伊藤 翔太SHOTA ITO

Last Updated :2024/04/03

所属・職名
病院(歯) 助教
メールアドレス
shota0313hiroshima-u.ac.jp
その他連絡先
広島市南区霞1-2-3 歯学部C棟4F矯正歯科医局
TEL:082-257-5686 FAX:082-257-5687
自己紹介
矯正歯科を専門に臨床をしています。

基本情報

主な職歴

  • 2023年04月01日, 広島大学, 口腔健康発育歯科 矯正歯科, 助教

学歴

  • 広島大学, 医歯薬保健学研究科, 博士課程医歯薬学専攻, 日本, 2016年04月01日, 2020年03月31日

学位

  • 博士(歯学) (広島大学)

担当主専攻プログラム

  • 歯学プログラム

研究分野

  • 医歯薬学 / 歯学 / 矯正・小児系歯学

研究キーワード

  • Orthodontics, microRNA, AI

所属学会

  • 一般社団法人 日本デジタル歯科学会, 2020年
  • 中・四国矯正歯科学会, 2016年
  • 公益社団法人 日本矯正歯科学会, 2016年

教育活動

授業担当

  1. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 歯学研究実習I(歯科矯正学)
  2. 2024年, 学部専門, 3ターム, 歯科矯正学基礎実習I
  3. 2024年, 学部専門, 4ターム, 歯科矯正学基礎実習II
  4. 2024年, 学部専門, セメスター(後期), 歯学研究実習II(歯科矯正学)
  5. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 歯学研究実習III(歯科矯正学)
  6. 2024年, 学部専門, 年度, 臨床実習(予防歯科学)
  7. 2024年, 学部専門, 年度, 臨床実習(歯科矯正学)
  8. 2024年, 学部専門, 1ターム, 発達期系歯科学(歯科矯正学)
  9. 2024年, 学部専門, セメスター(後期), 口腔保健学臨床・臨地実習
  10. 2024年, 学部専門, 集中, 口腔保健学臨床・臨地実習
  11. 2024年, 学部専門, 集中, 口腔保健管理学臨床実習
  12. 2024年, 学部専門, 1ターム, 発達系歯科学(矯正歯科学)
  13. 2024年, 学部専門, 3ターム, 発達系歯科学(矯正歯科学)基礎実習I
  14. 2024年, 学部専門, 4ターム, 発達系歯科学(矯正歯科学)基礎実習II

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. The matrix vesicle cargo miR-125b accumulates in the bone matrix, inhibiting bone resorption in mice., Commun Biol, 3巻, 1号, pp. 30, 2020
  2. Landmark annotation and mandibular lateral deviation analysis of posteroanterior cephalograms using a convolutional neural network., J Dent Sci, 16巻, 3号, pp. 957-963, 2020
  3. ANGPTL2 Induces Synovial Inflammation via LILRB2., Inflammation, 44巻, 3号, pp. 1108-1118, 2021
  4. ★, Overexpression of miR-125b in Osteoblasts Improves Age-Related Changes in Bone Mass and Quality Through Suppression of Osteoclast Formation., Int J Mol Sci, 22巻, 13号, pp. 6745, 2021
  5. High-frequency near-infrared diode laser irradiation suppresses IL-1beta-induced inflammatory cytokine expression and NF-kB signaling pathways in human primary chondrocytes., Lasers Med Sci, 37巻, 2号, pp. 1193-1201, 2021
  6. 骨形成不全症患者における顎顔面と口腔内の特徴., 中四国矯正歯科学会雑誌, 33巻, 1号, pp. 69-78, 2021
  7. ★, Automated segmentation of articular disc of the temporomandibular joint on magnetic resonance images using deep learning., Sci Rep, 12巻, 1号, pp. 221, 2022
  8. Effects of high-frequency near infrared laser irradiation on experimental tooth movement-induced pain in rats., Lasers Med Sci, 37巻, 6号, pp. 2697-2706, 2022
  9. Longitudinal effects of estrogen on mandibular growth and changes in cartilage during the growth period in rats., Dev Biol, 492巻, pp. 126-132, 2022
  10. Effect of Er: YAG laser irradiation on bone metabolism-related factors using cultured human osteoblasts: Examination of the effect of Er: YAG laser irradiation using osteoblast., J Lasers Med Sci, 2022

