小川 由布子YUKO OGAWA

Last Updated :2022/06/30

所属・職名
大学院先進理工系科学研究科 助教
ホームページ
メールアドレス
ogawayhiroshima-u.ac.jp
その他連絡先
東広島市鏡山一丁目4番1号 工学研究科A2棟A2-515
TEL:082-424-7786
自己紹介
          

基本情報

主な職歴

  • 2011年04月01日, 2011年09月30日, 首都大学東京, 都市環境学部, 特任助教
  • 2011年10月01日, 2020年03月31日, 広島大学, 大学院工学研究院, 助教

学歴

  • 首都大学東京, 大学院都市環境科学研究科, 都市基盤環境工学専攻博士後期課程, 日本, 2008年04月, 2011年03月
  • 首都大学東京, 大学院都市環境科学研究科, 都市基盤環境工学専攻博士前期課程, 日本, 2006年04月, 2008年03月
  • 東京都立大学, 工学部, 土木工学科, 日本, 2002年04月, 2006年03月

学位

  • 博士(工学) (首都大学東京)
  • 修士(工学) (首都大学東京)

教育担当

  • 【学士課程】 工学部 : 第四類(建設・環境系) : 社会基盤環境工学プログラム
  • 【博士課程前期】 先進理工系科学研究科 : 先進理工系科学専攻 : 社会基盤環境工学プログラム
  • 【博士課程後期】 先進理工系科学研究科 : 先進理工系科学専攻 : 社会基盤環境工学プログラム

