年期の発達的つまずきとケア, 北大路書房, 2013年, 単行本(学術書), 共著, 上野徳美, 岡本祐子, 相川充編著, 9784762828171
  4. 2013年, エピソードでつかむ生涯発達心理学, 第6章1節 臨床場面におけるアセスメント、第7章2節 心理療法場面における関係性の実際, ミネルヴァ書房, 2013年, 単行本(学術書), 共著, 岡本祐子, 深瀬裕子編著, 9784623065318
  5. 2012年, 臨床心理学, 第7章1節 脊髄損傷者の心理に関する研究の展望, ミネルヴァ書房, 2012年, 単行本(学術書), 共著, 岡本祐子, 兒玉憲一編著, 9784623060993
  6. 2010年, 成人発達臨床心理学ハンドブック : 個と関係性からライフサイクルを見る, 第7章4節 人生の半ばで障害を負うこと, ナカニシヤ出版, 2010年, 単行本(学術書), 共著, 岡本祐子編著, 9784779503917
  7. 2018年, 世代継承性研究の展望 : アイデンティティから世代継承性へ, ナカニシヤ出, 岡本祐子, 上手由香, 高野恵代編著, 9784779513084

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. Ego structure of adolescent Japanese women based on image drawings -What kind of images do adolescent Japanese women have on their mind?-, Yuka Kamite, 28th International Congress of Applied Psychology, 2014年, 通常, 英語, International Congress of Applied Psychology, Paris
  2. 心理臨床家のプロフェッションの熟達と継承, 上手由香, 第25回 日本発達心理学会, 2014年, 通常, 日本語, 日本発達心理学会, 京都大学
  3. 専門職種におけるプロフェッションの生成と継承―対人ケア職における実践知の継承―, 日本質的心理学会第9回大会, 2012年, 通常, 日本語, 日本質的心理学会, 東京国際大学
  4. 語りにおけるポジショナリティと傷つきを語る/聴くための時間, 日本質的心理学会第8回大会, 2011年, 通常, 日本語, 日本質的心理学会
  5. 現代メディアの創造性, 日本質的心理学会第8回大会, 2011年, 通常, 日本語, 日本質的心理学会, 安田女子大学
  6. 混乱した気分の波に翻弄される女性との心理療法過程, 日本心理臨床学会第29回大会, 2010年, 通常, 日本語, 日本心理臨床学会, 東北大学
  7. The psychosocial impact of the atomic bomb on successive generations of survivors from the perspective of generativity., Yuka Kamite, 31st International Congress of Psychology, 2016年07月26日, 通常, 英語, International Congress of Psychology, Yokohama
  8. 成人期女性の世代継承性と自己実現-「野生の馬」の資質を持つ女性との面接過程-, 上手由香, 日本心理臨床学会第35回秋季大会, 2016年09月05日, 通常, 日本語, 日本心理臨床学会, 横浜
  9. The psychosocial impact of the atomic bomb on successive generations of survivors from the perspective of generativity., Yuka Kamite, 31st International Congress of Psychology, 2016年, 通常, 英語, International Congress of Psychology, 横浜
  10. 歴史的トラウマの記憶と継承―戦争体験は次世代にどのように受け継がれたのか?―(大会委員会企画シンポジウム), 上手 由香, 日本発達心理学会第28回大会, 2017年03月27日, 通常, 日本語, 日本発達心理学会, JMSアステールプラザ
  11. Transgenerational transmission of trauma with the second generation of atomic bomb survivors   , Yuka Kamite, Hitomi Igawa, Koji Kamite, 15th European Congress of Psychology, 2017年07月12日, 通常, 英語, European Congress of Psychology, Amsterdam
  12. The meaning making process of school non-attendance for people who experienced school non-attendance, Ayumi Kido, Yuka Kamite, 15th European Congress of Psychology, 2017年07月13日, 通常, 英語
  13. Intergenerational transmission of trauma and post-traumatic growth with the second generation of atomic bomb survivor., Yuka Kamite, Yuka Kamite, Tomoko Kitani, Koji Kamite, the 6th World Congress of Positive Psychology, 2019年07月20日, 通常, 英語, 国際ポジティブ心理学会, メルボルン
  14. Preliminary study of ideas of peace among Japanese individuals., Tomoko Kitani, Tomoko Kitani, Yuka Kamite, the 6th World Congress on Positive Psychology, 2019年07月20日, 通常, 英語, 国際ポジティブ心理学会, メルボルン

受賞

  1. 2015年12月, 日本学校メンタルヘルス学会優秀論文賞, 日本学校メンタルヘルス学会

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 平成27年度科学研究費助成事業, 原爆被爆体験の次世代への心理社会的影響と世代継承性, 2015年, 2017年
  2. 平成22年度科学研究費補助金, 脊髄損傷者の語りと心理臨床的援助, 2010年, 2010年
  3. 科学研究費助成事業(若手研究(B)), 原爆被爆体験の次世代への心理社会的影響と世代継承性, 2015年, 2017年

社会活動

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 平成30年公認心理師現任者講習会, 平成30年公認心理師現任者講習会, 一般財団法人日本心理研修センター, 2018年/03月/27日, 2018年/03月/28日, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  2. 平成29年度教員免許状更新講習「教育相談」, 開発・予防的教育相談, 広島大学教育学部・広島県教育委員会, 2017年/08月/23日, 2017年/08月/23日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習, 教育関係者

学術雑誌論文査読歴

  1. 2017年, 社会心理学研究, その他, 1
  2. 2017年, 学校メンタルヘルス, その他, 1