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 畳み込みニューラルネットワークを用いた顔面写真からの骨格型角度予測, 伊藤翔太, 吉見友希, 峯 裕一, 占部志歩, 岡崎昌太, 竹田沙織, 村山 長, 谷本幸太郎, 第 81 回日本矯正歯科学会学術大会&第 9 回日韓ジョイントシンポジウム, 2022年, 通常, 日本語
  2. 骨芽細胞における miR-125b の過剰発現は骨の成長を阻害することなく骨吸収を抑制し、骨量・骨質の加齢変化を改善する, 伊藤翔太, 南崎朋子, 北浦義昭, 大庭伸介, 鄭 雄一, 谷本幸太郎, 吉子裕二, 第 37 回日本骨代謝学会学術大会, 2018年, 通常, 日本語
  3. 骨芽細胞で発現する miR-125b の役割, 藤本千晴, 南崎朋子, 入江泰正, Ahmed F, 伊藤翔太, Sarmin N, 香西克之, 谷本幸太郎, 吉子裕二, 日本解剖学会第 72 回中国・四国支部学術集会, 2017年, 通常, 日本語
  4. 骨芽細胞由来 miR-125b を介する破骨細胞とのコミュニケーション, 入江泰正, 南崎朋子, Ahmed F, 藤本千晴, 伊藤翔太, Sarmin N, 香西克之, 谷本幸太郎, 吉子裕二, 日本解剖学会第 72 回中国・四国支部学術集会, 2017年, 通常, 日本語
  5. 骨芽細胞特異的 miR-125b の過剰発現は破骨細胞の減少を伴う骨量増加を示す, 伊藤翔太, 南崎朋子, Ahmed F, 藤本千晴, Sarmin N, 谷本幸太郎, 信清麻子, 外丸裕介, 吉子裕二, 日本解剖学会第 72 回中国・四国支部学術集会, 2017年, 通常, 日本語
  6. 高周波近赤外線半導体レーザー照射が実験的歯の移動モデルにおける疼痛に対する影響, 中谷文香, 國松 亮, 柄 優至, 坂田修三, 伊藤翔太, 角 伊三武, Putranti NAR, 寺山隆司, 谷本幸太郎, 第 61 回広島県歯科医学会・第 106 回広島大学歯学会例会, 2022年, 通常, 日本語
  7. 歯髄由来間葉系幹細胞のエクソソームが骨髄由来間葉系幹細胞に及ぼす影響, 26. 阿部崇晴, 國松 亮, 伊藤翔太, 坂田修三, 力武航大, Putranti NAR, 柴田梨央, 谷本幸太郎, 第 61 回広島県歯科医学会・第 106 回広島大学歯学会例会, 2022年, 通常, 日本語
  8. 高周波近赤外線半導体レーザー照射は実験的歯の移動によって誘発された炎症性マーカー発現を抑制させる, 中谷文香, 國松 亮, 柄 優至, 坂田修三, 伊藤翔太, 角 伊三武, Putranti NAR, 谷本幸太郎, 第 81 回日本矯正歯科学会学術大会&第 9 回日韓ジョイントシンポジウム, 通常, 日本語
  9. 3D 歯列模型を用いた顎変形症患者における保定期間中の後戻りについての検討, 阿部崇晴, 伊藤翔太, 泉野 尋, 吉見友希, 角 伊三武, 平野恒陽, 谷本幸太郎, 第 64 回中・四国矯正歯科学会大会, 2022年, 通常, 日本語
  10. Deep Learning によるマルチベンダー MRI 画像からの関節円板検出, 峯 裕一, 岡崎昌太, 吉見友希, 伊藤翔太, 谷本幸太郎, 村山 長, 日本補綴歯科学会第 131 回学術大会, 2022年, 通常, 日本語
  11. Prediction of cephalometric ANB angle on lateral profile photographs using convolutional neural network, 岡崎昌太, 峯 裕一, 占部志歩, 伊藤翔太, 吉見友希, 谷本幸太郎, 竹田沙織, 村山 長, 第 55 回広島大学歯学会総会, 2022年, 通常, 日本語
  12. Deep Learning を用いた MRI 画像からの顎関節円板自動検出法の検討, 吉見友希, 峯 裕一, 伊藤翔太, 竹田沙織, 岡崎昌太, 占部志歩, 村山 長, 谷本幸太郎, 日本デジタル歯科学会第 13 回学術大会, 2022年, 通常, 日本語
  13. 畳み込みニューラルネットワークによる側貌写真からの骨格系角度予測, 占部志歩, 峯 裕一, 岡崎昌太, 伊藤翔太, 吉見友希, 竹田沙織, 江口 透, 谷本幸太郎, 村山 長, 日本デジタル歯科学会第13回学術大会, 2022年, 通常, 日本語
  14. 広島大学病院矯正歯科における 6 歯以上の非症候性部分性無歯症を伴う矯正患者に関する統計調査, 曽 浩紀, 國松 亮, 吉見友希, 阿部崇晴, 角 伊三武, 八島由佳, 伊藤翔太, 泉野 尋, 中野綾菜, 小川咲希, 谷本幸太郎, 第 60 回広島県歯科医学会・第 105 回広島大学歯学会例会, 2021年, 通常, 日本語
  15. 広島大学病院矯正歯科における頭蓋骨早期癒合症患者に関する調査, 泉野 尋, 阿部崇晴, 粟田哲也, 吉見友希, 角 伊三武, 伊藤翔太, 曽 浩紀, 谷本幸太郎, 第 60 回広島県歯科医学会・第 105 回広島大学歯学会例会, 2021年, 通常, 日本語