研究分野

  • 工学 / 土木工学 / 土木材料・施工・建設マネジメント

研究キーワード

  • コンクリート工学
  • フライアッシュ
  • 材料の性能評価

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2022年, 学部専門, 3ターム, まちのかたちとくらし
  2. 2022年, 学部専門, 2ターム, 材料学
  3. 2022年, 学部専門, 3ターム, コンクリート工学
  4. 2022年, 学部専門, 2ターム, 社会基盤環境工学実験
  5. 2022年, 学部専門, 1ターム, 鉄筋コンクリート構造・演習
  6. 2022年, 学部専門, 1ターム, コンクリートの環境化学
  7. 2022年, 学部専門, 3ターム, 社会基盤環境デザイン
  8. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 社会基盤環境工学特別演習B
  9. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 社会基盤環境工学特別演習A
  10. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 社会基盤環境工学特別演習A
  11. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 社会基盤環境工学特別演習B
  12. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 社会基盤環境工学特別研究
  13. 2022年, 学部専門, 3ターム, まちのかたちとくらし
  14. 2022年, 学部専門, 2ターム, 材料学
  15. 2022年, 学部専門, 3ターム, コンクリート工学
  16. 2022年, 学部専門, 2ターム, 社会基盤環境工学実験
  17. 2022年, 学部専門, 1ターム, 鉄筋コンクリート構造・演習
  18. 2022年, 学部専門, 1ターム, コンクリートの環境化学
  19. 2022年, 学部専門, 3ターム, 社会基盤環境デザイン
  20. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 社会基盤環境工学特別演習A
  21. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 社会基盤環境工学特別演習A
  22. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 社会基盤環境工学特別演習B
  23. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 社会基盤環境工学特別演習B
  24. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 社会基盤環境工学特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Fracture Energy of Concrete and Shear Strength of RC Beams Internally Cured Using Porous Ceramic-Roof Tile Waste Aggregate, Proceedings of 8th International Conference on Fracture Mechanics of Concrete and Concrete Structures, in CD-ROM巻, pp. 9, 20130310
  2. Mechanical Properties of Portland Blast Furnace Cement-Type B Concrete Cured Internally with Porous Ceramic Aggregate, Proceedings of the First International Conference on Concrete Sustainability, pp. 587-593, 20130527
  3. Properties of concrete containing a molten slag as fine aggregate, Proceedings of the First International Conference on Concrete Sustainability, pp. 252-257, 20130527
  4. Structural performance of RC beams containing a molten slag as fine aggregate, Proceedings of the First International Conference on Concrete Sustainability, pp. 760-765, 20130527
  5. Effect of Porous Ceramic Aggregate Produced from Roof Tile Waste on Carbonation of Fly Ash Concrete, Proceedings of the First International Conference on Concrete Sustainability, pp. 246-251, 20130527
  6. ごみ熔融スラグ細骨材を用いたコンクリートの力学特性に対する養生条件の影響, コンクリート工学年次論文集, 35巻, 1号, pp. 1585-1590, 20130615
  7. 塩分含有廃瓦粗骨材によるコンクリートの内部養生効果, コンクリート工学年次論文集, 35巻, 2号, pp. 643-648, 20130615
  8. 長期有効曲げ剛性式によるPC箱桁橋の長期たわみ評価, コンクリート工学年次論文集, 35巻, 2号, pp. 469-474, 20130615
  9. Effect of Porous Ceramic Coarse Aggregate on Strength Development of High-Strength Fly Ash Concrete, Proceedings of the Third International Conference on Sustainable Construction Materials & Technologies, pp. 9, 20130818
  10. An Effective Flexural Stiffness Equation for Long Term Deflection of Prestressed Concrete with and without Cracks, Proceedings of the Ninth International Conference on Creep, Shrinkage and Durability Mechanics of Concrete, pp. 451-458, 20130922
  11. PCスラブ桁の鋼材ひずみに基づくクリープ係数算定方法の提案, コンクリート工学年次論文集, 36巻, 2号, pp. 337-342, 20140615
  12. 廃瓦骨材で内部養生した超高強度プレストレストコンクリートはりのせん断特性, コンクリート工学年次論文集, 36巻, 2号, pp. 367-372, 20140615
  13. 蒸気養生したフライアッシュコンクリートに対する廃瓦粗骨材の内部養生効果, コンクリート工学年次論文集, 36巻, 1号, pp. 670-675, 20140615
  14. 廃瓦骨材を活用した鉄筋コンクリートのRCはりのせん断強度, コンクリート工学年次論文集, 36巻, 2号, pp. 481-486, 20140615
  15. A study on pozzolanic reaction of fly ash cement paste activated by an injection of alkali solution, Construction and Building Materials, 94巻, pp. 28-34, 20150701
  16. Effect of internal alkali activation on pozzolanic reaction of low-calcium fly ash cement paste, Materials and Structures, 49巻, 8号, pp. 3039-3053, 201608
  17. 蒸気養生したフライアッシュコンクリートの耐久性に対する廃瓦粗骨材の内部養生効果, セメント・コンクリート論文集, 68巻, pp. 337-344, 20150327
  18. 重金属添加方法の異なるセメントペースト内での重金属の捕集, セメント・コンクリート論文集, 68巻, pp. 367-372, 20150327
  19. PCスラブ桁の鋼材ひずみの長期測定に基づく有効クリープ係数, コンクリート工学年次論文集, 37巻, 2号, pp. 391-396, 20150615
  20. ゴミ溶融スラグ細骨材および廃瓦骨材を用いた高炉セメントB種コンクリートの塩分浸透性に関する研究, コンクリート工学年次論文集, 37巻, 1号, pp. 1513-1518, 20150615
  21. Pozzolanic Reaction of Fly Ash Cement Paste in the Presence of Alkali Activator, コンクリート工学年次論文集, 37巻, 1号, pp. 157-162, 20150615
  22. 高炉セメントB種RCはりの曲げせん断特性に対する初期高温履歴の影響, コンクリート工学年次論文集, 37巻, 2号, pp. 2241-246, 20150615
  23. 初期高温履歴を受けるコンクリートの鉄筋拘束応力およびクリープに関する一考察, コンクリート工学年次論文集, 38巻, 1号, pp. 1515-1520, 20160615
  24. 高炉B種コンクリートの力学特性に及ぼす初期高温履歴と廃瓦骨材の影響, コンクリート工学年次論文集, 38巻, 1号, pp. 393-398, 20160615
  25. 高炉セメントB種RCはりのせん断耐力に及ぼす初期高温履歴と廃瓦骨材の影響, コンクリート工学年次論文集, 38巻, 2号, pp. 283-288, 20160615
  26. Applicability of Waste Aggregates Derived from Municipal and Ceramic Roof Tile Wastes to Ultra-High-Strength Concrete, Proc. of Concrete Innovation Conference, pp. 11, 20140611
  27. Shear Strengths of PC Beams Made with Ultra High Strength Concrete Using Porous Ceramic Aggregate Derived from Roof Tile Waste, Proc. of Concrete Innovation Conference, pp. 10, 20140611
  28. Heavy Metal Desorption from Cement Hydrates Caused by Chloride Solutions, Proceedings of the 4th International Conference on the Durability of Concrete Structures, pp. 219-225, 201407
  29. Effect of Porous Ceramic Waste Aggregate on Properties of Steam Cured Fly Ash Concrete, Proceedings of the 6th International Conference of Asian Concrete Federation, pp. 1287-1291, 20140921
  30. Effect of Alkali Activator on Pozzolanic Reaction of Fly Ash Concrete, Proceedings of the 6th International Conference of Asian Concrete Federation, pp. 530-534, 20140921
  31. Internal Curing Effect of Roof Tile Waste Aggregate on Flexural Crack Width of RC Beams Made of Blast Furnace Cement, Proceedings of the 13th International Conference on Recent Advances in Concrete Technology and Sustainability Issues, pp. 83-101, 20150714
  32. Effect of Porous Ceramic Aggregate on Mechanical Properties and Durability of Steam-Cured Fly Ash Concrete, Proceedings of the 13th International Conference on Recent Advances in Concrete Technology and Sustainability Issues, pp. 323-336, 20150714
  33. Effects of porous ceramic waste aggregate as an internal curing agent on steam-cured high strength fly ash concrete, Proceedings of International Conference on Sustainable Structural Concrete, pp. 66-76, 20150915
  34. Experimental Studies on Effective Creep Coefficient in Prestressed Concrete Girder, Proceedings of the tenth international Conference on Creep Shrinkage and Durability Mechanics of Concrete (CONCREEP-10), pp. 1340-1349, 20150921
  35. Effect of lime stone aggregate on drying shrinkage and shear strength of RC beam, Proceedings of the tenth international Conference on Creep Shrinkage and Durability Mechanics of Concrete (CONCREEP-10), pp. 687-696, 20150921
  36. An Experimental Study on the Effect of Internal Curing with Roof Tile Waste on Relative Humidity of Fly Ash Concrete, Proceedings of the Fourteenth East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering and Construction (EASEC-14), pp. 1215-1222, 20160106
  37. Effect of Internal Activation on Pozzolanic Reaction in Fly Ash Cement Paste by Using Sodium Hydroxide Solution, Proceedings of the Fourteenth East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering and Construction (EASEC-14), pp. 1192-1199, 20160106
  38. Influence of High Temperature History on Chloride Penetration of Concrete Using Waste-Derived Aggregate, Proceedings of the Second International Conference on Concrete Sustainability (ICCS16), pp. 699-707, 20160613
  39. Effect of Internal Alkali Activation on Long-Term Pozzolanic Reaction of Fly Ash in Cement Paste, Proceedings of the Second International Conference on Concrete Sustainability (ICCS16), pp. 1215-1226, 20160613
  40. Applicability of Molten Slag and Porous Ceramic-Roof Tile Waste Aggregates to Massive Structural Concrete, Proceedings of the Fourth International Conference on Sustainable Construction Materials and Technologies (SCMT4), pp. 10, 20160807
