GARCIA RUIZ CASTILLO CARLOSCARLOS GARCIA RUIZ CASTILLO

Last Updated :2022/12/01

所属・職名
外国語教育研究センター 准教授
メールアドレス
cgarciahiroshima-u.ac.jp
自己紹介
私は外国語としてのスペイン語を教えています。現在、相互行為能力の習得に関連した研究をしており、特に日本人学生がスペイン語でどのように会話スタイルを発達させるかに興味があります。

基本情報

主な職歴

  • 2021年04月01日, 広島大学, 外国語教育研究センター, 准教授
  • 2019年04月01日, 2020年03月31日, 清泉女子大学, 非常勤講師
  • 2018年04月01日, 2019年03月31日, 上智大学, 外国語学部イスパニア語学科, 非常勤講師
  • 2016年04月01日, 2020年03月31日, 慶応義塾大学, 訪問講師(招聘)
  • 2015年04月01日, 2016年03月31日, 早稲田大学, 国際教養学部, 非常勤講師
  • 2014年04月01日, 2020年03月31日, 慶應義塾大学, 文学部, 非常勤講師
  • 2014年04月01日, 2021年03月31日, 東京大学, 非常勤講師
  • 2014年04月, 2016年03月, 神奈川県立神奈川総合高等学校, 教諭
  • 2013年04月01日, 2017年03月31日, 東京外国語大学, 非常勤講師
  • 2013年04月, 2016年03月, 清泉女子大学, スペイン語スペイン文学科, 非常勤講師
  • 2006年04月01日, 2007年03月31日, 上智大学, 教養学部, 非常勤講師
  • 2005年04月01日, 2007年03月31日, 慶応義塾大学, 文学部, 非常勤講師
  • 2005年04月01日, 2007年03月31日, 東京大学, 総合文化研究科, 非常勤講師

学歴

  • スペイン国立アルカラ大学, 文書情報学部, スペイン, 2011年09月, 2012年09月
  • ス ペ イ ン 国 立 マ ド リ ー ド ・カ ル ロ ス 3 世 大 学, 2007年10月, 2008年10月
  • ス ペ イ ン 国 立 ア ル カ ラ 大 学, 文学部, 1997年09月, 2002年06月

研究分野

  • 人文学 / 言語学 / 外国語教育

研究キーワード

  • 相互行為能力
  • 会話分析

所属学会

  • 日本イスパニヤ学会, 2019年06月
  • スペイン語教育研究会, 2013年08月
  • 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会, 2012年

教育活動

授業担当

  1. 2022年, 教養教育, 1ターム, ベーシック・スペイン語I
  2. 2022年, 教養教育, 1ターム, ベーシック・スペイン語I
  3. 2022年, 教養教育, 1ターム, ベーシック・スペイン語I
  4. 2022年, 教養教育, 2ターム, ベーシック・スペイン語II
  5. 2022年, 教養教育, 2ターム, ベーシック・スペイン語II
  6. 2022年, 教養教育, 2ターム, ベーシック・スペイン語II
  7. 2022年, 教養教育, 3ターム, ベーシック・スペイン語III
  8. 2022年, 教養教育, 3ターム, ベーシック・スペイン語III
  9. 2022年, 教養教育, 3ターム, ベーシック・スペイン語III
  10. 2022年, 教養教育, 4ターム, ベーシック・スペイン語IV
  11. 2022年, 教養教育, 4ターム, ベーシック・スペイン語IV
  12. 2022年, 教養教育, 4ターム, ベーシック・スペイン語IV
  13. 2022年, 教養教育, 1ターム, インテンシブ・スペイン語IA[1総,1文,1教日,1法,1経]
  14. 2022年, 教養教育, 2ターム, インテンシブ・スペイン語IB[1総,1文,1教日,1法,1経]
  15. 2022年, 教養教育, 3ターム, インテンシブ・スペイン語IIA[1総,1文,1教日,1法,1経]
  16. 2022年, 教養教育, 4ターム, インテンシブ・スペイン語IIB[1総,1文,1教日,1法,1経]
  17. 2022年, 学部専門, 1ターム, スペイン語コミュニケーション・スキルアップIA
  18. 2022年, 学部専門, 2ターム, スペイン語コミュニケーション・スキルアップIIA
  19. 2022年, 学部専門, 3ターム, スペイン語コミュニケーション・スキルアップIIIA
  20. 2022年, 学部専門, 4ターム, スペイン語コミュニケーション・スキルアップIVA
  21. 2022年, 学部専門, 1ターム, スペイン語コミュニケーション・スキルアップVA
  22. 2022年, 学部専門, 2ターム, スペイン語コミュニケーション・スキルアップVB
  23. 2022年, 学部専門, 3ターム, スペイン語コミュニケーション・スキルアップVIA
  24. 2022年, 学部専門, 4ターム, スペイン語コミュニケーション・スキルアップVIB