  16. 高周波近赤外線半導体レーザー照射が実験的歯の移動モデルにおける疼痛に対する影響, 中谷文香, 國松 亮, 柄 優至, 坂田修三, 伊藤翔太, 角 伊三武, Putranti NAR, 寺山隆司, 谷本幸太郎, 第 80 回日本矯正歯科学会学術大会&第5回国際会議, 2021年, 通常, 日本語
  17. ディープラーニングによる MRI 画像における顎関節円板の自動セグメンテーション, 伊藤翔太, 吉見友希, 峯 裕一, 竹田沙織, 大西 梓, 柿本直也, 村山 長, 谷本幸太郎, 第 80 回日本矯正歯科学会学術大会&第 5 回国際会議, 2021年, 通常, 日本語
  18. 畳み込みニューラルネットワークによる正面セファログラム特徴点特定および下顎側方偏位解析, 竹田沙織, 峯 裕一, 吉見友希, 伊藤翔太, 谷本幸太郎, 村山 長, 日本デジタル歯科学会第12回学術大会, 2021年, 通常, 日本語
  19. 骨形成不全症患者における顎顔面形態と歯科的特徴, 八島由佳, 粟田哲也, 吉見友希, 阿部崇晴, 角 伊三武, 伊藤翔太, 泉野 尋, 曽 浩紀, 谷本幸太郎, 第 64 回中・四国矯正歯科学会大会, 2021年, 通常, 日本語
  20. 広島大学病院矯正歯科における頭蓋骨癒合症患者に関する調査. 第 64 回中・四国矯正歯科学会大会, 泉野 尋, 阿部崇晴, 粟田哲也, 吉見友希, 伊藤翔太, 曽 浩紀, 谷本幸太郎, 第 64 回中・四国矯正歯科学会大会, 2021年, 通常, 日本語
  21. セマンティックセグメンテーションによる MRI 画像顎関節円板の自動検出., 伊藤翔太, 吉見友希, 峯 裕一, 竹田沙織, 大西 梓, 柿本直也, 村山 長, 谷本幸太郎, 第 64 回中・四国矯正歯科学会大会, 2021年, 通常, 日本語
  22. 広島大学病院矯正歯科における6歯以上の非症候性部分性無歯症を伴う矯正患者に関する統計調査., 曽 浩紀, 吉見友希, 粟田哲也, 阿部崇晴, 角 伊三武, 八島由佳, 伊藤翔太, 泉野 尋, 小川咲希, 國松 亮, 谷本幸太郎, 第 59 回広島県歯科医学会・第 104 回広島大学歯学会例会, 2020年, 通常, 日本語
  23. 青年期の口唇裂・口蓋裂患者に対して顎裂部骨移植術と外科的矯正治療を行った一例., 曽 浩紀, 粟田哲也, 吉見友希, 阿部崇晴, 安藤和代, 角 伊三武, 伊藤翔太, 泉野 尋, 小泉祐真, 中野綾菜, 小笠原伯宏, 力武航大, 小田花奈衣, 谷本幸太郎, 第 63 回中・四国矯正歯科学会大会, 2020年, 通常, 日本語
  24. 上顎 Le Fort Ⅲ 型、Le Fort Ⅰ 型骨切術を併用し、顔貌と咬合の改善を行った Crouzon 症候群患者の一治療例., 粟田哲也, 角 伊三武, 安藤和代, 吉見友希, 阿部崇晴, 伊藤翔太, 泉野 尋, 曽 浩紀, 小泉祐真, 中野綾菜, 小笠原伯宏, 力武航大, 小田花奈衣, 谷本幸太郎, 第63 回中・四国矯正歯科学会大会, 2020年, 通常, 日本語
  25. miR-125b 過剰発現マウスは骨の成長を阻害することなく加齢変化を改善する., 伊藤翔太, 南崎朋子, 吉子裕二, 第125回日本解剖学会総会・全国学術集会, 2020年, 通常, 日本語
  26. Bone matrix miR-125b inhibits bone resorption without affecting skeletal development and improves agerelated changes in bone mass and quality., 2019年, 通常, 日本語
  27. MicroRNA-125b embedded in bone matrix exerts protective effects on ovariectomy- and neurectomy-induced bone loss by suppressing osteoclast formation., 2019年, 通常, 英語
  28. 骨芽細胞由来 MiR-125b は骨代謝回転を骨形成優位とし, 健常な骨を維持させる., 伊藤翔太, 南崎朋子, 吉子裕二, 谷本幸太郎, 第 60 回歯科基礎医学会学術大会, 2018年, 通常, 日本語
  29. 1q部分重複症候群の一症例: 全身状態を含めた本疾患の特徴., 小泉祐真, 沖田紗季, 阿部崇晴, 吉見友希, 粟田哲也, 柄 優至, 中島健吾, 角 伊三武, 伊藤翔太, 曽 浩紀, 中野綾菜, 谷本幸太郎, 第 61 回中・四国矯正歯科学会大会, 2018年, 通常, 日本語
  30. MicroRNA-125b derived from osteoblasts exerts its anti-osteolytic effect through targeting preosteoclasts., 2017年, 通常, 英語
  31. 広島大学病院矯正歯科における 6 歯以上の先天性部分性無歯症を伴う矯正歯科患者に関する統計調査, 曽 浩紀, 國松 亮, 吉見友希, 阿部崇晴, 粟田哲也, 安藤和代, 角 伊三武, 八島由佳, 伊藤翔太, 泉野 尋, 中野綾菜, 小川咲希, 谷本幸太郎, 第 64 回中・四国矯正歯科学会大会, 2021年, 通常, 日本語