  41. Effects of Roof Tile Waste-Coarse Aggregate and High Temperature History at Early Ages on Shear Strength of Reinforced Concrete Beams Made of Portland Blast-furnace Slag Cement Type B, roceedings of the Fourth International Conference on Sustainable Construction Materials and Technologies (SCMT4), pp. 10, 20160807
  42. Effect of Injection of NaOH solution on pozzolanic and hydration reactions in low-calcium fly ash cement paste, Proceedings of the Fourth International Conference on Sustainable Construction Materials and Technologies, pp. 10, 20160807
  43. Effect of internal alkali activation on pozzolanic reaction of low-calcium fly ash cement paste, MATERIALS AND STRUCTURES, 49巻, 8号, pp. 3039-3053, 201608
  44. 置換率および養生条件がフライアッシュを用いたモルタルの品質に及ぼす影響, コンクリート工学年次論文集, 30巻, 1号, pp. 207-212, 200807
  45. 電気泳動による実効拡散係数を用いたフライアッシュモルタル組織の緻密化の評価, セメント・コンクリート論文集、, 62巻, pp. 157-162, 201002
  46. 加熱および中性化の影響を受けた各種セメント硬化体の諸特性に関する基礎的研究, コンクリート工学年次論文集, 31巻, 1号, pp. 745-750, 200907
  47. 強度発現に対するフライアッシュの結合材としての性能評価手法の提案, セメント・コンクリート論文集, 63巻, pp. 131-138, 201102
  48. フライアッシュコンクリートの細孔構造に対する初期養生および乾燥の影響, 日本材料学会「材料」, 60巻, 8号, pp. 763-765, 201108
  49. フライアッシュの結合材としての性能に対する養生温度の影響, 土木学会論文集E2, 64巻, 4号, pp. 482-492, 20111020
  50. 養生条件の異なるフライアッシュコンクリートに対する廃瓦粗骨材の内部養生効果の検討, コンクリート工学年次論文集, 34巻, 1号, pp. 592-597, 20120704
  51. Electrical Resistance Measurement to Assess Moisture Transfer in Cement-Based Mortar Through Water Absorbing and Drying Processes, コンクリート工学年次論文集, 38巻, 1号, pp. 813-818, 20160706
  52. Strength development of cement-treated soils: Effects of water content, carbonation, and pozzolanic reaction under drying curing condition, CONSTRUCTION AND BUILDING MATERIALS, 134巻, pp. 703-712, 20170301
  53. Shear Strength of Reinforced Limestone Aggregate Concrete Beams, ACI Structural Journal, 114巻, 4号, pp. 1007-1017, 2017
  54. 長期間硫酸浸漬したコンクリート内部の変質, セメント・コンクリート論文集, 70巻, pp. 397-404, 2017
  55. 硫酸塩刺激を骨材から与えたフライアッシュセメントペーストの微視的検討, セメント・コンクリート論文集, 70巻, pp. 141-147, 2017
  56. 国内外初PC橋コンクリートの細骨材に規格外瓦を活用!, コンクリートテクノ, 35巻, 5号, 201605
  57. 石州瓦由来規格外瓦細骨材のPC橋への活用!, PCプレス, 10巻, pp. 32-35, 201605
  58. Long-term Pore Structure of Internally Cured Fly Ash Cement Paste by an Injection of Water, コンクリート工学年次論文集, 39巻, 1号, pp. 109-114, 201707
  59. Internal curing of Class-F fly-ash concrete using high-volume roof-tile waste aggregate, Materials and Structures, 201708
  60. Internal curing of Class-F fly-ash concrete using high-volume roof-tile waste aggregate, MATERIALS AND STRUCTURES, 50巻, 4号, 201708
  61. Effect of internal water content on carbonation progress in cement-treated sand and effect of carbonation on compressive strength, CEMENT & CONCRETE COMPOSITES, 85巻, pp. 9-21, 201801
  62. Shear Strength of Reinforced Limestone Aggregate Concrete Beams, ACI Structural Journal, 114巻, 4号, pp. 1007-1017, 2017
  63. Long-term pozzolanic reaction of fly ash in hardened cement-based paste internally activated by natural injection of saturated Ca(OH)(2) solution, MATERIALS AND STRUCTURES, 51巻, 6号, 201812
  64. Penetration of Moisture, CO2, and Cl Ions in Concrete after Exposure to High Temperature, JOURNAL OF ADVANCED CONCRETE TECHNOLOGY, 17巻, 1号, pp. 1-15, 201901
  65. Carbonation and chloride penetration into concrete after high temperature exposure, コンクリート工学年次論文集, 40巻, 1号, pp. 591-596, 201806
  66. 廃瓦細骨材を混入したコンクリートのクリープ特性に関する実験的検討, コンクリート工学年次論文集, 40巻, 1号, pp. 477-482, 201806
  67. セメント硬化体における鉛の吸脱着特性に及ぼす溶液種類の影響, セメント・コンクリート論文集, 71巻, 1号, pp. 226-231, 201803
  68. Influence of sulfate activator of fresh properties and compressive strength of fly ash-cement paste, Proceedings of the 2nd International Conference on Sustainability in Civil Engineering, pp. 274-278, 201811
  69. Effects of Sodium-Sulfate Addition on Consistency, Setting Time and Compressive Strength at Early Ages of Fly Ash-Cement Paste, Proceedings of the 8th International Conference of Asian Concrete Federation (ACF 2018), pp. 335-342, 201811
  70. Compressive strength, permeability and sorptivity of sea sand concrete containing supplementary cementitious materials, Proceedings of the 8th International Conference of Asian Concrete Federation (ACF 2018), pp. 559-567, 201811
  71. Effects of Shirasu volcanic ash and limestone powder on chemical resistance of concrete, Proceedings of the 8th International Conference of Asian Concrete Federation (ACF 2018), pp. 483-493, 201811
  72. An investigation on moisture and water absorption in cement paste with electrical resistance method, Proceedings of the International Conference on Durability of Concrete Structures (ICDCS), pp. 581-686, 201807
  73. Effect of co-existing ions on lead leaching behaviour from hardened cement paste, Proceedings of the 4th International Conference on Rehabilitation and Maintenance in Civil Engineering (ICRMCE), pp. 6, 201807
  74. Microscopic investigation on concrete cured internally by using porous ceramic roof-tile waste aggregate, Proceedings of the 4th International Conference on Rehabilitation and Maintenance in Civil Engineering (ICRMCE), pp. 7, 201807
  75. Leaching behaviors of heavy metals from mortar in various types of solutions, SP-326 Durability and Sustainability of Concrete Structures - 2nd Workshop Proceedings, ACI Special Publication, pp. 483-490, 201806
  76. An Evaluation of Cementing Efficiency of Fly Ash on Strength Development of Mortar by Ratio of SiO2/C3S, Proceedings of the 2nd ACF Symposium 2017, pp. 1-7, 201711
  77. Reaction degree of fly ash in internally alkali-activated cement paste, Proceedings of 10th ACI/RILEM International Conference on Cementitious Materials and Alternative Binders for Sustainable Concrete (ICCM2017), SP-320-31巻, pp. 14, 201710
  78. Influence of coarse aggregate shape on optimum fine to total aggregate ratio using a virtual voids-ratio diagram in concrete compaction, CEMENT & CONCRETE COMPOSITES, 106巻, 202002
  79. Effects of porous ceramic roof tile waste aggregate on strength development and carbonation resistance of steam-cured fly ash concrete, CONSTRUCTION AND BUILDING MATERIALS, 236巻, 20200310
  80. Effects of Shirasu natural pozzolan and limestone powder on the strength and aggressive chemical resistance of concrete, CONSTRUCTION AND BUILDING MATERIALS, 239巻, 20200410
  81. Effect of Sodium Sulfate Activator on Compressive Strength and Hydration of Fly-Ash Cement Pastes, JOURNAL OF MATERIALS IN CIVIL ENGINEERING, 32巻, 6号, 20200601
  82. 硫酸浸漬初期におけるセメント硬化体の化学的性状の変化, コンクリート工学年次論文集, 41巻, pp. 539-554, 20190615
  83. Mechanical properties and carbonation resistance of sea sand concrete containing ground granulated blast furnace slag under accelerated carbonation, コンクリート工学年次論文集, 41巻, pp. 383-388, 20190615
  84. Deterioration of concretes containing shirasu natural pozzolan and limestone powder exposed to aggressive chemical environment, コンクリート工学年次論文集, 41巻, pp. 647-652, 20190615
  85. An investigation on correlation between fly ash reaction and cementing efficiency factor for strength development of concrete, コンクリート工学年次論文集, 41巻, pp. 245-250, 20190615
  86. Effect of ggbs addition on properties of fly ash-based geopolymer at high temperatures, コンクリート工学年次論文集, 41巻, pp. 1991-1996, 20190615
  87. Difference in Strength Development between Cement-Treated Sand and Mortar with Various Cement Types and Curing Temperatures, MATERIALS, 13巻, 21号, 202011
  88. Evaluation of the cementing efficiency factor of low-calcium fly ash for the chloride-penetration resistance of concretes: A simple approach, CONSTRUCTION AND BUILDING MATERIALS, 270巻, 20210208
  89. Effects of chloride ions on the durability and mechanical properties of sea sand concrete incorporating supplementary cementitious materials under an accelerated carbonation condition, CONSTRUCTION AND BUILDING MATERIALS, 274巻, 20210308
  90. Contribution of fly ash to the strength development of mortars cured at different temperatures, CONSTRUCTION AND BUILDING MATERIALS, 276巻, 20210322
  91. 電気抵抗法を利用したセメント硬化体内部の水分移動測定, コンクリート工学年次論文集, 42巻, 1号, pp. 533-538, 202006
  92. コンクリートの強度発現に対するセメント有効係数に関する研究事例, コンクリート工学, 57巻, 3号, pp. 219-225, 201903