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. スペイン語会話研究のための日本人SFL学習者による話し言葉コーパスの作成, 広島外国語教育研究, 25巻, pp. 155-170, 20220301
  2. 第二外国語習得におけるビデオブログ作成を通じての学習者と教員間の内省と対話, 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会誌, 31巻, 0号, pp. 59-73, 2020
  3. Los fondos de las representaciones diplomáticas y consulares de España en China conservados en el Archivo General de la Administración: su contexto, Cuadernos de Historia Contemporánea, 31巻, pp. 223-241, 200903

著書等出版物

  1. 2022年01月30日, いいね!スペイン語 コンパクト版, 朝日出版社, 2022年, 01, 教科書, 共著, フアン・カルロス・モヤノ・ロペス、カルロス・ガルシア・ルイス・カスティージョ、 廣康好美, 978-4-255-55128-9, 80
  2. 2019年01月30日, いいねスペイン語 2, 朝日出版社, 2019年, 1, 教科書, 共著, フアン・カルロス・モヤノ・ロペス、カルロス・ガルシア・ルイス・カスティージョ、 廣康好美, 978-4-255-55106-7, 124
  3. 2018年01月30日, いいねスペイン語 1, 朝日出版社, 2018年, 1, 教科書, 共著, フアン・カルロス・モヤノ・ロペス、カルロス・ガルシア・ルイス・カスティージョ、 廣康好美, 978-4-255-55094-7, 124
  4. 2009年04月01日, アンバル : スペイン語講座, 弘学社, 2009年, 04, 教科書, 共著, ファン・カルロス・モヤノ・ロペス、 カルロス・ガルシア・ルイス・カスティージョ、高松英樹, 978-4-902964-60-8

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. Dinámica de grupos e interacción entre pares en la enseñanza en línea del español como lengua extranjera en el contexto universitario japonés, 32.º Congreso Internacional de ASELE, 2022年09月01日, 通常, スペイン語, Asociación para la Enseñanza del Español como Lengua Extranjera (ASELE), University of Verona
  2. Las interrupciones en la conversación en español de estudiantes japoneses de ELE, 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会 (CANELA) 第 34 回 大会, 2022年05月28日, 通常, スペイン語, 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会 (CANELA), 早稲田大学文学学術院
  3. La conversación en español de estudiantes japoneses de ELE: un corpus para su estudio, 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会 第 33 回大会, 2021年05月29日, スペイン語
  4. El feedback en la enseñanza en línea: una oportunidad para la reflexión y el diálogo, 2020年11月27日, スペイン語, Instituto de Investigaciones Histórico-Culturales
  5. El videoblog en la clase de lenguas: reflexión y diálogo entre alumnos y docentes, Colin Skeates, 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会 第31 回大会, 2019年05月19日, 日本語
  6. Hacia un Modelo de evaluación. La evaluación de los logros de competencias, 2019年05月10日, スペイン語, スペイン語教育関係
  7. Cómo evaluar los logros de competencias del alumnado obtenidos a través de las actividades basadas en el Modelo de actuación, 2019年03月12日, 日本語, 関西スペイン語教授法ワークショップ ・スペイン語教育関係
  8. Papel del profesor nativo en curso compartidos de ELE en Japón: más allá de la gramática y la conversación, Juan Carlos Moyano, XXIX Congreso Internacional de ASELE, 2018年09月05日, 通常, スペイン語, Asociación para la enseñanza de español como lengua extranjera (ASELE), Universidad de Santiago de Compostela
  9. Más allá de la gramática y la conversación: cómo organizar los contenidos en cursos compartidos de ELE, 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会 第30回大会, 2018年05月26日, スペイン語
  10. Action Research into Implementing Video Journals, JALT Pan SIG 2018, 2018年05月19日, 英語

社会活動

委員会等委員歴

  1. 教授法部会の代表, 2022年05月, CANELA 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会
  2. 事務局, 2017年, 2021年, 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会
  3. 幹事, 2015年, 2018年, スペイン語教育関係

学術会議等の主催

  1. 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会 第33回大会, 2021年05月
  2. 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会 第31回大会, 2019年05月
  3. 日本・スペイン・ラテンアメリカ学会 第30回大会, 2018年06月

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 2021年度 外国語教育研究センター教育実践研究報告会, Classroom Management in Real-Time Online Teaching, 広島大学外国語教育研究センター, 2022年/03月/04日, 2022年/03月/04日
  2. 外国語教授法オンライン研修会, スペイン語のオンライン授業 -目標言語だけでどこまで教えられるか-, 広島大学外国語教育研究センタ, 2022年/03月/10日, 2022年/03月/10日, 講師, セミナー・ワークショップ