受賞

  1. 第 81 回日本矯正歯科学会学術大会&第 9 回日韓ジョイントシンポジウム 優秀演題賞, 日本矯正歯科学会, 畳み込みニューラルネットワークを用いた顔面写真からの骨格型角度予測
  2. 日本デジタル歯科学会 優秀発表賞, 日本デジタル歯科学会, Deep Learning を用いた MRI 画像からの顎関節円板自動検出法の検討
  3. 第 80 回日本矯正歯科学会学術大会&第 5 回国際会議 優秀演題賞, 日本矯正歯科学会, 高周波近赤外線半導体レーザー照射が実験的歯の移動モデルにおける疼痛に対する影響
  4. 第 80 回日本矯正歯科学会学術大会&第 5 回国際会議 優秀演題賞, 日本矯正歯科学会, ディープラーニングによる MRI 画像における顎関節円板の自動セグメンテーション
  5. ASBMR 2019 Travel Award, 日本骨代謝学会, 骨芽細胞におけるmiR-125bの過剰発現は骨の成長を阻害することなく骨吸収を抑制し, 骨量・骨質の加齢変化を改善する
  6. ASBMR 2019 Annual Meeting Young Investigator Award, ASBMR, Bone matrix miR-125b inhibits bone resorption without affecting skeletal development and improves agerelated changes in bone mass and quality
  7. ASBMR 2019 Annual Meeting Plenary Poster, ASBMR, Bone matrix miR-125b inhibits bone resorption without affecting skeletal development and improves agerelated changes in bone mass and quality

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(若手研究(B)), miR-125bによる骨代謝制御を標的とした新規骨再生療法の検討, 2022年, 2025年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 広島大学歯学部同窓会 卒後研修委員, 2023年
  2. 中・四国矯正歯科学会 選挙管理委員, 2022年