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 2015年07月, 通常, 英語
  2. 2019年10月, 通常, 英語
  3. 2015年07月, 通常, 英語
  4. 2018年07月, 通常, 英語
  5. 2017年10月, 通常, 英語
  6. 2017年11月, 通常, 英語
  7. 2017年11月, 通常, 英語
  8. Huynh T. Phat, Masashi Hajiri, Phuong Trinh Bui, Yuko Ogawa and Kenji Kawai, 16th International Conference on Civil and Environmental Engineering ICCEE2017, 2017年11月, 通常, 英語
  9. 2017年11月, 通常, 英語
  10. 2017年11月, 通常, 英語
  11. 2017年11月, 通常, 英語
  12. 2017年11月, 通常, 英語
  13. 廃瓦骨材を用いた高炉セメントB 種RC はりのせん断耐力に及ぼす初期高温履歴の影響, 川畠光貴, 小川由布子、藤原浩幸、佐藤良一, 土木学会第72回年次学術講演会, 2017年09月, 通常, 日本語
  14. Influence of sulfate activator of fresh properties and compressive strength of fly ash-cement paste, Phuong Trinh Bui, Anh Kiet Nguyen, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of the 2nd International Conference on Sustainability in Civil Engineering, 2018年11月, 通常, 英語
  15. Effects of Sodium-Sulfate Addition on Consistency, Setting Time and Compressive Strength at Early Ages of Fly Ash-Cement Paste, Phuong Trinh Bui, Anh Kiet Nguyen, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of the 8th International Conference of Asian Concrete Federation (ACF 2018), 2018年11月, 通常, 英語
  16. Compressive strength, permeability and sorptivity of sea sand concrete containing supplementary cementitious materials, Quoc Viet Dang, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of the 8th International Conference of Asian Concrete Federation (ACF 2018), 2018年11月, 通常, 英語
  17. Effects of Shirasu volcanic ash and limestone powder on chemical resistance of concrete, Van Toan Pham, Phalkong Meng, Yuko Ogawa, and Kenji Kawai, Proceedings of the 8th International Conference of Asian Concrete Federation (ACF 2018), 2018年11月, 通常, 英語
  18. Influence of contact solutions on adsorption properties of lead in calcium silicate hydrate, Shaojun Zhou, Takumi Nishiwaki, Masaharu Yamasaki, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of International Conference on Civil and Environmental Engineering 2018 (ICCEE-2018), 2018年10月, 通常, 英語
  19. Permeability of high strength concrete cured internally by using porous ceramic waste aggregate, Azusa Shigeta, Yuko Ogawa, and Kenji Kawai, Proceedings of International Conference on Civil and Environmental Engineering 2018 (ICCEE-2018), 2018年10月, 通常, 英語
  20. Applicability of waste indicator in venous industry including cement industry, Yugo Shibazaki, Yuko Ogawa,Kenji Kawai, Proceedings of International Conference on Civil and Environmental Engineering 2018 (ICCEE-2018), 2018年10月, 通常, 英語
  21. Leaching behavior of lead from hardened cement paste immersed in chloride solutions, Takumi Nishiwaki, Shaojun Zhou, Masaharu Yamasaki, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of International Conference on Civil and Environmental Engineering 2018 (ICCEE-2018), 2018年10月, 通常, 英語
  22. A study of moisture transfer in cement paste during moisture and water absorption, Manami Mizoguchi, Tatsuya Kitagawa, Totsawat Daungwilailuk, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of International Conference on Civil and Environmental Engineering 2018 (ICCEE-2018), 2018年10月, 通常, 英語
  23. Effects of curing temperature on degree of fly ash reaction and strength development of mortar, Yuki Miyoshi, Tan Huynh Phat, Yuko Ogawa, and Kenji Kawai, Proceedings of International Conference on Civil and Environmental Engineering 2018 (ICCEE-2018), 2018年10月, 通常, 英語
  24. Concrete deterioration subject to alternate wet and dry cycles of sulfuric acid, Yoshinobu Kanao, Keisuke Tsubone, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of International Conference on Civil and Environmental Engineering 2018 (ICCEE-2018), 2018年10月, 通常, 英語
  25. Effects of chloride ion on properties of fresh and hardened concrete containing ground granulated blast furnace slag, Quoc Viet Dang, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of International Conference on Civil and Environmental Engineering 2018 (ICCEE-2018), 2018年10月, 通常, 英語
  26. An Evaluation of Cementing Efficiency of Fly Ash on Strength Development of Mortar by Ratio of SiO2/C3S, Tan Phat Huynh, Masashi Hajiri, Phuong Trinh Bui, Yuko Ogawa,Kenji Kawai, Proceedings of the 2nd ACF Symposium 2017, 2017年11月, 通常, 英語
  27. Reaction degree of fly ash in internally alkali-activated cement paste, Phuong Trinh Bui, Yuko Ogawa, Kenichiro Nakarai, Kenji Kawai, Proceedings of 10th ACI/RILEM International Conference on Cementitious Materials and Alternative Binders for Sustainable Concrete (ICCM2017), 2017年10月, 通常, 英語
  28. Effect of Curing Temperature on Degree of Fly Ash Reaction and Contribution of Fly Ash to Strength Development of Mortar, Yuki Miyoshi, Tan Phat Huynh, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, 3rd ACF Symposium on Assessment and Intervention of Existing Structures, 2019年09月, 通常, 英語
  29. Effect of Water-to-Binder Ratio on Cementing Efficiency Factor of Fly Ash Regarding Compressive Strength of Concrete, Tan Phat Huynh, Phuong Trinh Bui, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, International Conference on Sustainable Civil Engineering and Architecture 2019, 2019年10月, 通常, 英語
  30. Properties of Fly Ash/Slag-based Geopolymer Exposed to High Temperature and Sulfuric Acid, SALUDUNG Apriany, AZEYANAGI Takumu, OGAWA Yuko, KAWAI Kenji, The 13th Pacific Rim Conference of Ceramic Societies (PACRIM13), 通常, 英語
  31. Lead Adsorption on Cement Paste at Various pH Values Controlled by Different Methods, Takumi Nishiwaki, Masaharu Yamasaki, Shojyun Zhou, Yuko Ogawa and Kenji Kawai, Lead Adsorption on Cement Paste at Various pH Values Controlled by Different Methods, Proceedings of the International Conference on Sustainable Civil Engineering and Architecture 2019, 2019年10月, 通常, 英語
  32. Investigation on moisture transfer in mortar after exposure to high temperature, M. Mizoguchi. T. Kitagawa, T. Daungwilailuk, Y. Ogawa, K. Kawai, International Conference on Sustainable Civil Engineering and Architecture 2019, 2019年10月, 通常, 英語
  33. Influence of molar concentration of sodium hydroxide solution on high temperature resistance of geopolymer paste, Takumu Azeyanagi, Apriany Saludung, Yuko Ogawa and Kenji Kawai, International Conference on Sustainable Civil Engineering and Architecture 2019, 通常, 英語
  34. Chemical Change of C3A Hydrates Reacted with Sulfuric Acid at Early Stage, Kentaro Utsumi, Tatsuo Shinmi, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, The 18th International Conference on Civil and Environmental Engineering (ICCEE 2019), 2019年10月, 通常, 英語
  35. Effect of Seawater curing on Compressive Strength and Static Modulus of Elasticity of Concrete using Sea Sand and Seawater, Aoi Okada, Quoc Viet Dang, Yuko Ogawa Kenji Kawai, The 18th International Conference on Civil and Environmental Engineering (ICCEE 2019), 2019年10月, 通常, 英語
  36. Examination of Contribution of Fly Ash to Strength Development of Mortar under Steam Curing and Internal Curing, Ryo Insako, Yuki Miyoshi, Tan-Phat Huynh, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, The 18th International Conference on Civil and Environmental Engineering (ICCEE 2019), 2019年10月, 通常, 英語
  37. Influence of Chloride Ion in Sea Sand on Mechanical Properties of Fly Ash Concrete Exposed to Accelerated Carbonation, Quoc Viet Dang, Aoi Okada, Yuko Ogawa and Kenji Kawai, International Conference on Sustainable Civil Engineering and Architecture 2019, 2019年10月, 通常, 英語
  38. Effects of Amounts and Moisture States of Clay-Brick Waste as Coarse Aggregate on Slump and CompressiveStrength of Concrete, Phuong Trinh Bui, Xuan Nam Nguyen, My Ngoc Tang, Yuko Ogawa, and Kenji Kawa, Congrès International de Géotechnique - Ouvrages - Structures, 2019年10月, 通常, 英語
  39. Evaluation of waste recycling in venous industry using environmental indicator, Yugo Shibazaki, Yuko Ogawa and Kenji Kawai, 16th East Asia-Pacific Conference on Structural Engineering & Construction (EASEC16), 2019年12月, 通常, 英語
  40. 高炉スラグ微粉末を用いた海砂・海水練りコンクリートの圧縮強度および静弾性係数に対する海水養生の影響, 岡田 青、ダン ヴィエット、小川 由布子、河合 研至, 第74回土木学会全国大会年次学術講演会, 2019年09月, 通常, 日本語
  41. 硫酸浸漬初期におけるC3A-gypsum水和物の性状変化に関する検討, 内海 健太郎、新見 龍男、小川 由布子、河合 研至, 第74回土木学会全国大会年次学術講演会, 2019年09月, 通常, 日本語
  42. 蒸気養生・内部養生を施したフライアッシュモルタルの強度発現性能に対するセメント有効係数の検討, 隂迫 良、三吉 勇輝、Than Phat Huynh、小川 由布子、河合 研至, 第74回土木学会全国大会年次学術講演会, 2019年09月, 通常, 日本語
  43. 不同沈下を考慮したCRC版の自重、温度差、輪荷重による応力履歴解析について, 亀田 昭一、佐藤 良一、小川 由布子、吉本 徹、宮坂 洋介, 第74回土木学会全国大会年次学術講演会, 2019年09月, 通常, 日本語
  44. 水酸化ナトリウム溶液のモル濃度がジオポリマーペーストの耐熱性に及ぼす影響, 畔柳 卓武、Saludung Apriany、小川 由布子、河合 研至, 第71回土木学会中国支部研究発表会, 2019年06月01日, 通常, 日本語
  45. 硫酸によるセメントペーストの初期膨張挙動に関する検討, 内海 健太郎、新見 龍男、鐘尾 圭惣、小川 由布子、河合 研至, 第71回土木学会中国支部研究発表会, 2019年06月01日, 通常, 日本語
  46. 海砂・海水を用いたコンクリートの圧縮強度および静弾性係数に対する海水養生の影響, 10. 岡田 青、Dang Quoc Viet、小川 由布子、河合 研至, 第71回土木学会中国支部研究発表会, 通常, 日本語
  47. フライアッシュモルタルの強度発現性能に対するセメント有効係数に及ぼす蒸気養生の影響, 隂迫 良、三吉 勇輝、Huynh Tan Phat、小川 由布子、河合 研至, 第71回土木学会中国支部研究発表会, 通常, 日本語
  48. 異なるpH調整法を用いた鉛の吸着特性, 西脇拓巳、山崎真治、小川由布子、河合研至, 第73回セメント技術大会, 2019年05月, 通常, 日本語
  49. コンクリート舗装におけるひずみ計測に基づく不同沈下量の一検討, 小川由布子, 亀田昭一、佐藤良一、和田昌也, 土木学会第72回年次学術講演会, 通常, 日本語
  50. 乾燥・吸湿過程におけるセメント硬化体の水分移動に関する電気抵抗法を用いた検討, 北川達也, Daungwilailuk Totsawat、小川由布子、河合研至, 土木学会第72回年次学術講演会, 通常, 日本語
  51. Leaching behaviors of heavy metals from mortar in various types of solutions, Shaojun Zhou, Takumi Nishiwaki, Yuko Ogawa Kenji Kawai, Takumi Nishiwaki, Yuko Ogawa and Kenji Kawai, 2018年.6月, 通常, 英語
  52. Microscopic investigation on concrete cured internally by using porous ceramic roof-tile waste aggregate, Azusa Shigeta, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of the 4th International Conference on Rehabilitation and Maintenance in Civil Engineering (ICRMCE), 2018年.7月, 通常, 英語
  53. Effect of co-existing ions on lead leaching behaviour from hardened cement paste, Takumi Nishiwaki, Shaojun Zhou, Masaharu Yamasaki1, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of the 4th International Conference on Rehabilitation and Maintenance in Civil Engineering (ICRMCE), 2018年.6月, 通常, 英語
  54. An investigation on moisture and water absorption in cement paste with electrical resistance method, Manami Mizoguchi, Tatsuya Kitagawa, Totsawat Daungwilailuk, Yuko Ogawa, Kenji Kawai, Proceedings of the International Conference on Durability of Concrete Structures (ICDCS), 2018年.7月, 通常, 英語
  55. 廃瓦細骨材を混入したコンクリートのクリープ特性に関する実験的検討, 小川由布子, 佐久間和宏、河合研至、佐藤良一, コンクリート工学年次大会, 2018年.6月, 通常, 日本語
  56. Carbonation and chloride penetration into concrete after high temperature exposure, Totsawat Daungwilaliuk, Tetsuya Kitagawa,Yuko Ogawa,Kenji Kawai, コンクリート工学年次大会, 2018年.6月, 通常, 英語
  57. 2017年04月24日, 通常, 英語
  58. 2017年05月29日, 通常, 英語
  59. 2017年08月08日, 通常, 英語
  60. 2017年08月08日, 通常, 英語
  61. セメントペーストにおける鉛の吸脱着特性に対する接触溶液の影響, 周少軍, 山﨑真治、小川由布子、河合研至, 第71回セメント技術大会, 2017年05月29日, 通常, 日本語, 東京都
  62. セメント硬化体における鉛の吸着特性に対するpHの影響, 山﨑真治, 周少軍、小川由布子、河合研至, 第71回セメント技術大会, 2017年05月29日, 通常, 日本語, 東京都
  63. コンクリートの硫酸劣化予測に対する流水作用の考慮, 坪根圭佑, 満島那奈美、小川由布子、河合研至, 第71回セメント技術大会, 2017年05月29日, 通常, 日本語, 東京都
  64. フライアッシュモルタルの強度発現におけるセメント有効係数に関する実験的検討, 羽尻雅司, Huynh T. Phat、Bui P. Trinh、小川由布子、河合研至, 第69回土木学会中国支部研究発表会, 2017年05月27日, 通常, 日本語, 広島県
  65. セメント硬化体の鉛の吸着特性にpHが及ぼす影響, 山﨑真治, 周少軍、小川由布子、河合 研至, 第69回土木学会中国支部研究発表会, 2017年05月27日, 通常, 日本語, 広島県
  66. 電気抵抗法を用いたセメント硬化体中の水分移動の検討, 北川達也, Daungwilailuk Totsawat、小川由布子、河合研至, 第69回土木学会中国支部研究発表会, 2017年05月27日, 通常, 日本語, 広島県
  67. 流れ作用存在下において硫酸浸せきされたコンクリート内部の変質, 満島那奈美, 坪根圭佑、小川由布子、河合研至, 第69回土木学会中国支部研究発表会, 2017年05月27日, 通常, 日本語, 広島県
  68. プレストレストコンクリートのクリープ特性に対する廃瓦細骨材の影響, 小川岳洋, 小川由布子、河合研至, 第69回土木学会中国支部研究発表会, 2017年05月27日, 通常, 日本語, 広島県
  69. 2016年06月13日, 通常, 英語
  70. 2016年06月13日, 通常, 英語
  71. 2016年08月07日, 通常, 英語
  72. 2016年08月07日, 通常, 英語
  73. 2016年08月07日, 通常, 英語
  74. 2016年09月12日, 通常, 英語
  75. 2016年09月12日, 通常, 英語
  76. 2016年10月30日, 通常, 英語
  77. 2016年10月30日, 通常, 英語
  78. 2016年10月17日, 通常, 英語
  79. 2016年10月17日, 通常, 英語
  80. 硫酸塩刺激を骨材から与えられたフライアッシュセメントペーストの微視的検討, 大田石和貴, Bui Phuong Trinh、小川由布子、河合研至, 第70回セメント技術大会, 2016年05月10日, 通常, 日本語, 東京都
  81. セメントペースト中のセシウム移動における炭酸かおよび乾湿繰返しの影響, 重田空哉, 半井健一郎、小川由布子、河合研至, 第70回セメント技術大会, 2016年05月10日, 通常, 日本語, 東京都
  82. 長期間硫酸浸漬したコンクリートの変質, 坪根圭佑, 山口佳紀、小川由布子、河合研至, 第70回セメント技術大会, 2016年05月10日, 通常, 日本語, 東京都
  83. 高炉セメントB種コンクリートの力学特性およびRCはりのせん断強度に及ぼす初期高温履歴と廃瓦骨材の影響, 川畠光貴, 藤山尭大、藤原浩幸、小川由布子、河合研至、佐藤良一, 第68回土木学会中国支部研究発表会, 2016年05月21日, 通常, 日本語, 広島市
  84. コンクリートの細孔構造に長期間の硫酸浸漬が及ぼす影響, 坪根圭佑, 山口佳紀、小川由布子、河合研至, 第68回土木学会中国支部研究発表会, 2016年05月21日, 通常, 日本語, 広島市
  85. コンクリートから溶出する重金属の毒性係数, 周少軍, 小川由布子、河合研至、佐藤良一, 第68回土木学会中国支部研究発表会, 2016年05月21日, 通常, 日本語, 広島市
  86. 内部養生を模擬した水分供給がフライアッシュセメントペーストの細孔構造および水酸化カルシウム量に与える影響, 小川由布子, Bui Phuong Tirnh、半井健一郎、河合研至, 土木学会第71回年次学術講演会, 2016年09月07日, 通常, 日本語, 仙台市
  87. 小川由布子、半井健一郎、河合研至, 第69回セメント技術大会, 2015年05月, 通常, 日本語, 東京都
  88. 接触溶液の種類がモルタルからの鉛溶出量に及ぼす影響, 田中慎也, 河合研至、小川由布子, 第67回土木学会中国支部研究発表会, 2015年05月23日, 通常, 日本語, 宇部市
  89. 高温履歴を受ける高炉セメントB 種コンクリートの自己収縮および力学特性に及ぼす廃瓦粗骨材の影響, 藤山尭大, Mwangi M. MACHARIA、小川由布子、河合研至、佐藤良一, 第67回土木学会中国支部研究発表会, 2015年05月23日, 通常, 日本語, 宇部市
  90. 高炉セメントB種コンクリートの塩分浸透抵抗性に関する高温履歴の影響, 小川由布子, 村岸祐輔、藤山尭大、河合研至、佐藤良一、大石浩史, 土木学会第70回年次学術講演会, 2015年09月, 通常, 日本語, 岡山市
  91. 2015年07月14日, 通常, 英語
  92. 2015年07月14日, 通常, 英語
  93. 2015年09月15日, 通常, 英語
  94. 2015年09月21日, 通常, 英語
  95. 2015年09月21日, 通常, 英語
  96. 2015年11月08日, 通常, 英語
  97. 2015年11月08日, 通常, 英語
  98. 2015年11月08日, 通常, 英語
  99. 2016年01月06日, 通常, 英語
  100. 2016年01月06日, 通常, 英語
  101. 2009年08月24日, 通常, 英語
  102. 廃瓦骨材で内部養生したRCはりのせん断強度について, MCHARIA Martin Mwangi, 小川由布子、山口克己、佐藤良一, 土木学会第69回年次学術講演会, 2014年09月10日, 通常, 日本語, 豊中市
  103. 廃瓦粗骨材を用いたフライアッシュコンクリートが受ける蒸気養生後の乾燥の影響, 村岸祐輔, 土居直樹、小川由布子、半井健一郎、河合研至、佐藤良一, 土木学会第69回年次学術講演会, 2014年09月10日, 通常, 日本語, 豊中市
  104. 廃瓦粗骨材を混入したフライアッシュコンクリートの内部相対湿度に関する実験的検討, 小川由布子, 村岸祐輔、半井健一郎、河合研至、佐藤良一, 土木学会第69回年次学術講演会, 2014年09月10日, 通常, 日本語, 豊中市
  105. 膨張RCはりのせん断強度に及ぼす寸法および鉄筋比の影響とその評価, 阪本祐人, 笹田航平、半井健一郎、小川由布子、佐藤良一, 第66回土木学会中国支部研究発表会, 2014年05月31日, 通常, 日本語, 松江市
  106. 収縮および破壊エネルギーがRCはりのせん断強度に及ぼす影響, 川井奈緒, 笹田航平、宮本和也、半井健一郎、小川由布子、佐藤良一, 第66回土木学会中国支部研究発表会, 2014年05月31日, 通常, 日本語, 松江市
  107. 廃瓦骨材と塩分を混合使用したコンクリートの力学的特性, 山中翔太, 半井健一郎、Macharia Martin Mwangi、小川由布子、佐藤良一, 第66回土木学会中国支部研究発表会, 2014年05月31日, 通常, 日本語, 松江市
  108. 炭酸ナトリウム混合ベントナイトと接触したセメント系材料のイオン拡散性, 小塚健祐, 半井健一郎、小川由布子、河合研至, 第66回土木学会中国支部研究発表会, 2014年05月31日, 通常, 日本語, 松江市
  109. 若材齢時から経時変化する熱膨張係数の測定装置開発とこれを用いた収縮および温度変化の影響の分離, 村岸祐輔, 古賀洋平、小川由布子、半井健一郎、河合研至、佐藤良一, 第66回土木学会中国支部研究発表会, 2014年05月31日, 通常, 日本語, 松江市
  110. 炭酸ナトリウム混合ベントナイトと隣接したセメント系材料の異音浸透性, 小塚健祐, 半井健一郎、小川由布子、河合研至, 第68回セメント技術大会, 2014年05月13日, 通常, 日本語, 東京
  111. 蒸気養生した高強度フライアッシュコンクリートに対する廃瓦粗骨材の影響, 村岸祐輔, 土居直樹、石森慎一郎、小川由布子、河合研至、佐藤良一, 土木学会第68回年次学術講演会, 2013年09月04日, 通常, 日本語, 習志野市
  112. 廃瓦骨材で内部養生した高炉B種RCはりのひび割れ幅について, MACHARIA Martin Mwangi, 小川由布子、山口克己、佐藤良一, 土木学会第68回年次学術講演会, 2013年09月04日, 通常, 日本語, 習志野市
  113. PC鋼材のひずみ測定に基づくクリープ係数評価法, 小川由布子, 亀田昭一、佐藤良一、上谷康晴, 土木学会第68回年次学術講演会, 2013年09月04日, 通常, 日本語, 習志野市
  114. 蒸気養生した高強度フライアッシュコンクリートにおける廃瓦骨材の内部養生効果, 村岸祐輔, 土井直樹、石森慎一郎、小川由布子、半井健一郎、河合研至、佐藤良一, 第65回土木学会中国支部研究発表会, 2013年05月25日, 通常, 日本語, 鳥取市
  115. 廃瓦内部養生による高強度フライアッシュコンクリートの基礎力学特性, 土居直樹, 石森慎一郎、小川由布子、河合研至、佐藤良一、MACHARIA Martin Mwangi, 土木学会第67回年次学術講演会, 2012年09月05日, 通常, 日本語, 名古屋市
  116. 急速塩分浸透性試験を用いた廃瓦骨材混入コンクリートの塩分浸透性の検討, 小川由布子, 大西裕士、MACHARIA Martin Mwangi、河合研至、佐藤良一, 土木学会第67回年次学術講演会, 2012年09月05日, 通常, 日本語, 名古屋市
  117. 廃瓦粗骨材で内部養生した高炉B種鉄筋コンクリートはりのせん断特性について, MACHARIA Martin Mwangi, 小川由布子、和崎正令、河合研至、佐藤良一, 土木学会第67回年次学術講演会講演概要集第5部, 2012年09月05日, 通常, 日本語, 名古屋市
  118. 廃瓦粗骨材で内部養生した高炉B種コンクリートの収縮特性および拘束応力について, 古賀洋平, MACHARIA Martin Mwangi、小川由布子、河合研至、佐藤良一, 第64回土木学会中国支部研究発表会, 2012年06月, 通常, 日本語, 呉市
  119. 高強度フライアッシュコンクリートの強度発現に対する廃瓦粗骨材の内部養生効果の検討, 土居直樹, 石森慎一郎、MACHARIA Martin Mwangi、小川由布子、河合研至、佐藤良一, 第64回土木学会中国支部研究発表会, 2012年06月, 通常, 日本語, 呉市
  120. モルタルの強度発現性状におけるフライアッシュの性能評価, 小川由布子, 寺川麻美、宇治公隆、上野敦, 土木学会第65回年次学術講演会, 2010年09月01日, 通常, 日本語, 札幌市
  121. 圧縮強度および中性化に対するフライアッシュの影響とその評価, 小川由布子, 國府勝郎、宇治公隆、上野敦, 土木学会第61回年次学術講演会講演, 2006年09月20日, 通常, 日本語, 草津市
  122. 2014年09月21日, 通常, 英語
  123. 2014年09月21日, 通常, 英語
  124. 2014年07月24日, 通常, 英語
  125. 2014年06月11日, 通常, 英語
  126. 2014年06月11日, 通常, 英語
  127. 廃瓦粗骨材を混入したフライアッシュコンクリートの圧縮強度および中性化深さに対する養生条件の影響, 小川由布子, 河合研至、佐藤良一、石森慎一郎, 第40回セメント・コンクリート研究討論会, 2013年11月15日, 通常, 日本語, 熊本
  128. 2013年09月22日, 通常, 英語
  129. 2013年08月18日, 通常, 英語
  130. 2013年05月27日, 通常, 英語
  131. 2013年05月27日, 通常, 英語
  132. 2013年05月27日, 通常, 英語
  133. 2013年05月27日, 通常, 英語
  134. 2013年03月, 通常, 英語
  135. フライアッシュの強度発現性能の評価に関する検討, 小川由布子, 第38回セメント・コンクリート研究討論会, 2011年11月18日, 通常, 日本語, 松山
  136. 廃瓦粗骨材がRCはりのせん断特性に及ぼす影響について, MACHARIA Martin Mwangi, 佐藤良一、和崎正令、小川由布子、河合研至, 中国地方整備局第63回管内技術研究会, 2012年06月18日, 通常, 日本語
  137. 2012年06月11日, 通常, 英語
  138. 2009年10月13日, 通常, 英語

受賞

  1. 2013年06月14日, 土木学会吉田研究奨励賞, 公益社団法人土木学会会長
  2. 2013年06月14日, 土木学会論文奨励賞, 公益社団法人土木学会会長
  3. 2014年07月11日, 第36回コンクリート工学講演会年次論文奨励賞, 公益社団法人日本コンクリート工学会コンクリート工学年次大会2014(高松)実行委員会委員長, PCスラブ桁の鋼材ひずみに基づくクリープ係数算定方法の提案
  4. 2014年09月23日, The 6th International Conference of Asian Concrete FederationBest Paper Award, Chair of Scientific Committee of ACF2014Secretary of Scientific Committee of ACF2014, EFFECT OF ALKALI ACTIVATOR ON POZZOLANIC REACTION OF FLY ASH CEMENT PASTE
  5. 2015年05月13日, セメント協会論文賞, 一般社団法人セメント協会, 重金属添加方法の異なるセメントペースト内での重金属の捕集
  6. 2015年09月17日, The International Conference on Sustainable Structural Concrete the Most Outstanding Paper, President Organising Committee President Scientific Committee, EFFECTS OF POROUS CERAMIC WASTE AGGREGATE AS AN INTERNAL CURING AGENT ON STEAM-CURED HIGH STRENGTH FLY ASH CONCRETE
  7. 2015年10月27日, 平成27年度リデュース・リユース・リサイクル推進功労者等表彰 リデュース・リユース・リサイクル推進協議会会長賞, リデュース・リユース・リサイクル推進協議会会長, 廃瓦骨材の活用によるコンクリート構造部材の性能向上と実用化
  8. 2016年08月11日, SCMT4 Award Winning Paper, Chair and Co-Chair of SCMT4 Organizing Committee, Applicability of Molten Slag and Porous Ceramic-Roof Tile Waste Aggregate to Massive Structural Concrete

社会活動

委員会等委員歴

  1. 文献調査委員会, 2018年04月, 2019年03月, 日本コンクリート工学会
  2. コンクリート分野における女性活躍推進普及委員会, 2017年04月, 2019年.0月, 公益社団法人 日本コンクリート工学会
  3. 成田空港二期地区舗装構造評価検討会, 2016年05月, 2017年03月, (一財)港湾空港総合技術センター
  4. 舗装ドクター, 2016年06月, 2018年03月, 国土交通省中国地方整備局
  5. 成田空港二期地区舗装構造評価検討会, 2016年05月, 2017年03月, (一財)港湾空港総合技術センター
  6. 混和材を大量に使用したコンクリート構造物の設計・施工研究(264 )小委員会, 2016年04月, 2018年03月, 土木学会
  7. 文献調査委員会, 2016年04月, 2018年03月, コンクリート工学会
  8. コンクリート工学編集委員会, 2016年04月, 2018年03月, コンクリート工学会
  9. 混和材料を使用したコンクリートの物性評価技術と性能規定型材料設計に関する研究(353)小委員会, 2016年04月, 2018年.0月, 土木学会
  10. 中国地方におけるアルカリシリカ反応の実態調査研究委員会, 2016年03月, 2017年.0月, コンクリート工学会 中国支部
  11. コンクリート構造物の設計、施工、維持管理に関する研究委員会 幹事, 2014年12月, 2016年03月, 土木学会中国支部
  12. 非常勤講師, 2013年10月, 2014年03月, 首都大学東京
  13. 成田空港二期地区舗装構造評価検討会, 2014年07月, 2015年03月, (一財)港湾空港総合技術センター
  14. 東広島・呉道路 コンクリート舗装長寿命化に関する検討会議 オブザーバー, 2014年09月, 2015年03月, 中国地方整備局
  15. 規格外瓦を骨材として使用するコンクリートの標準化検討に関する調査研究検討委員会委員, 2015年01月, 2015年03月, (社)建材試験センター
  16. 島根県橋梁長寿命化修繕計画策定検討会 委員, 2015年06月, 2017年03月, 島根県
  17. JCI-KCI-TCI合同シンポジウム実行委員会, 2012年07月, 2012年07月, (公社)コンクリート工学会
  18. 将来ビジョン策定特別委員会 オブザーバー, 2013年09月, 2014年11月, (公社)土木学会